ティープロ さん プロフィール

  •  
ティープロさん: 小さな製品開発の物語
ハンドル名ティープロ さん
ブログタイトル小さな製品開発の物語
ブログURLhttp://monodukurifield.blog79.fc2.com/
サイト紹介文キャンプ・災害・マリンスポーツ・キャンピングカー等の便利グッツ
自由文災害時に心のゆとりを持たせてくれるような製品開発、しいてはキャンプ等のアウトドアで便利な製品が出来ないかと想像するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/11/15 23:55

ティープロ さんのブログ記事

  • ブログ限定・ポリhotオプション価格
  • 今日はポリhotのオプションポリhot専用CB缶スタンドポリhot専用バーナー取り付けスタンドポリhot専用簡易スタンド各オプションの価格の発表です。先ず最初に言い訳を書かせてもらいます(汗;ポリhotは超少量生産(ほぼワンオフ状態・・・・)の為、協力工場様に加工をお願いする時、1万セットとか10万セットと大量に出していません。そもそもポリhotは現状では年間いっても100個以下の想定の為、オプションの大量生産は出来ず、どうし [続きを読む]
  • ブログ限定販売 ポリhot専用CB缶スタンド 01
  • さて、ブログ取説はこれで終わりになります。タイトル末尾が「01」となってますが、テーマが続くわけではなく万が一(書ききれないとか、本業激務で途中で切り上げるとか・・)で書いています(汗;カセットガス缶スタンド商品は写真だけの構成です。ガス変換アダプタなどは入っていません。別途、ご購入宜しくお願いいたします。この形状は、今後変化していきます。(リビジョンupのようなものです)※ガス変換アダプタは別途購入ポリho [続きを読む]
  • ブログ限定販売 ポリhot専用簡易スタンド 01
  • 昨日に続き、連続投稿です。もう販売出来る状態なのですが、一応ブログ限定販売でブログをマニュアル(取説)とする為です。将来的にはちゃんと取説作って、普通にオプション販売致します(汗;「ブログ限定販売 ポリhot専用バーナースタンド 01」の内容と似ていますが、今日、ご紹介するのは、市販のアウトドアシングルバーナーを使用為の五徳です。何度も書いていますが、一応確認です。。。。。。商品としては加工された真鍮の棒 [続きを読む]
  • ブログ限定販売 ポリhot専用バーナースタンド 01
  • 現在、本業が信じられないくらい忙しくて、取説を作っている暇が無いので(汗; 、ブログによる写真解説で限定販売を行います。まずはこれが基本セットです。これを組み立てていきます。時間が出来、将来アセンブリ(ポリhot本体との一体売り)販売も考えていますが、これは既存ポリhotユーザー様用です。このオプション品はポリhot,Superまで使用可能です。基本セットに弊社指定のシングルバーナーを用意していただきます。何度も書い [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 14
  • 今日はユーザー様から、ポリhot,ver2.6〜いつ販売開始なのーや、ポリhot簡易スタンドいつ出るの〜とか、ポリhotバーナースタンドいつ出るのーについて、ご質の回答です。(汗;ポリhotもそうですが、そもそも「えあジョイVer5.0」はよ出せヤー(大汗; 、ご質問もしばしば・・・・・・・写真はVer2.6〜のマックスにポリhotバーナースタンドを取り付けたものです。出湯口が曲がっているのは、「ポリhot,Ver2.6販売に向けて 04」←クリ [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 13
  • なかなかUP出来なくてすいません。その言い訳を今日は・・・・(汗;さて、これに近い写真を何回か見たことあるでしょうが、やっとここまで来ました〜〜(泣;何が違うか お分かりですか??実はスタンド(写真で垂直に立っているパイプ状の製品)の足の色が違いま〜す。「いや、だから何?」ってツッコミがあると思いますが(汗; 、今回変色を抑える為にメッキをかけました!当初、メッキ代分、価格が高騰するので、写真の様に真鍮無垢で出 [続きを読む]
  • 軽キャンパーにポリhot装備 07
  • 今日は軽キャンパーに取り付ける排気ダクトのお話です。これは軽キャンパーや1ボックスカー・1.5ボックスカーに取り付け可能なポリhotを使用したシンクシステムですが、過去にも説明していますが、当然の様に排気機能を想定した仕様になっています。但し、今回ご依頼のあったオーナー様仕様と違い、このシステムは密閉したボックス構造をを上手く利用して、排気をしています。下から侵入した綺麗な空気は、ポリhotで使用され、密閉 [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 12
