kotetumama さん プロフィール

  •  
kotetumamaさん: 教育は宝 子は宝 目指すは御三家
ハンドル名kotetumama さん
ブログタイトル教育は宝 子は宝 目指すは御三家
ブログURLhttp://ameblo.jp/yarukigaitiban/
サイト紹介文プロ家庭教師としてサピックス生、四谷大塚生を中心に担当して早10年以上。上位コースに入るノウハウ有り
自由文中学受験のコツを随時更新。サピックス、四谷大塚、日能研のトップコースに入り込むノウハウを持っております。
また、御三家含めた難関校校合格コンプリート。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/11/07 16:48

kotetumama さんのブログ記事

  • 530-09 電流の計算
  • 明日はついにマンスリーということで、土日あたりから今日にかけてはどこのご家庭も追い込みラッシュだなぁとヒシヒシと感じます。私自身も追い込みに追い込まれております。とにかくなんでこんなに時間が足りないのかな…の一言です。体が三つくらい欲しいです…特に豆電球の裏技に関するコンサルタントの依頼をたくさんいただいておりまして、全体的に、こんなに簡単に出来るようになるとは思っていなかったのでびっくりしました [続きを読む]
  • 出張備忘録&本日もマンスリー対策授業
  • 出張セミナーは緊張しつつも皆さんのあたたかい雰囲気の中楽しく和気あいあいとお話をさせていただくことができました。同行させてもらっていた身内の勤めている学校は、縁故のある人が強いのではないかとよく言われておりまして…身内にその辺り聴きたーい!とお願いしていた出張でした受験裏話楽しかったです少し先の未来に受験生となるわが子の子育てのうえでも聴きたかった話が多かったため一部ぼかしながらも後半に備忘録を書 [続きを読む]
  • サピ5年4月度マンスリー対策
  • あっ!と言う間に時間が過ぎ去り…もう4月になりましたあまりの忙しさに、更新すらできず。4月頭は、一歳半の我が子が風邪から間髪入れずにインフルエンザになってしまい、小児科の託児所にお世話になりながらも、それでも約一週間弱に渡り多くのご家庭に時間変更や短縮授業、おやすみ等でご迷惑おかけする事態に>_さらに週末以降は今度は私自身が体調不良の嵐に。そんな中でも、お母さんの替えはいないですよ!と快くお休みをくだ [続きを読む]
  • 3月度組分けテストも終わって
  • もうすぐ春休みですね…気がついたら前回の投稿からこんなにも時間が経っていて衝撃でした塾の新年度が始まってから…毎日授業と、コンサルタントにと、沢山の生徒さんに携わらせていただいておりますやりがいや、充実感のもと日々お仕事に取り組めて幸せ者だなと感じ入ります。この三月度組分けテストが終わってからのご相談は1月度組分けテストの頃に比べて相当増えているとかんじております。今回は新五年生について徒然なるま [続きを読む]
  • 四谷大塚週テスト問題集と、四谷大塚のコンサルタント
  • 四谷大塚新五年生の指導にあたって、最後の仕上げに使う週テスト問題集。実は私、これかなり好きでして(変態的発言ですね…笑)算数理科にいたっては購入して手元に常においてしまうくらい好きです。予習シリーズと演習問題集は、サピックスの教材があまりに濃すぎて物足りなさと、解説がとてもとてもとても…不親切!!(これ、家庭学習しようとすると、中学受験経験したことのないご家庭にとってはかなりしんどいのではなかろう [続きを読む]
  • 受験までの持ち時間
  • 常に意識していることは、持ち時間です。たとえば、長いスパンで見ると・受験までの持ち時間・一年間の持ち時間もっと、短いスパンならば、・テストまでの持ち時間・一週間単位での持ち時間です。例えば新四年生、新五年生ですと、受験までまだまだ三年、もしくは二年ありますから時間が沢山あるように感じるものですが、時間は有限なものですから、その時間を効率よく過ごしたものが後々強くなっていく。と常々考えております。な [続きを読む]
  • 最低限どれをやるかforサピックス
  • サピックスの新年度の2週間を終え、日に日にコンサルタントのお問い合わせが増えております。それだけ、お困りのご家庭がたくさんあるんだ!と日々感じ入るばかりです。特に、何をやらせたらいいのか、もう課題が多すぎて勉強が回らなくて困っていて、最低限やるべきことを細かく知りたい…が、志望校のことを考えるとどこまで削るべきか、その削った結果によっては6年に困らないか。といったご相談が多いです。コースや、目指す志 [続きを読む]
