K さん プロフィール

  •  
Kさん: 慈しむ
ハンドル名K さん
ブログタイトル慈しむ
ブログURLhttp://itukushimu.hatenablog.com/
サイト紹介文適当な人間の慈しむ暮らし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/11/08 17:07

K さんのブログ記事

  • 理想的 GWの帰省方法
  • ご近所に お二人同郷だというご夫婦がいます。結婚10年 子供無しそんなお二人の GWの帰省方法がなんとも ユニークかつ 合理的 理想的だと思うのです。揃って 新幹線で 故郷へ向かい到着した駅で それぞれのご実家へ・・・長い休暇の間 どこかのお店で 両家揃って食事をして また それぞれ 自分の実家で過ごすそうです。孫でもいれば おじいちゃん、おばあちゃんは 可愛い孫の取り合いにでもなるんで [続きを読む]
  • クエン酸 大失敗の巻
  • 重曹とクエン酸子供の水筒を 安全に綺麗に洗いたいと考えて 使いだしたのだからもう かれこれ15年の付き合いになろうか入浴時には 適当に 湯船に重曹とクエン酸で 入浴剤我が家の 人造大理石の浴槽に クエン酸はNGだと知ったのは 数年前だけど湯船は なんともないので その後も使い続けている子達も巣立ち今は 夫の水筒洗いに・・・重曹とクエン酸を入れ ご丁寧に蓋をしたものだから蓋がぶっ飛びまし [続きを読む]
  • ブルゾンレッドのマニュキア買いました。
  • 素足の季節がやって来ました。ブルゾンちえみさんの 口紅の赤あんな 口紅つけてみたいと 最近思うんです 頭の中 春爛漫メイクはしなくなったけど素足の おばさんの 足の爪が素だと あんまり気分が良くないと 自分で感じます。私の素足の 素の爪を まじまじと眺める人はいないけど自分のテンションアップのために 素足の季節は 足の爪だけ 色を付けます。去年の素足のころは 水色にはまっていたので [続きを読む]
  • マダムの下着売り場 派出すぎない?
  • トリンプさん発表プレミアムフライデーブラ!さすがに あそこまではいっちゃってないけどマダムの そう ちょっと高級そうな下着売り場が 派手色で ビックリするTシャツで過ごす 夏日は ブラうつりが気になって うつらない色を探す下着が ブラがうつっても 許されるのは 高校生くらい?マダム下着売り場で Tシャツでもひびかない下着を探せば ベージュを勧められるけど白Tには やっぱり 白い下着が [続きを読む]
  • 予備ボタンの取り置き〜その前のひと手間
  • 日中 陽の当たる屋外では そろそろ半袖が恋しい季節とはいえ 朝夕はまだ肌寒く 羽織りものが必要だったりします。ブラウス コート アウター Yシャツ等々 買った時に付いてくる 予備ボタン箱に大雑把に入れて保管しておいてもいざ 使いたい時に 必要なボタンを探すのに苦労したりもう 所持していない洋服の 予備ボタンまで 保管していたりで 溜まる一方の予備ボタンそれほど 必要性を感じない予備ボタンで [続きを読む]
  • 生活感の無い暮らしは 永遠に不可能なのか?
  • 流し台が 常に視界に入る 我が家なるべく 生活感を出したくないので片付けられるものは 全て 引き出しや棚の中に仕舞います。壁や 床の色  扉の色今の自分には 気に入らない物が多いです自分一人では どうすることも出来ないことは なんとか我慢するしかないのですがなるべく 柄の物を持たないように幸い 大きな食器棚は 白色黒いテレビボードの 新聞 ペットお手入れセットは 黒い籠にて収納し 存 [続きを読む]
  • 極小我が家のスリッパ事情
  • 極小我が家の 一階キッチンリビング一体化の一室のみです。この家に引っ越した当初この狭い一室に 180センチ カリモクのリビングテーブル 椅子は 肘掛けまでついた大きな思い返せば 座るのも 一苦労だった椅子を引けば 流し台に当たる背もたれ それでも あの頃の私は リビングなのかキッチンなのか どちらともいえないこの空間を どうしても 洋間として 使いたかったのだ当然 家族分のスリッパをそろえご [続きを読む]
  • 旬野菜を贅沢に頂く。
  • やわらかな 春キャベツはサラダで 生で 頂くのが一番美味しいと感じます。季節の旬を旬のお野菜を 素材そのままの 甘みを 葉の柔らかさを一番美味しく頂くこのやわらかな 葉の甘みを生ではなく 火を通して頂くのはなんて 贅沢な食べ方勿体ない この時期にしか味わえない 味をわざわざ 手を掛け加熱料理するとは豚バラ肉と 春キャベツを 味噌炒めにし一味をふりかけ贅沢な 週末のおうちランチ 小手 [続きを読む]
  • 滑らない 盆
  • バラ柄の 滑らない丸盆使用年数 22年 滑り止め加工が劣化し始めた。雑貨店で 木目の綺麗な滑り止め加工されて角盆を 買うか買わないか 散々迷って 買わずに帰宅そそっかしく 所作が雑 丸盆の上で 遊園地のコーヒーカップのように マグカップがまわる丸盆限界 「もう 100%の芸は出来ない 」 と・・・やはり買っておけばよかったと 雑貨店へ出向いたもう 取り扱っていないとのこと買うか買わ [続きを読む]
  • あの少年は あれからどうなったのでしょうか?