  • 現在、ポリhotVer2.6販売に向けて、関連部品を製造していて、当然ポリhot専用簡易五徳など製造しています。がっ ! このポリhot専用簡易五徳、、、、漢字で「簡易」と入っているのですが作るのがメチャ大変・・・・・(汗;ここ2〜3日、ブログもUP出来ないくらい、作るのが大変・・・・たかが簡易五徳のくせに〜〜。。。。。(というか、今もまだ加工してます。)まぁ、そんな理由で少し時間も押しています。っで、やっと今から今日の本 [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 11
  • 今日はポリhot専用の簡易五徳のお話です。(ポリhot専用バーナースタンドとは違います。)過去に何回か説明はしたのですが、販売前の最終だとお思いください。ポリhotはVer2.5以降、カセットコンロ等でどれだけ効率を上げるかを主眼として開発してきました。そのカセットコンロでもバーナー形状によって、効率がかなり左右されることもあります。当然アウトドア用のシングルバーナーでも、その現象は起こるわけですが、ある一定の方 [続きを読む]
  • 軽キャンパーにポリhot装備 06
  • 今日は、室内換気ダクトのお話です。ポリhotはガスを使用する為、軽自動車キャンパーのそんなに広くない空間で使用するなら、やはり排気ダクトが必要と考えています。今回Ver2.6も同時並行になっていて、バーナーもポリhotに合わせた強力な物を使用しようと考えていますので尚の事です。で試験的に用意したのは、ご家庭でもおなじみのアルミフレキシブルダクトです。といっても、見たことない人もいらっしゃるでしょうが、簡単に説 [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 10
  • 今日はCB缶用カセットホルダーのお話。個人的には、クワッドスタンドのギミックに続く、会心の出来だったので早くお知らせしたくてウズウズしてた内容だったのですが、いろいろ壁に阻まれ(その内そのお話も・・・)、やっと今日お披露目です。内容的には「ポリhot,Ver2.6販売に向けて 07」 ← の続きの話です。結局、クワッドスタンドのギミックもそうでしたが、決定打は、机の上(今はPCですが・・・)ではなく、現物を触っ [続きを読む]
  • 軽キャンパーにポリhot装備 05
  • 少し、間が空来ましたね。流石にゴールデンウィークは本業の業者間のやり取りが無かったので悠々、Ver2.6を絶賛加工中で出来ましたが、GW明けたら、ちょっと厳しくなり、若干ですが絶賛保留中に近くなってしまいました(大汗;っで、今日は順番からいったらVer2.6のお話なのですが、(特に今回は私が進んでお見せしたかったギミックだったので・・・・)Ver2.6の写真を撮ってる暇がなかったので、キャンピングカー改造を先です。軽トラ [続きを読む]
  • 軽キャンパーにポリhot装備 04
  • 水ポンプのお話がもう一つ残っているのですが、それはもう少し後にして、水を入れる100リットルタンクのお話です。オーナー様のご要望により、100リットルという大きな水タンクを軽キャンパーに搭載するわけですが、普通のポリタン形状がそのまま100リットルという大きさになったものは当たり前ですが見たことがありません(汗;そこで今回、それに近い製品で低価格な製品はないかと検索していましたら、丁度良いものがありました。 [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 09
  • 今日はトランギアのバーナーをポリhot用の取り付けスタンドに取り付けた写真の公開あっ、いつも書いてますが、Ver2.6に向けて絶賛加工中です。。。。。。。前にも書きましたが、トランギアのバーナーはスペック表で火力が弱いとなっているのですが、以前写真を貼ったBulinバーナーと形状がほぼ一緒なんで火力一緒だと思っているんですが・・・・・???そのうちテストしましょうかねーただ火力一緒だったらBulinバーナーのが1/4の価 [続きを読む]
  • 軽キャンパーにポリhot装備 03
  • さて今日は水ポンプのお話です。ポリタンクが100リットルとなると、水の上面と底面では水温は違ってきます。まぁ20リットルのポリタンクでも同じなのですが、小さなポリタンなら簡単に人の手で丸ごと振ることが出来ますが、100リットルのポリタンクとなると重いのでそうもいきません。オーナー様の使用目的を考えると、100リットルのポリタン内水温はある程度満遍なく一定の方が良いと考えます。そこで で拡大します。水を [続きを読む]
  • 軽キャンパーにポリhot装備 02
  • さて、今日から軽キャン改造のベースを書いていきたいと思います。オーナー様のご要望は、「100リットルのポリタンクで40度程度のお湯が欲しい」です。ブログですので誰にでもオープンなのですが、オーナー様にも理解して頂く為の目的もあります。その為、温水を作る為のシステムをどうするかの基礎を今日は書いていきたいと思います。図は すると拡大致します。3段式ポリhot(Super)は、今後カスタマイズ仕様として販売して [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 08
