ひとり子 さん プロフィール

  •  
ひとり子さん: ひとりごと
ハンドル名ひとり子 さん
ブログタイトルひとりごと
ブログURLhttp://ameblo.jp/sole-co/
サイト紹介文大阪在住の20代OLが、誰かに聞いて欲しいひとりごとを書き綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/11/17 13:50

ひとり子 さんのブログ記事

  • 帰省しない罪悪感からの開放。
  • GWですね。私は仕事です。と、半年ぶりにしれっと更新してみる。 プライベートが充実してまして。きゃは☆ ・・・というわけでもありません。ただ、以前よりは確実に充実してますよ。やりたいことやりたい放題。結果、金欠・・・悲 さてさて、今年のGWですが、わたくし、帰省しません。なんと年末年始(2016年末〜2017年始)も、帰省しておりません。帰省してやるもんか!ということでもなく、単純に仕 [続きを読む]
  • 「妬み」の根底にあるもの。
  • 少し前の私は、人をよく妬む人間でした。ギリギリと負の感情が渦巻いていました。「妬む」って、ものすごく自分勝手な感情ですよね。相手が何か自分に害を与えているわけでもないのに、勝手に比較して、勝手に落ち込んで、勝手に恨めしく感じてしまう、過剰な被害妄想。勝手に比較対象にされた相手からすると、「うっざー」てなもんです。それがどうしたことでしょう。ふと気付いたときには、「妬む」ということをいつの間にかしな [続きを読む]
  • 父親が鬱になりまして。
  • しばらく投稿が遠のいていました。実家への帰省を止めてから数ヶ月。私自身と家族とのなんやかんやは落ち着いています。気分が上下することもここ1、2ヶ月はありません。自分の生活を色々と充実させていた中での、母からの連絡。タイトル通りではございますが、父親が鬱になりまして。仕事が原因ではなく、父親と祖父母(父の両親)との関係が原因です。以前触れたかもしれませんが、父と祖父母の関係は決して良いとは言えません。 [続きを読む]
  • 「幸せにしたいから」ではなく。
  • 「不幸になって欲しくないから」今まで聞いてきた結婚した理由の中で、一番心に響いた言葉です。よく考えれば、あなた、不幸にしないっていう確証はあるの?と言いたくなる言葉なんですが。何故か心に響きました。良い意味でですよ。衝動的だけれど、結婚を決意するには十分強烈な感情だと思うのです。この言葉を発したのは、割とイケイケな男性の先輩です。イケイケな割に、根っこは「他人なんてどうでもいいわ、興味ない。」とい [続きを読む]
  • 邪魔な人。
  • 相も変わらず仕事を邪魔してくる同僚、坊やさんの話。私から関わることは辞めました。辞めたというか、同じ案件に取り組んでいるものの、共同作業はもう無くなりました。なので、私にしてみれば坊やさん話しかける必要もありません。お互いに割り振られた役割を個々でこなしていくだけです。が。やたらと坊やさんが、まーーー、絡む絡む…。例えば、お客様から坊やさんへのメチャクチャな要求がメールで送られて来たときのこと。わ [続きを読む]
  • 越えられない背中。
  • 友人の話です。私の中学時代からの友人・はるちゃんは、高校生の時からお付き合いしている彼がいます。お付き合いしている期間はかれこれ10年以上。付き合い出した当初から、いずれあの2人は結婚するよねと言われていたくらい、相性ぴったりのカップルです。そんな2人、相変わらず仲良しカップルであることに変わりはありませんが、一向に結婚の気配がない・・・。話を聞いてみると、はるちゃんの方は結婚したい気持ちがMAX。さら [続きを読む]
  • 幸せタイム。
  • 昨日の怒り日記から一転。今は頂き物のおいしい紅茶飲みながらNEWソファでまったりくつろぎ中。実家で作ったクッションカバーがサイズぴったりでさらにご満悦です。夢のクッションでいっぱいのソファ!あーーーー幸せ幸せ。幸せいっぱい。ひとまずこの瞬間は!良い気候になってきたので、窓を開けて、テレビを消して。次の土日はまーーーーったりソファで過ごしたいと思います。きっと良い風と太陽の光が入ってくるでしょう。明日 [続きを読む]
  • 救いがあるとすれば。
  • 昨日の記事を書いてから1日。だいぶ気持ちが落ち着きました。寝ることは大切ですね。気持ちがある程度リセットされます。さて。納得がいかない旨、実は直属の上司に抗議メールを送っておりました。おら、どないなっとんねん。会社基準は満たしとるやろがい!!…ということを何重にもオブラートに包んで。休日だったので、メールを見るのは連休明けかなと思っていたら。なんと。その日のうちに返信がありました。私が抗議するより [続きを読む]
  • 怒りのあまり眠れない。
  • 仕事の話です。怒りのまま書き殴ります。今年度の給与テーブルが発表されました。例年より2週間ほど遅い発表です。私の会社では、昨年度の評価や成績に応じて今年度の給与テーブルが発表されます。この給与テーブルは、社員の能力を表す指標でもあります。社内では「能力ランク」と呼ばれています。会社が決定した基礎となる能力ランク(給与テーブル)があるのですが、基本的には1年毎に1テーブル昇格することになっています。さ [続きを読む]
  • か、勘違いしないでよね!
