「対人距離の測量技師」・平田真義 さん プロフィール

  •  
「対人距離の測量技師」・平田真義さん: ご近所トラブルを解消するための対人距離の測り方
ハンドル名「対人距離の測量技師」・平田真義 さん
ブログタイトルご近所トラブルを解消するための対人距離の測り方
ブログURLhttp://ameblo.jp/hm-hirata/
サイト紹介文近隣トラブルで悩んでいる方々のストレス軽減が少しでも出来たらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/11/10 19:41

「対人距離の測量技師」・平田真義 さんのブログ記事

  • 信じていることの「逆」をあえてやってみる
  • 人の悩みのひとつに、「言いたいことが言えない」がある。あの人のここがイヤ!それを伝えたい。だけど言えない...そういう場合はどうすればよいのか?答えは「言う」です(^^)言いたいことが言えないから、我慢しちゃうから、ストレスになる。だから、言ってしまえばよいのです。あの人のここがイヤの「ここがイヤ」のところだけを言う。なぜなら、「あの人」は、突き詰めて考えると「イヤ」ではないから。「ここ」がイヤなだけだ [続きを読む]
  • ビールとメイちゃん
  • 昨夜は新宿にて、「動画作成お疲れ様」の慰労会を同期のMちゃんが主催してくれました。すごく楽しくてあっという間に終電時間...みんな酔っていたなぁ(^_^;)楽しい酒席を囲み至福のひと時でした。今週末は大阪でパーティーもあるので、今から楽しみなのでした(^^)ビールとメイちゃん--------------- 5日間メールマガジン測量技師が教える、【測量技師が教える、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】 個別カウンセリング [続きを読む]
  • 助け、助けられ、みんなハッピー♪
  • ずっと行っていた、動画の編集作業が無事終了しました。この作業を通じて感じたことは、僕一人じゃ無理な行程だったってことです。僕はほぼPCに向かって黙々と作業をする役目でしたが、撮影する役目の人や、撮影に映りこむ「役者」の人、そのロケ自体を取り仕切る人など、いろんな人たちの協力がないと成立しないミッションでした。また、静止画を特別に作って頂いたり、無理言って画像を集めて頂いたり...そんな依頼にもみんな、 [続きを読む]
  • 動画で遊ぶ!
  • ここまでできるようになったよー(笑)--------------- 5日間メールマガジン測量技師が教える、【測量技師が教える、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】 個別カウンセリング苦手な人、ムカつく人、イライラする人に対して、「ま、いっか」と思えるようなお手伝いをしております。まずは、メールにてお尋ねください。お問い合わせはこちらから ホームページhttp://hirata-tsj.com/--------------- [続きを読む]
  • 損することを承知でチャレンジしてみる
  • ブログの更新が滞っていました。これには理由があり、現在、動画の編集なるものに没頭しているからです。実は、とあるコミュニティーから「動画を作成しなさい!」というミッションが発令されまして、何をつくるか?というところからスタート。一番のキモは「編集」ということになったのですが、当然、僕は編集なんてやったことがなかったので、やるつもりは一切なかった。しかし、率先して「やりたい!」と言ってくれるメンバーも [続きを読む]
  • 無意識に拒否してしまう
  • 僕の心のクセはものごとを無意識に拒否してしまうところがある。せっかくの依頼や、お願い事に対して、丁重にお断りをしてしまっていることがある。これって、自分に自信がない表れでもある。なぜなのかな?と考えると、失敗することで、まわりの人たちから嫌われたくないからかもしれない...逆にうまくいくことで、まわりの人たちから妬まれたくないからかもしれない...いずれにしても、幼少期に体験した「仲間外れ」を恐れてい [続きを読む]
  • ブログ更新【「苦手意識」を受け入れると、良好な距離感になる理由】
  • 距離感ブログを更新しました。「苦手意識」を受け入れると、良好な距離感になる理由どうぞよろしく!!--------------- 5日間メールマガジン測量技師が教える、【測量技師が教える、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】 個別カウンセリング苦手な人、ムカつく人、イライラする人に対して、「ま、いっか」と思えるようなお手伝いをしております。まずは、メールにてお尋ねください。お問い合わせはこちらから ホームペー [続きを読む]
  • 子に頼る
  • 実は、今年に入り、本業の業績がイマイチ芳しくないです...まぁ、これも仕方がないことです。波があるのは、自営業者の宿命だと感じています。稼いでもいいし、稼がなくてもいい、と自分で受け止めています。と、いいつつ、やはり、家計に響くわけです。そうなると、奥さんや子供に頼るしかない。「お金がないよ〜助けて〜」と・・・そしたら、ディズニー好きの娘は、TDLでキャストとして働くことを決心。現在、土日を「夢の国」 [続きを読む]
  • リズミカルに...
