3kki さん プロフィール

  •  
3kkiさん: アラサー女子のシリコンバレー奮闘記
ハンドル名3kki さん
ブログタイトルアラサー女子のシリコンバレー奮闘記
ブログURLhttp://ameblo.jp/3kkibayarea/
サイト紹介文アラサー女子、日本育ち、仕事でベイエリアに引越し。職場での奮闘や日常生活について発信しています。
自由文私は日本で生まれ育ち、学生時代に一年間フィラデルフィアに留学しました。その後、IT系の会社に入社し東京オフィスにて勤務。留学後いつかアメリカで再度生活できればなぁという夢があり、2013年にベイエリアにあるアメリカ本社に転籍。このブログが、ベイエリアやアメリカで生活している方、あるいは今後働きたい・勉強したいと思っている方の参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/11/15 10:06

3kki さんのブログ記事

  • Warriors 優勝!!〜とてつもない盛り上がり〜
  • 今日はタイムリーな話題を書かずにはいられませんでした。 ベイエリアの誇るGolden State WarriorsがNBAファイナルで優勝しました!!! 日本ではそこまでバスケのファンではなかった私まで、毎回試合を見て応援していました。個人的にはフットボールよりもバスケの方が好きです。ルールが分かりやすい、というのもあると思います・・・ ここ最近はずっとこの話題で持ちきりで、会社でもみんなそわそわしてい [続きを読む]
  • アメリカ人はほめ上手?!
  • 今日は、アメリカに来てから気がついたことについて一つ書きたいと思います。 それは、アメリカではよくほめられる 気がするのです。日本にいたときよりも。些細なことでも、とってもさりげなく自然にほめられます。 特に、容姿についてです。 例えば、エレベーターに一緒に乗っていた女性に 「その指輪かわいいですね!」と言われたり、 朝会社に行くと、同僚(女性)が 「そのセータ [続きを読む]
  • 新しいチームになじむ方法
  • キャリアに関する記事を書いた後、社内で新しいポジションを探し、異動することになりました。 新しいことに挑戦するのは、ワクワクすると同時にちょっと緊張したり怖かったりします。特に、新しいチームメイトと上手くやっていけるのかな?とか、同僚がどんな仕事をしているかを把握するのにも時間がかかります。 今日は、新しいチームや同僚にどうやって馴染んでいくか、私なりに試していること(現在も進行中) [続きを読む]
  • 日本に一時帰国して改めて思ったこと
  • 先月、10日ほど日本に一時帰国していました。日本に帰国するとやはり懐かしい気持ちになります。 来月でアメリカに引っ越してから4年が経つのですが、改めて日本に帰って思ったことを振り返ってみたいと思います。(過去の振り返り記事はこちら→実際アメリカは住みやすい!? 渡米3年目の私が感じる『良い所』と『悪い所』?、②) 日本は、なんと言っても住みやすいです。家族や友達にいつでも会えるどこへ行っても、手 [続きを読む]
  • 留学をしたから今の自分がある
  • 5月はニューヨーク→フィラデルフィアと旅行した後に、日本に一時帰国をしていました そのため、先月はほとんどブログを更新することができませんでした・・・ 今月から、また少しずつアップしていければと思います。 先月フィラデルフィアに行ったときに、私が大学生時代に一年間交換留学していた大学のキャンパスのホテルに滞在しました。 なんと、留学してから10年(!)も経ち、キャンパスを歩いていると [続きを読む]
  • ニューヨーク街歩き 〜食べ物編?〜
  • 久しぶりのブログ更新です。前回からまたしばらく間があいてしまいました・・・。今週前半までニューヨークやフィラデルフィアにおり、ようやくベイエリアに戻ってきました。 今回は、ニューヨーク街歩き 〜食べ物編?〜の続編として、ニューヨークで試したおすすめのレストラン・食べ物を紹介したいと思います。 Eataly今回初めて行ったEataly。場所はMadison Square Parkの真横にあります。ここはイタリア料理のお店で [続きを読む]
  • ニューヨーク街歩き 〜食べ物編?〜
  • すっかりブログの更新が遅くなってしまいました・・・ 実は今、ニューヨークに来ています。以前、こちらの記事に書いたように、ニューヨークは大好きな街の一つで、一年に2回程訪れます。 ニューヨークは美味しい食べ物がたくさんあるし、エンターテイメントも充実しているので、来ると毎日のようにどこかへ遊びに行っています。 今回は、今までニューヨークで訪れたレストランや、オススメの食べ物を紹介したいと [続きを読む]
  • アメリカのスーパー事情 〜 Whole Foods 編〜
  • アメリカにはいくつか代表的なスーパーがあります。今回は、Whole Foodsを紹介したいと思います。 割と最近オープンしたこのWhole Foodsは、他のWhole Foodsに比べて圧倒的に大きく、デリがあったり、ラーメン屋さんがあったり、隣にバーがあったりします。サンフランシスコに住んでいたとき近所にあったWhole Foodsはその反対でとっても小さく、お肉が売っていない野菜中心のスーパーだったので、Whole Foodsといっても場所 [続きを読む]
  • 海外留学・仕事の【場所】の決め方
  • 海外で留学・仕事をする「場所」を決めるときに、迷った方も多いのではないでしょうか。場所は、海外留学・仕事を楽しめるかどうかの重要なカギとなります。 今回は、場所を決めるときに大切なポイントを、私の経験を含めて紹介できればと思います。 都会か田舎か?都会か田舎を選ぶかによってライフスタイルが異なってきます。 アメリカの田舎は、車がないと生活が成り立たないですし、日本よりも圧倒 [続きを読む]
  • アメリカでの仕事:ディスカッションで発言をするコツ
