katanamania さん プロフィール

  •  
katanamaniaさん: 胃がん闘病記
ハンドル名katanamania さん
ブログタイトル胃がん闘病記
ブログURLhttp://knockoffcancer.blogspot.jp/
サイト紹介文2014年11月に胃がんのステージ3cで全摘出。それから一年間抗がん剤(TS-1)を服用。
自由文1年目の検診で腹膜に軟部陰影。
引き続き闘病継続です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2015/11/16 19:37

katanamania さんのブログ記事

  • 春間近
  • 春が近い。朝、起きた時に少しずつそれほど寒いっ、っと凍える気持ちがなくなってきている。昨日は東京都の指標桜での開花宣言もあった。庭の鉢植えのライラック、ラズベリーなどの芽が目立って大きくなってきた。嬉しいことだ。生命の伸びていく感じがして、自分の寿命も延びて行きそうな気がしてくる。先日、有明の時にカウンセリングをして頂いていたM先生とお会いした。実家によるついでということでわざわざ会いに来ていただ [続きを読む]
  • 結果
  • 今日は診察日。天気いいなあ。腫瘍マーカーはまた2.0と最低値に戻った。先週の画像診断、レントゲン、超音波診断の結果も問題なし。画像診断では経過観察の肝臓表面に沿った腹膜に腫瘍がみとめられない、確認可能な腫瘍の存在なし、肝、膵、脾臓などの腫瘍の兆候なし、などなど、日本語がかしこまっていて覚えきれなかったけどそんな風な言葉が並んでいた。簡単に言えばがんが消えた状態が続いているということ。ほっとひと安心、 [続きを読む]
  • 2日ほどとにかくリラックスして、睡眠不足を解消するようにして、ジプレキサも飲んで、とやっていたら、今日はだいぶ調子がいいみたい。仕事もないし、寝ようと思えばいくらでも寝てられるんだけど、それもよくないと思い、午後からちょっと散歩に出る。先日修理の終わったコンデジを持って、いつもの公園へ。ほとんど枯れ木のように見える、葉を落とし切った木が多い中、あちこちに梅が花を咲かせている。赤、ピンク、白と種類も [続きを読む]
  • 不調
  • 一昨日ぐらいから身体がだるく、調子がよろしくない。目の奥が疲れていて、頭が重く、ひたすらに眠い。何かをやろうという気力が異様に低下していて、何もしたくない。原因がなんなのか、よくわからない。腸の調子もよくないのかもと思うが、それほどでもないし、これまでだって不調はあったけど、気力にはあまり関係なかった気がする。睡眠不足になってるのかも知れない。夜は相変わらず22時頃には寝ていて、朝は平均して4時ぐら [続きを読む]
  • 画像
  • 今日も病院。レントゲン、CT、超音波。正午過ぎ到着でよかったから、電車も空いてて楽チン。着いて、受付して、レントゲンはすぐ。ほぼ待ち時間なし。今はCTまでの待ち時間。朝飯は食べてよかったんだけど、昼飯はCTが終わるまで我慢。腹へったー。あと30分。今日は撮影だけで、診察はないので、結果は2週間後。気にはかかるけど、それが病院のシステムだから仕方ない。こういうのを我慢するのももう慣れた。ストレス感じたくない [続きを読む]
  • だんだん春に
  • しばらくぶりに投稿。今日は定期健診の日。朝から病院へ。血液検査の前に院内のコンビニでサンドイッチを食べて。薬剤師さんの問診があって。手足のしびれについてちょっと相談。そのあと、内科検診。血液検査の結果は順調。マーカーも問題なし(2.8。0.8上がったけど、まったく気にしないでいいと言われた)血球も問題なし。肝臓も。腎臓も正常値内に。栄養状態も問題なし。来週、CTの検査の予定なんだけど、超音波とレントゲンも [続きを読む]
  • 昨日は東京の気温は19度もあったみたいで、もういきなり春がやってきた!みたいな陽気でした。買い物のためにちょっと外出したけど、いつもユニクロのダウンベストの上にさらにダウンジャケットの2枚重ねのところ、ダウンジャケットだけで十分。暑いくらいでした。それはいいとして。先週金曜日、友人の告別式に行ってきました。いい天気で。風がちょっと強く吹く日でした。進行性の悪性リンパ腫だったとのこと。14年、手術の前に [続きを読む]
  • 医者
