瀝瀝(れきれき)散歩道 さん プロフィール

  •  
瀝瀝(れきれき)散歩道さん: 瀝瀝(れきれき)散歩道
ハンドル名瀝瀝(れきれき)散歩道 さん
ブログタイトル瀝瀝(れきれき)散歩道
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/huizihuizi_huizi
サイト紹介文50代からの再就職/キャリア開発を応援するブログです。資格情報もアップします
自由文瀝瀝散歩道の「瀝瀝」は「風の吹くまま/あるがまま」という意味です。50代からの再就職を応援するブログです。私自身も50代後半、キャリアコンサルタントとして働いていますが、自分自身のこととして就職活動を捉えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/11/09 18:41

瀝瀝(れきれき)散歩道 さんのブログ記事

  • パソコンが苦手だと就職に影響するか〜情報収集能力を向上させる
  • みなさん、こんにちは。4月の業務管理教育が終わろうとしています。今回もとっても楽しい学生さんたちが多く、色々な体験談を伺い、仕事をしていく上での勉強になりました。4月の教育からパソコンの授業数がちょっとだけ減ったようです。そこで、今日は「パソコンが苦手だと就職に影響するか」ということについて私の意見を書いてみたいと思います。結論から言うと、職種によりパソコン技術をそれほど必要としていない仕事がある、 [続きを読む]
  • お辞儀の角度
  • 皆さん、こんにちは。桜が一気に咲いて、散っていきましたね。業務管理教育センター前の桜もきれいでしたが、学生さんたちの毎朝のお掃除が大変そうでした。さて、4月の業務管理教育が始まりました。今期は各クラスとも学生さんが多く、後ろの席まで人がいっぱいです。今年1年、私は毎期、2クラスを担当することになりました。いつも授業の一番最初は「例の民間のお辞儀」の練習です。皆さんは、あのお辞儀、まだおぼえています [続きを読む]
  • 宇宙の端っこには何があるか〜アインシュタインのお話
  • みなさん、こんにちは。温かくなってきましたね。春はなんとなくワクワクしてしまいます。そういえば、昔、NHKの語学講座、中国語の教科書をこの季節、よく買いました。語学講座のテキストは4月号は大増刷されるそうです。しかし、4月の学習は中国語の発音ばかりで、初心者にはハードルが高く、すぐに挫折です!そして驚くことに5月号になると、文法が急に難しくなるのです。もちろんそこで完全に打ちのめされます。だから6月号を [続きを読む]
  • 道程
  • 道程どこかに通じている大道を僕は歩いているのじゃない 僕の前に道はない僕の後ろに道は出来る道は僕のふみしだいて来た足あとだだから道の最端にいつでも僕は立っている高村光太郎の「道程」の最初の一節です。実は「道程」は全文を読むと、大変長い「詩」です。全てを読んでわかるのがいくつもの選択肢から、この道を選んだというのではなく 「この道を選ばざるをえない」という、選択権のない状況下で腹をくくった、そんなふう [続きを読む]
  • ブログ再開! ちょっと変わったお仕事
  • みなさまおひさしぶりです。少々、立て込んでいて、ブログの更新ができませんでした。この前はカンボジアからイタリアに旅行が変更になった記事でしたから、3ヶ月ぐらいお休みしてしまいました。その間、みなさまにはお変わりないでしょうか?さて、春がやってきました! 桜の開花宣言も出ましたね。キャンパスのある目黒区大岡山でも桜祭りが始まります。写真は昨年のものですが、本館前、ウッドデッキでの桜です。春は何か新し [続きを読む]
  • ここをなんとか!という気持ち
  • みなさま年末ですね。年越しの準備が忙しい頃かと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?さて、私は今、海外にいます。何人かの方には(授業でも)お話ししましたが、12月22日早朝、羽田空港からベトナム経由でカンボジアに入るつもりでした。まずはベトナムのハノイに向かい、その後アンコールワットのあるカンボジアのシェムリアップにに1週間滞在したいと考えていたのです。アンコールワットは18年ぶりになります。以前行 [続きを読む]
  • トレーナーの仕事
  • 先日、スポーツジムのトレーナーの求人をしている企業のオーナーさんを紹介されました。この方は実業家で、レストランやスポーツジムを全国展開しているそうです。私の住む品川区には健康保険センターという立派なトレーニングジムがあります。我が家から歩いて10分です。センターでは1回400円で様々なプログラムが楽しめます。私も毎年、今年は週1回はジムに行こう!と決めるのですが、4回行けばいい方です、、、あっ、1年 [続きを読む]
  • 最先端の研究
  • 先日、私の所属する大学の機械系の研究室を訪ねました。脳の研究をしているY先生の研究室です。早速色々な体験をさせていただきました。もっとも怖かったのは下記のバーチャルリアリティーの体験です。ゴーグルのようなものを装着し、仮想現実の世界に入り込みます。さて、どんな絵を見ているかというと高いビルの上に一本の板のようなものがあって、その先端にある馬の飾りを取って戻ってくる、という感じです。どんなリアクショ [続きを読む]
  • 師走!