  • 歌の歌詞は 想像力をかき立てます。長渕剛さんの ☆ヒロイン☆♪夢街通りの LOVE HOTELまでお願い♪女性が タクシーの運転手さんに告げた行先だとあの頃 思っていました。雨に濡れた道で タクシーを拾い乗りこんで・・・あれは 恋の・・・男女の 駆け引きだったのですねクラリネットを パパからもらいとっても大事にしていた あの少年壊れちゃったんだよ壊したわけじゃないんだよパパも大事にしていたク [続きを読む]
  • 一人で行けるところ 二人でも行けないところ
  • あなたは 『お一人様』で どんなところに行けますか?そんな記事を目にした。ひとりカフェ、 ひとりランチ、 ひとり温泉、 ひとりうどん屋、 ひとり居酒屋・・・残念ながら ひとり居酒屋は 一滴のアルコールも受け付けられない体の構造上さすがに 一人で出向く機会はありませんが大抵のところへ ひとりで行くことは出来ると思いますし 実際ひとりカフェも ランチも うどん屋も わざわざ出掛けることはない [続きを読む]
  • モデルルーム あのスッキリとした部屋で暮らしたいと思わない理由は
  • モデルルームのような スッキリとした部屋で暮らしたいと 思ったことありますか?真新しい家に 真新しい家具オシャレなカーテン綺麗な 真新しい流し台に 浴室 トイレの便器までもが 眩しく輝く あのスッキリとした空間どうも好きにはなれません。きっと あの空間にある スッキリとした暮らしを送れそうな雰囲気は 偽物だからでしょう無理矢理 生活しているかのような雰囲気を作りあげ それでいて スッキリと [続きを読む]
  • シリコン調理器具
  • シリコン? シリコーン?どっちが正しいのか よくわからないけど以前買った ニトリさんの菜箸 シリコン菜箸を使った感想は使い始めた時と同じ感想で洗った後 拭いてすぐ仕舞えるのは 有り難い竹や 木素材だと 拭いてからしばらく自然乾燥しないと 引き出しには仕舞えないから短い方を購入したけので 揚げ物を取り出すには 火傷しそうで不便だけど 天婦羅など 衣のとろ〜りとしたものが 箸先についても 洗い [続きを読む]
  • 殺菌と抗菌
  • 物を貰うのが好き過ぎて 貰うと 嬉しすぎてだれかれかまわず 要らなくなった服を貰ってきては 溜め込んでいた日々とお別れしたのにどうやら もらい癖は消滅していないもよう孫娘の瞳に宿った ものもらい貰っちゃったわ ものもらい薬局へ行って 目薬を買う自分で探すより お店の人に聞く方が 手っ取り早い「殺菌効果のある目薬ください。」「抗菌効果の目薬ですね!」抗菌とは 菌を増やさなこと確かに・ [続きを読む]
  • 衣替え
  • ようやく 本格的春の気配もう 冬物衣料片付けてもいいかしら?と言っても クローゼットの取り出しやすいところに 薄手の衣服 取り出しにくいところに 冬物と 場所を少し移動させるだけのこと。シーズンオフだった吊るし衣料の カバーを取り外しこれから シーズンオフとなる衣料に 新しいカバーを掛け今日は 朝から晴天クローゼットの扉を全開オフの間に汚れているカバーニトリさんで取り扱っていた カバーは [続きを読む]
  • 憧れ 洋服のシェア
  • 娘を授かり女の子は 大きくなったら洋服の貸し借りができていいよねなんて 夢を描いていたけれどどうしたことか 小学校入学までは オチビだった娘は 小3頃には 驚きの成長を成し遂げ娘時代は 完全なるオデブとなってお洋服サイズも 好みも全く違う 母娘家族の残した食事 よく聞くけれど お母さんが残り物を食べて 太るケース娘が 残飯処理係りだったお蔭で 私は 太ることはなかったのは 幸いなのか? [続きを読む]
  • 我が家は 極小です!
