青空のように さん プロフィール

  •  
青空のようにさん: 2018中学受験。ゆうの日能研記録
ハンドル名青空のように さん
ブログタイトル2018中学受験。ゆうの日能研記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/aozoranoyouni3/
サイト紹介文中学受験目指して、がんばります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/11/16 08:09

青空のように さんのブログ記事

  • どうなることかと…
  • 昨夜突然の出来事。ムスメの糸がぶちっとキレ、静かに「もう辞める」と言い出した。何となく、色んな、色んな思いを抱えてるのはわかるから、「そ、そうなの」とこちらも静かに返答。でも、頭の中は軽くパニック。あのツーンとした顔で「うまくできない。」「もういい。」と吐き捨ててテレビを見出しました。 私に八つ当たり?なんか、大きな心でその場をさらっと流しちゃう余裕はなかったんですよね。「辞めるなら、辞めるで [続きを読む]
  • 気をつけていること
  • 少し遠い教室へ転室してからずっと、バスで通ってましたが、最近は気候もいいことだし、運動もかねて自転車で通塾しています。20分くらい。ちょうど良い距離感だし、自転車は気分転換にもなってかなりいいみたいです。6年になるとどうしても、椅子に座ってる時間が長くなるから、少しでも体を動かそうを気をつけてます。元々インドアな子だし、体力つけとかないと、入試は乗り越えられないと思う。 昨日は塾から帰ってきて開 [続きを読む]
  • 漢字、こんなに書けないもん?
  • ちょっと今回は、答案用紙を見てゆうの頭の中を疑ってしまったカリテです。国語の漢字の出題は全○なんですけどね。社会も語句を答える問題についてはきちんと漢字で書けてるんですけどね。 全ての教科において、記述の中の漢字が…(*_*)勝つ→藤つ疑問→疑間余裕→予ゆう多い→大い周囲→集囲記述の表記全てでマイナスされております。 ちょっと待てよ。試験中焦る気持ちはわかるけど、ね。どんだけ間違えとるん [続きを読む]
  • なんだ? その態度は?
  • 4〜5年の時に比べたら大分マシになってきてますけど、定期的にやってくるんですよね。全てにおいて反抗的な態度をとってきて、明らかにわざと、だらだらと時間をかけこちらをイライラモードマックスにさせる…イライライラ(((*`皿´*)))イライライラランドセルに物を詰めるのになぜ15分以上もかかる?しかもそれ、夕方一回やってますよね?勉強しないならしないで、早く寝たらいいのに。あれでストレス発散なんだろうか? 自分が反抗期だ [続きを読む]
  • 洗脳するって、大事らしい
  • 「洗脳」という言葉にあまりいいイメージはありませんが、「中学受験において子供を洗脳させてしまうことって、結構大切なんですよね」と、以前先生との面談で言われたことがあります。 「あなたはできる子なんだ」「あなたはいつか絶対算数できるようになる」「苦手科目なんかじゃない。必ずできるようになる時がくる」と、洗脳しちゃうんだそうです。そして自信をつけさせる。 いい方向に洗脳しようとするには、=ほめ [続きを読む]
  • いよいよ4月
  • 他兄弟の新年度諸々の準備がとにかく忙しく、ゆうには基本「がんばって!やっといて!」と声援を送るのみの状態です。春期講習を受講せず自学で復習していってますが、PDCAサイクルの予定がPDc…サイクルになってしまい肝心な「A」が機能してません。ごめんよ。勉強時間も講習受けるのに比べたら、圧倒的に少ないな。午後から夕方まではほぼ自由に遊んでることが多い。あの長時間の勉強は塾に行っているからできるのであって、自学 [続きを読む]
  • 春期講習は受講せず
  • 6年ですが、受験まであと9か月ですが…、春期講習は受講しません。流石に受験生なので、決断するまで少々迷いましたが、春休みは短いし、我流PDCAサイクルでやっていこうと思います。 春期講座を受講しない理由は、5年冬季講習を発展コースで受講したんですが、算数が明らかについていけてなくて、色々と思うところがあったからです。お迎えのときその日の話を聞きながら、クラスメイトに置いていかれてるなーと感じてました [続きを読む]
  • 成績の上がり方
  • 6年4回カリテの算数…評価9-7とれました! ムスメは4年の途中から入塾しましたが基礎クラススタート、そこに1年くらい在籍してからの応用となりました。素質とかそんなの、何もない子です(悲)。だからでしょうか、もしや成績上がってきたのかな…と実感できるのにとんでもなく時間を要する気がします。やってもやっても(当社比ですが)できないという絶望(もはや地獄)を見たあと、ここ最近ですが「あら?」という感じで [続きを読む]
