snowdrop さん プロフィール

  •  
snowdropさん: Amo Amo Anex
ハンドル名snowdrop さん
ブログタイトルAmo Amo Anex
ブログURLhttp://amoamoknit.exblog.jp/
サイト紹介文趣味の編み物作品の記録にと、カメラ始めました。今では色々なものを撮って楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/11/08 19:08

snowdrop さんのブログ記事

  • シャンデリア
  • いくつになってもシャンデリアはテンション上がります♪キラキラしたものがやっぱり好きだ! ***pureblissさん主催の一人じゃないのよモノクロ祭りに参加させていただきます♪たくさんのモノクロ写真がupされて楽しそう〜♪どうぞ宜しくお願い致します♪***最後までご覧いただきありがとうございます [続きを読む]
  • お子様コーナー
  • あらっ、、、一台だけ、目立ってますね(笑)あなたなら、どの子から買いますか?動物以外にもおもしろいものが結構あるじゃない!最後までご覧いただきありがとうございます [続きを読む]
  • 昼寝
  • メスのライオンがすり寄って起こそうとしてるのかな目を開けた!起き上がるかな〜と期待したけど、また寝てしまいました〜最後までご覧頂きありがとうございました [続きを読む]
  • サウスポー
  • 左利きって、なんか可愛いね最後までご覧いただきありがとうございます。 [続きを読む]
  • ビジネスマン
  • 女性でも男性でもスタイルの良い人は遠〜くからでも目を引きますね♪置きピンでゲットです(笑)待ってて良かった♪夕日のサバンナで打ち合わせ(笑)背景の景色が目まぐるしく変わって落ち着かないんじゃないかしら(^^;最後までご覧いただきありがとうございました。 [続きを読む]
  • 堤防より
  • 堤防によじ登ってみました登ったものの、、怖くて動けません視線が変わってとても気持ちいいのですが足がすくんでこの1枚が限界です(^^;神戸方面、穏やかな海でした最後までご覧いただきありがとうございました。 [続きを読む]
  • 罪庫
  • クローゼットの中には数えてないけど多分、300玉ほどの毛糸の罪庫、、分かっちゃいるけど買ってしまいます(笑)さて、在庫減らしに編まないといけません。減らないと、買えません。夏用のプルオーバーシルクと綿の混紡の糸で、アチコチ隠せて細く見える<−−重要そんなデザインを無い知恵絞って考えます! [続きを読む]
  • 電車待ち
  • 見通しの良い線路望遠端にしてのぞくとせまって来るのはちょっとレトロなパンダ車両〜♪ボケすぎで分からんね(^^;のんびり阪堺線のお散歩スナップでした。最後までご覧いただきありがとうございます。 [続きを読む]
  • 清学院
  • 昨日のつづき阪堺線 綾ノ町江戸後期から明治初期修験道の道場、寺子屋として使われていたそうです                                                                                                                  ... [続きを読む]
  • 山口家住宅
  • 阪堺線 綾ノ町からすぐ歴史ある町家を訪ねてみました。広い土間や、蔵大坂夏の陣のすぐ後に建てられた古〜い町屋だそうです。写真を撮ったりお抹茶とお菓子を頂いたりと、ここで2時間、遊ばせていただきました。最後までご覧いただきありがとうございます。 [続きを読む]
  • 雨粒のピアス
  • 手塩にかけて、、いませんが綺麗に咲いてくれてありがとう♪久々、Nikon AF-S Micro 60mm F2.8こっくりとして、いい感じ?球根から育てると可愛さも倍増〜?最後までごらんいただきありがとうございます。 [続きを読む]
  • 球春
  • 先日の私学大会の結果、、、残念〜〜!出番もな〜〜し!次、頑張りましょう!最後までご覧いただきありがとうございます。 [続きを読む]
  • 今年も会えた
  • 乙女椿ちゃん♪こっそり一輪だけ咲いててくれました!去年の撮影記録は3月の上旬今年はひと月遅れ、、その上、あまり蕾をつけてないみたい(TT)最後までご覧いただきありがとうございます。  [続きを読む]
  • UNIPIQ
  • ユニークな一枚を目指して西へ東へ、、、今日も行く!最後までご覧いただきありがとうございます。 [続きを読む]
  • リセット
  • 今日から新年度。息子も正式に浪人生。次男は現役生。色々と出費の嵩む一年になりそうです(泣)(古い計算機)最後までご覧いただきありがとうございます。科学館シリーズつづく。 [続きを読む]