ミスチル さん プロフィール

  •  
ミスチルさん: Mr.Children(ミスチル)伝説
ハンドル名ミスチル さん
ブログタイトルMr.Children(ミスチル)伝説
ブログURLhttp://mrchildren-legend.blog.jp/
サイト紹介文ミスチルことMr.Childrenの様々なネタを書いています・桜井和寿、ナカケー、田原健一、jen
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/11/09 13:41

ミスチル さんのブログ記事

  • 【桜井】リスナーを意識してる?
  • ●リスナーを意識しますか?(2008年)桜井 「最近、するようになりました。つうのは、ライブがすごく楽しくなってきて、若い人から年配の方までリスナーの年齢の幅を持てるのは、長くやれてるからなんだろうなーって。そこに対して感謝できるようになってから、皆で共有できる曲を作りたいと思ってると思うんですね。ライブの時の共有感って言ったら、たぶん一つの歌があったら、いろんな人が自分を投影しながら聴いてると思うん [続きを読む]
  • dTV Mr.Children 25th Anniversary特集〜ライブ映像配信
  • 映像配信サービスdTVでは、これまでのツアーのライブ映像48曲を順次配信しています。配信タイトルは、以下の通り●第1弾 7月26日25th Anniversary Live Selection vol.1himawari (Live ver.)Tomorrow never knows (Stadium Tour 2015 未完)HANABI (TOUR 2015 REFLECTION)youthful days (TOUR POPSAURUS 2012)光の射す方へ (Stadium Tour 2015 未完)Sign (TOUR POPSAURUS 2012)●第2弾 8月2日25th Anniversary Live Selec [続きを読む]
  • 「himawari」の裏特典
  • Mr.Childrenの25周年第二弾シングル「himawari」にも、「ヒカリノアトリエ」同様、楽しめる仕掛けがありました!「I LOVE CD SHOPS」のプロジェクトに通じる、「CDを手に取る喜び」を感じレル作品ですねニヤニヤガ止まらない(笑)これね、なーんの乗法も得ずに、自分で偶然発見した方が、絶対によいですよねこれからは、ライブのセットリストだけでなく、CDの中身にもネタバレ注意ですでは、ネタバレしますね?●DVDの裏側初回限定 [続きを読む]
  • ミスチルと鼻セレブのコラボティッシュ箱
  • 2017年、Mr.Childrenは、25周年を迎えたということで、様々なタイアップをしていますね。これまでのところ、アタック、ドコモ、映画「君の膵臓をたべたい」など。そして、この度、ミスチルは、王子ネピアとのコラボしたティッシュペーパー「鼻セレブ meets Mr.Children」を発売することになりました!通常版のパッケージでは、動物の顔のアップ写真を使用しているところ、「鼻セレブ meets Mr.Children」には、バンドメンバーの桜 [続きを読む]
  • My best Mr.Children Song 〜高橋一生・黒木華 ほか
  • 2017年、共に25周年を迎えるドコモとMr.Childrenは、ミスチルの楽曲を使用した25周年ムービーの公開や「My best Mr.Children Song」エピソードの募集など、様々なタイアップをしています。ムービーや「My best Mr.Children Song」の応募についてはこちらの記事そして、25周年ムービーに出演する、高橋一生さん、黒木華さん、清原果耶さん、高杉真宙さんもMy best Mr.Children Songについて語っています!●高橋一生さん 「Tomorro [続きを読む]
  • Mr.Children×docomo 25th タイアップ
  • 株式会社NTTドコモは、2017年で25周年を迎えることを記念し、同じくデビュー25周年を迎えるMr.Childrenと様々なタイアップをします!Mr.Children & DOCOMO 25th 特設サイトスペシャルムービー公開●新TVCM「25年前の夏」篇(予告編)●本編ドコモは、25周年ムービーを公開しました。ムービーは、25年前の夏。1992年、当時17歳だった主人公の父(高橋一生)と母(黒木 華)との出会いから、2017年、主人公(清原果耶)が17歳になる [続きを読む]
  • スピッツとミスチル②〜2017年、夏、大阪
  • Mr.Childrenとスピッツは、アマチュア時代から対バンするなどしてお互いを知り、メジャーデビューしてからも良いライバルとしてポップスを牽引してきたバンドですね。近年でも、互いの主催イベントに出演し会っています。2017年 夏。デビュー25周年を迎えたミスチルと、結成30年&メンバーが50歳になるスピッツは、それぞれ「Mr.Children DOME&STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25」、「SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR "THIRTY30FIFT [続きを読む]
  • 森本千絵さんが「HANABI」ジャケットについて語る
  • Mr.Childrenのジャケットや広告のデザインを数多く手がけるアートディレクター・森本千絵さん。森本さんは、「HANABI」のアートワークも担当していますが、2017年5月、そのことについて、ラジオで話されていました。森本 「私は、シングルの仕事では、『GIFT』と『HANABI』をさせていただきました。花火っていうと、普通は、上に舞い上がってル大きなもの、花火ってみんなで観れるもので、空に見上げて見るもの。だけど、桜井さん [続きを読む]
  • HANABI〜パクったりひらめいたりした話
