かえるくん さん プロフィール

  •  
かえるくんさん: かえるくん親子の英語学習記
ハンドル名かえるくん さん
ブログタイトルかえるくん親子の英語学習記
ブログURLhttp://fanblogs.jp/oyakoeigo/
サイト紹介文小学生の子供に家庭学習で英検準2級の取得を目指す。お金をかけずに短い時間で中学卒業レベルが目標です。
自由文元学習塾英語講師がホワイトボードを使った1回20分の勉強を講義形式で紹介してゆきます。英文法の確認にお役立てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/11/14 10:42

かえるくん さんのブログ記事

  • かえるくん親子の英語学習記 英検過去問演習(準2級)
  • かえるくんです準2級の過去問で、群動詞の問題を見つけました。群動詞というのは、「自動詞+前置詞」のことです。succeed という動詞は「成功する」という意味と「継承する」という2つの意味があって、それぞれの名詞形は違う形をとります。success 「成功」、succession 「継承」そして、群動詞を見てみるとsucceed in 〜 だと 「〜に成功する」succeed to 〜 だと 「〜を継承する」となっています。実際の問題では、選択肢 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 英検過去問題の演習再開と因数分解
  • かえるくんです期末テストが終わり、半月が経ちました。最近は毎日のルーティーンと数学、そして国語をさせてます。国語の教材は市販の10分ドリル(現代文)です。中学1,2年生用ですので難しくありませんが、それでも昨日は100点満点で30点という結果でした。数学はネットの無料プリントをペースメーカーに進めていて中学3年の因数分解に入ったところで、夏休みが終わるまでに中学範囲の数学を終えようと思ってますが・・微 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 1年1学期期末テストの結果
  • かえるくんです1学期期末テストの結果が全て返ってきました。目標点 470点には遠く及ばず、国 78数 92理 85社 95英 975教科計 447音 83体 83技術家庭 76取りこぼしもありましたが、それも含めて実力。国語が今回も足を引っ張りました。数学の文章題、英語の和訳問題などを通じて国語力も向上すると思っていましたが甘かったようです。なので、国語の長文解釈問題をこれからやっていこうと思ってます。時間は限られてい [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 怒りの結果
  • かえるくんです期末テストの結果が出始めました。中学に入って最初の英語のテスト。高校の文法まで完了しているので当然100点のはずが97点・・・・はい?小文字の"n"が汚い x3 でマイナス3点。これは怒られて当然です。これまで何度も何度も、字が汚いことで減点され注意してきました。なので、久しぶりに叱り飛ばしました。本人は号泣です。かえるくんは、わからなくても怒りませんが手を抜いたり、問題文や設問をちゃんと読まな [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 勉強時間の謎 その2
  • かえるくんです中学生の勉強時間は学年+1時間、つまり1年生 2時間2年生 3時間3年生 4時間 という事になります。塾で講義を聞いてノートにとるといった受動的な勉強時間と自分で問題を解くといった能動的な勉強時間に分けられると思います。どちらが時間効率が高いかというと能動的な勉強をしている方が高いと思います。例えば英検の長文問題を例にとると実際に読んで解答するのにかかる時間は5〜10分ほどです。です [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 勉強時間の謎 その1
  • かえるくんです中学生になってはじめての期末も終わり束の間の解放感をかえる息子は感じているでしょう。定期テスト前の1週間は平日は4時間、土日は6時間ほど勉強していました。これは実質時間です。食事をしたり、ぼーっとしたり、おしゃべりしたりする時間は除いてです。その時期は、「時間がないから休まず勉強しろ!」と何百回も言い続けました。定期テストは出題箇所が決まっているのでやればやっただけ点数になるからです [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 夏休みの勉強
  • かえるくんです期末試験が終わると、あっと言う間に夏休みに入ります。中学は部活が忙しいので事前に勉強の計画を立てておかないと何もできないうちに夏休みが終わってしまうことになりかねません。とくに学習塾の講習会に参加しないのであればなおさらです。学習塾の夏期講習はお盆休みの1週間を挟んで前期、後期に分かれて行うことが多いです。前後期併せて14日前後です。内容は初日、二日目あたりは既習範囲の問題演習を駆け [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 英検レベルの分かりやすさ
  • かえるくんです1学期の期末テストを来週に控え、試験対策の勉強に明け暮れています。なので英検対策の勉強は、英単語アプリ「mikan」だけしている状況です。期末試験を終えたら、英検過去問と数学の先取り勉強を再開しようと思ってます。mikanは、準二級対策と二級級対策を同時進行でさせています。改めて英検の問題を検証してみると、Reading の文法問題については全く範囲の違う問題が出題される傾向にあります。例えば、英検 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 1学期期末試験まで2週間
