NohoPEN さん プロフィール

  •  
NohoPENさん: パチリ!なしゅみ
ハンドル名NohoPEN さん
ブログタイトルパチリ!なしゅみ
ブログURLhttp://penta189.blog.fc2.com/
サイト紹介文乗り鉄や撮り鉄の記録。主にJR、ときどき三セクと私鉄。
自由文乗り鉄と撮り鉄の二足の草鞋を履いています。どちらも中途半端にならぬよう精いっぱい深みにハマっていく所存です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/11/17 22:59

NohoPEN さんのブログ記事

  • GWは北海道漬け!道東鉄道旅行 最終回
  • 「GWは北海道漬け!道東鉄道旅行」最終回です。その5はこちら5/3の夜から始まった道東鉄道旅行も、5/7でいよいよ最終日となりました。この日は、新千歳空港から姫路に帰らなければならないので、朝イチの特急列車で札幌に戻りました。その特急は「オホーツク」という列車です。網走と札幌を、石北本線、宗谷本線、函館本線を経由して結ぶディーゼル特急です。使用される車両は国鉄時代から活躍を続けるキハ183系です。午前5時56分 [続きを読む]
  • GWは北海道漬け!道東鉄道旅行その5
  • 「GWは北海道漬け!道東鉄道旅行」5回目です。その4はこちら網走で一泊した私たちは、レンタカーを借りて知床とその周辺を観光をしました。「知床五湖」にて。湖と雪山の景色が素晴らしかったです。ちょうど水芭蕉という白い花が見ごろで、たくさん咲いていました。なんとなくゴジラに見える「ゴジラ岩」。斜里町にある「天に続く道」。ダイナミックな景色をたくさん見ることができました。天気が良ければ最高だったのですが…。 [続きを読む]
  • GWは北海道漬け!道東鉄道旅行その4
  • 「GWは北海道漬け!道東鉄道旅行」4回目でございます。その3はこちら。さて、塘路駅に到着した私たちですが、ここからすぐ、折り返しのノロッコ号で釧路駅に引き返しました。湿原を眺めながら、車内販売で手に入れたプリンをいただきました。クリーミーで美味しかったです。釧路川を越えると、終点釧路駅です。ノロッコ号とはここでお別れ。釧路駅で昼食を取りました。駅での食事と言えば、やっぱり蕎麦。私はそれに稲荷をセット [続きを読む]
  • GWは北海道漬け!道東鉄道旅行その3
  • 「GWは北海道漬け!道東鉄道旅行」の続きです。その2はこちら。翌朝、釧路駅から出発です。釧網本線を走る快速「しれとこ」に乗って、釧路湿原を目指しました。専用デザイン?さわやかな配色のキハ54でした。凝ったデザインのヘッドマークに一同感動!20分ほどで到着しました。周囲に民家はありません。期間限定の臨時駅です。ログハウス風の駅舎。無人ですが手入れが行き届いている感じでした。駅から20分ほど歩くと、「細岡展望 [続きを読む]
  • GWは北海道漬け!道東鉄道旅行その2
  • 「GWは北海道漬け!道東鉄道旅行」の続きです。その1はこちら。札幌から6時間22分、東の果て【根室駅】に到着。有人駅としては日本最東端です。ちなみに最西端は、ホーム上の看板では佐世保駅となっていますが、これはJRに限った場合。駅舎の壁には「朝日に一番近い街」と書かれていました。駅前にはこんなモニュメントが。北方四島までは目と鼻の先です。根室駅から釧路方面に戻って最初の駅が、正真正銘の最東端となっている駅 [続きを読む]
  • GWは北海道漬け!道東鉄道旅行その1
  • すっかりご無沙汰してしまいました。みなさまGWはいかがでしたか?私は後半戦の5連休、学生時代の友達と一緒に北海道で鉄道旅行をしていました。北海道は5年くらい前に、まだ現役だった「トワイライトEXP」や「はまなす」に乗りに行ったきりで、今回は久々の訪問となりました。前回は北海道新幹線開業前の津軽海峡線にフォーカスを当てた旅行でしたが、今回は道内、それも道東に的を絞り旅行してきました。メンバーは、今年1月に東 [続きを読む]
  • 天橋立ビューランドより
  • PENTAX K-3II / HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WRこの週末は友人と京丹後へ旅行していました。天橋立ビューランドという、いわゆる「股のぞき」で有名なスポットに行くと、ちょうど天橋立と京都丹後鉄道の天橋立駅を合わせて撮影できるポイントを発見!クルマでの旅行だったので鉄道とは縁が無いかなと思っていたのですが、思わぬ形で撮り鉄をすることができました。ランキング参加中!下のバナーを していただけると [続きを読む]
  • 姫新線と桜を絡めて…あいにくの天気ですが
  • 一気に気温が上がり春らしくなり、いよいよ桜が楽しみな時期になりました。しかし天気の神様は意地悪なもので、この貴重な週末は雨マークが躍る悲しい状況となってしまいました。日曜日の午後には天気は回復するようですが、あいにく日曜は予定が入っており撮影できません。そんなわけで、本日の午後、イマイチな天気ではありましたが、姫新線と桜のコラボを収めてまいりましたのでご紹介します。まずは、【太市駅】の近くを流れる [続きを読む]
  • 大阪環状線と阪和線で撮影!
