あらっく さん プロフィール

  •  
あらっくさん: 電脳せどりと卸仕入のハイブリッド戦略
ハンドル名あらっく さん
ブログタイトル電脳せどりと卸仕入のハイブリッド戦略
ブログURLhttp://grow-sedori.com/
サイト紹介文電脳せどりと卸仕入のハイブリッド戦略を実践して起業しました!
自由文時間のない30代中堅サラリーマンでも外に出ることなく在宅で電脳せどりと卸仕入のハイブリッド戦略を試したところ、副収入を得て起業までしました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/11/11 15:22

あらっく さんのブログ記事

  • モノレートから仕入れの判断をする中古品の見方
  • モノレートから仕入れの判断をする中古品の見方について解説していきます。  中古品の特徴から考えること新品商品と違って中古品の方が購入者層が広いということはわかりますよね?コレクター要素もあれば、単に安く商品がほしい人だったり、中古に価値を感じる人や新品が市場にないのにその商品じゃないと満足できない人など考えるだけで分母が大きいのがわかります。  実際に特徴別でも動画でまとめていまし [続きを読む]
  • モノレートから仕入れの判断をする新品プレミア品の見方
  • モノレートから仕入れの判断をする新品プレミア品の見方について解説していきます。  新品のプレミア品の特徴から考えることコレクター要素があることによって定価を超える値段が付くのがプレミア品です。だから一度プレミア価格になった商品はそのときにそもそも仕入れようと思っても市場に数が少ないということがほとんどです。  仕入れられる可能性が低いから出品者も膨大な数がいるということはほとんどな [続きを読む]
  • モノレートから仕入れの判断をする新品特価品の見方
  • モノレートから仕入れの判断をする新品特価品の見方について解説していきます。  新品の特価品の特徴から考えること新品の特価品のカテゴリーごとの特徴を思い出してほしいのですが、仕入れるべき狙いどころのカテゴリーは家電品や日用品が回転も早く利益も取りやすいです。  日常的に使う商品なので使用したいと思っている分母が大きいということなんですね。  だからそもそもこういった商品を狙っ [続きを読む]
  • Amazonのカテゴリー別の手数料が重要な理由
  • Amazonのカテゴリー別の手数料が重要な理由についての解説をしていきます。  カテゴリーごとの手数料とは?出店形式で小口と大口があるのは>>Amazon(アマゾン)に実際に出店するでも説明していますが、それとは別にカテゴリーによって販売手数料というものがかかってきます。 例えば家電品だと販売価格に対して8%であったり、おもちゃだと10%であったり、一番大きなところで15%までの販売手数料がかかってき [続きを読む]
  • 電脳せどりのリサーチに必須なパソコンの初期設定
  • 電脳せどりのリサーチに必須なパソコンの初期設定について解説をしていきます。  リサーチに使うブラウザ僕と同じ環境で電脳せどりをやる場合は必ずGoogle Chromeをメインのブラウザとしてください。理由は2つあるんですが、まずブラウザとして動作が軽いということと拡張機能と呼ばれるGoogle Chromeのみで使えるツールが非常に高機能な上に無料で使用できるものが多いということです。  実際にこのブラウザ [続きを読む]
  • カテゴリー別で判断する、電脳せどりの仕入れから販売のライン
  • カテゴリー別で判断する、電脳せどりの仕入れから販売のラインについて解説していきます。  CD・DVDについての仕入れから販売まで特価品は需要が薄い上に、ライバルも多くなるので、プレミア価格での販売を目指します。  ただ回転が遅くなる傾向にあるのでそこを埋めるために高利益率と商品を縦積みではなくて横展開するというのが重要になります。  それを満たすための仕入れとしてはやはりネット [続きを読む]
  • 家電品や日用品を電脳せどりで仕入れる際のポイント
  • 家電品や日用品を電脳せどりで仕入れる際のポイントについて解説していきます。  家電品や日用品の特価品(セール品)について他カテゴリーと同じで基本はネットショップからの仕入れになりますからライバルも増えますし、値崩れも当然あります。  他のカテゴリーと大きく違うのは常に新商品が出てくる感じで新商品が出てくればメーカーは旧の型番の製造を止めるという流れになってきます。  大手シ [続きを読む]
