ミスチル さん プロフィール

  •  
ミスチルさん: Mr.Children(ミスチル)伝説
ハンドル名ミスチル さん
ブログタイトルMr.Children(ミスチル)伝説
ブログURLhttp://mrchildren-legend.blog.jp/
サイト紹介文ミスチルことMr.Childrenの様々なネタを書いています・桜井和寿、ナカケー、田原健一、jen
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/11/09 13:41

ミスチル さんのブログ記事

  • 【桜井】歌詞は心の奥深くにある思い〜主張やメッセージではない?
  • 桜井和寿さんは、Mr.Childrenの楽曲のほとんどを作詩していますが、その歌詞として書いている内容は、どんな思いナノでしょう。アーティストとしては自分の思想を広めたいものだと思いますが。とくにロックは。しかし、近年の桜井さんは、個人的な主張や、訴えたいメッセージを歌詞にしているわけではないと言うんです。どういうことかというと…●2010年桜井 「僕は、音楽を通じて、言葉を通じて、個人であることを通り越したい気 [続きを読む]
  • 【桜井】おっぱいについて語る
  • Mr.Childrenのシングル「ヒカリノアトリエ」には、overの歌詞“顔の割に小さな胸”について語られた虹ツアーのMCが収録されていますね!それによると、あの歌詞は、「一般的には大きな胸がポイント高いけど、僕は君の小さな胸が好きだったよ」という真意らしいです。歌詞ではそう歌っていますが、実際の桜井さんは、大きな胸と小さな胸のどちらが好きなんでしょうねー桜井さんは、2007年、当時グラビアアイドルだった折原みかさん [続きを読む]
  • そっと背中を押してくれるラブソングランキング2017
  • 3月14日は、ホワイトデーですね。チョコをもらった男性は、お返しとともに思いをどのように伝えるかソワソワしているのではないでしょうか( ´艸`)!そんなときに聴いて、気分を盛り上げることができる、男性歌手の曲って何でしょう「そっと背中を押してくれるラブソングTOP10〜男性アーティスト編」が、ORICONより発表されました。調査期間は、2017年2月24日〜3月2日。10-50代男性1000人。●そっと背中を押してくれるラブソングT [続きを読む]
  • ヒカリノアトリエツアー セットリスト
  • Mr.Children Hall Tour 2017 ヒカリノアトリエ セットリスト(セトリ)●3月4日(土)東京都 オリンパスホール八王子●3月8日(水)広島県 広島文化学園HBGホールおとぎ話水上バスいつでも微笑みをメインストリートに行こうYou make me happyPIANO MANAnother Storyクラスメイト横断歩道を渡る人たちもっと口笛掌マシンガンをぶっ放せfantasy蒼こころヒカリノアトリエAny跳べ擬態終わりなき旅アンコールone two three花の匂い足音 [続きを読む]
  • ゆずがミスチルについて語る
  • Mr.Childrenの桜井和寿さんや鈴木英哉(JEN)さんとのセッション経験もあるゆずが、2012年に話していたことです。●高校時代のゆずにとってのミスチル北川悠仁「ちょっと敏感な女子、音楽に割と早い女子たちがもうキャーキャー言ってたんですよね。高校の終わりに付き合った彼女がすごいミスチルさんの大ファンで、それこそいくつかセレクションしてくれたテープを聞いて、すごく感動したのを覚えてますね。」岩沢厚治「僕は、女子 [続きを読む]
  • スキマスイッチとミスチル
  • スキマスイッチのボーカル・大橋卓弥さんと、キーボード・常田真太郎さんは、学生時代からMr.Childrenが大好きで聴いていて、神様と言うくらいリスペクトしているようなんですよね。スキマスイッチは、桜井和寿さんらが主催するap bank fesに05年、06年、08年、10年、11年、12年と出演していて、常連となっています。そこでは、桜井さんとスキマスイッチは、お互いの楽曲をセッションしていて、音楽的な絡みは結構ありますね。また [続きを読む]
  • ミスチルがスガフェスに出演〜繋がりや桜井さんのコメント
  • Mr.Childrenが、スガシカオ主催フェス「SUGA SHIKAO 20th ANNIVERSARY『スガフェス!〜20年に一度のミラクルフェス〜』」に出演することが決定しました。2017年5月6日 さいたまスーパーアリーナ公演です。ミスチルの桜井和寿さんとスガシカオさんは、Mステの裏で初対面してから仲良くなり、食事に行ったり飲みに行ったりしているようですね。鈴木英哉(JEN)さんも同席することもあるようです。その会合では、変態チックだったり、 [続きを読む]
