おたまじゃくし(館長ph) さん プロフィール

  •  
おたまじゃくし(館長ph)さん: 発達障害にとまどう私たち
ハンドル名おたまじゃくし(館長ph) さん
ブログタイトル発達障害にとまどう私たち
ブログURLhttp://dam7630.blog.fc2.com/
サイト紹介文発達障害(ADHD・アスペルガー等)について知られるようになった背景と影響について考えるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/11/09 12:40

おたまじゃくし(館長ph) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お礼とご報告
  • 「風疹についての本を出したい」と投稿したところ、複数の方から出版社を紹介していただくことができました。紹介いただいたみなさん、ありがとうございました。このたび、お世話になる出版社が決まりました。当初もうすこし時間をかけて選ぶ予定でしたが、紙の本・電子書籍の双方で出版できるといった条件のよさと、出版後どのように販売いただけるかしっかり話を聞かせていただけたことが決め手になりました。これからは出版でき [続きを読む]
  • はじめに〜このブログで書きたいと思っていること〜
  •  「21世紀に入ってから、大きく変わったこと」にどのようなことがあるだろうか。    パソコンが「個人が使用する」ものになったこと、ブログの普及、スマートフォンの台頭と普及、障害者の権利条約の採択、特殊教育から特別支援教育”への転換などいろいろあるが、発達障害について広く知られるようになったことも大きな変化だといえよう。  では、発達障害について広く伝わる背景には何があったのだろうか。発達障害につい [続きを読む]
  • 筆者の紹介
  •  本題に入る前に、筆者であるおたまじゃくし(館長ph)について、簡単に紹介しておこう。 1983年福井県うまれ、京都府育ちのフリーライター。うまれつきの弱視。24歳のときにアスペルガー障害との診断を受けた。ネットの海を泳ぎまわり、世の中をよりよく「かえる」きっかけとなる文章を書くことを目指している。 東京まちあるき [続きを読む]
  • はじめに〜このブログで考えたいこと〜
  • 「21世紀に入ってから、大きく変わったこと」にどのようなことがあるだろうか。    パソコンが「個人が使用する」ものになったこと、ブログの普及、スマートフォンの台頭と普及、障害者の権利条約の採択、特殊教育から特別支援教育”への転換などいろいろあるが、発達障害について広く知られるようになったことも大きな変化だといえよう。  では、発達障害について広く伝わる背景には何があったのだろうか。発達障害について [続きを読む]
  • 過去の記事 …