ゆうく さん プロフィール

  •  
ゆうくさん: PART 2 ♪ ボーイズのおうち英語
ハンドル名ゆうく さん
ブログタイトルPART 2 ♪ ボーイズのおうち英語
ブログURLhttp://ameblo.jp/rejoice-in-the-lord/
サイト紹介文イギリス好きの母が、 読み聞かせ&語りかけから始めた おうち英語。 12年目に入りました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/11/09 12:27

ゆうく さんのブログ記事

  • 今週のあれこれ
  • まずはホワイトデー。長男は先月、友チョコなるものをクラスメイトからもらってきていたので、お返しにチョコを購入(汗) その中の一人から「ゴディバ」の名前がよく出て来ていたようで、「どうしてゴディバの知名度が高いんだろうね〜?」という話になり・・・。「あちこちに支店があるから?」「私はノイハウスの方が好きなのにな〜。『プラリネ』を最初に作ったの、ノイハウスだよ〜。」この時点で検索し、ノイハウスが現在日 [続きを読む]
  • 久しぶりに「ディープ」なイギリス英語
  • Book PeopleからCDセットが届きました〜 (リンク先はAmazon UKです) ただ今CDからPCに取り込み中。(Audiobookのかけ流しはたいていPCを利用してます) やはりJacquelline WilsonよりDavid Walliamsの話の方が気になるようです。色々調べていたら、BBCでドラマ化された話がいくつもあるようで、YouTubeでもFull Movieがヒットしました。Boysと一本だけ一緒に観ました。Billionaire Boy(これは [続きを読む]
  • 漢字はこうして学ぶ(お笑いネタ?)
  • 「死んだ荷物を発見された場合は・・・」 「不審な荷物」をこう聞き間違えて「荷物なんて最初から生きてないし」と、コメントしたことがある次男。かなりの天然くんでいつも笑わせてくれますが、今回は漢字の間違い。 彼の場合、ウケ狙いでなく真剣です・・・復習の為、毎日1枚ずつやっている漢字の練習。(現在4年生の分) こういうのがずらっと並んでいるだけなので、文脈が分かりません。だから「しめい」 [続きを読む]
  • Audiobookばかり聴いてるけれど…
  • きりんさんのブログで知ったBook Peopleのセール。結局購入したのは、CDセット二つでした。本は、まだ読んでいないセットが家にあるので見送りました。今回Jack Stalwartのセット本も安くなっていましたね。我が家は4、5年前に£19くらいで買った気が・・・。兄弟ともハマって読んだのを覚えています。 購入したCDはJacqueline WilsonThe World of David WalliamsJacqueline Wilsonのはセットで本を持っていて、それの音 [続きを読む]
  • ホームスクール教材を選ぶ時/Spelling You See
  • ホームスクール教材に興味のある方がコンスタントにブログを見に来てくださっているようです。私自身が実践しているわけではないのですが(汗)、時折ホームスクーラー用の教材を紹介しているからでしょうか? ホームスクール教材の中にはおうち英語に活用できる物がたくさんあるように思います。私自身、ちょこちょこと利用させてもらっています。でも、教材を検索するとた〜くさんヒットしてどれが使いやすいのか、自分の子供に [続きを読む]
  • 使いたいものと使えるもののギャップ
  • 使いたい教材と、子供が好む教材。一致すればいいのですが、たいていそうはいきませんピッタリきたのは、ORTや絵本かな??ワークやオンライン講師、洋書のタイトルなど、「いいな〜」と思うものをボーイズに勧めて、何度拒否(あるいは挫折)されたことか・・・。 実は次男のスペリングもそう。覚えた単語の定着やライティングのことを考えると、友人が使っている、下記の教材に惹かれたのですが、Spelling You Seeレビュー [続きを読む]
  • 次男の英語、国語…そして中受??