  • あえて選んだわけではないのですが極小住宅で暮らしています。小さな家 そのような言い方だと 可愛らしい家のイメージ狭い家 こんな言い方だと なんだか 惨めっぽい気がするのですがいずれにしろ 極小です。 若いころは もっと広い家に住みたいとか お友達を 大勢呼べないとか 考えていましたが 月日というのは あっという間に流れ老体になった今は 極小万歳尽くめです。まず 税金の支払いに 頭を抱え [続きを読む]
  • どちらを選ぶことがいいのか 悩み迷う時
  • 背の高いイケメン だけど 稼ぎの少ない男背は低くぶっちゃいく だけど 高収入で家庭的な男どちらを選べば 幸せになれるのか長い人生の中で そんな選択を迫られたシーンは 一度もありません。長い長い 人生で どちらを選ぶべきか悩み迷う時は 数知れないと言うのにです・・・長く生きて居ると 目が複雑に悪くなります。遠くも近くも 見えなくなります。遠近両用コンタクトレンズ使っています 遠くまで  [続きを読む]
  • 旬のものは 旬のうちに
  • 10年以上前名もない リサイクルショップで 漫画を20冊買った夫一冊100円だったことは しっかり覚えています。当時 人気のあった漫画読み終えて 買い取りしてもらおうと店頭へ行った夫20冊全てを そのまま持ち帰り「一冊 30円の買い取りだったので 売らなかった」と言った。邪魔だ 邪魔だと いつも感じていたので「あれ どうするの?」と聞いてみた。(さすがに 気に入って買った漫画は ある [続きを読む]
  • 残さない暮らし 残す暮らし
  • 自分がいなくなった後誰かに 遺品を整理してもらうことになるのでしょうねその 誰かに 見られたくないものは さっさと処分しました。ヤンチャしていた頃のアルバムなんて 絶対見られたくなかったし貴金属も ゴミ扱いされる前に 現金にして 自由に使っておきたいと思い 売りました。日々の暮らしの中 何も残さず死を迎えることは 無理なことでしょうただ 私は 見られたくないものは 絶対残して死ねない と [続きを読む]
  • 春の 寒暖
  • まだまだ 寒い日が続き 春〜初夏が待ち遠しいと思っていたら 突然の豪雷雨翌日は 初夏を思わせるような 暑さになった。春の天気は これだから 嫌になる嫌だけど 夏になるには 春を通り越さねばならない。暑い 暑い車の中 凄く暑かった昨日 窓を少し開け 風を入れる数時間後やっと気が付いた エアコン入れればいいんじゃないのって寒い寒い 文句ばかり言ってたくせに 暑ければ 暑い暑いと また文句ば [続きを読む]
  • 4月ですね。
  • 心ウキウキ 春ですね花屋の店先には 色とりどりの可愛い鉢植えが並んでいます。玄関先に お花があると 華やかで嬉しくなります。大きな鉢植えは 持たないようにしています。小さな鉢は 移動させるのも楽です。小さなおうちの玄関にピッタリです。管理も 処分も? 楽です。来年も 花を咲かせようと頑張っても 適当な私には無理花の時期が終わったら 処分せざる得ないので・・・  [続きを読む]
  • 屋外のごみ箱
  • ゴミは 収集日まで 屋外のごみ箱にて 深くて洗いにくい ゴミ箱ではなくガーデニング用品入れを使っています。幅はあるけど 深さがないので洗いやすく 洗ったあと 天気の良い日は 蓋を開けたままにして 自然乾燥見た目も ゴミ箱っぽくなくて いい感じです。 [続きを読む]
  • 試し置き
  • レンジ台した収納には 棚がありません。高い所 ますます 手が伸びなくなって 低いところも 腰を屈めるのはきついけれどわざわざ 椅子を取り出すのは面倒なので 低い位置へ 物を移動棚がひとつあれば もっと使いやすくなる台を購入する前に まず あるもので試してみたりしています。段ボール箱を 切って 高さ 奥行きを調整してみるととても 使いやすくてなんだかんだ5年はたつかしら?もう 市販の [続きを読む]
  • 5年ぶりの赤いセーターを着ました。
  • 5年ぶりの赤いセーターです。Vネックが 深いので 白いシャツINします。小さな小さな写真 写真写りを良くするには 白いものを着るといいらしいですがお顔のパーツ小さ目 ボヤケタ顔白だけでは 実物以上に みられたもんじゃなくなるので赤で〆たら 少しはマシだろうと・・・こんな顔にしか産んでやれなくて ごめんの親心この日のためにと母からもらった 赤いセーター免許書更新は 赤いセーターと白いシ [続きを読む]