  • 魔の3.14
  • サピは、2週連続平面図形で、2週目は3.14が関わる計算シリーズ…これが、とんでもなく鬼門なのですよねαコースに在籍の教え子たち、そして、実力的には十分αコースにいるはずの教え子…そして、コンサルタントでみているご家庭から送られてきている資料全て見ていて感じるのが…ケアレスミスの多さ〜!もったいない!と思うのと同時に、その先になんでこんなにまちがえるのー!という親子げんかのビジョンが見え隠れします少し待 [続きを読む]
  • 問題の取捨選択と効率化
  • 塾の宿題や大きなテストの対策のコンサルタントの依頼や、ご相談をここ数日何人もお受けしていて、必ずお伝えすることがあります2周目からはすべての問題解く必要なしっ(ただし、正しく取捨選択をし、類題を追加する場合に限る)です。正しく取捨選択をしてある程度の量を努力するだけで、伸びるのです指導でも、教育コンサルタントでもやることはまずは一緒で、まず最初に大切にすることは、お子様の現在の問題に対する処理能力 [続きを読む]
  • 方陣算でよくある問題
  • よく見る問題ですが、時間が経つと忘れがちな問題が、以下の問題です。サピのAテキスト&デイリーチェックテストにこの手の問題が収録されていました。問白と黒の同じ大きさのタイルがあり、内側に白タイルを正方形に並べた。外側に6重になるように黒のタイルを並べたら、一番外側は92枚になった。並べた黒タイルの枚数を答えよ。外側92枚ということで、外側は一列92÷4+1=24枚あるとわかるのですが、問題文に6重とかかれていると [続きを読む]
  • 新年度スタートして1週間
  • 今年は直接指導している教え子たちはサピ生が多く、次いで四谷大塚、日能研生というあんばいで、各生徒さん新5年生の難易度と量に翻弄されつつもスタートしました。特に、今週のサピックス。理科は物質の三態ですから、大きくつまずく分野ではなさそうです。記述対策を念入りにしていきつつ、そんなに時間も取られないなと感じました…が、算数!平面図形の基礎の必須解法てんこ盛り回で、これまた私の平面図形閻魔帳にストックが [続きを読む]
  • よしよしニヤリッ( ̄ー ̄)とするとき。
  • 保護者のお母様から、こちらで問題選定をしたものを解かせてみたら半分以上間違えていて、いいとこついてると感じましたとのご連絡をいただいて嬉しくなっちゃいましたよしっ、選定した方向性があっていた!よしよし、ニヤリッ( ̄ー ̄)としてしまいました笑時間が経つと忘れる解法や、できなくなる問題、生徒さんごとの癖、が存在しますから、こういう穴を先回りして見つけては埋めていく。これを定期的に繰り返していく。と、試験 [続きを読む]
  • 5年生の理科
  • どこの塾も理科の力の入れ方は大体5年生の一年間が肝になっています。この一年間で試験範囲のほとんどを学び終えます。(尚、サピックスは、四年生から本気モードで理科社会やらされますから、注意が必要です。穴を開けると五年生でもう一度出てきたときに四年生で習ったことをベースに授業が進みますから若干辛いことになります)過去に直前期で入った中学受験生の指導で、明暗が分かれるのは6年の夏までにいかに穴を作らずに済 [続きを読む]
  • ついに塾新年度スタート
  • 入試が終わって(無事駆け込みで見た短期の教え子は第一志望をクリア!したものの2日目の一校を落として全勝ならず第一志望受かってくれてよかったの一言でした!なんでも2日目になぜか緊張したのだとかえぇ)、新年度に向けての新規の生徒さんとの授業や、テキストの準備や、コンサルタントに添削にと追われに追われ…気がついたら7日2月って、もう1週間過ぎてたの?えぇ?!となりました…在宅指導が意外に需要があり、事務所が [続きを読む]
  • 新年度生の生徒さんとの初授業
  • 節分も過ぎ…ついに新しく担当する新年度生2名のお初授業が今日から始まるのです1月にご相談いただいてから、とても楽しみにしてきた今日。生徒さんはどんな子かな、ご家庭はどこを志望していて、私にお役に立てることは何かな、求められることは何かな、あの分野の出来はどうかな、組み分けテストに向けて成績表やいままでのノートを分先させていただきつつ、どこから優先して着手していこうかな、なんだか昨晩からそわそわ中学受 [続きを読む]
  • 論理エンジンの教材発注