  • Mr.Childrenの27thシングル「HANABI」は、フジテレビ系ドラマ「コードブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜」の主題歌として書き下ろされた楽曲でした。ドラマプロデューサーがこの楽曲を「出演者の一人」と称するように、1stシーズン(2008)、スペシャル(2009)、2ndシーズン(2010)、3rdシーズン(2017)としりーずを通して主題歌に採用され、このドラマとのつながりはとても深いですね。そのため、ミスチルファンというわけじゃ [続きを読む]
  • "Thanksgiving 25"ツアー会場でのイベント
  • Mr.Children DOME&STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25は、TwitterとInstagramに公式アカウントを作っています!InstagramTwitterこのアカウントには、会場の様子がアップされていくようです。公式アカウントまで作って、25周年感謝祭に本当に力を入れていますね。ミスチルの25周年ツアーへの気合いの入れようは、会場の展示物にも見られます!ミスチルくん巨大バルーンミスチルさん巨大バルーン25周年ロゴバルーン当日の日付と都 [続きを読む]
  • innocent world 〜降りてきた話
  • 1994年6月1日に発売され、大ヒットした、Mr.Childrenの5thシングル「innocent world」がどのように生まれたのかという秘話。当時のミスチルにとって、この5thシングルの制作は、善作「CROSS ROAD」がミリオンセールスを達成した後であり、「アクエリアス」CMソングというビッグタイアップもついていたため、とても重要なものでありました。その制作は、都内ヒルトンホテルのスイートルームにこもって行われました。桜井和寿さんが [続きを読む]
  • ミスチルの「ひまわり」ソング
  • 2017年、デビュー25周年第二段シングルとして「himawari」をリリースするMr.Children。「himawari」は、映画「君の膵臓をたべたい」の主題歌ですけど、この作品の原作の表紙は桜ですし、ヒロインの名前は「桜良 (さくら)」ですし、「春」と「桜」に関する会話があったりと、「THE 春と桜の話」なんですよね。でも、夏の花「ひまわり」を主題歌タイトルにするなんて、興味深すぎます!ところで、ミスチルの過去曲にも「ひまわり」 [続きを読む]
  • ミスチル リリース情報2017
  • 2017年のライブ出演情報はこちらヒカリノアトリエ2017年1月11日発売収録曲ヒカリノアトリエつよがり(Studio Live)くるみ(Studio Live)CANDY(Studio Live)ランニングハイ(虹 Tour 2016.11.7 FUKUI)PADDLE(虹 Tour 2016.10.14 KUMAMOTO)Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 252017年5月10日発売詳しくはこちらhimawari2017年7月26日発売収録曲CDhimawariメインストリートに行こう ( [続きを読む]
  • 【桜井】アマチュア時代の夢
  • Mr.Childrenの桜井和寿さんは、1994年10月27日に笑っていいとものテレフォンショッキングに出演した際に、「アマチュア時代の夢」について話していました。「笑っていいとも」は、2014年3月まで放送されていた、タモリさんが司会のお昼のバラエティー番組で、「テレフォンショッキング」は、その中のゲストトークコーナーだった事は、一応補足しておきます。その夢とは・・・アルバムを100万枚売ること。いいとものテレフォンショ [続きを読む]
  • ミスチルMVがカラオケ背景に〜配信曲リスト
  • 2017年、デビュー25周年を迎えたMr.Children。そんなMr.Childrenのドーム&スタジアムツアー"Thanksgiving 25"の開催を記念して、1992年から2016年までに発売されたCDシングルや配信限定シングルなど42曲のMV(ミュージックビデオ)が、LIVE DAM STADIUMのカラオケ背景映像になることになりました!!すでに「抱きしめたい」「innocent world」など5曲が配信されていましたが、5月10日からは「HANABI」「シーソーゲーム〜勇敢な恋 [続きを読む]
  • ミスチル 25周年記念 配信限定ベストアルバム
  • Mr.Childrenがデビュー25周年を迎えた2017年5月10日、配信限定ベストアルバム『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』、『Mr.Children 2003-2015 Thanksgiving 25』をリリースしました。25周年にちなんでだと思いますが、それぞれ25曲入りの計50曲となっています。販売は、2018年5月9日まで。配信限定ベストアルバム特設サイト『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』君がいた夏抱きしめたいReplayCROSS ROADinnocent worldT [続きを読む]
  • 【ナカケー・JEN】1992年5月10日のこと
  • 1992年5月10日に、アルバム「EVERYTHING」でメジャーデビューしたMr.Children。「EVERYTHING」には、「何より大切なもの」という意味があり、「このアルバムを大切な一枚にして欲しい」という思いがあるようですね。ミスチルの歴史の第一歩となる、そのアルバムが発売された時のことで覚えていることについて、ドラム・鈴木英哉(JEN)さん、ベース・中川敬輔(ナカケー)さんは、こんな話をしていました(2002年)JEN 「地元の狛 [続きを読む]
  • スガシカオさんがミスチルの魅力とJENについて語る
  • ●ミスチルの魅力(2012年)スガシカオ「失われないバンド感だと思いますね。バンドって10年続けるのが限界だと思ってて、やっぱ10年の中でパーっと盛り上がって終わっていくのが、バンドの一番いい形だと思ってて。でも、たまにストーンズとかMr.Childrenとかみたいにバンド感が失われずにいくバンドもあるんだなーって思って。ミスチルは、それが最大の武器なのかなって思いますね。桜井君越しに見える落ち武者のようなJENがいな [続きを読む]