ぴぴ さん プロフィール

  •  
ぴぴさん: ぴぴの うつ病 薬離脱 減薬日記
ハンドル名ぴぴ さん
ブログタイトルぴぴの うつ病 薬離脱 減薬日記
ブログURLhttp://pipi26.blog.fc2.com/
サイト紹介文11年処方服用のパキシル抗うつ薬SSRI.リボトリール デパス.抗不安薬ベンゾ。離脱症状に耐え減薬中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/11/16 18:25

ぴぴ さんのブログ記事

  • ベンゾの薬害救済署名にご協力お願いします
  • くまちゃんさんのブログかこさんのブログより↑ すると、ブログに飛びます。かこさんのブログより一部抜粋させていただきました。署名先↓change.org ベンゾジアゼピン離脱症状の薬害救済に協力お願いします!「精神医療を変えて行く会」 要望書です。ベンゾジアゼピン系薬物に関する要望書当会(精神医療を変えて行く会)はベンゾジアゼピン系薬物に関し以下の点を要望する1.ベンゾジアゼピン系薬物の処方コンプライアンス [続きを読む]
  • 明日ボクシング世界戦
  • 明日は、ボクシング世界戦です。昨日、一昨日とフィギュアスケート観てちょっと緊張したんですが。こっちも緊張します。心臓に悪いかも?でも、スポーツは選手の闘っている姿に感動したり勇気をもらえるので、楽しみに観たいです。4月23日(日) 19時〜 TBS系列エディオンアリーナ大阪WBA世界フライ級タイトルマッチ5度目の防衛戦井岡一翔(王者) 21勝(13KO)1敗VSノクノイ・シットプラサート(2位/タイ)WBO世界バンタム [続きを読む]
  • 厚労省へ提出されたベンゾジアゼピンのアンケート結果
  • かこさんのブログ ”厚生労働省へ行ってきました” アンケート結果より、一部抜粋させていただきました。※ ベンゾジアゼピンとは、抗不安薬、睡眠剤などです。先日、当ブログでも、ベンゾに関するアンケートのお願いをシェアさせていただき、私自身も回答しましたが、8日間で、159通の回答がきたそうです。1、あなたのベンゾジアゼピン服用期間はどれくらいですか?                  ベンゾジアゼピンの服 [続きを読む]
  • にゃんこがきたにゃ
  • ボケボケ、ブレブレの写真ですみません 訳あって、半日だけ、昨日ニャンコを預りました。もー、警戒して、やっと歩いて陰から出てきたところをなんとか写真に撮りましたがシャッター音に驚いて、隠れちゃって可愛そうなので2枚しか写してません。数時間後、やっと家の中を歩き回り、2階から1階に降りてきました。ニャンコがなぜか、我が家のワンコの背後から近づいて、それに気づいたワンコと目が合い、お互いに びっくりしのか [続きを読む]
  • ベンゾに関するアンケート
  • かこさんのブログ ベンゾに関するアンケートのお願いのブログ記事より、一部抜粋させていただきました(線から下の部分です)※ベンゾとは・ ・ ・ベンゾジアゼピン受容体作動薬抗不安薬、睡眠剤、抗てんかん薬などです一般名 /  販売名アルプラゾラム / コンスタン、ソラナックス 他エスゾピクロン / ルネスタエスタゾラム / ユーロジン 他エチゾラム / デパス 他オキサゾラム / セレナール 他クアゼパム / ドラール 他ク [続きを読む]
  • 部屋の酸素、二酸化炭素濃度で体調が変化
  • ブログで、減薬お仲間のhinositaさんのブログ記事 二酸化炭素を読んで、リブログさせていただきました。通っているクリニックのツイートにあがっているそうです。一部抜粋いたしました。部屋の二酸化炭素濃度って、気にしたことはありますか。最近は気密性が高い住宅が増えて、一戸建てでもマンションでも、冬暖かい家が増えましたよね。換気がよいなら、問題ないのですが、もし、外気との接点、外の換気口が汚れて塞がったりする [続きを読む]
  • コメント頂いた皆様へ
  • コメントいつも本当に、どうもありがとうございます m ( _ _ ) mご心配おかけしてしまい、申し訳ありません。夜中に、飼っているワンコの体調が異変し、朝は立つこともできなくなった為、今日動物病院に行き、検査と点滴をしてきました。前から、時々こういう発作があったのですが、はっきりした原因は未だ掴めていません。。飼い主の方は、今日はパキシルを少量戻し、首の激痛に市販のイブプロフェンを飲んで、患部に湿布し、痛 [続きを読む]
  • パキシルの離脱症状にお手上げ・・
  • 1週間位前から、パキシルを日に 160分の1ずつ4日減らしたところで、離脱症状が悪化しました。その後3日ステイし 160分の1、一回減らしたら、昨夜から、右の首の付け根から頭にかけて(盆の窪?)後から誰かにガン!と殴られるような激痛がっ  右手も痺れて痛いし、インフルエンザ様症状も出てます。。今も治まりません。。激しい痛みです。。しかし、、ベンゾ系を減らすと左半身が痛くなるのに、パキシル(抗うつ薬)を減らす [続きを読む]