  • 【田原】バットをギターに持ち替えた話
  • Mr.Children、そのすべては、高校時代に軽音楽部で、桜井和寿さん、田原健一さん、中川敬輔さん(ナカケー)が結成したバンドから始まりました。高校に入学して、桜井さんとナカケーさんは軽音楽部に入りましたが、田原さんは野球部に入りました。その田原さんが野球部を辞めて軽音楽部に入る経緯には、ちょっとした青春エピソードがあります。桜井さんと田原さんは、高校1年の時、同じクラスでした。桜井さんは、野球部に対して「 [続きを読む]
  • ONE OK ROCKとミスチル
  • 2017年、「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」にMr.Childrenがゲスト出演することが決定しました。ミスチルの出演は、2017年4月22日(土)・23日(日)の横浜アリーナ公演。ミスチルは、近年、対バンをよくしていますが、ついにワンオクとも競演するんですね。そういえば、2016年9月、桜井さんとJENさんは、「ONE OK ROCK SPECIAL LIVE IN NAGISAEN」を観に行ったようなんですよね。また、桜井さんは、歌をほめつつ「ワンオ [続きを読む]
  • 蘇生〜ミスチルも生まれ変わる
  • 2002年5月10日に発売されたアルバム「IT'S A WONDERFUL WORLD」(以下、「ワンダ」)に収録されている「蘇生」の話。アサヒ飲料「WANDA」CMソング(2002)、映画「ライフ -いのちをつなぐ物語-」主題歌(2011)、花王「アタック」CMソング(2017)と、歌詞の通り何度も蘇り、タイアップされている楽曲ですよね。この「蘇生」の歌詞は、アメリカの俳優リチャード・ギアがテレビで話していたことをヒントにして生まれたそうです。桜 [続きを読む]
  • ミスチル「蘇生」×花王 アタック 「30歳の挑戦」CM
  • Mr.Children「蘇生」が、花王衣料用洗剤「アタック」の30周年キャンペーンCMソングに決まりました。新CM『30歳の挑戦』編は、アタックと同様30歳を迎える本田圭佑(サッカー選手)、渡辺直美(パフォーマー)、安發慎太郎(フレンチシェフ)という3人のブランドアンバサダーが、それぞれの分野で挑戦を続ける模様をドキュメンタリータッチで描いたもの。2017年2月2日からオンエアー。どんな汚れ物もアタックで洗えば何度でも新品に [続きを読む]
  • BEATNIK
  • Mr.Childrenの原点と言えるバンド「BEATNIK(ビートニック)」1985年、桜井和寿さん、田原健一さん、中川敬輔(ナカケー)さんが、関東高校1年時に軽音楽部において結成していたバンドです。他に女性キーボード、男性ドラムがいたとされます。桜井さんは、中学の頃からバンドを組みたい、プロのミュージシャンになりたいと考えていて、高校のパンフレットに軽音楽部が大きく紹介されていた関東高校に進学し、初めて結成したのがこ [続きを読む]
  • 【桜井】アイデアノート
  • Mr.Childrenのほとんどの楽曲の作詞作曲をしている桜井和寿さんは、アイディアを書き留めておくノートを持っているそうです。それをテレビで公開したこともありました(2010)。・今日はアイディア帳というかネタ帳を持ってきてくれたということで、ちょっと見せて。桜井 「ものすごい汚いんですけど。」・いえ、あー凄いね。凄い!あーとにかく書き殴ってる感じ。もうこの辺滲んじゃってる。桜井 「言葉を考えるときにとにかくも [続きを読む]
  • 著名人とミスチル2017
  • ●大橋卓弥(スキマスイッチ)「瞬殺イントロ」を挙げるコーナーで「ライブ会場が一気に沸点にいくイントロ」として「innocent world」を挙げ、歌に入る前の「ドン ドドン」が「今から歌に入りますよ」という表現だと語った。@関ジャム 完全燃SHOW 2/19●長谷部誠CD「ヒカリノアトリエ」を購入した。ドライブのお供にすると宣言@Instagram 1/31●斎藤ちはる(乃木坂46)ヒカリノアトリエについて「今日はこの曲が聞きたくなる。〜 [続きを読む]
  • ヒカリノアトリエを配信するのかい
  • 新曲「ヒカリノアトリエ」(NHK連続テレビ小説 べっぴんさん 主題歌)レコチョク、iTunes、エンジンモバイル他、各サイトにて1/20より配信スタート!ズコッ(笑)桜井さんの考え=ミスチルの考えではないですけど、2016年11月に、配信では味わえないCDの良いとこあるから、CDを買って街のCD屋さんを応援シようと語ってたじゃないか( ´艸`)【桜井】配信にはないCDの良さを語るでも、よくよく配信サイトを見てみると、「ヒカリノアト [続きを読む]
  • ヒカリノアトリエの隠しメッセージ?
