ゆり さん プロフィール

  •  
ゆりさん: 華道教室 東京・目黒にて「進藤和春」
ハンドル名ゆり さん
ブログタイトル華道教室 東京・目黒にて「進藤和春」
ブログURLhttps://ameblo.jp/sougetsu-hana/
サイト紹介文自分の感性やセンスを通して自分らしいお華を思いのままに生けられるようにお教えする草月流の教室です。
自由文自分の感性やセンスを通して自分らしいお華を生けられるようにお教えする草月流の教室です。それぞれの季節に様々なお華がありそれを素敵に生けてみませんか?それぞれの個性を出した自分だけのお華を生けていけるように楽しく頑張りましょう!生徒さん募集中です。全くの初心者から指導指せていただきます。時間、曜日ご相談に応じさせて頂きます。詳しくはhttp://ameblo.jp/sougetsu-hanaをご覧ください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/11/08 19:48

ゆり さんのブログ記事

  • 木の構成とその展開
  • p://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html(ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆ こちらはドウダンツツジや桜など数種類の枝を組み合わせて木を構成し、それにシュロ、ムラサキシキブを入れたものです枝が太いので電動トリルでビスを打っています。不安定に傾けて、傾けた方とは反対に(写真では見えにくいですが)手の指のような枝(右手前)を使って歩き出すように支えている雰囲気に構成しました何だか木の [続きを読む]
  • 緑を生ける
  • p://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html(ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆ こちらは「植物のもつ緑という色に着目して、その一色だけで生け花を構成する」という教科書5の新テーマで生けたものです。(「緑をみつめる」というテーマ)花材は馬酔木、黄金雪柳、オクラレルカです馬酔木と雪柳の緑のトーンの違いをグラデュエーション風に見せて、オクラレルカをしなだれ落ちるように見えればいいなと思っ [続きを読む]
  • NEW異質素材
  • 草月流の教科書5(これまでは教科書は4まででしたが今年度から5が誕生しました☆)の異質素材の構成というテーマで生けたものですこのテーマは植物以外の異質素材だけを使って表現をします。つまりいけばなから抜け出て発想の転換を図り表現の幅を広げていくことが趣旨となっています草月の生け花は「いつでも、どこでも、だれにでも」そしてどんな材料を使っても生けられるということを特色としています。初代の勅使河原蒼風 [続きを読む]
  • キューブな華
  • p://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html(ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆ すごく久しぶりのブログ更新ですこちらは「線と面」という課題で生けたものですキューブ型のオアシスをアサヒハランとドラセナで包んで面を造り、トクサもキューブにしてこちらは線を表現しました花器もキューブっぽい私は自然に生けるのも好きだけど造形するのも大好きです。かなり造形すると賛否両論別れることが多いで [続きを読む]
  • 竹から広がる春
  • p://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html(ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆ こちらは150センチ位の竹に窓を開けそこから桜、木瓜、赤ニューサイランを噴出させるように生けたものです(後ろの壁が汚くてすみません)机にのせると結構高さがあって下からの目線を意識するのテーマで生けましたお花見に行って溢れかえるような桜をみて春爛漫な感じに生けたいと思いあまりあれこれやらずに生けた [続きを読む]
  • 春にうららかな小手毬
  • p://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html(ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆こちらはコデマリとスイートピーとかすみ草で生けたものですやっぱり春は花木や沢山のお華で生けることが出来て気持ちがうららかになります生けている最中に植物からみずみずしさをもらって元気になりました かなり葉を整理してコデマリの枝を絡めながら線の動きを見せて残したお華や葉でところどころに密集させる部分を見 [続きを読む]
  • 溢れ出る水仙
  • tp://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html(ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆ こちらは水仙の一種生けです赤のガラス花器を前面に傾けて水仙が溢れ出るように生けました私は水仙の葉にワイヤーを入れてクルクルと形作って生けるのが大好きです☆生けている時に水仙が香りたちとても心が和みました。特に香り立つ花は私は生けている時に昨年生けた時自分がどんな気持ちでいたかその前、そのまたずっと [続きを読む]
  • 2月の松
  • http://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html(ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆2月に入ってしまいましたが松の作品partⅡですこちらは大王松と薄いベニヤ板を金に着色したものの組み合わせです☆鉄花器のスタンドを使って留めていて高さが120センチ位です。松だといつも正月花ばかり生けていましたがそれと全然関係なく生けるのも楽しいですねベニヤ板は変幻自在に曲がるので楽しく生けることができました [続きを読む]
  • 正月花
  • http://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html(ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆明けましておめでとうございます☆ここのところ更新がとても少なくもっと増やさなくてはと思っています。(汗)今年もよろしくお願いいたしますこのお華は今年の正月花その1です。(もう1つ生けているのでまた載せますね♪)この竹は草月展で使ったもののリサイクルです。草月展では円形にしていましたが一部をノコギリでカ [続きを読む]
  • 草月会館の受付に生けるとしたら?
