ブルー・ピアス☆ さん プロフィール

  •  
ブルー・ピアス☆さん: 浜田省吾ファンの、夢見るeasyライター♪
ハンドル名ブルー・ピアス☆ さん
ブログタイトル浜田省吾ファンの、夢見るeasyライター♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/on_the_road82_0916
サイト紹介文「疾走するロックの詩人ー浜田省吾」の音楽にハマって、30数年。その魅力を紹介したい。
自由文テレビは、最近出演しましたが、ライブ活動で地道にファンを広げ、今や 福山雅治やミスチルの桜井さん、過去には尾崎豊がリスペクトしてるという存在なのに、名前だけしか知らない人が多いので、拙いながら ブログを立ち上げてみました。
この春に10年振りに出した オリジナルニューアルバムが、オリコンランキング第一位 最年長記録となりました。現在、ホールツアー中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/11/18 16:33

ブルー・ピアス☆ さんのブログ記事

  • あなたのことは それほどでも なくはない
  • 今日は 久々に梅雨らしく 朝から雨が降っている。まさに、「雨音に気づいて 遅く起きた朝は まだベットの中で半分眠りたい♪」浜田省吾に対する思いが、レベル10から 5か6くらいダウンして 筆も進まない。AKB総選挙で、アイドルがいきなり結婚宣言して物議をかもしているが、特にこの催しには、思い入れの強いファンほど お金がかかっていると想像できるので、純情なもてない男子の嘆きは 察するにあまりある。みんな、 [続きを読む]
  • マティスとルオーの友情
  • ”マティスとルオー展"に 今度は会期終了ギリギリではなく、月曜日に行った。       明るい色彩の マティス (あまり絵葉書残っていなかった。)   宗教画家として知られるルオー(この絵葉書は人に出しにくいのに二枚購入) 前回の更新からアッと言う間の2week。行事は終わり、日々の事でどんどん流れて行く。ルオーが好きなので観に行ったが、あまり観た事の無かったマティ [続きを読む]
  • 浜田省吾のバカヤロー。
  • かなり 久々にブログを書く。      いろんな思いがあった。このブログは 浜田省吾を応援しよう、名前だけでなく その音楽を知ってもらいたいと思って始めたものだが、最近大幅にその気持ちが ダウン。ファンって大いなる片思いの存在なのだが、ひとりひとり その思い込みは強い。浜田省吾の音楽が好きで 長年ツアーもずっと観てきた。そして音楽だけでなく そのカッコよさや男らしさ もちろんその歌声。アイ [続きを読む]
  • 君を守りたい
  •        NHK土曜ドラマ「4号警備」が おもしろい。たった30分の一話完結だが。全然違う 自分の心境を書こうかなとも思って、写真も選んだが、そうこうするうちに ドラマも5話まで進んで いよいよ主人公の核となる部分が来週あたりありそう。主演は今 若手人気俳優の窪田正孝、相棒に彫りの深い顔立ちの北村政輝。正反対とも言えるようないい持ち味を二人とも出している。4号警備とは、身辺警護の事で、つまりはボディガ [続きを読む]
  • 四月は死の月。
  •              彼女が 死んだ。 この四月、続けて 深い悲しみに襲われた。元気そうだった。少し前より 太っていた。  いつもと同じ強気な発言。なんの憂いも悲しみも見せなかった彼女が ポキッと折れるような突然死。サザンの大ファンだった彼女、棺に私は「綺麗」のCDをそっと入れてあげた。この世の楽しみを享受して、ブランドもので身を固め、社交家で おいしいお店、お洒落な事を第一としていた。私とは  [続きを読む]
  • 永遠の別れ
  • 悪い冗談であって欲しかった。  エープリルフールに母の訃報があった。私が小学校2年生の時来てくれて、母はまだ若くきれいで 何より優しかった。料理上手で おはぎ、散らし寿司、プリン、シュークリーム。夏には 今ではあまり見かけなくなったミルクセーキ等々。自分が食いしん坊なので、つい食べ物と思い出が直結しているが、母にずっと結婚するまで 甘えてきた。難儀な娘だったと思う。さだまさしが昔組んでいたフ [続きを読む]
  • ロックもいいけど、バロックもいい。
  • http://music.blogmura.com/musician_man/img/musician_man88_31.gif 市民みんなで創る音楽祭   延原武春 指揮 テレマン・アンサンブルによる  バ  ロ  ッ  ク   音  楽   コ  ン  サ  ー  ト この間の日曜日、久々にクラシックのコンサートに行ってきました。市の主催なので、なんと 無料! オーケストラも聴きに行ったこともあるけど、少人数の編成 [続きを読む]
  • ロックもいいけど、バロックもいい。
  • 市民みんなで創る音楽祭   延原武春 指揮 テレマン・アンサンブルによる  バ  ロ  ッ  ク   音  楽   コ  ン  サ  ー  ト この間の日曜日、久々にクラシックのコンサートに行ってきました。市の主催なので、なんと 無料! オーケストラも聴きに行ったこともあるけど、少人数の編成のバロックは、聴いたことが無かったので、バッハが好きな私としては [続きを読む]
  • 梅の花はどこに?
