ゆうく さん プロフィール

  •  
ゆうくさん: PART 2 ♪ ボーイズのおうち英語
ハンドル名ゆうく さん
ブログタイトルPART 2 ♪ ボーイズのおうち英語
ブログURLhttps://ameblo.jp/rejoice-in-the-lord/
サイト紹介文イギリス好きの母が、 読み聞かせ&語りかけから始めた おうち英語。 12年目に入りました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/11/09 12:27

ゆうく さんのブログ記事

  • 「お仕事」から学ぶこと
  • 久しぶりに思い出した、モンテッソーリ幼稚園でのひとコマ。(長男が入園してからもう10年が経つんだな〜しみじみ) 「お仕事」と呼ばれる自由選択の作業をする時間での話。基本的に自分のやりたい事を選ぶんだけど、もしそのお仕事をすでに始めている子がいたら、終るまで待たないといけない。きちんと後ろに並んで。(覗き込んだりするけど)やっている子が終るまで。今やっている子に「早くして〜」と急かす事はタブー。待って [続きを読む]
  • 街に出かけるなら…♪
  • 長男の用事で再び隣り街へ。今回は主人が仕事だったので、次男も連れて親子3人で出かけました。最初は「○○へ行っても、人が多いだけやろ?ぼくイヤだ。留守番する」と言っていた次男。留守番させるには長時間だったし、食べず嫌いならぬ、行かず嫌いだと思ったので、「大きな書店があるよ〜。LOFTもね、この辺りのとは違って大きいよ〜。一緒にいこーよぉ」と、説得。 そう、我が家のボーイズはみな、本&文具好き それにおいし [続きを読む]
  • 【BrainPOP】UK版が無くなる!?進化してるUS版
  • 時折、迷惑メールをチェックするんですが、大抵はジャンクメール。(当たり前だけど 笑)だけど、たまーに大事なメールが紛れ込んでたりするんですよね。それが今回はBrain POP UKからの *重要な変更**重要な変更*って、*印をつけておいてくれてよかった。危うくよく見ずにぽーんと消し去るところでした・・・ ようは、「UK版は今月末で閉じるので、あなたの購読期間中はUK版もUS版も使えるようにしてありますよ。もし、US [続きを読む]
  • そんなに古いとは!
  • 長男と一緒に読んでいる本。海賊の銀貨―12分の1の冒険〈3〉 Amazon 魔法の鍵の贈り物 Amazon本は日本語版。 オーディオは英語。The Pirate’s Coin: A Sixty-Eight Rooms Adventur...939円Amazon The Secret of the Key: A Sixty-Eight Rooms Adve...2,399円Amazon *********** 前の記事で書いたこの本↓。正直、「12分の1の冒険」より読みごたえがありました。 クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050)) Amazon これ [続きを読む]
  • 職業体験の準備
  • 久しぶりの更新です〜しかも英語とあまり関係ない記事ばかりでスミマセン・・・。 今の中学生は「職業体験」なるものがあるのですね〜。私立だからか、公立も同じなのか分かりませんが、体験先を選べる。(保護者が受け入れ側と直接交渉してOKが出れば・・・ですけど)電話連絡をしたり、履歴書を送ったり・・・とちょっと本格的。新聞形式でまとめて、発表。 体験先を選ぶ段階で(今までの受け入れ先リストを見ながら)、最初は「 [続きを読む]
  • 中学受験をしないと決めてよかった
  • 次男が中学受験をしないと決めた事を以前記事にしました。 結局、やめた 本人が望んだ受験を、再考して止めることにしただけなので、良いも悪いもないのですけど、親の目から見て、彼にとってよい決断だったんではないかと思っています。 もちろん、後になって本人が「もし受験しておけば・・・」と後悔しないとは限りませんけどね。そこから学ぶこともあるのではないかと。 私がよかったと思う主な理由は、 この夏休みの充実ぶり [続きを読む]
  • ジュンク堂に長居
  • 久しぶりに書店で洋書をチェック。ジュンク堂は隣り街にあるので、普段はなかなか行きません。今回は本好きの長男と二人で出かけたので、お決まりコース 手にとって「かじり読み」が出来るのは本当に嬉しいですね〜☆ 友人から借りた本や、ブログで薦められている本もいいのですけど、自分の好みのものを見つけるには、やはり実際に手に取るのが一番かな〜と思います。といっても、自分用に購入する事は稀ですが(汗) 留守番中 [続きを読む]
