かえるくん さん プロフィール

  •  
かえるくんさん: かえるくん親子の英語学習記
ハンドル名かえるくん さん
ブログタイトルかえるくん親子の英語学習記
ブログURLhttp://fanblogs.jp/oyakoeigo/
サイト紹介文小学生の子供に家庭学習で英検準2級の取得を目指す。お金をかけずに短い時間で中学卒業レベルが目標です。
自由文元学習塾英語講師がホワイトボードを使った1回20分の勉強を講義形式で紹介してゆきます。英文法の確認にお役立てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/11/14 10:42

かえるくん さんのブログ記事

  • かえるくん親子の英語学習記 使役動詞
  • かえるくんです間が空きましたが使役動詞についてお話します。使役動詞は、「人を使って〜させる」という表現をするときに使います。高校の範囲で覚える使役動詞と意味は以下です。make 〜に〜させる (強制)let(allow) 〜に〜させる (許可)have 〜に〜させる(してもらう) 命令・勧誘help 人が〜するのを手伝うget 〜に〜させる(してもらう)ほかにもありますが、とりあえず必須なのだけ。ごらんのとおり、意味的 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 塾の実態と是非
  • かえるくんです中学になると学習塾に通う子供が増えます。かえるくんも小学5年生から中学3年まで学習塾に通いました。学習塾では定期的に実力テストというのがあり、市内、県内での順位が出され良い刺激も受けました。塾の先生の中には非常に熱心にしてくれる講師もいれば残念ながら、そうではない講師もいます。それは講師個人の人柄によります。学習塾のビジネスモデルは、経費である講師の給与をできるだけ抑えて、収益を出す [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 高校受験と英検と予定変更
  • かえるくんです先日、かえる息子が小学校を卒業しました。4月10日から中学校が始まるので、それまでは春休み期間です。この期間にしっかり勉強して貯金を作っておくことが大切です。学習塾で「スタートダッシュを決めろ!!!」などと煽るのは、同じことを言っています。かえるくんは、息子に英検3級を取得させた後から本格的に中学数学の先取り勉強をはじめて、現在は中学2年の連立方程式まで終わっています。このあとは証明 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 高校受験と英検
  • かえるくんです久しぶりの更新です。息子が4月から中学生になります。ブログの更新は滞っていますが英語の勉強は進んでます。目指す高校も、一応、決まりました。何度もブログに書きましたが英語を始めた理由の一つに中学でほかの教科に注力するためという理由があります。ですが、高校入試の際に英検を取得していれば有利に働くということもあり、色々と調べてみると、入学時点で英検準二級もしくは二級の取得が目指す志望校では [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 使役動詞と知覚動詞と原型不定詞
  • かえるくんです以前にも使役動詞に近いことを勉強したと思います。The news made her happy.その知らせが彼女を幸せにさせた。この例文の”make”を使役動詞とお話ししたかもしれません。”〜させた”という意味からも”使役”というニュアンスが伝わると思います。高校では、”原型不定詞”というものとセットで勉強することになります。原型不定詞とは”動詞の原型を不定詞として使う”ということで、それに対してこれまでの不定 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 分詞構文⑦
  • かえるくんです分詞構文の否定文についてです。分詞構文の前に" not", "never" などを置くだけです。不定詞の否定の時も、不定詞の前に”not”を置くだけでしたよね、それと同じです。不定詞も分詞も”準動詞”というくくりに入りますから、その辺の扱いも同じです。準動詞については後日お話しします。Since I did not know what to say, I remained silent.何を言うべきか分からなかったので、私は黙っていた。分詞構文にするとN [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 分詞構文⑥
  • かえるくんです分詞構文の6回目です。条件を表す接続詞 ”if(もし〜なら)”の場合です。If you turn to the left there, you will find the hospital.そこを左に曲がれば、あなたは病院を見つけるでしょう。ちょっとギコチナイ日本語ですが、あえてそのまま。これまでのように従属節を分詞構文にします。Turning to the left there,you will find the hospital.とこうなります。条件を表す副.. [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 高校英語
