狂気の沙汰ブログ さん プロフィール

  •  
狂気の沙汰ブログ  さん: 狂気の沙汰ブログ
ハンドル名狂気の沙汰ブログ さん
ブログタイトル狂気の沙汰ブログ
ブログURLhttp://inunaki.muragon.com/
サイト紹介文狂気の沙汰畜生ブログはじめました。30過ぎの男のイカれた日常をご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/11/13 21:39

狂気の沙汰ブログ さんのブログ記事

  • 幸せなんて言葉はない
  • 端的にいって、連休初日にギャンブルでくそ負けて文無しになりその後はずっと家にこもってた もう知らない 明日の仕事とか、これからの事とか 小さな音楽に耳をすましていると、いろんなこと思い出す。そうしているうちに時間がたって後はどうでもよくなる 朝もやのなかを裸足で歩く 自分を空から眺めている 夢と現実の境がわからなくなる [続きを読む]
  • 嵐の後
  • 昨日の雨風はなんだったんだろう 仕事帰り、駅から家までの200mが地獄だった 春って子供の時はとにかくあったかくてすごく幸せな季節ってイメージだけど、大人になるとそうでもないなって思ってしまう なんかうんざりすることばかりだけど、今日を乗り越えれば明日から4連休が待っている、しかも給料も入る こうなってしまうともうメチャクチャだよ初日から欲望を爆発させたる! まずギャンブルに興じて給料を2倍にさせ [続きを読む]
  • みんな幸せですか
  • 近所の川沿いには桜が咲いていて、散歩がてら花見に興じる 雨が降ったりやんだりと不安定な天気が続いてるが、桜は今満開で通りは人で賑わっていた 桜の花びらが川を流れる様を横目に見ながら屋台で買ってきたたこ焼きを突っついていると、川の向こうで若い男女のグループが楽しそうにバーベキューに興じているのが見えた 若い頃より孤独だとか寂しいとは感じなくなってきたけれど、自分にも気がねなく遊べる女友達がいたら日々 [続きを読む]
  • ロマサガ
  • Yahoo!ニュースにロマサガ3リメイク決定との記事があった ロマサガというのはロープレゲームです ゲームをやらなくなって十数年 こんな私ですが学生時代は他に負けず劣らずのゲーム大好き少年、家に帰ればまずゲーム、飯を食べれは即ゲーム 特にRPGが好きでFF、ドラクエ、メガテン、ロマサガと夢中になっていた 中でもサガシリーズが好きで、人が人としてダメになるほどやっていた 3はたしか雪ダルマとかドラキ [続きを読む]
  • 大貧乏時代
  • 布団にもぐってフランスパンかじりながらかいてます 給料日まで後五日ほど、米や乾麺がなくなり、とりあえずあるものをなんでもいいから食べている 貧乏だなんだと言うてますが一様貯金はしているのです、ただそれに手をつけないよう生活するのがなかなか 一度手をつけてしまうとそこからずるずるいってしまう気がして、なるべくあるぶんでしのぐようにしているのです 金がないと実にシンプルな生活、働いて飯くって寝るその繰 [続きを読む]
  • もー知らん
  • もう知らん、まー知らん、やっとれん 物事なんて深く考えるべきではないね世の中の悲劇全部に目を向けてたら確実に狂う 夜になるとどうしてもシリアスな感情がわいてくる全く無意味なのに 今日もろくでもない一日だった、失うものばっかりだった 明日も朝から仕事なんで夜のうちに洗濯をすます、街灯が寂しく照らしてる すりガラスの向こうで信号が赤になったり青になったり 僕はもうなにもかも忘れたい、ずっと夢を見てたい [続きを読む]
  • 楽しみがない
  • クローズアップ現代で村上春樹の新刊発売にあわせた特集がやっていました。ハルキストの方々とアンチ、好きではない方々の双方の意見が紹介されていました。 作品にもよりますが、僕は好きです。でも好きではない人の意見も良くわかります、年を取ると余計に ただ紹介されていた熱心な春樹好きの人たちのインタビューを見ていると、すごく羨ましい気持ちになりました。人生において、なにか楽しみがある、これがあるから頑張れる [続きを読む]
  • カツカレー