  • おじさんの方が意外と恋愛話が好きだったりしますよね。恋愛話というか、そこから派生する猥談が好きなのか。飲み会の場で、年齢的にネタのターゲットにされやすいお年ごろの私。ですが御存知の通り、わたくし、ネタなんて全くありません。それどころか、恋愛も男もいらないと公言しております。結婚にいかに向いていないかを力説するくらいです。おじさんたちからしたら面白く無いでしょう。からかいがいが無いでしょう。そして放 [続きを読む]
  • 人生の勝ち負けが決まるとき。
  • 家族は私が一生独身であることを心配します。一人で生きることは寂しい。一人でひっそりと死んでいくことは悲しい。死ぬときは家族に囲まれて欲しい。だから結婚して欲しい。家族を持って欲しい。それを聞いていつも疑問に思います。その不安、独身者だけが抱える問題でしょうか。結婚すれば、100%の確率で寂しくないのか?結婚すれば、100%の確率で一人で死ぬことはないのか?結婚すれば、100%の確率で家族に囲まれて最期の瞬 [続きを読む]
  • 結婚の有無で人間性は計れない。
  • いい歳して結婚してない人(できない人)は、何かしらの欠陥があるのだと思っていた時がありました。はい。過去形です。若かりし頃の誤った認識です。世間一般では「結婚しない(できない)=欠陥がある」という認識が当たり前のように持たれていますけれども。そんな世間一般の人に問いたい。「結婚している=欠陥がない」と言えるということですか?違うでしょ。結婚していても、欠陥だらけの人間はいますよね。電車を待っている [続きを読む]
  • 無いなら作ればいい。
  • こんな時間にこんばんは。またまた模様替えネタです。ソファを新しく買いました。海外のホテルみたいに、このソファにたくさんのクッションを並べたいのです。いろんな雑誌や家具店、ネットで参考となるコーディネート例を探しました。最初は色のバランスや、素材感の違いなど、おしゃれに見える法則を勉強してみまし。そうすると、大混乱を招く結果となりまして…何を基準に選んだら良いか、分からなくなってしまったのです。そこ [続きを読む]
  • 輝きを失った男。
  • 今担当している案件、やっかいな同僚がいます。そのせいで、常にストレスMAX状態でした。半年前までは同じ部署にいたけれど、今は違う部署にいる同僚(男性)の話。いい歳なのに、顔が幼いので「坊やさん」と呼びます。坊やさんとは部署は違えど、同じ案件に取り組んでいます。ある課題の対応案として、社内ではA案、B案、C案が候補として挙がっていました。社内打ち合わせの場をある日の夕方に設け、その中で対応案を決定しましょう [続きを読む]
  • 頑張った甲斐があった。
  • やったーーーーーーー!!!仕事の大きな山場をひとつ越えた!途中泣きそうになりながら、痩せこけるほどにストレスを抱えながら、それでも自分を奮い立たせて取り組んだ案件。やーーーっと先が見えました!まだこれからも2つほど山場はあるので油断はできませんが…まずはその前提となる山場である、全体の方向性が決まりました。嬉しい。とにかく嬉しい!この案件、今までの私にとって難易度の高い仕事です。初めての役割を任さ [続きを読む]
  • 俺の話を聞け。
  • 顧客に自社の商品を売り込むとき、売り手は2つのタイプに分かれると思っています。①顧客の要望に合った商品を紹介する人。②売りたい商品を紹介する人。時と場合によって①と②を使い分けることがあると思います。今日は「度が過ぎると②は非常にウザイ」という話。*****先日ネイルサロンとヘアサロンが併設されてるお店に行きました。仕事であまりにも疲れていたので、贅沢したいと思いヘッドスパが目的です。初回サービス [続きを読む]
  • 良い物は良い。
  • またまた模様替え関連の話です。模様替えのために、まずは不要なものを捨てることから始めました。服の断捨離!かなーりの量のいらない服が・・・。心の中でごめんなさいしながらゴミ袋に捨てる服を詰めていったのですが、その過程ではたと気付きました。捨てる服のほとんどがプチプラ。ファストファッション。着用した期間は短いのにやたら毛玉がついてたり、襟元がよれよれだったり。私は流行に左右されない、スタンダードなデザ [続きを読む]
  • 「やってみたい」を叶える。