  • かえるくんです英語学習記も高校英語の分野に入っていますが、高校英語は一回さらっとやっただけで理解できません。必ず忘れます。忘れたときに見返すノートや参考書があると記憶の定着に大変役立ちます。文法的には、あと仮定法くらいで一通り高校英文法は終了しますが、高校英語の鬼門はそこではありません。”英単語と熟語と構文”この3セットが最大の鬼門となります。途方もない数の英単語と熟語を覚えることができずに挫折す [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 分詞構文④
  • かえるくんです分詞構文4回目です。Though I was injured, I went to school.ケガ死していたけれど、私は学校に行きました。Though(〜だけれども)という接続詞の場合です。この接続詞は”「譲歩」を表す接続詞”と紹介されることがありますが、「本意ではないけれど、〜」といった感じで「譲歩」とされているんだと思います。従属節を分詞構文にするとBeing injured,I went to school.となります。この文を見ると、受動態を維持 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 分詞構文⑤
  • かえるくんです分詞構文の5回目です。理由と譲歩の両方の意味で使える便利な接続詞"since(〜なので、〜だけれども)"の場合です。asやthoughとの違いは、表現的に弱いということですがどういう意味でしょう????まあ、出てきたときに解ればOKです。Since I live in Tokyo, I have few friends here.東京にいるけれど、私はここに友人がほとんどいません。Thoughの意味をもつSinceから始まる従属節を分詞構文にするとLiving [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 分詞構文③
  • かえるくんです分詞構文の3回目です。理由を表す接続詞"as(〜なので)"の場合です。As she was rich, she was envied by everybody.彼女はお金もちだったので、みんなに羨まれていた。envyは、妬む、とか、羨ましがる、という意味の動詞です。従属節つまり接続詞がついている方を分詞構文にするとBeing rich, she was envied by everybody.となります。意味がかわることはありません。 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 分詞構文②
  • かえるくんです少し間が空きましたが分詞構文のお話です。実際に問題をやってみます。When I was walking in the garden, I found a bee.私は庭を歩いているときに、1匹の蜂を見つけました。接続詞のwhen を使った文で、カンマを挟んで2つの英文からなる複文です。when以下の文を従属節、I found以下の文を主節といいます。この英文の言いたいことは”蜂を見つけた”ということです。分詞構文に変えられるのは従属節のほうです [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 分詞構文①
  • かえるくんです分詞構文について以前簡単に触れましたがこれから問題演習を通じてお話ししてゆきます。今回はその①として分詞構文の形と種類です。分詞構文は、接続詞が使われている複文接続詞 + 主語 + 動詞 ,主語 + 動詞. ↑ こんな形式の文ですの接続詞以下の部分(従属節)を分詞で表現することで 「接続詞+主語」を省略して、動詞→分詞にすることで複文から単文にすることで簡略化できるというものです。・・・ [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 不定詞の否定
  • かえるくんです不定詞は”to + 動詞の原型”という形をとります。用法は名詞的用法、形容詞的用法、副詞的用法の3つです。今回は”文の否定”ではなく、”不定詞の否定”についてです。I decided not to smoke.私は煙草を吸わないことを決心した。このように不定詞の前にnot を置くだけで”〜しない”という否定の意味の不定詞ができます。とても簡単ですね。I did not decide to smoke. と全体を否定文にすると私は煙草を吸うこ [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 疑問詞+to 不定詞は何用法?