  • かえるくんです1学期の期末テストまで2週間となり試験範囲が発表されました。部活は試験の1週間前まで行われますので、本格的に試験勉強ができるのは1週間といったところです。それでもZ会の教材はしっかり勉強させつつ、学校から指示のある試験勉強もやらなければなりません。今日は試験範囲を確認して、勉強のスケジュールを支持しようと思います。英語については現在準二級の勉強をしている、かえる息子にとってはケアレス [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 教える勉強法から聞く勉強法へ
  • かえるくんですとても忙しい中学生活。それでも、なんとか食らいついてくる息子。何とかしてやりたい気持ちが強すぎて厳しくしすぎます。反省はするんですが、物事を手早くすることが苦手な息子にはイライラしっぱなしで。これではいけないです。どんどん高校受験に必要な知識を叩き込まなければと考えて、あれも、これもと、自分のゆとりが無くなってしまいます。数学は中学2年までの分野をほぼ終わり、次は3年の展開・因数分解 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 リスニング教材
  • かえるくんですリスニングの苦手なおやこです。自分は時々TEDを聞いて耳を慣らすようにしています。ただ、息子には明らかに難しすぎるので英検対策には実用的とは言えません。ただ、英検に別な形で出てくることを発見しました。2015年度の第一回、準二級の長文問題にTEDの内容を題材としたものが出ていました。そっくりそのままの題材です。こちらをごらんください話の説明は割愛しますが、英検の題材はもってこいの内容です [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 単語力の問題
  • かえるくんです英検に合格するには、色々な要素が必要ですが最も大切なのが単語力です。英検に限らず、英語の試験全般に言えますが単語さえ分かっていれば何とかなる部分は大きいと思います。かえる息子でいえば、英検3級まではREADING分野は、ほぼ8割以上の正解率で推移していました。先日、準二級の過去問題(READING)をやらせてみたところ30/45 2/3が正解という結果でした。久しぶりの過去問実践で時間配分を間違えて最後の [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 新たな挑戦 10min reading
  • かえるくんです新しい挑戦を始めました。その名も10 ミニッツ リーディング小学五年生からはじめた英語勉強でつくったノートは8冊。文法、長文、単語など覚えておきたい要素を詰め込んだ自分だけの最適問題集です。駆け足で中学、高校の英文法を詰め込んだので、ブランクが空くと、当然ながら忘れてしまいます。今回、中学に入って初めての中間テストがあり期間中は英語の勉強をほとんどやっていなかったので簡単な文法も結構 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 It is worth while to 〜 構文
  • かえるくんですこれも全然しっくりとこない構文名ですが、無理に名付けてもややこしいのでこのまま行きます。It is worth while to 〜 「〜する価値がある」という構文です。It is worth while to read this book.この本は読む価値がある。普通はこの構文を例文ごと暗記して対応します。この構文は仮主語(形式上の主語)を立てているのと、"while"という単語を使っているのが特徴です。"while" は色々な意味があって奥が深いので [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 The 比較級, the 比較級 構文
  • かえるくんですタイトルがどうも不格好ですみません。でも、構文の構造はタイトルそのままでThe 比較級,the 比較級.「〜すればするほど、それだけ・・・」この構文は例文を覚えてしまえば簡単です。高校で習う構文では、簡単な部類です。The sooner you come, the more you get.あなたは早く来れば来るほど、それだけ多くを得るでしょう。「〜すれば、それだけ・・・」のニュアンスが入っていれば和訳としては合格点がもらえます [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 比較級、最上級の問題
  • かえるくんです前日の話の続きです。英語を勉強していると、英語は数学などとは違って異色の学科だとおもいます。それは英語が”言葉”であるという理由につきます。流動的な要素が、実はかなりあるということです。比較級、最上級について、取り上げようと思った理由が次の英単語に出くわしたからです。aloof (副詞)離れて、遠ざかって   (形容詞)よそよそしい、受け付けない比較級 aloofer , more aloof最上級 aloofes [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 比較級、最上級の復習
  • かえるくんです息子の初めての定期テスト(1年生の中間テスト)が終わって漸く通常のモードに戻りました。日栄社の高校基礎問題集(英語)に再び取り掛かりましたが、かなり、忘れていますね。まあ、駆け足で教えているので仕方ないと思います。英語の勉強は忘れる前提で根気よくやるに限ります。「忘れて何が悪い!」くらいの気持ちでいいと思います。昨日、問題演習をやったのが比較級、最上級です。同等比較、比較級、最上級を [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 中学校の過剰部活はいつから?