  • デートは当たり前
  • ボーイズに留守番をさせて夫婦二人だけでデートに出かける事が良くあります。自分の親世代だと「ありえない!」ことかも知れませんけど、私達にとってそれは大事な時間なので、しっかり確保します。ボーイズがまだ幼なかった頃は、友人宅に預けて行きました。友達夫婦が出かける時は我が家でそこの子供達を預かりました。 そのためか子供達にとっては「ごくフツーの事」。親のデート=自分達のお泊りデー だった期間が長かったお [続きを読む]
  • 次男の読書
  • 夏休みに入り、少し時間に余裕の出てきた次男。とはいえ、平日の夕方は毎日テニス教室。今日と明日は集中レッスン日なので、朝から夕方までずっと教室。 そんな彼も、最近、本を読む時間が増えました。読書感想文を書かなければいけないこともあり、書店で本を物色。自分の図書カードを使って買ったのは以下の二冊。特に「もうひとつのワンダー」は迷うことなく購入しました。 月はぼくらの宇宙港 Amazon もうひとつのワンダー Ama [続きを読む]
  • 欠けてしまった・・・
  • 英語と全く関係ない話ですが・・・。 主人が使っているご飯茶碗が欠けてしまいました。大きめだけど持ちやすく、色も落ち着いていて、私のお気に入りでした。どこで買ったかな?・・・とつぶやいたら、主人が「小石原だったよ」と。 そういえば、友人達と旅行中に寄った小石原焼のお店。馴染みの無い方も多いと思いますが、集中豪雨で被害の大きかった東峰村にある焼き物の里です。私は磁器より陶器が好きで、お茶もお花もしないの [続きを読む]
  • 博多のレストランにて、おうち英語で盛り上がる!
  • 2ヶ月前の今頃は、こんなランチタイム想像できなかったですね〜。それがちょっと行動をおこした事がきっかけとなり、あれよあれよと言う間に話が進み…。豪華なメンバーに囲まれて、おうち英語の話で盛り上がることに。ランチメンバーは、「究極のおうち英語研究会」のLizさん、Camayさん、SGのリサさん、そして私。あ、書いてて贅沢すぎる〜 博多ランチ会には参加できなかった私ですが、前ノリして博多に来ることになっていた研究 [続きを読む]
  • 何気に嬉しそう?
  • 今日は私独りでお出かけ予定。その間、ボーイズはお父さんと一緒に遊ぶ気満々で、「今日はお父さん、仕事休みなんだよね〜」ってめちゃくちゃ嬉しそう。ちょっと、ちょっと!母だって、テニスの試合を見に行ったり、友達んちに連れていったり、頑張ってるでしょ?って思わなくはないけど、やっぱりお父さん、大人気なんだなぁ 「お母さん、楽しんできてね。あ、おみやげもよろしくね」はい、はい。君たち、スーパーに買い物に行く [続きを読む]
  • 結局、やめた
  • 私立中学のオープンスクールの申し込みをするかどうかで迷いに迷っていた次男。「祈って決めたら?」とアドバイスして、そのまま放置していたら前日になっても何も言ってこない(汗) 結局、ネットでの申し込みの締め切りは過ぎていて、行きたいなら電話連絡をしなくちゃいけない話をしたら、「やっぱり、受験しない」と。彼なりに考えて出した結論らしい。 硬式テニスの強い学校に行きたい。建学の精神(キリスト教ベース)も魅 [続きを読む]
  • 週末はキャンプ
  • 友人が管理しているプライベートなキャンプサイトで週末を過ごしました。ここは子供達の天国?? 何のお膳立てもいりません。放っておいてもず〜っと遊べます。散々遊んで疲れたらハンモックで揺られながら、オヤツ、昼寝タイム。それは親も同じです(笑)まあ、ご飯の用意はありますけど、結構コストコ頼みだから楽。ヒグラシの鳴き声に癒され、夜の星空に時間を忘れ…。テントで寝るのも久しぶりで、親の私達もワクワク。早朝の [続きを読む]
  • YA
  • そうそう。少し前にYA(ヤングアメリカンズ)に参加しました。毎年恒例。我が家の一大イベントですね長男は、英語が少し話せるのと、物怖じしない性格の為か、毎年何かしらお役目をもらっています。今年もちょいちょい出てました。次男は友達とつるんでわいわいするのが好きなタイプなので、役をもらえたり、もらえなかったり。友達と楽しければ、それはあまり関係ないようですが・・・(笑) 今年のオープナーをペンタトニックス [続きを読む]
  • 『Secret Breakers』久しぶりのイギリス英語
  • ついに私も読み始めました。 Secret Breakers (6 Book Series) Amazon 久しぶりに次男と同じ本。共通の話題があると彼の読書も進むかな〜と期待しながら?? でも、私の方がハマって読んでます。#1は読了。(以前、次男と一緒に読み始めたけど、途中で止めてたのを再開)今、#2を持ち歩いて読んでます。あまり知られてないシリーズみたいなので、少しだけご紹介しますね。舞台はイギリス。主人公は3人の子供達で、MS408と呼ばれる [続きを読む]