  • ここに来て…!?と思わなくもないが…
  • 3学期始まってから、塾のない日は毎日、放課後友達と元気に遊び回ってます。 ゆうはお友達から誘われてもいつも断って、一人本を読み続けるタイプの子だったので、こんな風に一人の時間が多いのもなんだかなぁ…と思って、近所の日能研に入れてみた経緯があります。それが受験生になった今になって、そこまで遊ぶ約束してこなくてもいいんじゃないの^_^;と思ってしまうほど… 男の子も女の子も、わいわい集まって、すご [続きを読む]
  • 塾で泣く
  • カリテ終了後「お迎えはいらない。一人で帰ってくる」と電話があり、声の調子も暗いので「どうしたの?大丈夫なの?」と心配になって尋ねるも「うん」とだけ、短い返事で、電話が切れました。自分の心臓がどくどく鳴るのが聞こえるあの感じ…。(´д`lll) カリテの算数の自己採点をしながら、涙が止まらなかったそうです。なかなかできるようにならない自分が悔しくて、おいおい泣いたみたいです。 家に帰ってきたとき [続きを読む]
  • 無意識の現実逃避か
  • つい、5年生の方のブログに目が向いてしまうのは、入試まであと2年近くあるんだと思いたい願望からくる現実逃避か? あと300日…9か月…穴だらけなんすけど?恐ろしい。現実を直視できないでいます。 昨日も夜遅くまで塾、今日はお昼から夜まで塾でカリテの勉強、復習が全く間に合ってません!!!授業中でマスターしきれないムスメには、どうにもこうにも回らない。しかも明日は2回分の範囲…理科と社会どうすんの(*_*) [続きを読む]
  • 算数の神様からの…
  • 5年の10月から、算数の共通評価が8から7に下がり始め、最近に至っては6しか取れなくなっています。5年後半、やっぱりしんどかったな。何とかついていこうと、算数ばっかりやってましたが(やってますが)、算数は今在籍しているMクラスの中で底辺の位置。先生には「オプション講座を受ける時は、その前にキソを全部解いてからくるように」と言われ、「みんなの足ひっぱてるんだな…」と悲しい気持ちになりました。授業(本科)で間 [続きを読む]
  • あと9か月
  • 我が家の地方では来年お正月明けから入試が始まり、1月中に終了します。入試報告会も、2月の頭にありました。皆の感動を呼ぶというオンザロードなるものはなく、昨年と変わり映えのない内容でしたが。(もう、この後の話の予想はつくな、と思って私は途中退席…)ただ、ゆうが通っている教室の終了組6年生の皆さん、今年はまた大変素晴らしい実績でした。地元塾が圧倒的な強さを誇るこちらの地方で、日能研は教室数も生徒数もかな [続きを読む]
  • 嬉しかったこと。
  • 今日は嬉しいことが3つありました。ゲンキンなもので、昨夜の疲れが吹っ飛びました。 ひとつめ、真ん中の子が算盤検定に合格できたこと。 ふたつめ、ゆうが逆上がりができるようになったこと。「テストさぼりたい」と涙した日からも、夜などに公園に行って毎日地味ーに練習し続けていたら、今日急にできるようになりました(泣)。鉄棒テストには期間に猶予があるそうで、何とかテスト締切日までに間に合いそう… [続きを読む]
  • ふと、立ち止まってみる。
  • 公開??うーん、よくない感じ。相変らず公開の理科が全然とれません。なんとかしなくちゃなー・・ と答案用紙を眺めながらふと、思ったのですが。私はゆうに、どこまで「させる」つもりなんだろうか? 今回の公開はちょいと置いとくとして(苦笑)、じりっじりっとではありますが、成績は上がってきていました。基礎クラスから始まって、その当時からしてみたら、今の成績ってほぼ十分な感じ。なのに、今の成績がフツウ [続きを読む]
  • さぼりたい。
  • 明日の体育の鉄棒テストが全くできないので、「見学したい」と泣きながら訴えてきました。学校は1年生の時から皆勤が続いており、今まで何かをさぼったりしたことはなく、初めての、涙の訴えでした。 気持ちはわかります。私も体育好きじゃなかったので、水泳のテスト前とか、バスケットのクラス対抗試合とか。「明日学校がなくなればいいのに」と本気で思っていた記憶があります。気持ちは、わかります。 しかし、でき [続きを読む]
  • 悩みも尽きぬがやるべきことも尽きぬ。
