尾張高野山 岩屋寺 さん プロフィール

  •  
尾張高野山 岩屋寺さん: 尾張高野山 岩屋寺ブログ
ハンドル名尾張高野山 岩屋寺 さん
ブログタイトル尾張高野山 岩屋寺ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/iwayaji/
サイト紹介文尾張高野山宗大本山 岩屋寺のブログです。当山住職はじめ寺務所スタッフが日々の出来事等を記事にします
自由文毎月17日の大祭をはじめ、念珠つくり講座・オリジナル朱印帳つくり講座・坐禅(阿字観)体験・写経講座等、毎月開催しております。

様々なご祈祷申し込みも承っております

奥之院等、見どころも多い知多半島の古刹です

知多四国八十八箇所霊場・知多西国三十三箇所霊場・南知多三十三観音霊場
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/11/16 21:24

尾張高野山 岩屋寺 さんのブログ記事

  • [岩屋寺日記] 桜は散っても…
  • 4月23日(日)とても、よいお天気です。ブログ、少し久しぶりになってしまいました。桜の木は花を散らしながら、同時に若葉を育てていました。今は見事な葉桜です。毎年のことながら、その生命力に驚き…そして力をもらいます。朝、夕に奥の院に行く機会があります。奥の院本堂に続く階段のところにおられる大師様です。「今日もお願いします」「少し暖かくなって過ごしやすくなりました」私はいつも、そんなことを口にしながら横を通り過 [続きを読む]
  • 花散らしの雨
  • 四月に入り団体参拝が目立ち零れるような桜を横目にご朱印の対応をさせていただいてます。足元の悪い中でもご参拝されるお遍路さんにただただ頭が下がります。終日霧雨のせいか、桜が散り始めています。なんと名残惜しいんでしょう...できることなら華やいだ余韻にもう少しだけ浸っていたいです。omasa [続きを読む]
  • [岩屋寺日記] 今日は花祭りです
  • 4月8日(土)満開の桜が見事です。天気が良ければ…もっとでしょうに…今日はお釈迦様のお誕生日、花祭りです。お釈迦様は知っていても、お誕生日を知らない方は多いかも…そんなお釈迦様のお誕生日を、覚えていただきたくて…「4月8日」は四苦八苦を癒やすお釈迦様のお誕生日。ホットケーキ(仏ケーキ)で、ほっと癒やしの一時。などと書いたシールをお配りしてPRさせていただきました。4月8日にホットケーキを食べることが、日本人の [続きを読む]
  • [岩屋寺日記] 4月のお念珠講座
  • 4月2日(日)穏やかなお天気でしたが、若干の肌寒さを感じながら、駐車場の桜の花が咲かないはずだと納得します。でも開花間近ですよ。4月第一日曜日の本日はお念珠講座の日でした。午前の部にご参加のお二人です。一緒に来られたお子様達はゲームをしながら待っておられました。さすが現代っ子です(^_^)/作られたご両親は石選びも仕上げるのも早く…本講座始まって以来の短時間完成だった気がします(^_^)/午後はお子様を含めて1 [続きを読む]
  • [岩屋寺日記] ようこそ岩屋寺へ(6)
  • 3月31日(金)どんよりした空肌寒さも感じる午前雨が心配でした1日降らないようにと願っていましたが…お昼頃からポツポツと降り始めました。お昼前とても元気なご参拝の方にお会いできました。私に元気をくださったのは左から2番目の92才の方です。隣にいる元気な男の子は曾孫さんだそうです。両端の方は娘さん達です。タクシー1台貸し切ってのご参拝でした。元気をくださった…と書きましたが、実際は元気にあやかりたい…と手 [続きを読む]
  • [岩屋寺日記] 雨でしたが…