  • 測量して土地境界を依頼者とご近所の方と確認してもらって、「確認書」という測量図面付の書類を作成して、依頼者からご署名ご捺印もらって、ご近所にもご署名ご捺印をもらう。これ、リズムが大切だったりする。どっかでモタモタしてしまうと、僕の場合、精神的にモチベーションが下がってしまう...一度消えた炎をもう一度燃焼させるのが難しい、のと同じようなイメージ...モチベーションを保てる方法は、リズミカルな行動だった [続きを読む]
  • パワースポット 高尾山
  • 真夏のように暑かった昨日、数人で高尾山へ行ってきました。前回来たのは小学1、2年生以来だったかな...なので、大人になってからは初めて来ました。ロープウェイを使用しない、2時間弱の登山をする、というミッション。で、久々の山登り。一応、10代の頃はボーイスカウトをやっていたので、ハイキング、キャンピング、スキー、登山などの野営の心得は持っている、という根拠のない自信のみで挑みました。行きの「登り」は川沿い [続きを読む]
  • 実はみな、「常識」と戦っている
  • 昨年通っていた心理学スクールでは、グループ分けをしました。僕らのグループは今でも親交があり、先日もグループでBBQをやりました。グループの皆が集まると自然と笑顔になるような癒しのメンバーなのです。在学中も、グループでオリジナルTシャツを作成したりして、和気あいあいと過ごさせて頂きました。で、そのTシャツの題字を書いてくれたのがKさんでして、めちゃくちゃ達筆なんですね。最近、書道で賞を受賞したとのこと [続きを読む]
  • 「自分中心」か「他者中心」か
  • 嫌われないように、批判されないように、非難されないように、そんな気持ちで過ごしていた。だから、自分を出せずにいた。「心」が閉じていた。これが「他人軸」「他者中心」自分を閉じているので、批判はされない。しかし、抑圧された感情は黙ってはいない。心の奥の「無意識」の領域で、沸々と加熱し続けている。温度を下げないと爆発しかねない。で、逆に嫌われてもいい批判されてもいい非難されてもいいと自分に対して自分に [続きを読む]
  • 「相手に怒る」ということとは?
  • あまり自分のブログは見返さないのですが、たまーに見返してみると、偉そうな表現にギョっとしてしまうときがある...「他者を責めている」「他者を変えようとしている」これって、ウザい言動なんですよね(^_^;)何で自分は他者に対して上からモノを言ってしまうのだろう?って考えたときに、これって実は他者に対して言っているのではなく、自分に対して言っていることだと感じた。相手を責めたり、相手に対して怒りをあらわにした [続きを読む]
  • 「人の目」とは「自分の気持ち」
  • 「人の目が気になる...」「人の目があるから、目立ちたくない...」僕も「人の目」に悩まされてきました。「人の目」が気になるから、おとなしくしてよう...と、数々のチャレンジに対してブレーキをかけていた気がする。「人の目」とはいったい何だろう、と考えると、単なる自分の気持ちだということが言えます。例えば、自分が冗談を言った際、相手が「軽蔑なまなざし」を一瞬したとします。この「軽蔑なまなざしをした」は、自分 [続きを読む]
  • 何を話したらいいの?ご近所づきあいの意外な盲点
  • 小学館の@DIMEの取材が記事になりました。何を話したらいいの?ご近所づきあいの意外な盲点--------------- 5日間メールマガジン測量技師が教える、【測量技師が教える@import url(//stat100.ameba.jp/blog/ucs/css/editor/htmlarea.css);、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】 個別カウンセリング苦手な人、ムカつく人、イライラする人に対して、「ま、いっか」と思えるようなお手伝いをしております。まずは、メール [続きを読む]
  • 【再掲】セミナー終了しました
  • ※画像アップ、リライト等による再掲です。5月20日に行った対人距離から見えてくるコミュニケーション術セミナーが無事終了しました。無事終えられて、ホッとしております(^_^;)単独開催セミナー自体、初めての試みということもあり、集客や告知方法が無知な自分でしたが、日中お暑いさなか、2名の方にご参加いただきました(^^)感謝感謝!!!うれしい限りです(*^_^*)今回、いろいろな心理セラピーを取り入れ、「対人距離」「な [続きを読む]
  • 明日(5/19)正午に締め切ります
  • 5月20日のセミナーの件、資料の準備等の関係で明日5月19日のお昼の12:00に受付を閉め切らせて頂きます。どうぞお早めに〜【対人距離を測るセミナー ※無料プレゼント付】僕は元来「口下手」で、言いたいことがあっても人にうまく言えずに育ってきました。そのせいで、苦手な人や高圧的な人が現れると心がザワザワしていたのです。「この行為は不快なので辞めて欲しい」「その指摘は有難く受け止めますが、もう少し穏やかな [続きを読む]
  • 神社浴
  • 一級建築士であり、神社にかなり精通している久田貴子さんのブログが面白いです。「神社」と「家族」を真剣に捉えていらっしゃいます。思えば、毎年初詣には行くし、商売繁盛や家内安全、交通安全のお守りも毎年購入するし、子供を授かった際も神社に行ったし、七五三の際にも神社に行ったし、あまり意識はしていなかったけど、神社には家族とつながっている部分ってあったのですね。家族が安心して自立するホコリの祓い方= [続きを読む]
  • 「傷ついた」と言われて...