  • 中受に関して、あいかわらず「こっちだ!」という方向性を見い出せずにいる我が家ですが、しなきゃいけないことは山積みですので、毎日こつこつ。今までは、カリテに合わせて無理やり復習をするというサイクルでしたが、最近、授業後すぐに、または翌日までには復習していくというやり方に変えました。次の授業までにその都度、なるべく履修した範囲は習得していくようにします。たまにパパがフォローしてくれるようになったので、 [続きを読む]
  • 悩みは尽きぬ。
  • 初めてオープンスクールに行ってきました。ムスメが受験したいと言っている学校です。他の方のブログを拝読すると「憧れの…!」とか「どこもスバラシイ…!」とかあるので、そんなに私立中学校ってキラキラしているのかと、期待たっぷりで行ってきました。結論。……?という印象。校舎は大変綺麗でしたけど…参加者はものすごく多かったですけど……?ここ数年人気上昇らしく、R4偏差値も一昨年より上がっているようです。ムス [続きを読む]
  • パパを説得。
  • 日能研の退塾を考えてから、Z会の資料を取り寄せたり転塾先を検討したりと、今後の学習のことを考えばたばたと動いてました。しかし日能研の方も「退塾ですか?承知しました!ではまた〜」なんて簡単に済むわけはなく、面談、電話、面談、、いや…そりゃそうですよね…確かに塾の方は良くしてくださってましたよ。特段不満もありません。こちらがそうこう動いている間、ムスメとパパも度々話し合いをしていたようです。高校受験、 [続きを読む]
  • 夏休み総括と9月公開模試、それから今後。
  • 夏期講習は本人なりに頑張っていたと思いますが、応用の平均点高すぎ…(泣)1回目の社会なんて、応用評価4でした…ムスメは今年の5月から理科社会を受講し始めたので、夏期講習1回目のテストは、初めて履修する範囲でした。夏期講習1日分で結構な範囲を網羅しているから、とてもその日のうちにマスターなんてできず、翌日にはまた新しい範囲の内容になるので、あれよあれよという間にテスト日。算数も苦手な範囲で、7月は精神的に [続きを読む]
  • 惚れてまうやろ。
  • カリテ直前ですけどねー、テスト範囲の復習、ちっとも大丈夫じゃない感じですけどねー、カップケーキ作るだの、餃子作るだの、(結局100個手伝ってくれて、ハハは大変助かりましたがね。ありがとう。)さぁ勉強するぞ!! とはなかなかなりません。。。毎度毎度のこの状況に、ハハもいい加減すっかり慣れましたけどね、だからといってOK!とはいきませんよ?中学受験は考えてませんけどね、日能研行きたいっていうからには、( [続きを読む]
  • 夏期講習
  • 発展か応用か、ぎりぎりまで悩み、 応用で受講することにしました。まだまだ算数が(否、全教科ですが)不安定です。理科社会は今年の春から始めたので履修していない単元もあるし、まだ5年生、夏休みは応用コースで、あやふやな基礎をがっちり固めていくことを目標にします。テキスト見てると「簡単かな」と思うところもあるけど、テストではそういう部分を確実にとってこれないのが、ムスメです。やり直しすれば解けるけど、テ [続きを読む]
  • 「環境」の影響力って…?
  • ここ最近、夏期講習をどこの教室で受けるかでずっと迷っていて、まだ結論が出せずにいます。大きな教室に行くと、少し難易度の高い内容で受講できるから、ということもあり、ゆうと同じくらいの学力の生徒さんの中には、夏期講習は大きな教室で受講される人もいるらしい。我が家はどうすっかなー( ゜∋゜)と考え中です。メリットは、難易度が高い授業が受けられることと、「できる」層が多いから、そこから受ける刺激はきっと素晴 [続きを読む]
  • 6月になって
  • 気づけば、月一更新が定例になってる。。。先日から立て続けにショックなことが3つありました。1.弟が職場でいじめにあっていたそうで、退職することに(_ _。)支えてくれる人もいたから今まで耐えてきていたそうですが、限界かなーと思ったそうです。彼も、何も悪いことしてないし、真面目にやってたと思うんだけどなぁ。何でそんな目にあうのか…身内がそんな状況だったと聞いて、胸が引き裂かれる思いでした。2.次男と同級生の [続きを読む]
  • 文系女子が算数の壁に挑み続けて半年
  • 1か月ぶりのブログ更新です。成績は上がり下がりしながら微上昇…?ハハは相変らず精神鍛えられてます。結果に一喜一憂しない、(ほんとのところは喜びまくり、沈みまくり)反抗期に入りつつあるムスメを、どんなにムカつく態度でこられようともそれを大きな心で聖母のように受け入れる、(現実は、ついつい10歳と同じ土俵でたたかおうとしてしまう四十路母)なかなか仙人の域にはたどり着きませんが…o(_ _*)o母も日々、精神の修 [続きを読む]