  • ①論理エンジンの注文嬉しいことに、そうそう、国語に困っているのです!とのご相談沢山いただきまして、一昨日も発注をしたのですが、今日再び3名様分発注しました。週明けには皆様のお手元にお届けできるとおもいます。一緒に国語が伸びていく喜びを分かち合えますのを楽しみにしております国語は算数や理科、社会と違って分野が独立していない分、結果につながるまで長めのスパンで見なくてはならない科目特性がありますが、・ [続きを読む]
  • 2月1日が終わって
  • 昨日、昨年度桜蔭を始めとして受験校全てに受かった教え子のお母さんと授業前に昨年度の思い出話をしていました。今朝、去年の今頃電車に乗って桜蔭に向かったのだなと思い出してしまいました。直前期の先生と頑張り抜いた日々だけでなく、長年に渡って一緒にやっていただいた日々は親にとってもいい思い出、良き経験、何よりも御三家合格までのプロセスに関われたこともまた良き思い出、良き経験になったと昨年のことを思い出しな [続きを読む]
  • 受験生出陣
  • ついにこの日がやってきましたね。3年間の中学受験生活、本当にお疲れ様でした。がんばってきたことは自分を裏切りません。頑張れた自分や支えてくれたご両親、先生方を思い出して、やってきたことを出し切って希望する中学への切符をもぎ取ってきてください!頑張れ受験生!私は新たにお申し込みいただいたご家庭の国語の通信添削が昨日ついに届いたので、早速その添削と、新年度の生徒さんたちのそれぞれのテストに向けて様々な [続きを読む]
  • 平均に囚われない学力の作り方
  • 指導させていただいているご家庭と良く受験談義をするのですが、塾のテストがあるときに生徒さんが平均より上だったと強調することがあったら、半年くらいのスパンをかけて意識改革に乗り出します。どのようなものかというと、平均に囚われない意識改革です。具体的に言えば、10学習しなければならない分野があるとして、10のうち100%の理解をしているならばそれに近い点数がとれるはずだ。周りの点数は関係ない。自分がどれだけ精 [続きを読む]
  • 1人ずつ、ラスト授業が終わっていく。
  • 明日の入試開幕に向けて1人ずつ、ラスト授業が終わっていきます。2週間前ほどから駆け込みで見始めた生徒さん。理科の得点率が55%ほどだったのが、過去問演習(解いたノートが一部行方不明で2016年度の手付かずだった学校があったことが昨日判明…昨日の課題にだしました)で、90%越え。2週間、四谷大塚の予習シリーズから四科のまとめ、週テスト問題集(志望校のレベルや生徒さんの苦手に合わせて問題抜粋にて使用)を分野別に徹 [続きを読む]
  • 新学年移行期にやりたいこと(新5年生編)
  • ついに新学年スタート!ということで、この時期は生徒さんたちには四年生の頃にできた穴をせっせと埋めるための課題を課しています。基本的には、1.苦手対策過去に3回以上間違えていてかつテストでも間違えたかつその後の解き直し(テストからしばらくして忘れたかな〜?という頃にこちらで提示してやってもらっています。)でも怪しいまたは間違えた問題。2.テストでほぼ初見で出て、間違えた問題3.過去のものを踏まえた発展的内容 [続きを読む]
  • サピ復習テスト
  • 復習テストは、組み分けには影響ないということで、前回の組み分けテストのような対策はとりたててせずに…教え子たちの指導も毎週のことを丁寧に進めるにとどめていたら…トータル430越えしてました〜〜との報告( ゚д゚)毎週コツコツとやることの大切さを、目の当たりにしたのでしたまた、コンサルで今回数名ほどサピの復習テストや次の組み分けに向けて入らせていただいたのですが、みなさん無事に前回よりも伸びたとのメールを [続きを読む]
  • 国語の通信添削講座のご案内
  • ここ数日、たくさんの方々から、お問い合わせをいただいております。本当にありがとうございます。今回は、お問い合わせの多い国語の通信添削講座につきまして、記事にupさせていただきます。【出口汪先生著、論理エンジン通信添削講座】1.対象新小4生〜新小6生・国語の成績が乱高下しており困っている・選択肢問題で点数が取れない・記述問題の書き方がわからなくて白紙答案を出してしまう・文字数いっぱい書いているのに点数が取 [続きを読む]
  • 41B-37 平面図形 (お気に入り回(笑))
  • 今週の平面図形回、個人的には永久保存したいくらい…等積変形に関する手法含めて様々な解法がてんこ盛りな良い回でした。冬期講習のときの平面図形もいい問題揃っていたけど、今週のとあわせて1年分の等積変形にまつわる平面図形の問題を編集してしまいました冊子のまま置いておくと、どんどん溜まる冊子にうもれていって、半年後とかには存在を忘れきってしまうこと請け合いなので、思わず早速プリントアウトして、ファイルにフ [続きを読む]