うたこ さん プロフィール

  •  
うたこさん: ちろとえりざべすの家
ハンドル名うたこ さん
ブログタイトルちろとえりざべすの家
ブログURLhttp://www.mblg.tv./chiroutako/
サイト紹介文インコの話と日々の出来事
自由文2013年7月に天国へ旅立ってしまった「ちろ」の思い出や2015年10月に迎えた「えりざべす」の事、日々の出来事などを綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/11/16 20:25

うたこ さんのブログ記事

  • 運動不足です、はい
  • 病院で「軽い運動は続けていますか?」と聞かれ、はーい、やってまーす(嘘)血液検査でモロバレだ医者の前でモジモジ…食事とかも気をつけてるんですけどぉ、なんでだろうなぁ大嘘つきだ、何もやってないしかし、いい加減にとぼけていられなくなってきた.... 続きを読む [続きを読む]
  • 親戚
  • 気付けばもう5月も半ば…早いなぁ…なんかいつもこんな事いってるなぁ…先月末に祖母の納骨も済んだまだ実家には祖母がいる気がしていて、町中で杖をついて歩いているお婆さんを見ると、あぁ、もう居ないんだ…と感じるそんな祖母の納骨に、20年以上前に大喧嘩した叔母が来た母の弟、叔父のお嫁さんで、わたしはお姉ちゃんと呼んで慕っていたが、今考えれば叔母もまだ若く、わたしもガ.... 続きを読む [続きを読む]
  • お疲れえりー
  • ある日の朝えりーを起こすとすぐに「出る」と出口にスタンバイ22日間、キッチリ抱卵したえりーもう卵はいらないらしい見向きもしなくなったので卵を取り出して、レイアウトを変えたごはんをお腹いっぱい食べて落ち着いたえりーは##dimg_1_th_jpg##「ね、そうそう、こりこりしれ」##dimg_2_th_jpg##「ん〜、きもちいい〜」 続きを読む [続きを読む]
  • 仕事ですけど
  • ごーるでんういーく?なにそれ、おいしいの?ったくよーっ!!今日も明日も仕事、6日土曜も仕事休みは5日と7日の日曜だけってさ…職場が変わって、やっと世間並みに休めると思いきやっ!! 続きを読む [続きを読む]
  • 再配達
  • いま巷では、再配達がいかにドライバーに負担になるかが言われている元々わたしは、荷物が来るとわかったら外出しないようにする質だ不在票が入っていたりすると非常に恐縮してしまうネット通販をして、今日お店から発送完了メールがきたゆうパックで明日届くと書いてある明日は出掛ける予定が入っていた帰宅できる時間以降に来てもらえたらと思い、配達してくれる郵便局が書いてあったので電話をした 続きを読む [続きを読む]
  • ちょっと休憩
  • 毎日抱卵中のえりー今日はわたしの昼食中に飛び出してきてそのままキッチンへ直行「おらおらーっ、みずだ、みずーっ、みずだせーっ」洗い桶をガンガン叩く急いで行って水を出すと飛び込んでバシャバシャ久しぶりの水浴びを堪能その後、わたしの肩で羽繕いわたしも久しぶりのえりーの感.... 続きを読む [続きを読む]
  • 豹変えりざべす
  • 春ですまた発情期、また産卵してしまいましたケージのレイアウトを変えたり、エサを変えたりしてるんだけどなぁ…ケージに近づいただけで飛び出してきて本気で咬みます毎日、ヒッチコックの「鳥」です「コリコリしれ〜、あへあへあへ〜」のえりーはどこへ行ってしまったのでしょうか….... 続きを読む [続きを読む]
  • ねてる?
  • 夜勤明け、行き倒れ的に寝るとーしゃん##dimg_1_th_jpg##「ねてる?ねてるの、とーしゃん?」当然起こされました布団で寝ましょう 続きを読む [続きを読む]
  • 眠れなかった夜
  • 何となく流し読みしていたネットニュースで1枚の画像に目がとまった##dimg_1_th_jpg##見た瞬間、口の中で舌が縮みあがったちょー、ちょー、ちょー、何なのよこれっ!?ポスト外されてるよ?腕入ってきてるよ?イリュージョンじゃないよね?脱出じゃなくて、侵入しようとしてるんだよね?えぇぇぇーっ?!ピッキング対策の鍵閉めて、ドアガードして、覗き穴は目隠ししてあるし、サムターン回しガードも着いているし、まず.... 続き [続きを読む]
  • 葬儀
  • 祖母の葬儀が行われた火葬場の関係で1週間近く自宅で安置されたオババは、家族葬とはいえ、豪華な斎場に移された「春らしくしてさしあげたい」と言ってくれた斎場の担当の方チューリップや菜の花、桜の小枝まで用意してくださって、本当に華やかに飾られていた感激した母は「うわぁ、これなら町内の人を呼んでもよかったなぁ」と何度も言った町内の年寄り、特にオババ達は、どこの葬儀にいっても「あそこのはこんなだったよ」 続 [続きを読む]
  • おババ永眠