  • あっという間に12月がやってきました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?私は相変わらず貧乏暇なしの生活をしています。ところで、先日、シューフィッターのいる靴屋さんに靴を買いに行きました。私の夫は靴職人ですが、夫の推薦です。オーダーメイドの予算がない時、既成の靴で自分の足にぴったりのものを探す、でもなかなか見つからない、なんて時はシューフィッターに頼むのが一番です。私がお願いしたのは伝説のシューフ [続きを読む]
  • 就職に有利な資格(2)
  • 皆さま、いかがお過ごしでしょうか?さて、今日は新しい国家資格、登録販売者をご紹介します。登録販売者とは、2009年から施行された、改正薬事法の中で定められた医薬品販売の専門家のことです。それまでは薬剤師にしか認められていなかった一般用医薬品の販売が、制限はありますが、登録販売者の資格で可能になりました。つまり、ドラッグストアや量販店の薬売り場などで薬の販売をしている人たちは、この資格がなくては仕事がで [続きを読む]
  • お知らせ! ぜひご覧ください「ゆめみるシロ」
  • 中学生、高校生のお父さん、お母さん友人の娘さんが作った3D短編アニメ「ゆめみるシロ」は数々の賞を受賞した作品で、本日まで東京の二子玉川で行われた「キネコ国際映画祭」の招待作品です。監督は野本有紀監督。若干24歳の女性です。キネコ国際映画祭へは11月3日に、監督とお母さんと一緒に行きました。ランチをゆっくりしておしゃべり三昧、お母さんが「そんなに混んでいるはずありませんから、直前に行けば大丈夫です」とお [続きを読む]
  • 就職に有利な資格(1)電気工事士
  • 定年10年前の教育を見学しました。その中に電気工事士の資格を取りたい、という方が結構たくさんいらっしゃいました。さて、電気工事士の資格とはどのようなものでしょうか?電気工事士(でんきこうじし)には、第一種電気工事士と第二種電気工事士があります。それぞれ自家用電気工作物または一般用電気工作物の工事に関する専門的な知識と技能を有するものに都道府県知事により与えられる資格です、電気工事士法の定めにより、原 [続きを読む]
  • ノーベル賞と文化功労賞
  • やっと風邪があと一歩で完治というところまできました。約1か月、熱発、咳、くしゃみ、とけっこう辛い毎日でした。ところで、東工大の大隅教授がノーベル賞を受賞したことはみなさん、ご存知でしょうか?(今日、文化の日には、文化勲章も受賞されました!)大隅教授は大変穏やかな方で、人望も厚い先生だそうです。数年前から、東工大は大隅教授にノーベル賞を受賞してもらうべく、広報戦略を練ってきたそうです。しかし毎年ノーベ [続きを読む]
  • どんな授業が役に立ったか
  • みなさん、こんにちは。10月から11月にかけては業務管理教育はお休みになり、私は気持ち的に少々楽をしています。そこで、8月と9月のクラスで学生さんに書いていただいたアンケートをまとめてみました。私が担当した職業能力分析についてです。62.1%の方が、「模擬面接」をあげています。昨年度の方は時間の関係で模擬面接は実施できませんでした。今年度4月からは、模擬面接は非常に熱い時間になっています。入退室のマナ [続きを読む]
  • 自衛隊観閲式見学
  • 自衛隊の観閲式に行ってきました。驚いたり、目を見張ったりとあっという間の2時間でした。自衛隊のパワーは素晴らしいですね。ところで、行進の時の腕の振り方ですが、何度と決まっているのでしょうか?あと、女性自衛官のジャケットの着丈ですが、後ろから見ると一直線でした。大きい人でも小さい人でもジャケットの着丈が後ろから見たら一直線になるよう決まっているのでしょうか?素朴な疑問でした。 [続きを読む]
  • 伊豆大島ツアー 大雨のち晴れ
  • 伊豆大島の椿の森を見に行きました。10月の初めの土日、全部で13名のツアーです。午前11時ごろ大島の岡田港に到着、雨が激しく降っていました。レンタカーを借りて、島内を回る予定が目一杯組まれていました。最初は大島町町議会の議長さんとの懇談です。大島がどんな町なのか、どんなところで人手が足りず、何が求められているか、移住希望者への対応はどのようになっているのか、議長さんは積極的に移住を進めているグループの [続きを読む]
  • 季節のご挨拶
  • みなさまお元気でお過ごしでしょうか?しばらく更新できませんでした。その間、海上自衛隊の特務艇「はしだて」にお招きいただきました。白い制服の自衛官との写真は初めてです(全く知らない方です)明治32年創業の銀座の中華料理店の老舗「維新號」の肉まんです。540円なり。割り箸の長さと比べてください。中国の文豪魯迅も周恩来首相も食した肉まんです。肉まんのメンバー、銀ぶらが全く似合わない東工大の大学院生たちで [続きを読む]
  • 刺激、チャレンジ!