  • かえるくんです不定詞の基本については、以前お話ししましたのでこちらをご覧ください。 ⇒ 不定詞の基本I know what to do. 私は何をすべきか知っています。以前に【疑問詞の後の不定詞は「〜すべき」と訳せばよい】とお話ししました。そして、上記の英文の書き換え問題として、この英文はI know what i should do. 私は何をすべきか知っています。「すべき」という意味の”should”を使って書き換えます。それでは”what to [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 英検について
  • かえるくんです昨年の秋にギリギリで英検3級に合格したかえる息子・・・予定では今年の1月に英検準2級を受験の予定でしたが「一度休ませてほしい・・・」という本人と母の提案から1月の受験は見送りに。それでも英語の勉強は着々と進めています。現在やっているのは日栄社の英語問題集と単語の暗記ともに高校生用であり、大学受験用です。勉強を休ませると、見事に貯金を食いつぶすのは経験から知っているので、継続しています。小 [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 分詞構文って
  • かえるくんです分詞構文って、みれば和訳はできるけど、理屈はどうだったっけ??って感じです。思い出しながらですね。As i was tired,i went to bed soom.とても疲れていたので、まもなく就寝しました。前半は条件節ですが、ここを分詞で簡単に表現するために使うのが分詞構文です。この英文を分詞を使って表すとBeing tired,i went to bed soon.あるいはbeingも省略してTired,i went to bed soon.となります。和.. [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 不定詞の名詞的用法と動名詞
  • かえるくんです復習になります。「〜することを・・・」とする場合「〜すること」は不定詞の名詞的用法でも動名詞でも表現することができますが、どちらか一方の表現しか使えない動詞があります。実はここが試験で繰り返し出題されるところでもあります。問題にしやすいだけなんですよね。ただ、なかなか覚えて忘れてを繰り返すところでもありますので厄介といえば厄介です。①後ろに不定詞の名詞的用法のみ使える動詞hope,plan,wi [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 英語の勉強について
  • かえるくんですこのブログを立ち上げて、1年ほどが経ちましたがもう少し簡潔に書けたなあとか、反省はあります。英語は数学や理科と違って、コミュニケーションの手段です。ですからこれが唯一の正解というものがありません。ただ、受験英語を勉強させるために便宜上それっぽいルールを設けています。「じゃあ、ルールはいらないじゃん」と思うかもしれませんが、以前にもお話ししましたが日本人として英語を学ぶというのは、ディ [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 通信講座
  • かえるくんです現在、かえる息子は進研ゼミのチャレンジをやっています。4年生の時からやっているのですが、4年生のときは通信添削以外の冊子はほぼ手つかずで、怒られて、5年生からは半分くらいは本冊子の問題を解くようになり、6年生になってようやく毎回コンプリートするようになりました。チャレンジはすごく丁寧なんですが、逆に覚えることが多すぎて、大変な部分もあります。また、初心者が前提で作られているので問題は [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 英語学習全般
  • かえるくんです英語の勉強について、かえるくんの経験からお話しします。どんな勉強も同じですが英語も早いうちに勉強したほうが中学、高校と進学したときに有利です。大学受験に関しては数学や国語、理科、社会がない大学を選ぶことはできますが受験科目に英語がない大学は、ほぼありません。理系、文系、どちらに必要な特別な科目です。一方で英語は学問かといえば、学問とはいえません。言葉であって、コミュニケーションにすぎ [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 時制の一致③
  • かえるくんです次に従節の動詞の前に助動詞がある場合。この場合は、こんな感じになります。I think he will work so hard.→I thought he would work so hard.I think she can become a good mother.→I thought she could become a good mother.この辺は深く考えなくて大丈夫です、助動詞があるので動詞ではなく助動詞の時制を変えるだけです。次に時制の一致で一番.. [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 時制の一致②
  • かえるくんです時制の一致とは主節と従節の時間的関係を言います。これは中学生でも習うことで過去のブログを参照してください。接続詞について勉強した時に時々登場します。わかりやすくthat節で説明するとI think he works so hard. 彼はとても懸命に働くと思う。→ I thought he worked so hard.彼はとても懸命に働くと思った。主節(現在)+従節(現在)の文が主節(過去)+従節(過去)になったパターンです。日本語の意味を [続きを読む]
  • かえるくん親子の英語学習記 時制の一致①
  • かえるくんです時制の一致についての問題は中学では主節の過去形に対応して従属節の動詞も過去形するとか、ifを使った条件を表す副詞節の時制は主節に拘わらず現在形を使うといったところまでです。高校生になると、もう少し深いところまで知識が必要になります。もう一つ、時制といえば現在・過去・未来と合わせて現在完了、過去完了も含めて考えます。順番でいうと、未来から並べて未来ー現在ー過去・現在完了ー過去完了という順 [続きを読む]