  • 好きな事をする時間も増やしたほうがいいかなと思い、次男のオンラインレッスンの回数を週4から週2に減らしてみました。そしたら放課後からの時間が色々と充実してきたみたいで、勉強の方も自発的にするようになりました。声かけはいまだに必要ですが、それはまだ時間管理が甘いというか・・・自分に甘いというか(苦笑) それでも1年前に比べたら全然違います!ゆっくりでも、少しずつ成長してるんだな〜と思います。 英 [続きを読む]
  • カードゲーム★waterworks
  • 友達に借りている「水道管ゲーム」。 家族でプレイしましたが、なかなか盛り上がりました。遊び方はこちらのビデオで。 どんどん進んでいってるプレーヤーに水漏れパイプを渡す事で動きを阻止する事ができます・・・が同時に自分が進んでいくチャンスも逃すので、駆け引きが大事。銅製のパイプには水漏れパイプカードが使えないなどのルールがあります。銅製のパイプばかり使おうとする長男(汗) 使いた [続きを読む]
  • 読書
  • 次男が読んでいる洋書。(正確には聞きながら読んでいる・・・)The Genius Filesのシリーズ、5冊目です。 正直、シリーズが進むに連れてだんだん飽きてきたカンジでした。でも、4冊目は知り合いのいる南部がテーマだったので再び盛り上がり、その勢いで最終巻に突入しました。このシリーズ本に登場するミュージーアムはどこも「え?ホント?行ってみたい!」と思わせる奇妙な場所ばかりの [続きを読む]
  • とあるビデオ
  • Facebookでシェアされているのでご存知の方も多いかと思います。FBで繰り広げられている様々な論争・・・。その中からひょっこり見つけた一本です。”We live in a time where we quickly put people in boxes. Maybe we have more in common than what we think?”(TV2/All That We Share) [続きを読む]
  • もし…だったら、ゲーム。
  • 長男のレッスンで先生が「もし、○○だったら・・・」という質問をしていました。「もし、今80歳だったら・・・」「もし、外国に住むとしたら・・・」その中に「もし、生まれ変われるとしたら、誰がいい?」という質問が。 長男の答え。 「やっぱり自分がいいかな。このままがいい」 と。先生はちょっと驚いた様子でした。(先生は変わりたいのかな??)私も意外でした。フェデラーになりたい とか言うかと思った( [続きを読む]
  • 九州でも「おうち英語の会」
  • 本題に入る前に・・・。実はこのブログ、リアルの友人には公表していませんリア友で知っているのは、このブログを通じて知り合った後に会ったお友達のみ。最初からそのスタンスできたので、それをずっと続けている・・・ただそれだけの事ですが^^;親子英語を始めた頃、周囲からはかなり「特殊」な取り組みだと思われていたので、その「特殊」な世界について説明せずにすみ、気楽に関われる場所を探して見つけたのがブログ村でし [続きを読む]
  • インタビューを楽しむ
  • 毎日AO(Australian Open)のサイトをチェックしています。実は昨日までライブで試合が観れることを知らなくて・・・(今まではラジオを聴いていた 汗)。長男が「観れるよ」と教えてくれて初めて気がついたという^^; でも、そのおかげで昨日フェデラーvs.ワウリンカ戦をライブで観ることができました。AO TV LiveAO Video Highlightsこれから週末にかけてセミファイナル、ファイナルと続くので、楽しみです 試合と同じ [続きを読む]
  • アメリカ人の友人が戸惑った事
  • 仲のよい友人は、在日一年足らずのアメリカン。日本好きのご主人と一緒に来ていて、日本での生活にだいぶ慣れてきたようです。でも、文化や習慣の違いに戸惑う事も多いとか。ランチをしながら話をすると、カルチャーショックな事などを教えてくれます。それがストレスになることも多々あるそうです。私も海外で生活した事があるのでわかります。自分の「常識」が相手の「常識」でない・・・。どちらが正しいとかではなく、ただ「違 [続きを読む]
  • テニスのインタビュー
  • 久しぶりの更新です。マイペースなブログですけど、今年もよろしくお願いします さて、相変らずテニスに夢中なゆうく一家ですが、全豪オープンも始まったので、それ関連の記事・インタビューのチェックに余念がありません。次男でさえ、新聞も読むし、インタビューや試合を英語で観ているし・・・。正直、オンラインレッスンよりこっちの方が「身につく」のでは、と思っています。実際、今週よりしばらくの間レッスンは減らし [続きを読む]
  • 粋なクリスマス・プレゼント
  • アメリカ人の友人夫婦が「ボーイズにクリスマス・プレゼントをしたい」と言ってくれました。Rogue One (Star Wars)に連れて行くつもりだ、と「ホント〜」と、ボーイズが喜んだのは言うまでもありません。 もう一人のバイリンガル・ボーイと一緒に5人で字幕版を観に出かけて行きました。ずいぶん楽しんだようです。みんなテンション高くなって戻ってきました その頃私は、別の友人夫婦とランチ〜ふふふ。 明日はク [続きを読む]
  • 地方にも広がりつつある「おうち英語」
  • 我が家のおうち英語といえば、ブログ村。時間があれば1日に1回は見ている気がしますが、その時は大抵、新着記事をチェックします。子供が小さかった頃は自分もランキングに参加していたし、情報に飢えていたので(苦笑)ランキングや注目記事ばかりに目がいっていたのですが、今は新着記事の中からタイトルやお気に入りのブログ名を探すのみ。そして最近気がついた事。近所、少なくとも同じ市内に住んでいるブロガーさんが何人かい [続きを読む]
  • クリスマスといえば…
  • 今週末はクリスマスですね。クリスチャンでなくてもこの時期はわくわくするのでは?我が家はクリスチャンなので、クリスマスが大好きです。最近子供達とよく観ているビデオサイトに、クリスマスやイエス様についてのクリップが幾つかありました。割と早口だし、現代風?!なのでボーイズは「なんそれ?」と笑いながら観ています。 イエス・キリストって?God’s Story: Jesusクリスマス・ストーリー(おススメ)God’s Story: [続きを読む]
  • 4歳で7ヶ国語!