  • Iメッセージで伝えた相手から「傷ついた」と言われてしまった。ちょっとショックだった...だけど、これ、仕方がないことです。自分の「ありのまま」「素直」「本音」を相手に伝えたことで、自分が満たされた。負の感情を手放すことができた。相手を尊重し、相手を攻撃せず、自分の本音を伝えられたことが、自分の存在や感情を尊重していることになり、「我慢」というモヤモヤしたものからから解放された。だから、これで、相 [続きを読む]
  • ブログ更新【樹木との距離感が大切な理由】
  • 距離感ブログを更新しました。樹木との距離感が大切な理由どうぞよろしく!!参加者募集中です(^^)「対人距離から見えてくるコミュニケーション術 」残席2名様です。--------------- 5日間メールマガジン測量技師が教える、【測量技師が教える、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】 個別カウンセリング苦手な人、ムカつく人、イライラする人に対して、「ま、いっか」と思えるようなお手伝いをしております。まずは、 [続きを読む]
  • 我慢するから心で相手を恨んでしまう
  • 久々に「イヤです!が言えないシリーズ」です。。過去の記事はこちら↓「イヤです」が言えない「イヤです」が言えない理由「イヤです」が言えない背景他者に対して不平不満があると、自分自身に支障をきたします。例えば、イライラしたり、愚痴っぽくなったり、腹痛など身体に影響が出たり...それって、他者に対して、怒り、恨みなどを面と向かって言えないから。本当は言いたいことを伝えたいのに...言えない...相手から言 [続きを読む]
  • ワイドナショー
  • 僕はフジテレビで放映されている「ワイドナショー」という番組が好きです。この番組は、他のワイドショー番組と違って、コメンテーターが本音を語っているから好きなんです。週刊誌のゴシップや、ネットニュースネタがいかに「盛られている」ことが良くわかるんですね。なので、この番組(ワイドナショー)で語られていることは正直な気がして好きなんです。それに、叩かれている芸能人を擁護する姿勢も、愛があっていいなぁ [続きを読む]
  • ブログ更新【ご近所にいるクレーマーの特徴とは】
  • 距離感ブログを更新しました。ご近所にいるクレーマーの特徴とはどうぞよろしく!!参加者募集中です(^^)「対人距離から見えてくるコミュニケーション術 」残席3名様です。--------------- 5日間メールマガジン測量技師が教える、【測量技師が教える、「苦手な人」「ムカつく人」との距離の取り方 】 個別カウンセリング苦手な人、ムカつく人、イライラする人に対して、「ま、いっか」と思えるようなお手伝いをしております [続きを読む]
  • 「頑張れ!」が重たく感じる意味とは
  • 先ほど父親から電話がありました。僕には、妹が2人いる3兄妹でして、それぞれの妹夫婦には中学生の子供がいます。数年前まではゴールデンウイークに実家に帰ると、妹夫婦が居たりして賑やかに過ごしていました。しかし、それも子供が小さい時だけの話で、中学、高校と大きくなるにつれ、部活動や友達の約束を優先し、実家へ行くことや、GWを家族の行楽のために過ごすことに、段々と興味がなくなってくるのです。これも、子 [続きを読む]