  • 平成29年3月18日午前4時50分おババ 93歳2ヶ月 永眠わたしが産まれた日から今まで本当にありがとうございましたもうどこも痛くないよね自分で歩けるねご飯もたくさん食べられるね天国でじいちゃんやおじちゃん、犬やウサギ、リス、インコ達と仲良く楽しくしてください麻雀しすぎないよ.... 続きを読む [続きを読む]
  • 寒川神社
  • 寒川神社へ行ったオットの手術のお礼と新しい就職先のお礼新しい仕事が順調に行きますように穏やかに暮らせますように鏡花さんとご家族が健やかでありますようにお礼よりお願い事の方が多くなってしまったが…今年始まってからバタバタ続き、大渦に巻き込まれながらもなんとか目を回さず、気がつけば3月も中旬だ寒川神社では神前に上げ.... 続きを読む [続きを読む]
  • 聞こえないえりざべす
  • えりーよ、えりー…何でわざわざエサ入れの外に持ってきて食べるの?ねぇったら!えりーっ!##dimg_1_th_jpg##(聞こえない、聞こえないから)おいっ!待て、えりざべすっ!##dimg_2_th_jpg##(知ったこっちゃねーし) 続きを読む [続きを読む]
  • 老老介護
  • 93歳の祖母の介護が本格的に始まった最近までは月2回ショートステイに行けたのだが、施設側から「この状態だともう預かれないかも」かも、って何よ、かも、って動けなくなるのは1週間のステイから帰ってくると、だった寝たきり状態で帰された人物の判別も出来なくなっていて、口を開けて布団の中で宙を見つめていた本人も充分に高齢.... 続きを読む [続きを読む]
  • 激動
  • もう3月に突入してたのね…1月末にオットの入院、脚の手術2月中旬まで療養ここまでは予定通り2月下旬、仕事復帰まさかの退職勧告「今の状態ではこれまでの給料は出せない。バイトになるか、退職を選べ。」予め届出て会社の了承のもと入院手術しましたよ? 続きを読む [続きを読む]
  • 寒いね
  • 「ちょっとさわんないでくんないっ?!」怒ってます、えりー今年はポットの上が定位置お湯を注ぎに行くたびに怒りまくり寒いのはわかるけどさぁ… 続きを読む [続きを読む]
  • 2017
  • ##dimg_1_gif##早、5日暮れから何やかんや慌ただしく「もうこんな時間?!」と、何回つぶやいたか…今年は平穏に…と思っていますが早々にオットの入院、手術があるのでしばらくはバタバタとするでしょうが頑張って乗り越えます笑顔がたくさんの1年になりますようもっと温かい家庭をつくれますよう何より平穏無事にすごせますように.... 続きを読む [続きを読む]
  • 咳が出るならマスクしよう
  • 買い物に行ってレジに並んでいる時2人後ろに並んだ40代くらいの女性が激しく咳をしていた嫌だなぁ、と思って見るとマスクもせず、口元も押さえることもなく周りをキョロキョロしながらゲホゲホ…赤い顔をして充血した涙目多分発熱もしているだろうこの年末にきて風邪などうつされたらかなわないましてインフルやら流行っているのに…わたしは急いでハンカチで口と鼻を覆った(やっぱりマスクを着けてくるべきだった…).... 続 [続きを読む]
  • サツマイモ?
  • サツマイモと初遭遇するえりーいい匂いはするけど…怖いとーしゃんは食べてるけど…まだ怖い勇気を振り絞ってかじってみたあんまり好きじゃないな…(;゜∋゜) 続きを読む [続きを読む]
  • えりーお母さんになる
  • 11月末にえりーが初産卵産んでしまった…その後も1日置きに計3個昨日は1日遊んでいたけど今日は朝からお母さん最初の内はうまく卵を抱けずにお腹の下から転げ出た卵を「見ながら」温めているつもりでいた何日かすると、誰にも教わっていないのに、そっとそっと卵を引き寄せてお腹の下に入れる姿は愛おしいけど複雑だちろも何度も卵を産んで、最後にはお腹に水が溜ま.... 続きを読む [続きを読む]
  • アヘアヘえりー
  • 誰だ、お前はっ?!コリコリ、アヘアヘ中のえりざべすえー…ぶさいくだのぅ##dimg_1_gif## 続きを読む [続きを読む]
  • 新聞カサカサ
  • 新聞のカサカサ音に走ってくるのは…##dimg_1_th_jpg##猫ばかりではなく鳥も走ってくる##dimg_2_th_jpg##で、陣取って寝る新聞を触る度に必ず走ってくるオモチャで遊んでいたとしても放り出して走ってくる新聞の何が気に入っているのか…音?肌触り?匂い? 続きを読む [続きを読む]
  • どこがアート?!
  • 「あいちトリエンナーレ」というイベントだか何だかで「廃ビルに100羽の小鳥を放鳥したアート作品」なるものがあるらしいそしてその劣悪な環境をテレビで取り上げていた今は改善した、とか必死で取り繕っていたが、『鳥の事を知らない』人間達が集まって造った自己満足だけの見世物小屋廃ビルの汚い空間に、ただゴチャゴチャと張り巡らされた木々や既.... 続きを読む [続きを読む]