  • デパス減薬推移と離脱症状
  • 11年間、眠剤として就寝前のみ処方されてきたデパスの減薬推移です2月末 0.2mg → 0.175mg に減りました。0.25mg錠の錠剤(重さ112mg)を、毎日 112分の1でカットして離脱症状が悪化するとステイの繰り返しで減らしています。元々は、ずっと0.5mg錠で、そこからの減薬ですが、今年に入ってからは一か月単位で 0.5mg錠の 5%(20分の1) を減らしています。 同じベンゾジアゼピン系のリボトリールの減薬を昨年4月でステイし [続きを読む]
  • 処方抗不安薬、睡眠剤の依存性、厚労省から医師会へ通達
  • ブログを書いている方がこの記事をアップされていたので、違うブログサイトの方では、昨日リブログさせて頂きました。小太郎さんの 向精神薬なんてやめてやる ブログ、及びリンクされている関連資料から、引用、一部抜粋させて頂きます。抗不安薬、睡眠剤 等( ベンゾジアゼピン ) 規定量で薬物依存の恐れ厚生労働省から、日本の 医師会 製薬団体連合会 精神神経学会うつ病学会 睡眠学会 てんかん学会 内科学会 整形 [続きを読む]
  • 処方抗不安薬、睡眠剤の依存性、厚労省から医師会へ通達
  • ブログを書いている方がこの記事をアップされていたので、違うブログサイトの方では、昨日リブログさせて頂きました。小太郎さんの 向精神薬なんてやめてやる ブログ、及びリンクされている関連資料から、引用、一部抜粋させて頂きます。抗不安薬、睡眠剤 等( ベンゾジアゼピン ) 規定量で薬物依存の恐れ厚生労働省から、日本の 医師会 製薬団体連合会 精神神経学会うつ病学会 睡眠学会 てんかん学会 内科学会 整形 [続きを読む]
  • てんかん薬処方・依存性,後遺症の裁判
  • 医療裁判  目眩治療処方薬の依存性説明違反、後遺症神経内科で、目眩の治療に、依存性の高い、てんかん治療薬を1年以上処方された患者さんが薬物依存症、重度後遺症に。目眩は完全にはなくならずに重い後遺症に苦しみ、違う病院で、薬物依存症と診断された。訴訟の判決では、副作用説明の義務違反があり、投薬の有効性、長期服用による、依存の可能性を十分に説明したとはいえないとして約117万円を支払うよう命じた。但し、 [続きを読む]
  • 昨夜はほぼ寝れなかった
  • 雪に鼻を突っ込んで、他犬のおしっこの匂いを嗅いだ後昨夜、一緒に寝ているワンコが夜中にいきなり落ち着きなく暴れ出しまして、、耳を振りながら、マットの上に耳をこすりつけている。。いつかおさまるかな、、と思いきや、一向におさまる気配がなく、、フラフラになりながら、居間におりて耳掃除セットを持ってきたのですが、いつもより増して完全拒絶 (T_T)20分位かかって処置しましたが、その後も暫くひっくり返って暴れて [続きを読む]
  • 慢性甲状腺低下
  • 甲状腺数値が亢進で昨年秋、異常値(バセドウの数値)だったので12月に精密検査して、今度は若干の橋本病(甲状腺低下)その時、一応慢性か否か、専門の検査機関に血液回しますねと内分泌科の先生の言われ特に今は治療の必要ないので、3月位に採血しましょうと言われ今日の結果、ほぼ正常値・・なんですが、精密検査では、慢性甲状腺低下(橋本病)が陽性でした。へ?慢性・・「そんなに気にしなくて大丈夫です、こういう方意外と [続きを読む]
  • パキシル離脱症状がひどすぎて
  • 数年前からですが、パキシルの離脱症状があまりにも激しく、超微量でたまにしか減らすことができないため、デパスをステイしている期間、今年はほんの少量だけ減らしています。先週から、服用している量の 160分の1ずつ、4日減らしたところで体の痛み、あちこちにピクピク痙攣、食欲不振、味覚異常と離脱症状が顕著に出てきてしまい、3日ステイして、少しマシになったので160分の1のみ減らしたら、午後から吐き気、悪寒、呼吸困難 [続きを読む]
  • 服用量半分以下からの減薬の厚い壁
  • 再減薬開始して、昨年秋で1年それまで、身体的離脱症状は出ていたものの、なんとか耐えれる範囲で、減薬は進んでいました。9月末にパキシル、デパス、リボトリール3剤の服用総合量の48%になったのですが、そこから、精神的離脱症状が酷く10月に徐々に増薬し、54%まで量を戻し、ずっとステイしました。減薬、体調日記をつけていますが、読み返してみると再減薬開始時は、デパス、リボトリールに関しては、最初の月だけは合計20% [続きを読む]
  • 山中慎介 12度目防衛戦