  • みんなが皆、出来ることではないし、やはり生まれ持ったものや興味のある無しもあるのでしょうが、4歳の子がまったく違う言語を7つ操っているのを見ると、「幼児期の耳ってすごい。吸収力を侮ってはいけない」と思います。母国語のロシア語、プラス英語に始まって中国語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、アラビア語・・・。話せるだけでなく、言語によってはすでに読めるという驚きこの子がこれからどのように育っていくのか [続きを読む]
  • アイディアが形になる時
  • 私は思いついたアイディアや、イメージが実際に形になっていく課程が好きです。頭の中にぽよんぽよんと浮かんでいる状態のイメージに浸るのも楽しいのですが(笑)、それが何らかの形になる時のドキドキする感覚が好きなのです これはどうやらボーイズも同じ様です。 今回は長男が撮りためた写真が出発点。バラバラの写真データにひとつひとつ聖句をのせて、「カレンダー」という季節の中に振り分けて、編集し、ひとつの [続きを読む]
  • 長男の新たなシュミ
  • 最近、長男がよく見せてくれるもの。それは通学中(あるいは自宅で)iPadで撮った写真を加工し、聖書の箇所を英語で載せたもの。電信柱だったり、駅のホームから見た線路だったり、テーブルに置かれたクルトガだったり 聖句はそのイメージに合ったものを選んでいて、親バカながら「なかなかいいじゃん!」という写真が幾つかあります。写真好きの友人が褒めてくれた事もあり、今度は加工していない写真に聖句を載せたバージョンも [続きを読む]
  • 私も読書
  • 昨年のクリスマス前に図書館で予約して、先週やっと順番が回ってきたこの本。一年近く経つと予約していた事自体忘れてしまいますよね〜 でも、しっかりゲット!テニスプレーヤーのジョコビッチが食事に関して書いた本です。 私がいまやっているDiet(食事法)と共通する点があり、プラス彼の生い立ちなど知る事ができて興味深かったです。ジョコビッチ・フアンの次男も読み始め、主人も流し読みしている様子。ただ、私 [続きを読む]
  • ツンデレくん★テキトーに選んだ本&CD
  • 先日の授業参観で、同級生のママが長男のことを「あれ、最近ツンデレになった?」と・・・。確かに最近学校で会った時の態度がツンツンしてるかも。普段は母にやさしい長男ですが、(でも言葉はかなりシニカルで、すぐ余計な一言をいって人を怒らせてますけど 汗)、中学生になるとだんだん態度が変わってきますね。 それから、少し前ですが、夏頃受けた試験の結果がかえってきました。予想通り不合格 でも、幾つかあるセク [続きを読む]
  • ふくざつ…
  • 大統領選挙が終り、なんとなく落ち着かない日々を過ごしています。 共和党派の友人達は、ヒラリーの敗北を喜んでいます。でも、だれもトランプの勝利を手放しで歓迎していない。 それでも、彼が次期大統領に決まってしまったからには、いくら苦渋の選択だったとはいえ、彼を選んだからには、暴走するracistや、排他主義者がこれに便乗してのさばらない様に、全力で止めてほしいと思うのです。 彼ら自身は排他主義で [続きを読む]
  • 大統領選挙★ホームスクーラーの学び
  • おはようございます。朝からSNSを見ていると、アメリカ人の友人達が大統領選挙について色々コメントしています。もうずいぶん前からそうだったのですが、昨日から特に良く見かける言葉はElectoral College Map、「選挙人団マップ」です。ホームスクーラーが多いからか、これをホームスクーリングに取り入れている家庭がたくさんあるようですね。Electoral College Map こんなサイトもあります。 みんな複雑な思い [続きを読む]