まみ さん プロフィール

  •  
まみさん: うつくしきものたち
ハンドル名まみ さん
ブログタイトルうつくしきものたち
ブログURLhttp://safilife.net/
サイト紹介文花、食べもの、音楽、雑貨、人など、美しさを感じた「もの」や「こと」をアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/11/10 16:54

まみ さんのブログ記事

  • 国立新美術館『草間彌生 わが永遠の魂』展と、GINZA SIX へ。
  • つい先日終了してしまいましたが、東京は六本木にある国立新美術館で開催されていた『草間彌生 わが永遠の魂』展 ( 2017.02.22 ? 2017.05.22 ) に行くことができたので、その備忘録です。前日には GINZA SIX へ。GINZA SIX | ギンザ シックス2017年4月20日開業の銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」。241のブランドが集結し、世界でここにしかない特別な場と仕掛けを創発します。ginza6.tokyoオープンして数日後、そして金曜日 [続きを読む]
  • シリーズもの好きの心を捕えてしまった、カルディのワイン。
  • 「限定品」という言葉に弱いわたくしではありますが、それに次ぐ言葉として「シリーズ」にも弱く、「コンプリート」という言葉にときめきます。ついでに言うと、かわいいもの、小さなものにも弱いわけで。ミニチュア玩具やお菓子のおまけを集めていた時期があったのですが、被るのが嫌でセットごと大人買いしてコンプリートして悦にいっていたこともありますし、少し古くて売っていないものや、必ず手に入るとは限らないレアものな [続きを読む]
  • 今年の春も近場で桜を堪能しました。
  • ブログのレイアウトを変更したいと思い立ち、設定をあれこれいじっているうちに連休に突入。なんやかんやでいつの間にか更新も空いていました。結局レイアウトもそのままだし。とほほ。そんな諸事情もありまして、今さらですが 4 月に撮った桜の写真をまとめてアップします。世間ではかきつばたやしょうぶが咲く時期なのに…。それにしても、今年の桜の開花は遅かったですね。わたくしが子供の頃は入学式あたりに満開となっていた [続きを読む]
  • 法多山 尊永寺の春のさくらまつりへ。【花より団子編】
  • 前々回のさくらまつりの記事はこちら。法多山 尊永寺の春のさくらまつりへ。【お花編】妹のpekkaりんがイベントに出店するということで、今年も行ってきました...safilife.net2017-04-05 12:30愛知県は知多半島から朝 7:00 に出発したわれわれ。早く到着したら、さくらだんごを買ってもいいね〜なんて夫と話をしていたのですが、photo by 夫なにこの行列。本堂の人の少なさが際立つことよ。限定さくらだんごの販売開始時間は 10 時 [続きを読む]
  • 法多山 尊永寺の春のさくらまつりへ。【 pekka 作品編】
  • 前回の記事はこちら。法多山 尊永寺の春のさくらまつりへ。【お花編】妹のpekkaりんがイベントに出店するということで、今年も行ってきました...safilife.net2017-04-05 12:30というわけで今回は pekka 作品編です。イベントに登場したアクセサリーたちの紹介です。まずは、pekka りんによるイベントの報告をどうぞ。『ほっこりマルシェ@さくらまつり法多山』およよいつの間にか4月ですね( ?É?)今年もあざやかにエイプリルフー [続きを読む]
  • 法多山 尊永寺の春のさくらまつりへ。【お花編】
  • あれからもう 1 年。妹の pekka りんがイベントに出店するということで、今年も行ってきました法多山。前回の記事はこちらと、法多山 尊永寺のさくらだんごを食べました!【前編】久しぶりに法多山へ行きました。当日はさくらまつり開催中で、なかなかの人出。訪れた法多山、正式には...safilife.net2016-04-05 11:04こちら。法多山 尊永寺のさくらだんごを食べました!【後編】わたくしの想像をはるかに超える長蛇の列に驚きなが [続きを読む]
  • ジムトンプソンのタイシルク生地、その後の様子。
  • 以前紹介した夫のタイ土産、ジムトンプソンのポーチや生地。夫のタイ土産、ジムトンプソンのゾウがツボにはまりすぎた件。今月初め、夫は知人とともにタイ旅行へ。年 2 回のセール開催日にたまたま居合わせたということで...safilife.netじわじわくるゾウのイラストがツボにはまり、生地を有効活用しはじめています。ゆるキャラ的なゾウがみっしり並ぶこちらの生地。ゆる〜い感じがなんともかわいいではありませんか。(*´∀`)(ゾ [続きを読む]
  • 読谷(よみたん)やちむん市で購入したやちむんたち。
  • 沖縄では毎年いくつかの「やちむん市(陶器市)」と呼ばれるイベントが開催されています。その存在を知ったときからどれかに行ってみたいなぁと思っており、今年の 2 月にようやく実現しました。今回足を運んだのは「第 24 回 読谷(よみたん)やちむん市」、読谷村にある工房のやちむんが一堂に介する陶器市です。やちむん市が始まったきっかけなどがこちら読谷村共同販売センターのページに詳しく解説されていますのでご覧あれ。ちな [続きを読む]