  • 私が小さいころに大阪に住んでいたことは以前にも書いたと思いますが、そのせいかJRの路線の中でも阪和線にはちょっとした思い入れがあります。大阪の中心部に関空・紀州路快速で行き来するとき、私の手を引く母が関空快速の乗車口に並べば「勝ち」、紀州路快速なら「負け」というゲーム(?)を密かに楽しんでいました。今でもそのようなことをふと思い出しては、あの頃はのんきで良かった、などと思ったりしています。隙あらば大 [続きを読む]
  • 日豊本線に遠征!その3
  • 3月3連休のうちの土日を利用した、日豊本線の旅の記録です。その2はこちら。今回は鉄道写真以外の部分、観光などについてご紹介します。1.中津のから揚げ大分はから揚げが有名で、県内にいくつもお店があります。そんな中でも、中津駅から歩いて10分のところにある「ぶんごや」さんはテレビの取材を受けるほどの名店。から揚げはもちろん、メンチカツもおすすめ!2.宇佐駅USA!USA!3.別府温泉別府八湯とも呼ばれる、日本屈 [続きを読む]
  • 日豊本線に遠征!その2
  • 3月3連休のうちの土日を利用した、日豊本線の旅の記録です。その1はこちら。2日目、大分駅から
    特急にちりん1号に乗車して宮崎県入り。【日向市駅】で下車し特徴的な駅舎を撮影しました。PEN
    TAX K-3II / HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WRPENTAX K-3II / HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WRPENTAX K-3II / HD PENTAX-DA 16-
    85mmF3.5-5.6ED DC WRガラス張りの近未来的なデザインに、木材を多用した暖かな内装。鉄道関連の国際 [続きを読む]
  • 日豊本線に遠征!その1
  • 3月の3連休のうち土日を使って、JR九州の日豊本線を旅して撮り鉄してきました。日豊本線は小倉駅と鹿児島駅を宮崎経由で結ぶ路線です。距離は400キロ以上にも及び、海沿いを走ったり、山越えの区間があったりとバラエティーに富んでいる路線です。今回は小倉〜宮崎間を旅しました。学生時代に鹿児島〜宮崎を旅しているので、これで日豊本線完乗というわけです。いつものように時系列的に書いてると時間がかかっちゃうので、今回は [続きを読む]
  • 新春・東北への旅 最終回
  • ようやく最終回です。前回の記事はこちら。石巻駅から、石巻線の列車に乗車。あいにくの天気です…。せめて雪だったら雰囲気あったのになぁ。何はともあれ【女川駅】に到着。何年か前に話題になった「ダンボルギーニ」を見て…「ハマテラス」で昼食をとりました。天ぷらたっぷりの天丼!旬のカキ!(この時はまだ1月でしたので…)女川の海の幸を食し、満足した私たちは再び石巻線に乗り帰路につきます。東北本線との接続駅である [続きを読む]
  • 可部線延伸おめでとう!の旅 番外編
  • 可部線延伸おめでとう!の旅 本編はこちら延伸区間の新駅訪問と撮影を済ませた私は、別のところでも撮影しようと【中島駅】に移動しました。ホームが一つと待合室がある無人駅です。ここから歩いて5分程度のところにある、太田川橋梁で撮影してみました。レッドウィングの登場後も活躍を続ける国鉄型車両たちを撮影。橋梁の反対側を向き、中島駅から走ってくる列車も撮影。柱と柱の間から…苦しい!ひとしきり撮影して中島駅に戻 [続きを読む]
  • 可部線延伸おめでとう!の旅
  • この話題は鉄道に疎い方でもご存知かもしれませんが。JR各社が一斉にダイヤ改正した3月4日、JR可部線という広島県の路線が1.6km延伸しました。延伸された可部〜あき亀山の区間は10年以上前に廃止された区間の一部で、事実上の「復活」。全国初の事例ということで、盛んに報じられたのです。そして私、開業初日にさっそく可部線に行ってまいりました。鉄道ファンとしては大変めでたい日、家でゴロゴロしているわけにはゆきません! [続きを読む]
  • 新春・東北への旅 その3
  • 「新春・東北への旅」その3でございます。その2はこちら。スキーの翌日、仙台駅から鉄道旅を再開します。E721系と、それに駆逐されゆく719系。このように新旧が並ぶシーンも、いずれ見納めかな?国鉄型の211系や213系のような顔をしている719系ですが、実はJRになってから登場した車両です。ちなみに奥羽本線で乗った719系は標準軌対応の台車を付けています。そちらの方はまだまだ活躍を続けるようです。私たちは仙石東北ラインの [続きを読む]
  • 新春・東北への旅 その2
