まてぃ さん プロフィール

  •  
まてぃさん: 夜更かし倶楽部 釣行記
ハンドル名まてぃ さん
ブログタイトル夜更かし倶楽部 釣行記
ブログURLhttp://smt.naturum.ne.jp/
サイト紹介文ハンドメイド製作紹介 ハンドメイド品での釣行記 根魚 ロックフィッシュ チニング メバリング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/11/11 23:11

まてぃ さんのブログ記事

  • ☆高浮力シンカー☆ 出品
  • 前回ヤフオクフリマにて出品させていただきました5セットが完売しました。ありがとうございます。 ので今回は数を増やして出品したいと思い量産にはげんでいました。 やっと今回分のめどがつきましたので昨日からヤフオクフリマにて出品させていただいています。☆高浮力シンカー☆ 約3.2g チニング ロックフィッシュ チヌ クロダイ 根魚 マッキンリグ 直リグ https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l400579347複数出品 [続きを読む]
  • 高浮力シンカー 釣果3
  • 先週金曜日の釣行今回も夕マズメ前(18時頃)からの釣り。明るい内はトップでチヌかスズキを狙うも撃沈。トップはダメなんでやや水深のあるポイントでメタルマルに変えてボトム付近をただ巻きしてるとヒット。 エラ洗いしないんでチヌかと思ったらウグイ…日も暮れたのでボトム狙いに。今回は最近ちょくちょく試している高浮力シンカー×オフセットフック縛りでの釣り。なぜオフセットフックにしたかと言うと高浮力シンカー×管付き [続きを読む]
  • 高浮力シンカー 釣果2
  • 6月23日(金)18時〜23時夕マズメ、シャローの岩礁帯から始める。時期的には少し早いけどトップでチヌ、スズキ狙い。全くあたり無く日が暮れたので高浮力シンカーで根魚へシフト。そこそこ釣れたのですが小さかったので今回も全リリース。アタリも遠のいたので場所移動で前回マゴチが釣れた本命チヌポイントへ。高浮力シンカーで敷石の際をずる引きしていくがアタリ無し。誘いを変えて敷石上をリフト&フォールで誘うとアタリがありヒ [続きを読む]
  • 高浮力シンカー 釣果
  • 更新遅れましたがちょくちょくテストしてきた【高浮力シンカー】。 少ないながらに釣果画像をアップします。50弱のスズキこれも50弱のマゴチ30弱のキジハタ20までのカサゴ多数チビメバル多数画像の釣果は全てマッキンリグでの釣果です。根掛かり回避も良い感じでどうしても根がキツイポイントはオフセットフックに変えて対応しました。本命のチヌなんですが自分が行くポイントでは今からがシーズンなんでこのシンカーで釣果を出し [続きを読む]
  • 高浮力シンカー フォールスピード
  • 今回は0.6gの高浮力シンカーのフォールスピードについて。0.6gシンカーに関してはボトムズル引き用としてでは無く、ボトム付近を超スローに巻いたりスローフォールで誘い、昼夜問わず警戒心の強い魚や活性の低い魚にも口を使わせるために作りました。フォールスピードは大体0.3gジグヘッド等と同じ位です。ですので海中ではかなりフワフワ〜っと動きます。そして0.3gの浮力にして0.6gの飛距離。ヘッドが大きくなったので飛距離も落 [続きを読む]
  • 高浮力シンカー マッキンリグ 2
  • 前回紹介出来なかった1.2gと0.6gシンカーのマッキンリグ。1.2gシンカー+菅付きチヌ針3号0.6gシンカー+メバル用の横アイの針(名前とサイズ忘れた) これでスーパーライトチヌゲーやスーパーライトロックゲーム、そして最近流行り出したマイクロテンヤなんか出来そう。あとこのシンカーとソルトフライを組み合わせたら良さげだなと最近考えてます。 [続きを読む]
  • 高浮力シンカー マッキンリグ
  • 今回はハンドメイド高浮力シンカーのマッキンリグ編(T-T)チニングではメジャーなリグですが直リグみたいな感じですね。スナップにフックとシンカーを通すだけ。コツはフックを先に通す事とフックが上向きになるようにするだけ。シンカー3.5g 菅付きチヌ針6号 ブリームキャッチャーシンカー3.5g キロフック4 バグアンツ2オフセットフックを使えば高浮力シンカーとの相乗効果で根の荒いポイントも根掛かり少なく積極的に攻められます [続きを読む]
  • 高浮力シンカー量産
  • テスト用に量産。少し時間のある昼間にしかできなかったんで釣果には恵まれなかッたんですが飛距離やら海中での動き等見られて良かった。マッキンリグでの使用ですが飛距離も同じ重さのジグヘッドとの比較をし、同等かそれ以上飛びましたし浮力による根掛かり回避力も良い感じ。今の所不具合は無いのでテストが終わり次第販売を開始したいと思います。 [続きを読む]
  • ハンドメイド 高浮力シンカー
  • ハンドメイド 高浮力シンカー 左から 約0.6g 1.2g 3.5g ソリマティーヘッド2のボディの部分をそのままシンカーとして使う事を思い付きました。これであらゆるリグに対応出来ます。直リグマッキンリグテキサスリグフリリグフリーショットリグキャロライナリグ0.6gはアジング、メバリング専用に使用予定。1.2gはアジング、メバリング、チニング(SLK)3.5gはチニング、ライトロック、キャロリグでアジメバル等。キャロや飛ばしウキ [続きを読む]