  • ホビー系商材を電脳せどりで仕入れる際のポイント
  • ホビー系商材を電脳せどりで仕入れる際のポイントについて解説していきます。  ホビー系商材の特価品(セール品)について他カテゴリーと同様、ネットショップからの仕入れになるので誰の目にも止まりやすいのですが、そもそも初期の生産数が限られているようなフィギュアなんて場合は数量自体があまりないということはあります。  ただし手に入れた人は皆同価格帯で仕入れているので価格競争にはなってしまい [続きを読む]
  • おもちゃを電脳せどりで仕入れる際のポイント
  • おもちゃを電脳せどりで仕入れる際のポイントについて解説していきます。  おもちゃの特価品(セール品)についてどのカテゴリーでも同じことが言えるのですが、ネットショップ仕入れになると基本的に同じ商品を見ている可能性が高く、1点限定とかではない限りライバルが増えやすく、やはりそれが元となって値崩れがそれなりにあります。  ただ特徴としてはゲームと近い考え方があるのですが、ゲームが購入し [続きを読む]
  • 本、書籍を電脳せどりで仕入れる際のポイント
  • 本、書籍を電脳せどりで仕入れる際のポイントについて解説していきます。  本、書籍の特価品(セール品)についてどのカテゴリーとも大きく異なるのが、再販売価格維持というものがあって、新品の本に関しては基本的に定価販売しかできないというルールがあります。  逆に雑貨類や日用品などは独占禁止法によって価格の拘束は禁止されているので価格競争によってどんどん値崩れしてしまうということなんです。 [続きを読む]
  • CD・DVDを電脳せどりで仕入れる際のポイント
  • CD・DVDを電脳せどりで仕入れる際のポイントについて解説します。  CD・DVDの特価品(セール品)について特価品はネットショップが仕入れのメインになるので誰の目にも止まりやすく、単価も安く、仕入れがしやすいことからライバルは多くなりがちです。ですので価格競争に陥った末の値崩れというのは当然あります。  またライバルが多くなる傾向にあるということはそれだけ自分に販売機会が回ってこないので回 [続きを読む]
  • 電脳せどりで仕入れるべき商品をまとめてみた
  • 電脳せどりで仕入れるべき商品を特徴ごとに簡単にまとめてみました。  電脳せどりで仕入れる特価品定価より安く商品を購入するのは当たり前としていかにして市場より安い商品を見つけ出すかというのが重要になります。  そして日常品としての観点から仕入れ対象を判断してあくまで回転の早い商品を仕入れることになります。  電脳せどりで仕入れるプレミア品コレクター要素が強い商品であるために回 [続きを読む]
  • 電脳せどりで仕入れるべき中古品の特徴
  • 電脳せどりで仕入れるべき中古品の特徴についての解説をしていきます。  せどりで扱う中古品とは?せどりで扱うべき中古品なんですが、町にあるリサイクルショップで扱っているような特にジャンルに縛られない、どのようなカテゴリーでも該当します。  実際にAmazonのカテゴリーを見てみてください。 本・DVD・CD・ゲーム家電・パソコンホーム&キッチンペット用品・DIYおもちゃ・ホビーファッション・スポー [続きを読む]
  • せどりの仕入方法を派生させた卸仕入れ商品の特徴
  • せどりの仕入れは通常安定はしづらいですが、それを安定させるために卸仕入れ商品を導入するとどうなるのか?  卸仕入れとは?僕が言っている卸仕入れとは問屋から商品を卸してもらうのもメーカーから直接商品を卸してもらうのも卸してもらうのは変わらないということでひとくくりで卸仕入れと呼んでいます。  通常小売店が商品を販売する流れというのはこうやってメーカーないしは問屋から商品を仕入れて消費 [続きを読む]
  • 予約転売とは?仕入れるべき予約商品の特徴
  • 予約転売とはどういった販売なのか?仕入れるべき予約商品の特徴と合わせてご紹介していきます。  予約転売とは?商品の発売日前の予約段階で需要が高まりすぎて、その価格が予約段階にもかかわらず定価より価格が高騰しているところに前もってこちらがネットショップなどで予約した商品をさらにAmazonで予約販売していく方法を予約転売と言います。  Amazonも当然予約注文を受けているのですが、元々受注でき [続きを読む]
  • 電脳せどりで仕入れるべきプレミア品の特徴