  • みなさん、お元気でお過ごしでしょうか?私は昨日まで香港からの友人を迎え、軽井沢で夏休みを取っていました。昨日は富士の演習場での総合火力演習でしたね。私は行けなかったのですが、私の所属する大学の大学院生6名が見学に行きました。(招待券をくださった自衛隊の方に感謝です!)学生たちから感想が送られてきましたが、その中の一つをご紹介します。「総火演,大変感動しました.チケット本当に有難うございました.感想 [続きを読む]
  • 地方の静かな静かな町
  • みなさん、こんばんは。昨日まで、仕事で富山に行っていました。今年の甲子園の富山代表、富山第一高校で就職ガイダンスを行いました。60名の参加で、その中に6名ほど、甲子園組がいました。がっちりとした体格、厳しいトレーニングで鍛え抜かれているので、模擬面接でも立派に自己PRをしていました。富山では東工大と一橋大の学生が1日ずつ食事の相手をしてくれて、美味しい富山を味わいました。今回は仕事が終わってから、ち [続きを読む]
  • 価値の違う世界
  • 今日は終戦記念日でした。昔、中国に出張していた時、この日は「戦勝記念日」でした。ちょっと驚きました。中学の時、両親がステレオを買いました。LPレコードで色々な曲を聞きました。確か、サイモンとガーファンクルやビートルズなどだったと思います。それにタイガースも聞いたような、、、。高校の時、初めて私は外国人と話しました。英会話教室のビラ配りをしていたアメリカ人でした。友だちと「ガイジン見に行こう!」と誘い [続きを読む]
  • 「タスカジ」というモデル
  • 8月になると、昨年の夏、自衛隊の方と一緒に行った軽井沢を思い出します。自衛隊の方2名、私ともう一人の東工大のスタッフ、宮城の高校の校長先生、会社員の6名でした。年齢も20代後半から60代という組み合わせ。めちゃ楽しい3日間でしたが、、、。3日目別荘をあとにする直前の自衛隊の人の徹底したお掃除が私たちの目を見張らせました。ピカピカ、手抜きなしの水周りのお掃除。もう、驚きの技術でした。さて、我が家はそれ [続きを読む]
  • 「戦略」とは
  • 1年ほど前、身延山の高校でキャリア開発の授業をしました。お坊さんを相手に「あなたはどんな生き方、働き方をしたいのか」と、、。釈迦に説法とは、このことでしょうか。さて、先日、知人の自衛隊の方が転任されるので、一緒に食事をしました。今まで大変お世話になった方です。楽しいおしゃべりと食事の合間に「戦略」という言葉の新しい意味を教えてもらいました。「戦略」とは読んで字の如く、戦いを略す、省略する、と書きま [続きを読む]
  • 港区、板橋区55歳以上の人のための無料職業紹介所
  • 暑中お見舞い申し上げます。先日、隅田川の花火大会を近くの浅草ビューホテルから鑑賞しました。写真は友人からのお招きで、24階エクゼクティブルームからの眺めでした。花火職人の技とセンスに感動しました。さて、私は例年、夏休みの間はアルバイトに勤しんでおります。全国で開かれる高校生のための就職ガイダンスの講師として各地を回っています。これまで、沖縄、宮崎、山梨、静岡、岩手と10カ所でガイダンスを行ってきました [続きを読む]
  • 介護職、ことはじめ
  • 最近介護業界を再就職先に目指す人が増えているように思います。実は介護業界はまだ新しい業界です。2000年の介護保険制度の開始によって民間企業による介護サービスの提供が全面的に認められるようになり、一気に規模が拡大しました。そして、このときになって初めて「利益の追求」「業務効率化」「サービス業」などの考え方が業界内に持ち込まれるようになりました。介護業界の規模を表す数字として使われる介護保険の総費用は、 [続きを読む]
  • 宮崎 日南 飫肥(おび)紀行
  • 宮崎に出張しました。朝霞駐屯地で打ち合わせをしてから、夕方の最終便で羽田から宮崎へ。宮崎空港からタクシーで青島へ。20時を回ると日南線の電車の乗り継ぎが悪くなります。ですから、途中の青島温泉泊。ホテルから見た夕陽です。翌朝は7時の電車で飫肥へ。飫肥は日南線では最も利用する人が多く、1日の利用客はおよそ500人だそうです。飫肥は、天正16年(1588)から明治初期までの280年間飫肥藩・伊東氏5万1千石の城下町として栄 [続きを読む]