美々♡♡♡ さん プロフィール

  •  
美々♡♡♡さん: 引き寄せ徒然日記
ハンドル名美々♡♡♡ さん
ブログタイトル引き寄せ徒然日記
ブログURLhttp://hikiyose-diary.blog.jp/
サイト紹介文願いを叶えて、もっと幸せになりたいと思いませんか?脳の仕組みを利用して、思いのままに生きよう!
自由文猫月 美々です。
いつもありがとうございます。

専門の量子力学をはじめ、
脳科学、心理学、歴史、言語学…等を紐づけしながら、

引き寄せの法則って何だろう?
願いを叶えるためにはどうしたら良いの?
どうしたら幸せになれるの?

そんな疑問にお答えすべく、
日々徒然なるままに語ったブログです。

すべての人が当たり前に幸せな社会の実現を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/11/06 20:04

美々♡♡♡ さんのブログ記事

  • おすすめしないけれど、ブラックな引き寄せ方法。
  • 自分が誰かを批判した言葉が、自分に返って来る。最近はブーメランと称されて有名になりましたが、これもまた典型的な引き寄せ例ですよね。潜在意識は、主語や否定形を理解出来ないと言われています。ですから、批判したり、非難したり、見下したり、馬鹿にしたりといった思考・言動はすべて、潜在意識において『あなたがそうなりたいのだ』という認識に変わり、あなたの現実に反映されてしまうということです。たとえば、若い時に [続きを読む]
  • お金に振り回されていると、お金ありきの思考しか出来なくなる。
  • お金、お金、お金・・・常に思考をお金に振り回されているとお金が必要な幸せしか見えなくなります。本当は、お金を掛けずとも人はいつでも幸せを感じられるはずでした。願いごとを叶えるためにお金を引き寄せる必要もないのです。たとえば家で美味しい珈琲を味わいたいと思ったら、あなたはどうするでしょうか?高級な豆を購入し、これまた高級な道具を揃えなければ、それは実現しないでしょうか?それとも最先端のコーヒーメーカ [続きを読む]
  • 暑い夏だからこそ、涼しいお家の中で思考を整えてみよう。
  • 暑い季節だからこそ、冷房の効いたお家の中で過ごす時間が増える方も多いかと思います。そこでご提案です。夏の間に増えたお家で過ごす時間を使って、じっくりと自分の思考と向き合ってみませんか?願いごとがどうして叶わないかを考えてみたり、本当に自分が望んでいる生き方について考えてみてはいかがでしょうか?また、目の前の現実は自分のどのような思考が引き寄せた結果だろうか?と分析してみるのもおすすめです。ひとつの [続きを読む]
  • 今日は新月です。願いごとを唱えましょう。
  • 今日は新月です。新月の日に唱えた願いごとは昔から叶いやすいと言われてきました。それは思考の波動が、月の引力の影響を多分に受けているからだと考えられています。せっかくの機会です。今日は願いごとを唱えましょう。あなたの願いごとが叶いますよう祈ります。最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。『明日も読みたいよ〜』と思っていただけましたら、下記バナーを して頂けると、嬉しいです。皆さまの [続きを読む]
  • 本当の私を知ろうとしてみよう!
  • 本当のあなたに相応しい生き方とはどんなものでしょうか?本当のあなたに相応しい環境はどんなところでしょうか?本当のあなたはどんな仕事をして輝いているでしょう?本当のあなたに相応しい恰好とはどのようなものでしょうか?本当のあなたはどんな言葉を使いますか?本当のあなたはどんな行動をするでしょう?本当のあなたは誰と一緒に生きていくでしょうか?本当のあなたが最も大切にしていることは何だと思いますか?本当の自 [続きを読む]
  • ありのままで生きるだけで、あなたは今よりずっと楽になる。
  • 周りからどう思われているか考えなくなれば、自分らしく生きられるようになります。相手を変えたいと思わなければ、相手がどうであろうと苛立ちは生まれません。誰かに勝とうとしなければ、あなたが負けることもないでしょう。善いことかどうかを考えなければ、悪いことを想像しなくて済むのです。願いごとについて考えるのを辞めてしまえば、執着も不安も生まれることはありません。今ここだけ見るようにすれば、未来の不安も、過 [続きを読む]
  • 願いごとに人生の主導権を渡さない。
