豊島 政一@投資研究会 さん プロフィール

  •  
豊島 政一@投資研究会さん: 凡人の投資ブログ‐株価、為替の予測で資産形成
ハンドル名豊島 政一@投資研究会 さん
ブログタイトル凡人の投資ブログ‐株価、為替の予測で資産形成
ブログURLhttp://stockwatson.blog.jp
サイト紹介文クリプトドリームへの挑戦。100万ドルへの挑戦。
自由文リーマンショックの直前に株式投資を始めたたため、大きな困難に見舞われる。以後、何とか挽回しようと、景気サイクル、テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析を懸命に研究し、株価の大きな変動に対して上手く立ち回れるよう悪戦苦闘している。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/11/17 20:59

豊島 政一@投資研究会 さんのブログ記事

  • なぜ私は株を勧めないか。
  • 仕事も忙しくなり、しばらく更新が途絶えていましたが、ようやく8月SQから大暴落が始まりそうなので、速報します。といっても私は株はもういっさいがっさい手放して、保有してませんので、あとは高みの見物です。いつか株価は暴落して無価値になる。人々は路頭にさまよう。... [続きを読む]
  • 本調子ではないユーロ
  • さあ皆さん。私は最近、肩を痛めました。おそらく、仕事が忙しいのに、休日にブログを4記事作成したり、模型を作っていたりしたせいなので、しばらくは、体調を優先させます。本調子ではないユーロ  さて、今週はトランプ発言でドル下落といいわれましたが、実際は、円の... [続きを読む]
  • 景気ウォッチャー投資法で日経平均株価を予測して成功する。
  • さて、本日、景気ウォッチャー指数が発表されましたが、結論から言いますと、私の見解は間違っていました。 季節調整値と原指数どちらがよいか。 まず前提ですが、景気ウォッチャー投資法の野田先生は途中から季節調整値を使い始めまし … "景気ウォッチャー投資法で日経平均株価を予測して成功する。"の続きを読む関連記事:日経平均、ドル円‐2017年までの予測 2017年の日経平均株価推移予測 日経平均株価の行方について(2017年3 [続きを読む]
  • 長短金利差の縮小が意味すること。
  • さあ皆さん元気でしょうか。イールドカーブのフラットニングが銀行収益に悪影響となるというと、いかにももっともそうな説明ですが、だまされてはいけません。 これは詭弁です。 フラットニングの意味するところは、景気の過熱です。景 … "長短金利差の縮小が意味すること。"の続きを読む関連記事:相場での失敗経験 「先読み!景気循環入門」によりサイクルとウラン価格を見通す。 米国株式NAK、MTL、ESV、URREの行方について [続きを読む]
  • ペンタゴン資金管理法
  • なぜ投資家は失敗するのか 私の失敗経験から言うと、偏りのあるポジションをとりすぎることによるものです。分散だけでは資産は守れませんが、不確実なポジションにすべてを賭けた時の失敗は全滅を意味します。 何銘柄持つのが最適か … "ペンタゴン資金管理法"の続きを読む関連記事:ラルフビンズの資金管理について Rによるサイクル分析でラリーウィリアムズを超える。 [続きを読む]
  • 有望な米国株をスクリーニングする。
  • 本日は、1.3キロメートル泳ぎました。これで身体も軽くなりました。久々に都内を運転しましたが、雨のせいか渋滞の嵐で、人口減少なのに都心にどんどん人が集中している現実を目の当たりにしました。路頭にはアークランドサービスのか … "有望な米国株をスクリーニングする。"の続きを読む関連記事:米国株のおすすめ証券会社はどれか 米国株式NAK、MTL、ESV、URREの行方について [続きを読む]
  • 金鉱株とビットコインの行方について
  • 金鉱株の概観 金鉱株は、2016年の夏場に失速して、トランプラリーにより大きく下落しました。今後については、私の見方は強気です。 HMYについて このチャートは南アフリカのハーモーニーマイニングの月足推移です。2016年 … "金鉱株とビットコインの行方について"の続きを読む関連記事:ドルと商品価格の動向 [続きを読む]
  • 日経平均株価の行方について(2017年3月時点)
  • さあさあご質問いただきました。私の専門である日経平均株価です。しばらく、ご無沙汰していましたが、ひさびさに分析します。一応、日本人なので日経平均の断末魔は見ものです。 サイクルから見た日経平均 さて、私は、日経平均につい … "日経平均株価の行方について(2017年3月時点)"の続きを読む関連記事:日経平均、ドル円‐2017年までの予測 2017年の日経平均株価推移予測 銅を先行指標とするインターマーケット分析 [続きを読む]
  • ドル円は2022年までに100円を割るか?
  • 円の長期的動向 さあさあ、私の専門分野であるドル円レートについてご質問いただきました。再度、ドルを買いたいので、ドル円は2022年までに100円を割るかというご質問です。答えはYESです。 それでは、円の長期推移を示しま … "ドル円は2022年までに100円を割るか?"の続きを読む関連記事:ドル円、ユーロドルの長期購買力平価(PPP)チャートから読み解くシナリオ [続きを読む]
  • 米国株式NAK、MTL、ESV、URREの行方について
  • ご要望いただきました分析レポートを随時アップロードしています。ツイッター、フェイスブックでご要望いただきしましたリサーチについて随時、ブログにアップロードさせていただきます。気になるレポートについて、無料で分析・レポート … "米国株式NAK、MTL、ESV、URREの行方について"の続きを読む関連記事:危険すぎるウラン株投資 歴史を知ることが、ウラニウムリソースへの投資への決め手となる。 負債の多い銘柄の結末 [続きを読む]
  • ドルとウラン価格の見通し
  • さて、直近の政治動向をみると、トランプ政権が提案していたオバマケアの代替案が、共和党の賛同を得られずに挫折したところです。 債権の帝王としてトランプラリーを見事に予測したジェフェリー・ガンドラックは、トランプラリーの反動 … "ドルとウラン価格の見通し"の続きを読む関連記事:ドル高の終焉 相場の長期見通しについて(平成28年10月2日時点) ドルと日経に関する相場見通し(2016年10月16日) [続きを読む]