  • 沖縄のヒカンザクラを見て、一足早い春を体感してきました。
  • 先日、1 年と少しぶりに沖縄へ行ってきました。前回は沖縄本島北部へ行くという新たな挑戦をし、綺麗な桜も見てきました。何歩も早い春の訪れを感じた、沖縄のヒカンザクラ。毎年 "今年も河津町の河津桜が咲きました" というニュースを聞いては、伊豆の春は早いなぁ、と一足早い春の訪れをうらやましく...safilife.net今回はある陶器市を目当てに沖縄本島へ。那覇を中心に、中部地区あたりをうろうろしておりました。時期的にいえ [続きを読む]
  • 可憐に咲くトウカイザクラ、にぎやかに開花中。
  • 雪が降るかもしれないという週末、天候を心配しながらいけばなのお稽古に行ってきました。今回の花材は桜。池坊ではちょっと特別扱いされているともいえる、大切な花のひとつです。まあ細かい話は割愛しまして…、作品を仕上げたときには少しだけ咲いていた花ですが、たった数日でたくさんの花を咲かせました。まるでおしゃべりしている女の子たちみたいな賑やかさ。(●´艸`)あ、だから “話に花を咲かせる” なんていうのかな。 [続きを読む]
  • シチリアのおすすめスポットと、役に立ったものリスト。
  • シチリア旅行のインデックスはこちらからどうぞ。また行きたい!シチリア一周旅行の概要とまとめ。ご無沙汰しておりました。イタリアのシチリア島から帰国しまして、帰宅後は洗濯や片付けに追われ、ようやく...safilife.net シチリア旅行、これが本当に最後のまとめです。長かった…。最後はおすすめスポットと参考にしたガイドブック、持ち物などについてまとめます。ではさっそく。 もう一度行きたい、お [続きを読む]
  • シチリアの旅をサポートしたのは、ミネトンカの履きやすい靴。
  • シチリアへ旅行するにあたり、どうしたものかと頭を悩ませていたもののひとつに「靴」がありました。長時間の飛行機による移動、たっぷり歩くかもしれないという可能性、いいお店で食事をしてみたいという願望、現地の気候の様子…、まあ、海外旅行でなくとも何を履こうかと悩むものですが、今回は予想できないことが多くてほとほと困りました。とりあえず、足が痛くなって歩けなくなるという不安要素だけは潰しておきたい、つまり [続きを読む]
  • タイのワイナリー、グランモンテの赤ワインジャム。
  • すでに食べ終わっているものなのですが、備忘録的に。昨年 6 月、タイへ旅行した夫がワイナリーで購入した赤ワインジャム。赤ワインのジャム…??と少々いぶかしく思ったのですが、これがまた日本ではなかなか味わえないかも、というおいしさでした。まあ、食べたのは日本の自宅なわけですが。ただ、妹や夫のほうがおいしさに感動していた気もします。汗こちら、Granmonte (グランモンテ) という、タイにあるワイナリーの赤ワインジ [続きを読む]
  • 南国の春を表現した自由花は、丸と明るい色の構成で。
  • 先日、ひさしぶりに水仙のお稽古をした記事をアップしました。この時期だけの花材、水仙で生花のお稽古を。先週末、かなり久しぶりに水仙のお稽古をしました。水仙は生花(しょうか)のお稽古では避けて通れない...safilife.netこのとき、自由花のお稽古もしていました。自由花を生ける際は必ずテーマを求められますので、生ける前にまずはテーマを考えます。花の包まれた紙を開き、ざっと花材を見渡して決めたテーマは「南国の春」 [続きを読む]
  • この時期だけの花材、水仙で生花のお稽古を。
  • シチリア旅行の精算が思うように進んでいません。たっぷりのレシートとクレジットカードの明細は英字オンリーなので時間がかかります…。旅行からの時間も経っているので、「これなんだっけ?」と手が止まることもしばしば。こういうことは早めに手を付けておかないといけませんね。そんな理由からシチリアの〆が遅くなりますので、今回はまたお花のお話。先週末、かなり久しぶりに水仙のお稽古をしました。水仙は生花(しょうか)の [続きを読む]
  • シチリアで出会った魅力的な人たち【後編】
  • シチリア旅行のインデックスはこちらからどうぞ。また行きたい!シチリア一周旅行の概要とまとめ。ご無沙汰しておりました。イタリアのシチリア島から帰国しまして、帰宅後は洗濯や片付けに追われ、ようやく...safilife.net 旅先で出会った、魅力的なシチリアの人たちをご紹介、後編です。載せきれなかった写真とともに、どうぞ。 マルサラのリストランテオーナーとウェイターの青年マルサラに到着し、雨や [続きを読む]
  • シチリアで出会った魅力的な人たち【前編】
  • シチリア旅行のインデックスはこちらからどうぞ。また行きたい!シチリア一周旅行の概要とまとめ。ご無沙汰しておりました。イタリアのシチリア島から帰国しまして、帰宅後は洗濯や片付けに追われ、ようやく...safilife.net シチリアでは、たくさんの魅力的な人々に出会い、助けられて旅を続けることができました。イタリア人といえば、明るく陽気なイメージが強かったのですが、シチリアの人たちはそれに加えて [続きを読む]