  • http://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html(ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆ このお華は草月会館で「草月会館の受付に生けるとしたら」というテーマで生けたものですソテツとバンダ、シーブッシュで生けています☆草月会館には受付には誰も座っていないけれど、受付に座って迎えてくれる女の人をイメージして生けましたやさしく艶やかな感じに出来ればいいなと思って生けました。ソテツには [続きを読む]
  • 草月展出品作品
  • http://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html (ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆正面から                    やや左側から とても久しぶりのブログ更新です☆今年は草月展の第2期に出品しました花材は黒竹と黒竹を金色に着色したもの、シンビジウム、シーブッシュ、アララギです。幅と奥行きが90センチ×90センチで高さが130センチ位のサイズです♪幅広の竹で大きな輪を造り幅の細 [続きを読む]
  • 学童保育の生徒さんの作品
  • http://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html (ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆今週杉並区にある学童保育の生徒さんに華道のお稽古をさせて頂きに行きました1年生〜3年生の生徒さんで、そのうちほとんどが1,2年生です。皆さん全く初めての生け花でした生徒さんに生けて頂く前に生け花や草月流の特徴、またお家元執筆の子供さん用レッスンブック(いけばなレッスンブック)に添っていくつかの注意点を説 [続きを読む]
  • ハランの足を見せて
  • http://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html (ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆こちらは縞ハランとダークな赤のカラーを使って生けました草月の基本の線・色・塊を意識してハランの足を綺麗に見せられたらいいなと思って生けています☆鉄花器の花留めはほとんど使わないのですが、この作品では五線譜の中に音符が舞っているように見えればいいと思ったので珍しく出してきましたこの鉄花器は草月アトリ [続きを読む]
  • 姫ガマと紫陽花
  • http://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html (ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆久しぶりのブログ更新ですこちらは透明のガラスの水盤に姫ガマと紫陽花を生けたものです☆水盤の中には剣山を使わなくてもいいようにもう1枚ガラスのお皿が入っています。編むで生け始めたつもりですがもう少し編んだ方がよかったかも。。草月会館に通い始めた時に(それまでは私は会社の華道部でした。)「剣山は極力使わ [続きを読む]
  • 華道体験レッスン生徒さん募集
  • http://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html (ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆ 華道体験レッスンの生徒さんを募集させて頂きます体験レッスン日は6月23日(16時〜21時)、24日(10時〜21時)、30日(10時〜21時)、7月7日(10時〜21時)、7月14日(16時〜21時)です。3日前までに下記のアドレスに御予約下さいねfloral-lumiere-content@nifty.com 1回完結で1時間か [続きを読む]
  • シャガを旋回させて
  • http://flower.blogmura.com/ikebana/ranking.html (ブログ村 生け花・華道)↑ して下さいね☆ ( して拡大させると霧吹きでかけた水も見えます☆)久しぶりのブログの更新ですこちらは花器を6個使って生けたシャガの作品です赤いお花はプロテアです。円形の花器の上に半月型の花器を旋回させるようにいくつか置いてそれに合わせてシャガも旋回させましたシャガは瑞々しいイメージの葉なので葉の表面を霧吹きで [続きを読む]