  • Mr.Children25周年の第一弾イベントとしてシングル「ヒカリノアトリエ」が発売されました。事前の情報では、6曲入りシングルとされていましたが、実際は、25秒の空白のトラック7とある音が収録されたトラック8という隠しトラックが存在していました。内容については、ミスチルの意を汲んで、書かないで起きます( ´艸`)。本当は、隠しトラックがあることすら知らずに出会えることが一番心を打つのでしょうけど。CDの裏面には25周 [続きを読む]
  • ミスチルの25周年アニバーサリー広告
  • 2017年5月10日にデビュー25周年を迎えるMr.Children。そのちょうど4ヶ月前となる1月10日の朝刊(朝日新聞・読売新聞)に、25周年アニバーサリー広告が掲載されました。広告デザインを担当したのは、ミスチルのジャケットも数多く手がけてきた森本千絵さんです。森本さんは、10周年広告も手がけたんですね。「Thank you!25th Anniversary」の文字、そして、ファーストシングル「君がいた夏」のジャケットと同じポーズ&立ち位置のメ [続きを読む]
  • 嵐 松本潤さんとミスチル
  • 嵐 松本潤さんもMr.Children好き。ライブにも参戦したこともあるようですし、自身のライブMCやラジオ番組でミスチルのことを語ることもあったようです。ここでは、2012年、ミュージックステーションで、嵐とミスチルが共演した時の話を。「秘蔵映像で綴るアーティスト最強ソング」が特集されたこの回は、視聴者アンケートによる「Mr.Children最強ソング ベスト10」(後述)が発表されました。意下、その感想を求められた松本潤さん [続きを読む]
  • ヒカリノアトリエ MV
  • 、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」主題歌、Mr.Childrenの新曲「ヒカリノアトリエ」のミュージックビデオショートバージョンが公開されました。ジャケットのアートワークを手がける森本千絵氏(クリエイティブディレクター)と、ライブのオープニングアニメーションやLIVE DVD「未完」ジャケットのイラストも手がけた映像クリエイター、牧野 惇氏(監督)がタッグをくんでミュージックビデオが制作されました。「ヒカリノアトリ [続きを読む]
  • 【桜井】名波ナイト
  • 名波浩さんの仲間が集まってカラオケでMr.Childrenの曲を朝まで歌う会があると言います。その会の名前は・・・「名波ナイト」。名波ナイトには、桜井和寿さんやナオト・インティライミも参加しているようです。ナオト・インティライミがいうに、名波さんが歌うミスチルはすごくうまいらしいです。しかも、名波さんがメインパートを歌っていると、桜井さんがハモってきてくれるみたいです。名波 「あれ、気持ちいよね、総統」名波さ [続きを読む]
  • 【桜井】音蹴杯2017
  • 2017年1月11日に第12回となる音蹴杯が開催されます。Mr.Children 桜井さんも毎年参加している音楽業界のフットサル大会ですね。【桜井】音蹴杯音蹴杯2017の開催日は、ミスチルのニューシングル「ヒカリノアトリエ」の発売日で、プロモーションとかで忙しいと思いますが?、桜井さんもMIFA FCを率いて出場しますね。予選GLの抽選も行われ、MIFA FCは、2016年優勝のFRF(藤巻亮太チーム)、2013年優勝のF.C.fragmentsと一緒の厳しい [続きを読む]
  • ミスチルのクリスマスソング
  • Mr.Childrenのクリスマスソングというと何が思い浮かびますか?ミスチルの楽曲で、タイトルに「クリスマス」のフレーズが入っているものはありませんが、歌詞の中に入っているのは、「十二月のセントラルパークブルース」と「Melody」の2曲です。●十二月のセントラルパークブルース「クリスマスツリー」というフレーズが歌詞に入っています。00年に発売されたアルバム「Q」に収録されていますが、ミスチルは、その前年冬にニュー [続きを読む]
  • カラオケでよく歌われたアーティストランキング2016
  • 通信カラオケ「JOYSOUND」シリーズおよび「UGA」シリーズにて歌唱された楽曲の回数に基づく2016年JOYSOUND年間ランキングが発表されました。●2016年カラオケでよく歌われたアーティストランキングTOP201位 西野カナ2位 back number3位 嵐4位 AKB485位 中島みゆき6位 Mr.Children7位 EXILE8位 RADWIMPS9位 ONE OK ROCK10位 ポルノグラフィティ11位 BUMP OF CHICKEN12位 GReeeeN13位 AAA14位 DREAMS COME TRUE15位  [続きを読む]