  • 今日は検診の日。今月2回め。なので、血液検査に腫瘍マーカーの項目はなし。なので、またがんが暴れてないかはわからないけど、他の項目全部問題なし。安心できるのかな、と考えたけど、もし悪ければ何かに表れたりするんだろうと、自分で勝手に理屈をつけて安心しておくことにした。次回の検診までマーカーはお預けで、その翌週にはCTが予約されている。同じ日じゃないけど、それは別に気にしない。今日も、いつもぐらいの時間待 [続きを読む]
  • 昔の会社の同期が亡くなったらしい。詳しいことは、またあとで教えてもらえることになってるけど。我々の同期は最初同じ寮にみんな入れられたので、わりとまとまりがよかった。飲み会も多かったが、いつも明るい飲みっぷりで、元気で楽しいやつだった。彼とは一度だけだけど、一緒に車で遊びに出かけたことがあることを、今、思い出した。思い返してみると、一昨年も同期が一人亡くなったし、別の会社のときの部下も去年亡くなった [続きを読む]
  • 近所の緑地を、川に沿って散歩していると、たくさんの鳥の姿を見ることが出来る。今の季節、川のなかにはたくさんの鴨。何羽かごとにグループで行動してるみたいだけど、あれはどういうグループなんだろう。カラスもたくさんいるけど、一番多いのはヒヨドリかな?たまにシロサギも見る。今日は、午前中に買い物を済ませて、午後は家にいた。と、庭にメジロがやって来た。鉢植えのびわがずっと花をつけているんだけど、蜜を吸いに来 [続きを読む]
  • 薬飲み忘れ
  • ここ3日ぐらいほんとに極寒の日本だったが、今日はやっとちょっと緩んだ感じ。今の家は1階で、ちょっと古いせいか家の中がすごく寒い。比べてみると、前に住んでいたマンションって、いかに暖かったのかと思う。リビングだけは床暖とエアコンがついてるのだが、それ以外の部屋には暖房がなく、夜になればほとんど屋外と変わらないと思うほど空気が冷たい。自分の趣味兼、仕事部屋にしている6畳が、手が凍えて仕事もできないので、 [続きを読む]
  • 逆流で夜起きる
  • 一昨日もまた夜、寝てる間に急に激しく逆流して目が覚める。意識が戻る前に、胃のあったはずのあたりから、消化液が急流のように食道を駆け上がってくる感触を、ぼわーっと感じ、あっと思った時には、口の中に激しく苦いものが戻ってきている。目を覚まして、ぐっとこらえる。吐いてもいいんだけど、と一瞬思うが、トイレまでわざわざ行くにも距離があるし、そもそも、食事が終わってから何時間経ってるんだっけ、吐くものなんかあ [続きを読む]
  • 手足のしびれ
  • 昨日、一昨日は、副作用の手足のしびれがきつかった。足の裏全体がずーっとビリビリ。指先もずーっとビリビリ。ものを触るのが嫌になるぐらい。触らなくてもビリビリしていて気持ち悪いけど。その前は、2日くらい、身体全体にゾワゾワ感が出て、寝る時に気持ち悪くて苦しんだ。今日はあまりビリビリしない。ゼローダを飲んで一週間。少しは副作用がおとなしくなってきたのかな?やはり飲み始めてから一週間めと二週間めで、副作用 [続きを読む]
  • 再発 がん治療最後の壁
  • 「再発 がん治療最後の壁」田中秀一著この本は説明が正確で、かつ分かりやすく、とても参考になった。特にがんの再発がなぜまずいか、これまで読んだどの本よりもよくわかった。がん細胞には、例えて言えば、女王蜂のような幹細胞と、働き蜂のような周辺細胞があり、幹細胞には薬などの効果が効きにくく、しぶとい。そしてこいつを叩かない限り、がんの治療が成功したとは言えない。現在の治療ではこの幹細胞を叩く確実に有効な治 [続きを読む]
  • 逆流
  • 一昨日の夜、昨夜と、夜中寝ているときに逆流がひどい。十二指腸からあがってきて、吐きそうになる。寝ている間で、いきなり目が覚める。かつ、痛みもひどい。薬を飲むと多少は和らぐけど、しばらく起きてこらえていなければならない。眠りたいのに痛くて眠れないので、しんどい。昨日は身体全体がしんどかったので、8時過ぎに寝たのだけど、9時過ぎに逆流が起きた。食べてだいぶ時間が経つはずなのに、なぜ逆流するんだろう。貧血 [続きを読む]
  • スタート
  • 正月が終わり、新年の病院の開始日から治療がまた再開。年明け初日なんて、混んでいるかと想像してたらそうでもなかった。ちょっと早めに行ったせいか。午後からはだいぶ混んできたかも。いずれにしても、まずは血液検査の結果、またCA19-9の値が2.0と最低限だったのは、ほっと一安心。まあ、1週間余分に間が空いただけで、何も変わらないはずではあったんだけど。その日の夜から、またゼローダの服薬開始。前回のサイクルではちょ [続きを読む]