  • 願いごとにあなたの大切な人生の主導権を渡さないでください。願いごとに主導権を渡してしまうと、あなたはいつも願いごとに振り回されることになります。そうしていると、願いごとの実現を邪魔する思考が次々と生まれてしまうのです。結果、引き寄せの法則が上手く使えなくなります。願いごとが人生のすべてになるとどうなるでしょうか?願いが叶えば一時は喜びますが、ほとんどの時間は、願いが叶わない時間となりますよね。だか [続きを読む]
  • 他人と比べる習慣と手を切ることが、始まり。
  • あなたは尊い存在です。生きているだけで、素晴らしい価値を持っています。しかしながら、他人と比較する価値観を持っているうちは、そのようなことを考えない方が良いかもしれません。自分は尊い。周りの誰かよりも。それは誰かを見下すことです。自分の価値を認めることから離れた思想と言えます。だから、あなたは見下されることになりますし、他人の評価によってあなたの尊さも揺らいでしまうのです。考えてもみてください。人 [続きを読む]
  • 現実が上手く行かないのは、自分を知らないからです。
  • 人間はとても複雑な思考をします。たとえば、差別を無くそう、平等な社会を築こうと言いながら、自分は他の人とは違うと思っているし、そんな自分を認めて欲しいと願っています。誰よりも差別反対を訴える人たちが他人とは違う自分に酔いしれていたりするのです。自分は他人とは違う、そのように認識する時点で差別は始まっているのですけれど、この事実にどれだけの人が気が付いているのでしょうか?本当に差別を無くし、平等な社 [続きを読む]
  • 先に褒めたことで、褒めたところに向かって、現実が流れていく。
  • 先日の記事で、先に褒めるから言葉の通り現実が導かれていくという古くから伝わる言霊の効果についてお話しました。今日は先に褒めることで実際にどのような効果が現れるかをご紹介しましょう。たとえば、キッチンを思い付く限り褒めてあげたとします。「まぁ、なんて素敵なキッチンなの!」「使い易くて、人に優しいキッチンだわ」「このキッチンで作られた料理は 食べた人を豊かに、幸せにしてくれるのね」「健康を築く素晴らし [続きを読む]
  • 聖書『言は神であった』より。現実を創造するのは、あなたの言葉です。
  • キリスト教の聖書には次のような記述があります。初めに言(ことば)があった。言は神と共にあった。言は神であった。これは、元の言語であるギリシア語の「ロゴス」を「言」と訳しているのですが、「ロゴス」とは単純に「言葉」という意味ではないそうなので日本語訳が間違っているのだ、とも言われています。けれどもこの訳が定着したのは、私たち日本人にとっては、「言葉」と訳された方が、すんなりと理解出来たからではないで [続きを読む]
  • 先に褒めるから、言葉の通り現実が導かれていく。
  • 古代、褒めることは大事な神事のひとつでした。古事記にも、代々の天皇陛下が行った国見儀礼についての記載があります。国見とは、天皇陛下が高いところに昇り、見下ろした土地を褒めるという行いでした。また、国見を行ったのは、天皇陛下だけでなく、その地方を司る人たちが行うこともあったようです。万葉集にも、国見の際の和歌が残っています。でも、何故、褒めるのでしょうか?それは、その土地やそこに住まう人たちがこれか [続きを読む]
  • 古来から続く、言霊の力を信じてみよう。
  • 万葉集の中で、日本は『言霊の幸わう国』、『言霊の助くる国』と記されています。古来より日本人には言霊信仰がありました。現代の日本人にはとても関係のないような話に思えるかもしれません。けれども今も日本には、言霊を大切にする習慣が数多く残っているのです。たとえば、忌み言葉がそうです。受験生に「落ちる」、「滑る」という言葉を掛けないように配慮しますよね。これはそれらの言葉が言霊として力を発揮しないように忌 [続きを読む]
  • 潜在意識に、あなたに必要な体験を伝えることの意味。
  • 私たちは今この瞬間も、体験したいものだけを選び、現実として経験しています。現実をありのまま、すべて体験しているわけではないのです。たとえば、私たちはいつも目を使い、世界のすべてを見ているような気がしています。けれども、本当は、私たちが見ているのは世界のほんの少しの部分だけなのです。実際の世界には私たち人間には見えない領域の光が溢れています。紫外線、赤外線といったように、人に見えない光も存在するので [続きを読む]
  • 考えて、考えて、自ら選び、その先を潜在意識に任せよう。
  • どんなことに対しても、それは本当だろうか?と考える癖を付けましょう。それは自分の意志で生きていくことです。この人は正しいことを言っているのだろうか?これは事実だろうか?情報化社会の今だからこそ、何でも鵜呑みにせずに、意識して考えるようにすることです。でなければ、自分の思考で、人生を歩むことが出来なくなります。それは、私のブログに対しても同じです。あなたが違うと思うなら、引き寄せの法則を信じなくても [続きを読む]
