mana さん プロフィール

  •  
manaさん: 「私だって幸せになります」(デカ女の婚活記)
ハンドル名mana さん
ブログタイトル「私だって幸せになります」(デカ女の婚活記)
ブログURLhttp://konnkatuseikatu111.blog.fc2.com/
サイト紹介文小学生の頃から「大きいね」などと周囲からよく言われてきたいわゆるデカ女です。三十路を迎え婚活中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2015/11/11 05:05

mana さんのブログ記事

  • 募る不信感
  • なぜなんでしょう、疑いだすときりがありません。不信感は増幅されていくばかりです。彼に直接会って聞いたみたいと思っています。彼は、嘘をつくのがとても下手です。?をつけば、顔色とがしぐさで、私にはすぐにわかってしまいます。今夜あたり、来そうだし、聞いてみたいです。こういうこと、口約束と言ったって、婚約中の私たちです。本当だったら、ただでは済まされません。彼、私のというか、女の怖さを知らないので、教えて [続きを読む]
  • そんなのウソでしょ?
  • 週末は、本当だったら、彼のリードで結婚式場を見に行く予定でした。でも、母の体調が良くないことにして、実家へ行ったので、彼との約束は断りました。ちょうど、妹も実家に来ていたので、久しぶりに女どうしで、話が盛り上がりました。色々話していると、妹の口から驚くことをきかされました。先日、夜、銀座で彼を見かけたというのです。しかも、女性と一緒に歩いていて、カラオケに入って行ったというのです。「そんなのウソで [続きを読む]
  • 断っちゃった
  • 昨日のお昼休みの時に、彼からメールが来ました。「今夜、manaさんのおうちに行ってもいいですか?」と言う内容でです。私は会いたくないので、「今日は、職場で飲み会があるから無理!」と、ちょっと冷ために断りました。今は、しばらく会いたくない気持ちだからです。それに、彼は大切なところをケガしています。どうせ来ても何もできないに決まっています。私を満足させてくれないに決まっています。この気持ち、彼に伝わっ [続きを読む]
  • 春なのに、秋風?
  • 昨夜は、何だか眠れませんでした。はっきりしない彼のことが一番だと思います。男は、はっきりしている人が私は大好きです。これは、昔からです。ついついそれを彼にも求めてしまいます。そして、男は仕事が早い事。愚図は大嫌いです。小さなことにこだわるネチネチ屋さんも大嫌い。彼って、これらに該当してしまうのでしょうか。しばらくお付き合いしてみて、そう感じてしまうこの頃です。それに、前の週末には、不完全燃焼で終わ [続きを読む]
  • もういい加減に式の日くらい決めようよ!
  • なかなかはっきりしない彼です。私は、さっさとやることをやらないと落ち着かない性格ですから、ちょっとイラつきます。「結婚するなら、式場ぐらい早く決めようよ」と昨日の電話の話の中で言ってみました。彼は、もっともっと恋人気分でいたいみたいなことを言ってはぐらかすのです。「そんなに伸ばすのなら、私待たないよ!!」と脅してみました。そしたら彼、頭にはなかったくせに、「5月の連休に見に行こうと思っていたんだ」 [続きを読む]
  • 暗闇で真っ赤な鮮血にびっくり・・・
  • 月曜日の朝まで、彼が私のお家にいたので、ブログは書けませんでした。この3日間、お休みしてしまいました。週末の最初の夜から翌朝にかけて、いきなりで激しすぎたからでした。私が、びっくりしてしまった出来事がありました。それは、いくら欲しいからといったって、まだ、私の体の方がまだ受け入れ準備ができていないうちから、彼は、ぐいぐいぐいぐいとやってこようとして焦るものだから、彼、突然でした。「イタッ!!」とか [続きを読む]
  • 久しぶりに今夜は楽しむつもり
  • なんだかんだと言って、慌ただしすぎた3月末から4月初めでした。私も責任ある年齢になって、会社オンリーの生活だったような気がしてます。今、半ばになって、やっと少し落ち着いた感じです。彼のことも、心のどこかで、ちょっと置き去りにしてしまった私かもしれません。今、私のうちのベランダから見える桜は超満開です。今日も明日も天気は良さそうだし、今夜は彼も来ます。こういう天候で、週末というタイミングだと彼も私も [続きを読む]
  • 婚前旅行の計画
  • ちょっとのんびりしちゃっている彼。私と結婚はしたいけど、急ぎたくもないというスタンス。恋人関係を長く持ちたいっていうから、それはわがままです。私は、どちらかというと早く赤ちゃんが欲しいし、家庭を持ちたい心境です。女は、いつまでも赤ちゃんを産めるわけではないからです。もう、大学時代の同期の友人は子持ちがほとんどです。そんなわけで、連休は結婚をしてないというのに、彼は旅行に行きたがっています。つまり婚 [続きを読む]