  • iPadの音声入力を使ってお手伝い
  • 最近まで活用できてなかったiPadの音声入力。実は先日、パコパコ、タイプで入力していたら長男に、「それってタイプするより、音声入力の方が早いんじゃない?」と言われて、『はっ!確かに!!』 そして使い始めました。ホント、早い〜〜!!(今更だけど・・・)かなり正確に入力してくれるので、楽ですね。私の発音が悪いととんでもない言葉が入力されますけど  それもまた楽しかったりして、ちょっぴり苦手な作業が楽になりま [続きを読む]
  • 朝からPuns & Jokes
  • おはようございます 本当は夏のイベントの為にスキットの日本語訳をしてないといけないんですけど、ちょっと現実逃避〜 朝、SNSをチェックしていて嬉しい瞬間(のひとつ)・・・それはクスッと笑わせてくれるPunが投稿されている時。笑いのツボは人によって違いますよね。自分が「おもしろい!」と思うものに出会うと、私はラッキーな気分になれます今日は、私の「クスッ」を皆さんにシェアしますね。 Mountains aren't just f [続きを読む]
  • 読書
  • あまり出来てない読書ですけど??長男はお友達に借りている本を読んでいます。 Sully: My Search for What Really Matters1,967円Amazon Room: A Novel978円Amazon あと、読むかどうかわからないけど、とりあえず借りている本。ずっと借りっぱなしで申し訳ないけど…色々と勧めてくれる友達に感謝?? The 5th Wave (Book 1)1,245円Amazon Nightmares! The Lost Lullaby Amazon 次男は英語の本は読まず。ベネッセの「まなびラ [続きを読む]
  • スカイプで日本語を教える
  • 数年前にアメリカへ行った時、長男はホームステイ先の男の子と仲良くなりました。もともとママと知り合いだったのですが、そのママが前年日本に滞在していた時、長男に「きっとうちの次男と気が合うわ〜。色々と似てるもの」と言っていて、実際に会ってみると本当に意気投合☆ 確かにいろんな面で似ていました(笑) ハイパーなところとか、おしゃべりなところとか帰国後しばらくはメールでやり取りしていたのですが、長男は自分 [続きを読む]
  • 小旅行
  • 週末、長男と一緒に長崎へ。イベントに参加するためでしたが(YAじゃありません)、夕方には終わったので、中華街や商店街をブラブラ。でも中華街って、お店が閉まるの早いんですね〜f^_^; 夕食後に「なんちゃらサンド(名前忘れた??)が食べたい」という息子とお土産屋さんに入ろうとしたら、もう閉店で〜す??…って。結局、留守番している次男と主人のためにチェリー豆と松翁軒のカステラを長崎駅のお店で買って終わり。 電 [続きを読む]
  • 熱い夏、福岡でも!
  • 関門海峡を越えたらそこは外国?というくらい、本州から見たら距離感半端ない九州。いや、私は生粋の九州人なんで本当のところはわからないんですけど、「九州は遠いからなあ」とよく言われます。実際、私も関西くらいまではまだ近い感じがするのに、中部以東はかなり遠い気がします。 そのためか、九州まではやって来ないイベントが多い。関西までとか、広島辺りでストップ!とか。実際、YAが来てくれるようになったのも、とある [続きを読む]
  • ああ、その程度の英語力・・・(涙)
  • 誰の英語力か?というと・・・はい、私本人ですもともと「ペラペラ・上級レベル」じゃないのに、使わなくなったらますます言葉が出てこなくなりました。「あれ、あれよ、あれ。なんて言ったっけ?ほら・・・。もう、なんで思い出せないの〜」なんて、しょっちゅう。発音も以前よりもっと悪くなってるしなぁ。自分で気づくくらいだもの、うえ〜んロゼッタストーンで中国語の勉強してる場合じゃないか・・苦笑 英語の語りかけはとっ [続きを読む]
  • イベントの準備★Solar System
  • 6月末のイベントに参加するので、その準備でバタバタしていたら・・・。はっ!7月にある自分達のイベントの準備、全然進んでないやん〜 あわてて案内メールを送ったり、Pinterestでアイディアをゲットしたり・・・。 でも、こういう作業、意外と好きなのですPinterestで検索し始めると、あっという間に時間が経ってしまいます。あと、クラフトの準備も好きです。ちまちま工作(笑)さすがに数十人分のクラフトは手作りしません [続きを読む]