  • アメリカで仕事していて大変なことアメリカで仕事をしていると、日々色々なチャレンジがあります。以前いくつか紹介しましたが(英語で働くということ① ②)、今回は常に直面しているチャレンジ「発言をすること」について紹介したいと思います。これは仕事以外のソーシャルな場面でも当てはまることがあります。 一対一で会話をするとそこまで問題はありません。相手と一対一で向き合って、何も邪魔がなく話せる [続きを読む]
  • アメリカでブログの授業を受けたときの話
  • 一年程前に、サンフランシスコでライティング(ブログ)の授業を2回程受けました。今回はそのときの体験を紹介したいと思います。アメリカでライティング(ブログ)の授業を探してみるブログ(こちらのブログの前に違うサービスで少し始めていました)をアメリカに来た後に始めたのですが、もっと文章力をアップし、ブログの見た目や運営方法をちゃんと学んでみたい、と思い授業をとることにしました。 オンラインで授 [続きを読む]
  • 海外での洗濯事情:洋服の色やサイズが突然変わった話
  • 海外で洗濯をしたときに、洗濯機や洗剤が日本と異なるからか、今まで様々な失敗を重ねてきました。今回はそのことについて書きたいと思います。洗濯機や乾燥機はアパート共同のことが割と多いまず、アメリカに来て驚いたことは、必ずしも洗濯機と乾燥機が部屋単位でついていないということです。多くのアパートでは共同の洗濯機があります。もちろん部屋についている場合もありますが、その場合、家賃が更に高くなります。 [続きを読む]
  • アメリカで病気になったら何を食べる?
  • 先週、風邪をひいていました。熱はほとんどなかったのですが、とにかく喉が痛くてだるかったです。 外国で病気になると辛いですよね・・・。特にアメリカは医療費がとんでもなく高いし、いつも病気になったときに買うもの(ポカリスエット、うどん、冷えピタなど)が手に入らないことが多々あります。 アメリカで病気になったらまず何を食べる?ベイエリアには日本のスーパーがいくつかあるので、ある程度日本のも [続きを読む]
  • 【完結編】アメリカで免許をとる際のアドバイス
  • アメリカで免許を取得するまでのシリーズ、とても長くなってしまいました。最後に(2回も落ちてしまったので参考にならないかもしれないですが)アメリカで免許を取得するときのアドバイス、そして気がついたことをまとめてみたいと思います。DMVの選び方「DMVによって受かりやすいところとそうでないところがあると聞きました。もし試験に落ちたらDMVを変えた方がいいですか?」という質問をうけたことがあります。 [続きを読む]
  • 最後のチャンスー3回目の路上試験。その結果は?!
  • アメリカで日本人による路上教習を受けたときの話の続き(アメリカで免許を取得するまでのシリーズ)です。 いよいよ3回目の路上試験の日になりました。3回路上試験に落ちると筆記試験からやり直しなので、ある意味最後のチャンスです。 この日は会社を休み、丸一日かかる覚悟でDMVにやってきました。今から2年ほど前のことでしたが、移民が免許を取りやすくなった時期で(法が少し改正された時期だったと思います [続きを読む]
  • アメリカで日本人による路上教習を受けたときの話
  • 恐怖を克服し挑んだ、2回目の路上試験の続き(アメリカで免許を取得するまでのシリーズ)です。 2回目の路上試験に落ちた後、日本人の教官による路上教習を受けることにしました。 理由としては、次が最後のチャンスでどうしても受かりたいこれまでアメリカ人の教官による路上教習を受けたけれど二回落ちてしまった日本語のレッスンを受ければ、日本とアメリカの交通ルールの違いがハッキリわかり、今まで抜けてい [続きを読む]
  • 恐怖を克服し挑んだ、2回目の路上試験
  • アメリカに来て一番怖かったことの続き(アメリカで免許を取得するまでのシリーズ)です。 前回 "Road Rage" を経験し、運転する気力が全くなくなりました。ただ、せっかくまだチャンスがあるんだしこのまま諦めてはいけない、と恐る恐る運転を再開しました。 1回目の路上試験では自転車レーンを走り一発不合格になりましたが、その周辺の道路を何度も走り、とにかく同じミスをしない、そしてDMV周りの道路に慣れ [続きを読む]
  • アメリカに来て一番怖かったこと
  • 初めての路上試験・・その結果は?の続きになります。ちなみにこのシリーズは免許を取得するまで続く予定です。長い道のりですが、少しでもお役に立てば幸いです。 ** 日本は本日エイプリルフールのようですが、これは本当にあった話です(笑)** 前回あっけなく路上試験に落ちた後、DMV周りの道にもっと慣れるために、練習を重ねていました。ある日、とても怖かったある出来事が起こります。この出来事は、今のと [続きを読む]
  • 初めての路上試験・・その結果は?
  • 前回のブログ(アメリカで初めて自動車教習を体験したときの話)の続きです。 初めての路上試験何回か自動車教習を受け、自分でもDMV周りで練習した後に、路上試験を受けることにしました。相変わらずDMVの列は長く、丸一日を過ごす覚悟でやってきました。 ちなみに、アメリカで路上試験を受けるときには、自分で車を用意しなければなりません。ですので、ある程度その車に慣れておいた方がいいかと思います。&nbs [続きを読む]
  • アメリカで初めて自動車教習を体験したときの話
  • 私は運転が得意ではないのですが、さすがに私の住んでいるところは車がないと移動できない上に、当時はパスポートをIDとして持ち歩いていたので正式なIDとして免許が欲しいと思っていました。アメリカに引っ越してきて半年くらい経ったときに、免許をとろうと決意しました。 日本の免許は持っていたので運転は一応したことがあったのですが、アメリカだと道が広くルールが異なる上に、運転する側も正反対なので、緊張し [続きを読む]