  • かえるくんです今回は勉強のお話ではありません。中学になると部活が忙しくなるとは聞いていましたがここまで異常だとは思いませんでした。1週間のうち、定期テストの期間を除き、1日もOFFがないんです。さらに平日は毎日朝練習で朝6時起きて6時半に登校、放課後の練習をこなして夕方6時半にヘトヘトで帰宅。シャワーに入り休憩して食事を済ませると午後8時。そこから宿題と自主勉強を2時間するともう10時です。さらに [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 目標設定
  • かえるくんです中学1年生のはじめ、英語の授業はアルファベットから始まります。小学生のころから英会話などをやっていた生徒にとって退屈極まりない時間だと思います。この時期は英語以外の教科の勉強をさせていますが、そうすると英単語や熟語など結構忘れてしまいます。かえる息子の場合は来年1月に英検2級の受験をするという目標がありますが、それでも目先の定期テストが当面の課題となりますので、英語の勉強が疎かになり [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 くじらの構文
  • かえるくんですくじらの構文は文法的には比較級ですが訳し方が特殊なので”構文”として、高校では勉強します。構文は大学受験の際は欠かすことができない知識です。高校では一通り文法を終えてから習いますが、高校によっては授業でそこまでやらないところもあります。構文に特化した参考書はいくつかありますが、自分が現役の時は駿台の書籍が定番でした。どのくらい覚えたか忘れましたが100本くらいは頭にいれる必要があると思 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 学区制の影響
  • かえるくんです北海道の田舎で育ったかえるくんは高校まで道立の学校でした。高校は学区内のトップ進学校でしたが、1割は就職学年の上位10人は東大、京大、一橋、阪大、早慶そのしたが北大クラスの国公立大学で真ん中より下はほかの私立大学といった進学先です。入学の際の偏差値は60〜65ですが、当然、偏差値75の実力者もいれば、偏差値55でぎりぎり合格した学生もいて色々です。現在住んでいる埼玉県は学区制がなくて [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 英検準2級過去問演習①
  • かえるくんです英検準2級の過去問演習してます。2016年の1回目の長文問題よりThe college also helps young Zambians gain skils to start their own businesses.使役動詞”help” と 原型不定詞”gain” が骨組みとして「・・・を手助けして〜させる」「・・・が〜するのを手助けする」などと訳せばしっくりきます。この英文の場合、”to 不定詞”と”原型不定詞”の2つのがあることになります。上記英文の.. [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 忘却との闘いだが
  • かえるくんです学生にとって試験勉強は忘却との戦いです。若い時は記憶する能力は高いけど、それでも忘却曲線にそって確実に忘却します。ですが完全に忘れる前に復習することを繰り返すうちに記憶がさらに強固なものになって一生ものになります。そこに特化しているのが「公文式」であり「教えない塾」というもののやり方です。自分の型にはまると盤石の強さです。比較的簡単な問題しか出題されない高校受験では十分に効果を発揮し [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 これは難しいよ
  • かえるくんです昨日やった英検準2級の過去問題こんな表現が [ we are done ]日本語では”やり終えた” ”終わってしまった” という意味です。かえるくんも、忘れていた表現です。もちろん、文法問題で出題されたのではなく長文問題の中で(メールのやり取り)で顔を出しただけですが。じゃあ、これは文法的にどう解釈すればいいんだろう・・・we are done → we have done と完了形の特殊な形態(イレギュラーパターン)と考 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 発音の問題
  • かえるくんです発音の問題は厄介です。問題として出題されるものは限られているので単語ごとに暗記して対応するしかありません。それでも、その単語数は少なくありません。英検の過去問(準二級)を勉強していて、こんな単語が出てきました。” houses ”” 家 ” の複数形です。英語を学んだものなら、意識しなくても” ハウズイーズ ”と発音することができます。” ハウスイーズ ”とは発音しません。息子の発音を注意 [続きを読む]