  • 3月26日(日)あいにくの雨でしたが、たくさんの人にお参りいただきありがとうございました。午前は、朱印帳の袋作り講座がありました。ご参加いただいたのは、2月に朱印帳を作られた方です。本日袋を作られたので全て完成です。朱印帳と袋!いい感じにできました。朱印帳を作られた時、袋用の布も一緒に染めをしてお渡ししています。袋にしないでそのままの状態でお持ちの方いらっしゃると思います。ぜひ岩屋寺へお越しいただき完 [続きを読む]
  • [岩屋寺日記] 母の三回忌
  • 3月22日(水)とてもプライベートなことですが、今日は、母の三回忌でした。お寺には11時からでお願いしてありました。約束の時刻になっても、姿を現さない施主(私の兄)に対し、お寺とか他の人に申し訳ないという気持ちも重なって、私はかなり落ち着きをなくし、腹も立てていました。でも、ご住職は静かに色々お話ししてくださいました。地獄と極楽の話しにに出てきた3尺3寸のお箸の話しには、すごく納得させられるものがありまし [続きを読む]
  • [岩屋寺日記] お彼岸の日に思うこと
  • 3月20日(月)今日はお彼岸。季節はいつの間にか春です。夏に岩屋寺でお勤めさせていただくようになって、秋が過ぎ冬が過ぎ…春です。このブログにもたびたび弱音をはいてきた私ですが、最近少し前向きになれた気がします。それは春という季節のせいかもしれないし、少しだけ仕事に慣れてきたせいかもしれません。でも、それだけではなく、どんな場所にあっても、どんな環境にあっても楽しいか苦しいか、うれしいか悲しいかは全て自 [続きを読む]
  • 3月吉日の団体法話
  • まずは本堂に上がって頂き...こちらのツアーの団体法話を受けた裏話で、皆様の心をガッチリ掴んだところで、法話が始まりました...境内の阿弥陀堂と経蔵の案内へ...47名様と25名様団体参拝有難うございまいました。omasa [続きを読む]
  • 私のひとりごと
  • 春ですね。梅の便りがあちらこちらと届きます。私も先週、北陸と三重にて幸せな時間を過ごしてきました。花に魅せられ香りにうっとりと...来月、岩屋寺の歩道にも桜が一面満開となります。きれいですよ。是非、お出掛けしてみて下さい。TOMMY [続きを読む]
  • [岩屋寺日記] あの日から6年…
  • 3月10日(金)本日、東日本大地震により亡くなられた方々の供養と被災地の復興を祈念しての法要が、高野山真言宗愛知青年教師会の皆様により奥の院で執り行われました。あの日から6年たったんですね…テレビの画面に映し出されたあの映像はあまりに衝撃的で…突然に奪われたたくさんの命のことを思う時…どんな言葉を使ったとしても、軽々しい気がして…ただ…下を向くばかりでした。本日、法要のお務めをしてくださった僧侶の方は [続きを読む]
  • 春のお衣替え
  • 西国三十三観音のお地蔵様の前掛けを、常滑からいらっしゃった方々が、新しく替えてくださいました。強風にもめげす、和気あいあいと楽しげな雰囲気に誘われて、ブログ用に写真を撮るつもりが、逆に記念撮影をお願いされて...一日に二度、記念撮影を頼まれる日に。どのようなお仲間ですか?と尋ねたところ、お寺巡りをしている、その名も『テンプル会』。二十年前に会が出来き、十二、三年前その中のお一人が前掛けを作り始めて、 [続きを読む]
  • [岩屋寺日記] 大師岳参拝
  • 2月28日(火 )寒さも和らぎ陽射しが暖かい一日でした。娘様達とお参りに来られた方です。最初に発表します。大正15年生まれの、数え年92才の方です。見えないですよねー??驚くことに、この写真、大師岳の参道をお参りされた後の撮影です。そうです。大師岳登られたんです。お参りに来られた時「私でも、お参りできるでしょうか?」 と、訪ねられました。「そんなに急な坂ではないですし、そんなに長い道のりではないので大丈夫ですよ [続きを読む]