  • 電脳せどりで仕入れるべきプレミア品の特徴について解説をしていきます。  せどりで考えるプレミア品(プレミアム品)とは?供給量より需要が高まって定価より値段が高騰してしまった、もしくは古い商品でそもそも再販の可能性がなく、市場にほとんど商品がないもののことを言います。  いずれにしてもAmazonで販売したときにAmazon自身が在庫として商品を持たないというのが条件です。  根本的に特 [続きを読む]
  • 電脳せどりで仕入れるべき特価品(セール品)の特徴
  • 電脳せどりで仕入れるべき特価品(セール品)の特徴について解説していきます。  電脳せどりで考える特価品(セール品)とは?実店舗でセール品はよくお店の棚に陳列されているわけではなくてワゴンと呼ばれる場所に積み上げられていることが多いですよね。  電脳せどりでも特価品、セール品と呼ばれるものは実店舗でいうワゴンの場所が用意されていることがあります。  よくある表記がこちらです。 [続きを読む]
  • せどりの才能を作り出す方法を考えてみました。
  • せどりの才能なんて無かった僕がそれを作り出す方法を考えてみました。  才能なんて感じたことはありません。子供時代も今もなんですが、僕は自分自身に才能があるなんて感じたことはありません。  実際に学生時代も突出した学力があったわけでもないですし、スポーツ万能でももちろんありませんでした。  そんな僕でもせどりで稼いでいるという事実があるのはなぜなのか?これは才能を自分で作り出 [続きを読む]
  • せどりを天職にする方法があります。
  • せどりを天職にする方法があるのでこちらについての解説をしていきます。  せどりを得意になるそもそも天職ってなんだ?ということなんですけど自分の性格だったり、楽しんで仕事をできたり、幸せを感じられるような職業をやっていることだと思います。  そんな職業をやってお金を稼ぐことができれば一番いいですよね。人生楽しくて仕方がないと思います。だけど天職ってやってみないとわからないところもあり [続きを読む]
  • せどりで稼ぐのは幻想?現実は甘くない
  • せどりで稼ぐのは幻想なのか?それとも現実として可能なのか?  せどりで稼ぐのは幻想なのか?稼ぐこと自体は幻想ではなく、現実としてそんなに難しいものではありません。  何が幻想であるかということなんですが、塾とかでよくある謳い文句があるじゃないですか。ワン で月収100万円とか、わずか10分の作業で月収100万円とか、片手間という言葉から誰でも簡単にできそうというイメージだったり、完全 [続きを読む]
  • せどりで成功するために作る計画表
  • せどりで成功するためにはやはり計画表は作っておいた方がいいです。その理由について解説していきます。  せどりを継続させるために無理はしない計画表を作る上で、根本的に言っておかなくてはならないことがあります。それは無理は絶対にしないということ。  自分の実力以上に無理をしてしまうような計画表を作成してしまうとその計画を達成できなかったときにできない自分をおそらく責めてしまうんですね。 [続きを読む]
  • せどりの失敗は価値であるということ
  • せどりの失敗には価値があるということを知ってほしいと思います。  失敗することが悪なのか?失敗したことが全然ないよ、どうやったら失敗するの?って人がいるなら教えてほしいぐらい、おそらく失敗は誰でもするものだと思います。  会社員時代に経験したことですが、失敗したことに対して激しく怒る上司というのは自分の保身のため、要は僕が起こしたミスに対して責任を負いたくないから激しく怒るというこ [続きを読む]
  • せどりは時間が無い人の方が有利である
  • せどりは時間が無い人の方が有利であるという理由について解説していきます。  時間とビジネスの関係性自分に置き換えて考えてもらいたいのですが、仕事中だが現時点で何もすることがない、もしくは営業先の訪問までの時間がある、役所に出す届出等で混雑している、こんな感じで時間的に余裕があった場合に何をしますか?  僕だったら、今時なんですが、スマホでネットサーフィンやると思います。間違っても必 [続きを読む]
  • せどりで最速で稼ぐための環境作り
  • せどりで最速で稼ぐための環境作りについての解説をしていきます。  せどりを学ぶための人付き合い僕は元々会社員だったので社内でも上司や部下といったわずらわしい人間関係に馴れ合いつつ、仕事をしていました。  よくあるのが、こういった人間関係にある無礼講と呼ばれる飲み会です。だけどこういった場所っていうのは結局日頃の愚痴の言い合いだけで上司の愚痴を聞いては、部下の愚痴を聞いて、さらには自 [続きを読む]