  • 明日 19時56分〜 日テレ系THE REAL 25 ワールドプレミアムボクシングWBC世界バンタム級タイトルマッチ 両国国技館12度目の防衛戦山中慎介(王者・帝拳)  26勝(18KO)無敗2分VSカルロス・カールソン(同級6位/メキシコ) 22勝(13KO)1敗山中チャンピオンは、2016年度の年間最優秀選手賞を受賞し、アンセルモ・モレノ(パナマ)とのV11戦が年間最高試合に選ばれた。今回の防衛戦では、世界ランク1位から15位までの全選手 [続きを読む]
  • 最近の体調
  • デパスの減薬ほぼ10日ステイ状態でした。正しくは、中旬位に2日間、微量減らしたらその後、2日間寝込むほど離脱症状が酷くなったので量を戻して、ステイしていました。悪化していた時、出ていた離脱症状は心臓の痛み、呼吸が苦しい、動悸、ピクピク痙攣(左足)インフルエンザ様症状、左半身の痛み、悪寒が酷い、吐き気食欲なし、頭が締め付けられる、胃痛腹痛(ボディブローのように)焦燥感、不安感、ザワザワする感じ、時々耳鳴 [続きを読む]
  • 離脱症状、医師や周囲の理解はなかなか得られない
  • 離脱症状だと知らない頃、本格的な一度目の1年間の減薬後、酷い離脱症状に遭い、色々な科で検査し、主治医にも説明しましたが、離脱症状を認める医師はほぼいませんでした。数年通っていた、歯科医師だけは今でもきちんと話しは聞いてくれています。先日、通っている分子整合栄養病院に行きました。酷い離脱症状を発症してからなので1年半以上前から通っているのですが。最近は、栄養療法が主で、数ヵ月に一度の血液検査結果以外医 [続きを読む]
  • カプセル薬の減薬方法 一例
  • - カプセルに入った顆粒薬の減薬方法 -カプセルに入った薬というのは、胃や腸に届いてから溶けさせる薬の作用的な部分や、そのまま飲むと、飲みづらい味だから等理由があって、カプセル錠にされています。なので、中身を出して飲むのでなく、カプセルに入れて服用した方がいいと思われます。しかし、減薬するのはどうすれば・・?という疑問があります。一例です。普段、精密天秤(スケール)で錠剤を計量しカットで減薬している [続きを読む]
  • 錠剤減薬 カット方法一例
  • 先日は溶けづらい錠剤、タイトレーション減薬に向かない薬の錠剤カット法の記事の続きを書きました。錠剤のカットの方法を、訪問者様に尋ねられたので、一例を載せます。   鮮明な写真ではなくてすみません【 カットの方法 一例 】包丁です  左が刃の厚い包丁  右が刃の薄い包丁(ちなみに百均のです)使用する包丁→刃が薄く、よく切れる物(切れが悪くなったら、研いでくださいねー)刃の薄い物を使うのは、錠剤に当た [続きを読む]
  • 溶けづらい薬の微量減薬方法【錠剤】
  • 水(お湯)に溶けづらい錠剤で、タイトレーション減薬 しづらい場合(錠剤を入れた水を攪拌しても、浮遊薬物がすぐ下に沈んでしまい,均一に注射器(シリンジ)で吸い取れないような)精密天秤(スケール)漸減 があります。以前にも、この減薬方法を載せましたが補足でいくつか、書きます大抵の精神薬の錠剤の重量は 50mg〜200mg位だと思います。★ 各錠剤の公式重量を調べる場合は例えばパキシルなら パキシル添付文書pdf  [続きを読む]
  • 離脱症状に「眠気」ってあるのかな?
  • デパスの減薬ストップして、1週間位経過した、一昨日いつぶり??という位、起床時、楽でした。体の痛みや、精神的にも不安や焦燥感が減ってました。また微量減薬を再開しました。悪化したら、その度合いによってすぐステイか量を戻そうと思います。 注意深く体調を観察して、手探りでやっています。不快な症状ではないのですが、1月から、時々すごい眠気が襲ってくるようになりました。といっても、就寝前ではなく、大抵夕方です [続きを読む]
  • 減薬ステイ
  • 5日前からデパスの減薬ストップして、ステイしています。ステイしても、調子はあまりよくありません。短時間作用(半減期6時間)の薬は、すぐ離脱症状が出やすいと聞きますが、やはり離脱症状も時間差はあるような感じがします。昨年秋〜冬もそんな感じだったので。なので、昨年より減らす量も半分以下にして、ペースも2倍以上遅くし、早めにストップしました。それでも、結構心身共に症状が出ています。左半身(腰、太もも裏、首 [続きを読む]
  • デパスゆっくり減薬
  • この3ヶ月半、身体より精神的な離脱症状にとても悩まされました。10月には、パキシル18%、デパス10%量を戻して、ずっとステイしていましたが酷いうつ、とてつもない不安、恐怖、焦燥感、強迫観念などが、一日中、毎日続いたのは、再減薬してから、初めてで。。しかも何の理由なく。理由がないからこそ、離脱症状なんでしょうけれど。パキシルの服用を変えてから ↓前回の記事10日位経過、日によって、また日内変動もありますが [続きを読む]