  • お昼にカツカレーを食べる 安っいレトルトカレーにスーパーで買った惣菜のカツを乗っける カツカレーはいい、カツカレーはポジティブなエネルギーで満ちている、ハッピーになれる、カツカレーが嫌いな人なんているんだろうか いるんだろうな 心底うんざりしてる、毎日の仕事 こきつかわれ、右往左往してる 誰か救ってくれないか、そんなことばかり思うのです おしまい [続きを読む]
  • 陳腐
  • 白飯に納豆をぶちこむ ネギを散らし、たれをかけ、ぐるぐるかき混ぜながら今ここでこうしていることに、なんの意味があるのかと思う 虚し 給料日まで後五日、財布にはまだ一万五千ほど入っているので大丈夫だろう 外では雪だかみぞれだかが降っている。寒い、僕は布団にくるまりじっと耐えている。できるだけなにも考えないようにしている明日の事とか 外に出ようかとも思ったけれども、やっぱり寒いからやめた僕はもう少し真 [続きを読む]
  • 『沈黙』観賞
  • 夜勤明け、スコセッシ監督の沈黙を見に行く 11時半の上映、公開からずいぶんたつのでもうすいてるだろうと思っていたが何が何が、前方の2列ぐらいを除いてほぼ満席だった なんだって平日の真っ昼間からこんなにひとが集まってくるんだ!静かな空間で映画の世界に浸りたかったのにげんなりした 映画はよかった、信仰に救われたり苦しめられたり、時代は変わったけど普遍的な人間の業のようなものを感じた ただ夜勤明けという [続きを読む]
  • その日暮らし
  • 寒いひが続きますが、皆さんいかがお過ごしですか?マスでもかいていますか? 僕はといえば日々精進・・・ することなくギャンブルに溺れています 競馬、競艇、パチンコ、スロット 低俗な私、休みともなればなけなしの金を持ってギャンブルに興じる 堕落していく溶けていく 今月は六万ぐらい浮いてるのか、でもそんなもんはちょっと強い風が吹いたら飛んでってしまう、わかっている ギャンブルで得た金をギャンブルで溶かす [続きを読む]
  • 親戚の集い
  • 正月なので、親戚の集いに出る 僕はかりてきた猫のようにじっとしている 不毛、どうしようもなく時間の無駄だと思う ただ毎日の悲しいニュースを見ていると、自分みたいなもんは生きているだけでも感謝しなければいけないと思う 雨風しのげる家があって、ご飯が食べれて、暖かい布団で寝ることができる なんの能力もないのに使ってくださる会社がある、ありがたい話です あぁ!!辛い悲しい苦しい! 心が張り裂けそうだ!あ [続きを読む]
  • 正月
  • はぁ 気づいたら年あけてたな 昨今の正月と言えばもう1日からお店もバンバンやっていて、初売りだなんだって人でごった返しているだろうにうちの田舎ときたらほとんどの店がシャッターしまってて人もポツポツと歩いているのみ 辺りは真っ暗でシーンとしている、まるで自分のこれからを暗示しているようで陰鬱になる あぁ今年こそは飛躍したい全くの別人に生まれ変わって人生を再スタートさせたい そんなこと、思ったり、思わ [続きを読む]
  • 有馬に散る
  • 散った 僕の大切な諭吉が散った 後にはペンペン草一本も残らなかった だだっ広い焼け野はらに、布団ひいて眠った クリスマスだったのにサンタさんずっと待ってたのに みんな楽しそうに笑ってる、僕はひとりで豚汁食べてる 明日のことなんか考えたくない 忘れてしまいたい全部全部 [続きを読む]
  • 僕は布団のなか
  • 風邪引いた 世間様はクリスマスイブ、なんだってこんな日に風邪を引かなきゃ行けないんだ 俺が何をした チキンやケーキ そんなものなくて、ひとりおじやを食べるそんで布団にくるまり眠る あぁ今年ももうすぐ終わる 今年もろくでもない年だった、良いことなんてひとつもなかった 明日は仕事だ最悪だ 有馬記念にあり金ぶっこんだこれが当たればにっこり正月だ外れたら 知らん [続きを読む]
  • 忘念会
  • いつ、どこで、誰が、なんのために 会社の忘年会今年もやって参りました もうそんな時期か、毎年毎年大概にせえよ 一様経費は会社持ちなのでそれだけが唯一の救いだろう 感情の一切を殺して食いまくる あら、でもよくみたらみなさん楽しそうにやってるじゃん なんだそうか、忘年会が悪いんじゃなくて、周りと馴染めない俺が悪いのか会社の忘年会なんてみんな嫌々出てきてるもんだとばっかり思てたら、そうでもないのね 女の [続きを読む]