  • 初めての吊り作品
  • にほんブログ村     ↑ して下さいね☆ レッドウィローで吊り作品を生けました今まで何とな生けることがなく今回が初めての吊り作品です☆上部のフックが目立ってしまってごめんなさいレッドウィローが踊っているように音符のように生けてみました完成度は全くまだまだですが新たなことをやるのは新鮮で楽しいですね☆吊り作品は空間を大きく使えるので置く場合とまた別の大胆な作品が色々と出来そうでこれからも生け [続きを読む]
  • 八重咲のチューリップ
  • にほんブログ村     ↑ して下さいね☆ こちらは八重咲の白いチューリップと赤ニューサイランで生けましたチューリップは切り花ではもう終わりなのでギリギリ最後のものだとお花屋さんが言っていらっしゃいました。チューリップの葉をボリューミーにクルクルと巻いて水を見せながら段差を付けた花器の淵に這わせました♪チューリップと赤ニューサイランが白と黒なので花器も白黒にしました私はそういえば特に理由はな [続きを読む]
  • 土佐水木と八重桜
  • にほんブログ村     ↑ して下さいね☆ 土佐水木と八重桜と赤ニューサイランで生けました☆花器に合わせて立ち上るように土佐水木を編んでいるつもり(?)です。赤ニューサイランをそれに合わせてクルクルと巻き大好きな八重桜(今回は主役ではないけれど。。)を中央に添えました♪チラッと見えている赤い花はエピデンドラムです。私にとって桜は稽古花でも色々な場面で生けていて大好きな華です。私はピンクや紫が [続きを読む]
  • サンゴミズキでボール
  • にほんブログ村      ↑ して下さいね☆ この作品は、サンゴミズキでボールを造りその中に紫のスイートピーと雪柳とアスバラガスを入れたものです☆下にはお正月に使った金に着色したシーブッシュを敷いています。花器は透明の小さなものを使っています♪サンゴミズキは、以前にボールを造った時に上手くいかなかったので今回は直径を全部計って円を沢山造りそれを角度を変えながら組み合わせてボール状にしました。 [続きを読む]
  • 額縁にトクサ?
  • にほんブログ村     ↑ して下さいね☆  ブログを暫く更新していませんでしたがまた再開させて頂きます☆☆こちらは額縁のような花器(ブリザードフラワー用の花器ですが生け花に使ってみました。)にトクサ、ブロンズリーフ、アスバラガスプルモーサスを生けました☆花器が額縁のように真四角なので、トクサも花器から発想して四角を沢山造って構成しました。そこにいつもでしたらお華を入れるところですが、今回は [続きを読む]
  • 姫水木で渦巻き
  • にほんブログ村     ↑ して下さいね☆ こちらは姫水木と河津桜と雪柳で生けました☆姫水木の太い枝を左側から後ろにかけて構成をして、右側は細い枝で渦巻きを造りました。春になると綺麗なお華が咲いて心地よい風が時折渦巻くことがありますよね。その時の気持ちの良さを思い出して生けました♪まだ姫水木がお華を咲かせていないけれど、可愛いお華を咲かせると冬から春への中間からもっと春らしくなるかなと思いま [続きを読む]
  • 早春のお華
  • にほんブログ村     ↑ して下さいね☆ 最近、お教室で木の構成のテストをしたので、今回は木の構成要素を含んだような作品を造りました☆1度生けてとっておいた木瓜の枝を釘で構成し半透明の花器の上にのせて、そこから生の木瓜や椿の華、雪柳を出しました。まだ寒さが残るので枝のみで構成したものを使い、でもそろそろ春なのでそこの中から早春のお華を少し噴出させるように生けました♪ちょっと上に乗せた枝が左 [続きを読む]
  • 先生を偲んで
  • にほんブログ村     ↑こちら して頂けたらと思っています☆ 一昨日の1月25日は先生の一周忌のご命日です。先生の前では沢山の作品を生けましたが、上記はその中の1点です。(お気に入り作品のテーマの中にも入っているものです。)先生はこれを生けた時に「個性のある自分を出した作品」と言って下さいました。先生はいつも作品を造る時に自分がでているか自分自身と言い切れるかを大切にしなさいと言っていらっ [続きを読む]
  • 簾を使って
  • にほんブログ村 ↑こちら して頂きたくお願いいたします☆ 写真が見にくくて申し訳ありません。。こちらは簾を使った作品です☆簾の糸を数本残してあとは抜き、幅は20センチ位に切り金に着色しています。それをグルグルと捩じって横一杯に配置し、また下まで伸ばしました♪床には写真では見えませんがもう1つ鉄花器が置いてあります。それに野ばらの実とキイチゴの葉を合わせています。私は展覧会でも竹と一緒に簾を使 [続きを読む]