  • 新人の教育も私の仕事だけど
  • 私、新人さんの教育係も兼ねています。もう、今の若い人?って、私にはわからない部分がいっぱいです。どうしてそういう発想になるの?という具合にです。それに、時々ぽーっとしていることがある女の子もいます。「今は仕事中なのよ!学生じゃないんだから」と、別室に呼んで叱ったりもしてしまいます。しばらく、三十路のオバサンには大変そうな日々が続きそうです。応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===> [続きを読む]
  • 雨、雨、雨・・・
  • 雨、雨、雨・・・そういえば、小学校の時の国語の教科者に、そんな詩があったような・・・。雨、雨、雨・・・ちょっと、気分が落ち込みます。前の週末は彼が来てくれましたけど、お天気がお天気だったので、彼もイマイチでした。メールでは、「今夜は新記録の5回、がんばります!」とか言っていたのにです。いざ挑んできたのは、わずか2回。もう完全にダウンでした。その後は、どうやっても起ってきませんでした。「何よ、だらし [続きを読む]
  • 久しぶりの二人の夜
  • 彼も私も、年度始めの今は、ものすごく忙しいです。週末はともかく、普通の日は、まず会うのは無理な状態です。でも、昨日はそこを何とかして、夜になって、来てくれました。彼も元気なものが、すごく溜まっていたみたいです。それは、私だって同様です。夜、8時過ぎに来て、一緒に夕飯も食べました。たまたまカレーライスをつくってあったので、良かったです。ご飯を食べてほんとに久しぶりに一緒にお風呂に入りました。彼ったら [続きを読む]
  • そんなの私に相談されたって・・・
  • 父が昨日、珍しく私に電話をしてきました。「退職祝いのお返し、何にしたらいいんだ?」と。「そんなのお母さんと相談して決めればいいじゃないの!」と最初は言ったのですが、今の若い人向きのお返しがわからない、というのです。しかも、いただいた数が半端ではありません。50件以上もあるのです。お返しの金額だけでも大変なことになるでしょうね。また、週末に行って、いただいたものを実際に見て、候補を選んであげることに [続きを読む]
  • さようなら、Bちゃん
  • 愛車のBちゃんと別れる日が来ました。以前にもお話した愛車の売却のことです。結局、トヨタBB、1500、10万キロ近くも走っていて、10年以上も乗っていた愛車ですけど、室内も綺麗だし、外装も傷はほとんどなし、エンジンも快調で、故障なし、ワンオーナーということを評価していただけたのでしょうか。16万5000円になりました。しかも、4月に入ってしまったので、税金のことも心配しましたけど、お願いした査定の [続きを読む]
  • 新入社員が可愛い、って感じるのは、オバンの証?
  • 昨日は、入社式がありました。新人さんは、うちの部署で3名でした。総勢にすると40名を超えていました。いつの間にか、うちの会社も大きくなりました。その6名中、男の子2名に、女の子1名でした。私の直属の部下になります。それにしても、男女ともに、なんて可愛いのでしょうか。式典中もそうでしたが、あらためて近くで見てみると、尚そう思いました。可愛い男の子をみると、一昔前だったら、素敵だな、お付き合いしてみた [続きを読む]
  • ホテルで父の定年の退職祝い
  • 土曜日の夜、彼とうちの両親と空港の近くのホテルのレストランで会食をしました。父の定年退職のお祝いがメインの目的でした。3月中にやってあげられなかったので、名前は会食というだけ。父には、私からネクタイを、彼からはタイピンをプレゼントしました。すごく喜んでくれました。会食の会場は、彼がとってくれました。彼のお知り合いが働いているということで、特別に予約で来たとか言っていました。お店の名前は「パティオ」 [続きを読む]
  • 父の定年退職・・・ごめんなさい、私
  • 今日は、父の定年退職の日。昨日は、送別会だったそうです。ごめんなさい、私は娘なのに、すっかりそれを・・・私は、自分の父のことなのに、すっかり忘れてしまっていたのです。母からの電話で、それを知って大急ぎで、ネクタイを選びました。これからも、再雇用で系列の会社に嘱託みたいな感じで働くそうです。だから、ネクタイにしたのです。父は、以前は派手だったので派手なネクタイを選ぼうかと思いましたが、今は、年齢の風 [続きを読む]
  • 後輩からの結婚の知らせ