  • 宇宙と交信
  • 昼寝のつもりだったのに起きたら8時過ぎ 一日が終わってしまった とりあえず飯でも買いに行くかとコンビニに 昨日買ったイカしたシャツとジーパンでパリッと決める 今僕は無敵だと思った、と同時に今すぐこの世から消えてしまいたいとも思った セブンイレブンでおにぎりだパンだって選んだ後、たまには違うものでも買ってみるかとなんかスイートポテトのプリンみたいな奴を買う。店員の女の子がすごく感じのいい子で、それだ [続きを読む]
  • 割れた卵は元に戻らない
  • 気づけばもう年末じゃないか 良い事なんてなんにもなかったよ ヤバイな職場の仲いい人は大体やめてったよ自分だけとり残された感じ 布団から出たくない春になったら起こしてほしい [続きを読む]
  • 旧友
  • 仕事帰り、駅を歩いていると昔よく遊んだ友達とばったりあったので近況報告もかねてと夕飯を食べに行く 最近どうなのと聞くと、今の仕事は給料は安いがやりがいがあって楽しいといっていた 仕事が楽しいなんていうやつが、本当にいるのだと私はただただ関心してしまった 仕事なんか楽しくない、生活のため仕方なく、本当に仕方なくやっている、大金が手に入れば今すぐにだってやめてやる クリエイティブな仕事をされてる方は確 [続きを読む]
  • 低所得者の嘆き
  • 年休を使い三連休中、でも特にやることもなく 仕事が嫌だ、辞めたいけど次探すのが億劫だからやめれない 今辞めてしまったら元来怠け症の私なんかもう立ち上がれなくなるんじゃないかと思う そんな思いから何か実のあることをせねばとあくせくしているうちに寝てしまう 深夜、金もないのでビデオでも借りて気をまぎらわすかとレンタル屋へ行く ただ今自分が何を見たいのか、どういう気分なのかがわからず決めかねて結局一時間 [続きを読む]
  • 秋の花粉
  • 一昨年くらいから秋になると花粉症の症状が出るようになった 目が痒くて鼻水が止まらん 春はなんともない、花粉症は突然なると言われているけど自分にはまったく関係のない話だと思ってたのに ヨモギやらブタクサが原因らしいけど ブタクサってなんだ、ブタクサって なんだってそんなわけのわからん草のせいでこんな辛い思いをしなきゃならんのだ もう知らん [続きを読む]
  • 超駄文
  • シュークリームに 思いっきりかぶりついたら クリームが飛び出して服にべっとりついた これでいいんだ 寂しいとか悲しいとか孤独とか、もうどうでもいいんだ シュークリームにかぶりつく クリームが飛び出す 服にべっとりつく それでいい、それが僕のすべてだ [続きを読む]
  • 駄文
  • きったない部屋で生活 掃除はしない、布団も干さない 洗濯しない、風呂も入らない 休みは寝てる、なにもしない 腹が減った、ハンバーグが食べたい寝っころがってハンバーグが食べたい 雨降って、風がビュービュー吹いている うんざりだ、なにもかも 昨日のこと、今日のこと、明日のこと ずっとずっと先のこと カラスがゴミを突っついて、それが道端に散らばって 小学生が帰ってくる 明日晴れたら、床屋いって服かってミ [続きを読む]
  • Mステ
  • 夜勤明けにスーパーによったらえらい混みようで、なんだと思ったら祝日だった そうか、世間様は祝日を謳歌しておられるのか そうかそうか、それは良かった 雨が強くなる前に帰ろう 今日もまた夜勤 でもそんなことはどうでもいい、全くもってどうでもいい 今日はMステに宇多田ヒカルが出る、それだけで世の中がましに見える、いろんなこと肯定できる ただいつ出るかわからないのでずっと見てないといけない、きっと後半なん [続きを読む]
  • 惰性
  • 金、金、金、と呟きながら なんだって毎月毎月金の工面に四苦八苦しなきゃならんのだ 今月もやっとこ給料日 でもそんなもんは右から左な訳で、 なんの意味もない訳で、 いってしまえばゲロみたいなもんで、 もう完全に頭はいかれてしまっている訳で、 母さんこんなはずじゃなかったでしょう 手をひかれて笑っていた頃はとうに過ぎて かわいそうに母さんそれでも 優しく微笑んで 僕はもうどうしたらいいのかわからない [続きを読む]