  • 着々と模様替えが進んでいます。少しずつ新しい家具が届き、部屋の中のお気に入りポイントがあちこちに。ぜーんぶの家具が揃うのはもう少しですが、想像するだけでニヤニヤしちゃいますね。模様替え以外にも、やりたいことを可能な限り実現するように意識してます。例えば。この前の土日、別々の友人から3つのお誘いをいただきました。が、他県での予定が含まれてたので、早起きとか移動とか考えると、スケジュール的になかなか厳 [続きを読む]
  • 転機なのかもしれない。
  • 2週間ほど前から、絶賛部屋の模様替え中です。模様替えというか、ベッド以外の家具を総取っ替えなんですけれども。今年に入ってから、部屋の家具の配置が気に入らなくて、1月末くらいに家具の配置換えをしていました。(そういえば、以前記事にしていました・・・)模様替え。が、それだけではまった気が収まらず。。。家具そのものが気に入らなくなってしまいました。背の高い家具がどうしても圧迫感に繋がってしまって、落ち着か [続きを読む]
  • 【終】芸能人じゃなくても歯が命。
  • ごぶさた!です!1月、2月は仕事人間と化してます・・・。文字通り、「心」を「亡」くしてる状態です。忙しい!*****さてさて、前回の続き、そしてラストの記事です。【2】芸能人じゃなくても歯が命。自分でも何を書こうと思っていたのか、ほぼ忘れかけているのですが・・・これだけは絶対!!ということだけ触れようかと。前回の記事の終わり、「んじゃー予防歯科が期待できそうな病院ってどうやって判断するのよ」ってとこ [続きを読む]
  • 【2】芸能人じゃなくても歯が命。
  • 前回からの続きです。【1】芸能人じゃなくても歯が命。定期健診に行くようにはなりましたが、実は3回ほど病院を変えています。きっかけはすべて転勤でしたが・・・3つの病院を経験してみて確信したのですが、今通っている歯医者さんがダントツに良いです。というこで、今通っている歯医者さんについて書いていきたいと思います。*****今まで経験してきた感じだと、歯医者での初診は・・・ ①まずは歯のレントゲン ②歯周ポ [続きを読む]
  • 【1】芸能人じゃなくても歯が命。
  • 昔流行ったフレーズ、「芸能人は、歯が命。」だがしかし、芸能人じゃなくても歯は超大事よね、って話です。ちょっと前のテレビ番組で、予防歯科の重要性がやっと一般にも認知され始めたよ、という特集を見ました。予防歯科。私自身とても大事よねと思っているので、自分の認識が合っているかも含め、最新動向をチェックです。*****そもそも私が予防歯科の重要性を認識したのは、約3年ほど前のことです。ちょうど虫歯治療や親 [続きを読む]
  • 自覚が無いアラサー女。
  • 先日、小学生の頃から付き合いのある幼馴染(女)が大阪に遊びに来ました。別々の高校、大学へ進学したので、「ずーっと一緒の幼馴染」ではないですが、今でも細々と付き合いが続いています。お互いの仕事の近況報告や、同級生の○○ちゃんが結婚するんだって、とか、そんな雑談から始まる訳ですが・・・最終的には。「で、最近どうなの?」何がどうなのかというと、そりゃもう女2人が集まると必ず始まるあの話題。コイバナ(恋愛 [続きを読む]
  • 夢の中で叫ぶ。
  • 今朝は大変嫌な目覚めでした。全体の流れはなんとな〜くでしか覚えていないのですが、はっきり覚えていることが1つ。私はとにかく男がむかつく、憎い。ものすごい憎い大嫌い!!!!と、家族に向かって泣きながら大絶叫していました。そこで目が覚めたのですが、リアルでも泣いていました。どんだけー。最近は昔のことを思い出して落ち込むことは全くなかったですし、夜な夜な心理学的な記事を読み漁ることもなかったのですが・・ [続きを読む]
  • 模様替え。
  • ちょっと前から、家具の配置が気に入らなくて、どうにかしたいなーと思っていました。この週末、ブログとかで一人暮らしのインテリアとか模様替えとかをいろいろ読み漁っていると、突然気持ちが爆発。土曜日の深夜から、模様替えを開始!背の高い家具は圧迫感を与えるそうですが、なんと、我が家には、背の高い家具が2つも・・・・!!!低いものに変えたいと思いつつも、さすがに家具を一新することまでは想定していなかったので [続きを読む]