  • 「新春・東北への旅」その2でございます。その1はこちら。二日目は鉄道を離れまして、【蔵王温泉スキー場】でスキーをしました。午前中は快晴でした。午後からは曇りがちでしたが。スキー板をかついでロープウェーに乗り、ゲレンデの頂上へ。樹氷に囲まれたながーいコース。雪国ならではの壮大な景色!朝から夕方まで、たっぷりスキーを楽しみました。というわけで、二日目はほとんどスキーだけに時間を費やしました。夜、疲れた体 [続きを読む]
  • 新春・東北への旅 その1
  • これはもう1か月以上前のことになるのですが…1月最初の3連休、私と鉄道仲間のY氏、その共通の友人であるT氏の3人で東北に旅行に行ってまいりました。ホントに私は東北が好きなのですね…社会人になってわずか10か月程度の間に2回も行ってます(汗)前回と同じく、まず東京まで「サンライズ瀬戸・出雲」で移動。東京駅でY氏とT氏と合流、「つばさ131号」に乗り山形へ!東北新幹線の車窓から。これは磐梯山かな?いい景色です。福島 [続きを読む]
  • さよなら583系…輝き続けた流れ星は、いよいよ引退へ
  • 583系を所有するJR東日本から発表がありました。とうとうこの日がやってきました。4月8日の運転をもって引退だそうです。私は平成生まれで、生まれた時には国鉄はすでになく、しかも鉄道を趣味とし始めてまだ5年程度のペーペーではございますが、それでも583系にはそれなりの思い出があるのです。2012年1月に、583系で運転されていた【急行きたぐに】に乗車。このときの私は寝台・夜行列車に夢中で、大学が長期休暇になるたびに車 [続きを読む]
  • 大阪環状線の撮影・・・新しい相棒で!
  • 2月12日、大阪環状線の撮影を少しばかりしてきました。今回の目当ては、ニューフェイス323系です。まずは、新今宮駅にて。関空紀州路快速で活躍を続ける223系0番台と、ウグイス色の103系。そして、寺田町駅。またしても223系0番台。今日はよく会うねぇ。221系リニューアル編成。オリジナルのままの編成って、今も走ってるんですかね?やって来ましたニューフェイス。去年の暮れにデビューしたばかりの323系です。大阪環状線の新時 [続きを読む]
  • 大雪の時の播但線
  • 1月半ば、ちょうどセンター試験の日は各地で大雪だったわけですが、こちら姫路でも平地の方までめったにないような大雪に見舞われました。「これはぜひとも雪の鉄道風景を記録せねば」と思い、播但線の電化区間で撮影を敢行しました。毎度おなじみ甘地駅付近のポイントにて撮影。ごらんのように、どこかの雪国に迷い込んだのだろうか、と思うほどの積雪がありました。甘地駅を出発する姫路行き普通列車。雪が降りすぎてカメラのAF [続きを読む]
  • 特急はまかぜで行く、冬の浜坂・城崎小旅行 その2
  • 「特急はまかぜで行く、冬の浜坂・城崎小旅行」その2でございます。その1はこちら。明治44年開業の、歴史ある【浜坂駅】に降り立ちました。駅から歩いて10分ぐらいのところにあるお食事処で…海の幸をいただきました。カニのシーズンということで、カニをいただきました。そして、実家に浜坂で水揚げされた松葉ガニを買って帰りました。家族で食べましたがとても美味しかったです。カニを抱えて浜坂駅に戻り、今度は特急はまかぜ [続きを読む]
  • 南海電車・今宮戎駅で駅撮り!
  • 今回は予定を変更して、大阪での撮り鉄レポートをお送りします。1月24日、用事で大阪に行きまして、ついでに南海電車の撮り鉄をしてきました。わずか30分ほどで撮影地もたった1か所でしたが、さすが都会の鉄道路線、何本もの列車を取ることができました。撮影地は南海高野線の今宮戎駅です。ロボットのような顔で有名な50000系で運転される特急ラピート。すこし前に色違いが登場して話題になりましたね。6200系50番台の高野線各駅 [続きを読む]
  • 伯備線で冬の撮り鉄!
  • またしても1か月の空白期間を作ってしまいました。読んでくれてる人には申し訳ないです。ゆるゆると続けていきますので、今後もどうぞお付き合いください。今回は、伯備線での撮り鉄記録です。先週、今週と立て続けに寒波がやってきました。「これは雪景色撮影のチャンス!」と奮い立った私は、1月21日、伯備線に撮り鉄に行ってきました。伯備線に入り、まず【美袋駅】に降りました。この辺りには雪はうっすら積もっている程度でし [続きを読む]
  • 特急はまかぜで行く、冬の浜坂・城崎小旅行 その1
  • 12月17日、特急はまかぜに乗って兵庫県北部に日帰り旅行してきました。ちょうどこの時期はカニのシーズンで、播但線経由の臨時列車が運行され、普段よりも姫路から兵庫県北部への鉄道でのアクセスが便利になっています。その臨時列車が、「かにカニはまかぜ」です。普段の特急はまかぜと同じくキハ189系で運転されます。播但線と山陰本線を経由し、餘部橋梁を渡り浜坂まで運転されます。ホームの発車標。英語表記はまさかの「Kani- [続きを読む]