  • 皆さんはゴールデンウィークで明日からお出かけ?、、という人も多いでしょうが、私は尿路結石のせいで2週間駄目にしたのと、何日か前に検査で病院に行った時お医者が「う〜ん、石は出たのかなー」などと言って当分の間、気を付けるように脅されたのもありますので(汗; 、GWはVer2.6関係をセコセコやっつけようと思っています。現在、Ver2.6用のパーツを絶賛加工の最中で、最終的な仕様が決まりましたので、設計図の公開です。上記 [続きを読む]
  • 軽キャンパーにポリhot装備 01
  • 今日から新しいプロジェクトの追加です。あるユーザー様からのご依頼で、タイトル通り、軽キャンパーにポリhotを装着することになりました。その為、室内設計及び特別パーツを駆使してセッティングを行っていきたいと思います。どのような内容になるかは、オーナー様の意向にもよりますが皆様にも参考になるのではないかと思い、ご依頼を受けましたオーナー様へブログへの書き込みの許可をいただき今後、経過を写真と共に詳細を書 [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 07
  • 今回、Ver2.6をもう少しで(先ずはシングルVerから)登場させますが、弊社にしては早い方( それでも死ぬほど遅い・・・ )だと思っています。その理由は、今回金型を最小限にしたからです。カセットガス缶ホルダーや、バーナースタンド類の本体ブランク型は一切作らず、機械加工でブランクを製作します。将来的には金型を作るのですが、災害時を想定したポリhot本体と違い、最初に登場するシングルVerは趣味性が高いので今はそれで良 [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 06
  • 前回は凄く長い前置きで( 嘘です、いつもです・・ )本題が書けなかったので(汗;久しぶりに間をあけずに書かせて貰います。前回の写真続きですが、これは弊社でカスタムしたバーナーです。真冬仕様で燃料が通る真鍮パイプ(ヒートパイプ)をバーナーのすぐ近くに近付けた仕様です。真鍮パイプ(ヒートパイプ)を工業用バーナーであぶりながら手曲げしました(汗;これにより液体燃料が気化されやすくなり完全燃焼してくれます。この写真の [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 05
  • 今日はポリhot専用バーナー取り付けスタンドのお話です。何か小出しにしてすいません。まだ尿路結石の後遺症が・・・尿路結石自体は、結石が管を通れば収まるのですが、その影響で腎臓か感染症になり、その飲み薬(2種類)が眠くなるのなんのって・・・・仕事が先週一週間と今週初めまでまともに仕事ができず・・・・結局2週間駄目にしました(大泣;本当はゴールデン前に数点出せればと思って行動してたんです・・・・っで、今日も溜 [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 04
  • 今日はお湯が出てくる出湯口のお話です。過去販売の仕様としてストレートの銅管が出湯口でした。理由としましてし、ポリタンを使用しての循環だった為、これで良いと判断したからです。ただ、購入されたユーザー様の中には蛇口の様に使用したいということで表面には出していませんでしたが、特別なオプションを用意して対応していました。過去に貼った写真ですが、特別なオプションとは、市販の瞬間湯沸かし器に取り付けることが出 [続きを読む]
  • ポリhot,Ver2.6販売に向けて 03
  • 尿路結石の影響で、体が本調子ではないですが(鉛を着ている様な・・・)販売に向けて、ボチボチ初めて行っていることをUP致します。過去設計図にしたものを具現化しました。コスト問題から、最終的にはCB缶を使用しますが、OD缶でも十分に使用可能です。スタンドはかなり重心が低く軽量で、そしてコンパクト。納得の行く形状となっています。今回の為の専用のバーナー用五徳です。あくまで市販バーナーが取り付く、ポリhot専用スタ [続きを読む]
  • 尿路結石
  • 先週、ブログup後体調がちょっとおかしく「風邪?」と思ってたのですが、その後、何時もと様子が違うのが本能で分かり(汗;駅反対側の駅から歩いて徒歩一分程度の大きな新設病院に行ってきました。(自転車だと我が家から2分)行った理由は、出来たばかりの病院で、設備が最新・他にはない設備もあるとかで・・・「えっ?だから何?、アウトドアと関係ないじゃん?」って方も多いでしょう。じゃー何故こんなことを書いているかと申します [続きを読む]
  • キャンプ場で実験するも失敗の連続・・・
  • 少し前に、今回のキャンプ場近くの温泉に行ってる暇が無いと書きましたが実はあるポリhot実験が全然上手く行かず、迷走していました。ポリhot使用の究極は、災害を想定して電気もガスも使用しない温水作り です。今の世は電気によりワンプッシュで全てが出来てしまいますが、災害など、いざという時に備蓄したつもりでも、電池などは無い時もあります。保管していても電池などは少なからず放電してしまいます。それら想定すると、 [続きを読む]