  • 一年
  • 2017年が始まった。いい天気でよかった。この一年元気で過ごせるだろうか。がんばりましょうね。今日は午前中まず近くの須賀神社に初詣。人も少なくて。それから歩いて神明宮に行ったけど、鳥居のすぐ下からもう並んでいる。これはちょっとと、あきらめてまた出直すことにした。SEIYUで買い物をして、歩いて帰宅。買った食材で、昼飯はとり天うどんを作った。そのあとは、かみさんが紅茶パンを作り(めっちゃ美味しい)、栗ようか [続きを読む]
  • 今年もあと一日
  • 今年もあと一日。一日また一日。来年は。一年生きてるかな。来年も一日一日。色々な想いを毎日持ちながら過ごして行く。一日もムダにしないようにね。 [続きを読む]
  • 773日
  • 2014年11月13日から773日目。(昨日の投稿が500個目、これが501個目)今日はクリスマス、生誕祭。感謝感謝。来年はきっとよいことがありますように。家族に、友人にも。メリークリスマス! [続きを読む]
  • 荻窪ラーメン
  • 3連休。初日に図書館に行って、帰りに荻窪でランチ。カレー、タイ料理と迷って、ラーメンに。荻窪はラーメン激戦区。入った店はもう40年ぐらい地元に愛されてきた店だそう。いわゆる「東京ラーメン」。しょうゆ味のあっさりしたスープに細目の面。元々精肉店のご主人がスタートして、今は2代目、精肉店とラーメン店を兄弟でそれぞれやっているそう。たしかに、チャーシューはなるほど自慢するだけのおいしさ。がん細胞が喜びそう. [続きを読む]
  • なんとか2週間
  • 明日の朝までゼローダを飲めば、2週間の服薬は終了する。ハーセプチンは抗がん剤じゃないから、今回はゼローダだけの副作用。下痢や吐き気はほとんど感じないで済んだ。倦怠感も。副作用の症状で顕著なのは、手足が敏感になったこと。足のほうは、特に右足の裏がびりびりとしびれている。触っても感覚がないくらい。歩くとびりびりっとする。特に夕方。それと体力?筋力?は低下する。外出はだいたいOKだけど、日が経つにつれて、 [続きを読む]
  • 10日目 身体は弱いかも
  • カレンダーを見ると、今年もあと2週間。早いものだ。今日も東京は天気がいい。午前中にテープ起こしの課題を納品して、一息。午後から映画を見る。大ヒット中の「君の名は」の監督の作品を、もういつかは覚えてないが、レンタル屋で借りて、ハードディスクに落としていたのに昨晩気が付いたのだ。「秒速5cm」とかなんとか。背景が絶賛されているみたいだが、確かに映像は圧巻。人物が「君の名は」はよくデザインされていたと思 [続きを読む]
  • 9日目 副作用ほとんどなし
  • ゼローダは毎朝食後と夕食後にちゃんと3錠ずつ飲んでいる。副作用がほとんど感じなくなっている。舌先のしびれが残っているぐらい。下痢もないし、吐き気もない。副作用のピークは越えたのかな。今日は商店街まで買い物に行って、豆乳と牛乳を買ったが、豆乳はすぐに飲んでしまうから2つかった。ついでに、安かったので愛媛産のミカンも買ったら、背負ったリュックが結構重たい。帰ろうとしばらく歩いていて、ふとそう言えば、ト [続きを読む]
  • 7日目 副作用ピーク過ぎた?
  • 今日も昨日と同じような一日。朝はすっきりとはいかないが6時に起きて、ごはんを食べて、また眠くなって。今日は少し早めに活動開始。ゼローダはちゃんと3錠ずつ飲んているが、それほど副作用がきつくない。下痢もなくなってるし、倦怠感、頭痛もほとんどない。舌先のしびれは相変わらず。手足先の敏感さはちょっとあるかな。でも、冷蔵庫の中のものを触ったり、蛇口の水を触ってもほとんどびりびりしない。関係あるかな、とちょっ [続きを読む]
  • 6日目 今日はわりといいかも
  • 昨夜も睡眠は深かったようで、寝てから一度も朝まで起きず。ジプレキサのせいだと思う。ま、毎日同じ繰り返しだけど、朝ごはんを食べたらまたすぐ眠くなって、9時ぐらいまでのことはほとんど覚えていない。かみさんが何か話しかけてたような気はするんだけど...9時過ぎには活動開始。といっても、翻訳の仕事があがってこないし、読書。昼飯を食べてから、あがってきた翻訳の仕事を手早くすませた。終わってからネットオークショ [続きを読む]