  • シンプル過ぎる法則だから、自分の思考と向き合う必要がある。
  • 引き寄せの法則はとても簡単な法則です。思考が現実を引き寄せる。それだけのシンプルな法則になります。そしてこの法則は、誰もが意識せずとも自然に使っている法則でもあります。だからこそ、この力を自分の意志で使おうとするときには、心を整える必要があるのです。とてもシンプルな法則だから、使う人の心がそのまま反映されてしまう。それは凄いことであると同時に、怖ろしいことでもあります。たとえば、自分さえ良ければそ [続きを読む]
  • 原子レベルで考えるだけで、引き寄せ的な考え方を手に入れられる?
  • 昨日は原子レベルで考えると物を手放す時の罪悪感から解放されるという話をしました。私たちは、地球の原子をお借りして一時ある姿となっていた物を有難く使わせて頂いていて、使い終わった物は原子レベルで地球にお返ししているのだ。そのような話でしたね。原子レベルでものを考えるだけで、他にも、あなたの思考に様々な良い効果を与えることが出来ます。今日はその一例として、同じ考え方で私たちの体について、思考してみまし [続きを読む]
  • 物を手放すときに、罪悪感から解放される方法。
  • 使わないけれど、まだ使えるものが勿体なくて捨てられない。そんなときに罪悪感を手放す助けになる考え方をご紹介します。物を処分すると、確かにその物自体は存在しなくなるでしょう。最後まで使わずにこの世から消してしまうなんてなんだかとても悪いことをしているような気がしてきます。私もこの罪悪感は苦手です。たとえその罪悪感が自分で勝手に創り上げた思考であると分かっていたとしても、幼い頃から植えつけられた倫理観 [続きを読む]
  • 奇跡的なことでさえも、続けばそれは『日常の一部』です。
  • あなたは、引き寄せの法則を使うことを何か特別凄い奇跡を起こすことだと考えているでしょうか?かつては私もそう考えて、日常にはない、特別な奇跡を起こそうと奮闘していたものです。おかげさまで、確かに奇跡的なことはいくつも体験することが出来ました。けれどももっと凄いことに気が付いたのです。それらの奇跡もまたすぐに日常になってしまうことに。そして変わらぬ日常にこそ、潜在意識の凄さが表れていることに気が付きま [続きを読む]
  • 優しい世界を築きたいなら、目指すべき世界をはっきりさせよう。
  • 自分は素晴らしい存在だと思うことと、選民思想、選民意識は似て非なるものです。あなたは特別で、素晴らしい存在です。あなたの価値はなにものに対しても揺らぎません。けれども、それはあなただけではないのです。あなたの周りにいる人たちもまた、それぞれが特別で、素晴らしい存在なのです。あなたが不変の価値を持っているように、他の人たちもまた、揺らぐことのない偉大な価値を持っています。私だけが凄い、私たちは素晴ら [続きを読む]
  • 時代が変われば、価値観は揺らぐ。当たり前なんて、存在しないんだ。
  • 突然ですけれど、200年ほど前の世界を想像してください。江戸時代ですね。あなたのご先祖様の一人が、その頃、とても身分の高い武士だったとします。そんなあなたは今、ご先祖様に恥じぬよう、起業をして、成功し、巨万の富を得たところです。さぁ、ご先祖様は喜んでくれるでしょうか?嬉々としてご先祖様に成功を報告し、感謝を伝えていたあなたの元に怒声が届きました。(たとえ話ですから、幽霊なのかとか、深く考えずに)お主 [続きを読む]
  • 自分にレッテルを貼らない。無限の可能性を認めよう!
  • 自分はこういう人間なのだ、と簡単に決めつけてしまうことは怖ろしいことでもあります。自分は運が良いとか、自分は天才だ!といったあなたにとってプラスになるような決め付けなら、それはあなたの現実の引き寄せに素晴らしい影響を与えるでしょう。しかし、ほとんどの場合は、良くない方向に、決めつけを行っているようです。人には色々な側面があるものです。ひとつの性質しか持たない人間を私は知りません。ここで、沢山の性質 [続きを読む]
  • 私が引き寄せの法則を使って、病気を治したときの話。
  • 病気が治った話についてどこまで書いて良いものだろうか?と長い間、考え続けて来ました。今日はその結論を出したいと思います。なお、今日の記事は、たとえば同じ病気の人であっても私と同じことをしても治る保証はないのだという前提でお読み頂ければ嬉しいです。私が書くのは、あくまで、私の体験談です。こうすれば病気が治るというアドバイスではありません。あなたの現実を引き寄せられるのは、あなたの思考だけです。誰かが [続きを読む]