  • ソリマティーヘッド2 〜 問題点 〜
  • ハンドメイドボトムルアー 【ソリマティーヘッド2】 製作〜テストしていく内にいくつか問題点が…① 製作に手間がかかりすぎる。構想から試作段階で時間がかかるんは仕方ないけど製作に時間かかるのは×。ハンドメイドなんで当たり前と思うかもですが、工夫して短時間量産出来るものを低コストで作りたい。② シリコンチューブのセッティングが面倒。釣り場でシリコンチューブにフックを差し込む作業がメンドクサイ… 手慣れて [続きを読む]
  • ハンドメイド ボトムルアー 『ソリマティーヘッド 2』 詳細5
  • ハンドメイドボトムルアー 『ソリマティーヘッド 2』 今回はオフセットフックについて。 チニング用にオフセットフックは必要なのかと思われるかもですがこの『 ソリマティーヘッド 2 』も初代と同じくロックフィッシュも対象魚の設定です。そこで浮力ヘッド+オフセットフックでより根のキツイ場所でのボトムロックフィッシュゲームが出来るのではないかと思い紹介したいと思いました。フックは上の画像の右下の2つ。シリコ [続きを読む]
  • ハンドメイド ボトムルアー 『 ソリマティーヘッド 2 』詳細4
  • ハンドメイドボトムルアー 『 ソリマティーヘッド 2 』前回に続きましての9グラムの水中姿勢9グラム+ブリリアント2.59グラム+グラッピー9グラム+バグアンツ29グラム+アマジャコ9グラム+ソニックシャッドこれだけ浮きません…9グラム+キジハタグラブ49グラム+ブリームキャッチャー4グラムも9グラムも基本的には尻上がりの姿勢になりました。ソニックシャッドは浮力が無いためか浮きませんでしたけどフックは常に上向きなの [続きを読む]
  • ハンドメイドボトムルアー 『 ソリマティーヘッド 2 』詳細3
  • ハンドメイドボトムルアー 『 ソリマティーヘッド 2 』え〜、今回は水中姿勢画像!長々と文章を書くのが苦手なので今回も画像メインになります…m(__)mまずは4グラムから4グラム+ファイティングクロー横から4グラム+ブリームキャッチャー横から 浮力MAXでほぼ直立…(((^^;)プロトラストの奴4グラム+メタボブリリアント4グラム+ツインビーム4グラム+スリムクローラー4グラム+ブリリアント2同じく大体のワームはフック [続きを読む]
  • ハンドメイド ボトムルアー 『 ソリマティーヘッド 2 』詳細2
  • 前回の続きで〜す今回は ハンドメイドボトムルアー 『 ソリマティーヘッド 2 』のワームセッティング画像の紹介。4グラム+メタボブリリアント4グラム+スリムクローラー4グラム+ツインビーム4グラム+ファイティングクロー4グラム+ブリームキャッチャー4グラム+プロトラストの名前忘れました…4グラムは2インチ以下のワームにマッチするサイズ感です。続いて9グラム9グラム+ブリリアント29グラム+ブリリアント2.59グ [続きを読む]
  • ハンドメイド ボトムルアー 『 ソリマティーヘッド 2 』詳細1
  • ハンドメイドボトムルアー 『 ソリマティーヘッド 2 』の詳細。 製作の動機はヘッドとフックが一体型の初代ソリマティーヘッドのヘッドとフックが分離したバージョンを作りたくて製作を開始しました。一体型の場合根掛かりによるロストを減らせても使用していけばフック等の寿命がきます。一体型の為フックのみを交換出来ずヘッド自体処分するしかありませんが分離型ならフックの交換も出来ますしヘッドの寿命ものびると思いまし [続きを読む]
  • 新ボトムチニングルアー完成
  • やっと完成した〜!ハンドメイドボトムルアー 『 ソリマティーヘッド 2 』 今回はとりあえず画像だけ。画像を見る限りなんか普通じゃないぞ?と思われる方もおられるかと思いますが詳細は次回に。 [続きを読む]
  • 今年のボトムチニングの季節は終わったっぽい。
  • 前回の投稿から大分時間が経ちシャローエリアのボトムチニングの季節は終わってしまったっぽい。先月の中頃にチニングにいきましたがアタリすらなかったです。 なので今回は製作記前回紹介したnew底ズルルアーのマスターブランク完成品上が前作 下が新作 フックをつけてラバーを巻くとこんな感じ。重さは確か6グラム。前作は市販品にあるボトムチニング用のルアーと大差なく基本スローにズル引きする使い方ですが新作はハード [続きを読む]
  • チニング new底ズルルアーテスト
  • 9月2日(金) いつものポイントでのボトムチニング。今回はプロトルアーのテストもかねてるのでどうしてもそれで釣りたかったんですけどなんとか釣れてくれました。40センチ位 プロトルアー+ブリームキャッチャーこちらは20後半のチヌ。プロトルアー+ブリームキャッチャーサイズはでかいに越したことはないのですがこのサイズのチヌが釣れたのは嬉しかった。外道のコチ(20センチ位)簡単に作ったので見た目は悪いんですがこれが今 [続きを読む]
  • newジグヘッド完成 其の2
  • 久々に製作。前に作ってヘッド部分がでかくなりすぎたジグヘッドのマスターブランクを手直し。シャンクの部分を削り込みコンパクトに。完成したのがこちら左が前回作で右が今回作。これで前回作よりも1グラム軽い約4グラム。ついでに倍の重さのジグヘッドも作ってみた。8グラム位。樹脂製なのでソリマティーヘッド同様浮力があり、シャンクも長いし太軸の針なんでチニングにも使えそうです。ボトムチニング用も4グラムの小粒タイプを製 [続きを読む]