  • 学生の頃の一つ下の後輩から、結婚をしたという連絡をもらいました。もう12月には結婚をしていたそうです。彼女はとても美人だったこともあって、大学4年で、バイト先で知り合った男性と結婚。そして、卒業してすぐに出産、しかも女の子の双子。社会人としても、超努力家だったこともあって、子育てをしながらも、出世コースにのってあれよあれよと管理職に抜擢され部長職に。なのに、家庭の方は、仕事が忙しすぎてか、旦那様と [続きを読む]
  • 出会いと別れと
  • 今日は、休暇をもらっています。年度末であるのに、ほとんど休暇を使ってこなかったので、上司が、「一日ぐらいお休みとってリフレッシュしてきなよ!」と言ってくれたのがきっかけでした。昨日は、会社の送別会で夜遅かったし、ちょうどよかったです。と言うわけで、昨日は、この3月で定年退職する方をみんなで囲んで、送別会を開いて、感謝の気持ちをお伝えしたのです。今の私からは、60歳の定年ってどういう心境なのか、全く [続きを読む]
  • 「ほんとにいいの? 後悔しないの?」と母からの電話
  • 愛車の「Bちゃん」を手放すという話をしたら、母から「ほんとにいいの? 後悔しないの?」と言われました。私も後ろ髪を引かれる想いであることは事実です。自分の青春をともにしてきた愛車だからです。私は、物にも魂が宿っていると考える方なので、愛用しているものには、常に心の中で話しかけています。私の愛車の名前はBちゃんですが、同様にしてきました。Bちゃんに乗るときも、乗った後も、いつも感謝の気持ちで、話しか [続きを読む]
  • 結婚を前に、愛車との別れ・・・今までのありがとうの気持ちを込めて
  • もう3月の始めごろから、彼と話し合って決めかけていたことがあります。それは、愛車を手放すことです。彼が4月から新車を購入する(親からのプレゼントだって)から、私のは、もう古いし、10万キロ近く乗っているし、売却してしまってよいのでは、と言われていたのです。確かに、駐車場代に税金、任意保険、車検や定期点検・・・それに普段の燃料代と車は銭くい虫と言われますが、社会人になるときに親からプレゼントされた長年 [続きを読む]
  • いつの間にか彼のペースに
  • この頃感じるのは、いつの間にか彼のペースになっているということ。出会ったころは、私が主導権を握っていたのにです。いつからなんでしょうね?本気で結婚する気持ちがあるのでしょうか?結婚を先延ばししているだけのようにも思えてしまって、不安になってきます。女は、男の人とは違います。傷つくのは、女なんですから。それでいて、夜はやっぱり凄いです。何度も何度も私を求めてきます。昨夜もやるだけやって、寝ちゃったと [続きを読む]
  • 「独身で恋人関係をもっと楽しみたい」と言う彼
  • ついに、私もラインも利用することにしました。昨日の夜、そのラインのやり取りで、彼に式はいつ頃がいいか、尋ねてみました。それに合わせて結納とかも決まってくるからです。そしたら、「僕は、manaさんとのお付き合いの期間をもう少し長くして、恋人時代を楽しみたいんだけど」みたいなことを言うのです。「子どもみたいなことを言わないで頂戴!!」と言いたくなりましたけど、がまんしました。彼は、時々私に会って、私に [続きを読む]
  • 昨夜の彼は・・・
  • 私も、WBCの侍ジャパンを応援していたのですが、昨日はとても残念でした。会社でも、午前中は、気になってしまってときどきスマホを覗いていた私です。今年の侍ジャパン、とてもまとまった素晴らしいチームだったと思います。小久保監督も良かったし、チームをまとめてくれた青木選手の活躍も光っていました。ところで、昨日は、週中だったのに、彼が来ました。体の方が、もうがまんできなかったみたいです。先日は凄く元気なか [続きを読む]
  • もうロレックスはやめるつもり
  • 以前の彼には、ロレックスを贈ろうと購入した過去があります。でも高級時計をいろいろ見ると、ロレックスより性能的には、断然セイコーのアストロンの方が上です。ロレックスのブランド名だけで、値段がこんなに違うのですね。彼にもそれとなく聞いてみますけど、今、経営ではピンチのセイコーを応援したい気も、同じ日本人としてしていますし、見た目も高級感あるし、仕事でも実用的だし、セイコーのアストロンがいいと私的には思 [続きを読む]
  • 結納も結婚式も
  • 昨日は、実家へひとりで行ってきました。久しぶりに、両親とゆっくりと話すことができました。なぜか、父が太ってしまったのか、むくんでいるのか変な印象を受けました。「お正月でもないのに、食べ過ぎたの?」と聞くと、「ここんとこ忙しくて、運動不足だな」と笑いながらこたえました。まあ、それはさておき、うちの両親にも相談した結果、以前の時と同じように、結納も結婚式も行う方向で結論を出しました。今後は日取りをどう [続きを読む]