  • あれ〜 梅林に来たはずなのに 梅の花が 見当たらない??  看板が立っていて、なんと「ウメ輪蚊ウイルス」のため 全ての梅の花を伐採したらしいです。                     ショックー。  いっさい、咲いて無かった梅の代りに [続きを読む]
  • 梅の花はどこに?
  • http://music.blogmura.com/musician_man/img/musician_man88_31.gif あれ〜 梅林に来たはずなのに 梅の花が 見当たらない??  看板が立っていて、なんと「ウメ輪蚊ウイルス」のため 全ての梅の花を伐採したらしいです。               [続きを読む]
  • ムッシュかまやつ氏を悼む
  • 元スパイダースの かまやつひろし氏が亡くなった。昭和に活躍した音楽人の訃報は 残念な想いと明るかった子供時代を思いださせる。いとこのお姉さんが スパイダースとかタイガースが好きで、子供ごころに(スパイダースの「夕陽が泣いている」って、名曲だなぁー)と思った記憶がある。みーんな(私も含めて)、歳をとった。この間見た 松本隆も 坂本龍一も佐野元春も、我らが浜田省吾も髪が白くなった。陽水や70歳になっ [続きを読む]
  • ムッシュかまやつ氏を悼む
  • http://music.blogmura.com/musician_man/img/musician_man88_31.gif 元スパイダースの かまやつひろし氏が亡くなった。昭和に活躍した音楽人の訃報は 残念な想いと明るかった子供時代を思いださせる。いとこのお姉さんが スパイダースとかタイガースが好きで、子供ごころに(スパイダースの「夕陽が泣いている」って、名曲だなぁー)と思った記憶がある。みーんな(私も含めて)、歳をとった。この間見た 松本隆も 坂本龍 [続きを読む]
  • 旅を夢見る 居間ライター
  • http://music.blogmura.com/musician_man/img/musician_man88_31.gif 正直なところ、毎日のようにブログをアップできたら 少しは訪問者も増えてくれるかも知れないが、そうそう書きたい事も思いつかず もう三月。日記なんだからとは思いつつ、誰の目に触れるや知らず 魅力がないからだろうけどむずかしい。この間 NHKスペシャルで 又吉直樹の芥川賞受賞後の二作目への苦闘を見た。芸人だからこれだけ注目されるんだろう [続きを読む]
  • 旅を夢見る 居間ライター
  • 正直なところ、毎日のようにブログをアップできたら 少しは訪問者も増えてくれるかも知れないが、そうそう書きたい事も思いつかず もう三月。日記なんだからとは思いつつ、誰の目に触れるや知らず 魅力がないからだろうけどむずかしい。この間 NHKスペシャルで 又吉直樹の芥川賞受賞後の二作目への苦闘を見た。芸人だからこれだけ注目されるんだろうなぁ。又吉自身が発してる言葉全部に下に活字であらわされている。こ [続きを読む]
  • 日本人が愛したルオー
  •         ル  オ  −  展  に  行  き  ま  し  た   2016年 日経新聞 「日本人が愛したルオー」の記事からの写真          聖書の風景      ジョルジュ・ルオー 二月の後半の日曜日。晴れ渡った空と、空気は冷たいけど澄んで気持ちのいい午後ホテルの一階ギャラリーであった展覧会に行った。なんと無料で入れただけあって、40点ほどの作品だったが ルオーの筆遣いまでじっくりと [続きを読む]
  • 日本人が愛したルオー
  • http://music.blogmura.com/musician_man/img/musician_man88_31.gif        ル  オ  −  展  に  行  き  ま  し  た   2016年 日経新聞 「日本人が愛したルオー」の記事からの写真          聖書の風景      ジョルジュ・ルオー 二月の後半の日曜日。晴れ渡った空と、空気は冷たいけど澄んで気持ちのいい午後ホテルの一階ギャラリーであった展覧会に行った。なんと無料で入れた [続きを読む]
  • 最近のテレビってやつは・・・。
  •  今日、新聞のテレビ欄を見てたら 「ミュージック・ポートレイト」に最終回のマークが付いていた。「いいなあ」と思って観ていた番組はすぐ終わり、「ファミリー・ヒストリー」とかタレントや俳優のルーツを皆知りたいと思っているのだろうか? 感激して泣いてるのは本人だけじやなかろか? どうでもいいような・・・失礼なのは私?NHKも「クローズアップ現代」が終わって、中途半端な時間割になってしまって 「ブラタモリ」は [続きを読む]
  • ちゃんと考えてるSHOGOのチャリティ
  •         S H O G O   H  A M A D A     チャリティもちゃんと やってる 我らが ハマショー ずいぶん ブログの更新が停滞していましたが、月日は百代の過客のごとく・・・ですね。トランプ大統領の出現によって、世界が大混乱をきたし 金 正男氏はスパイ映画のごとく暗殺され、何が起こるか予測不可能です。そんななか、世界情勢をしっか [続きを読む]
  • ちゃんと考えてるSHOGOのチャリティ
  • http://music.blogmura.com/musician_man/img/musician_man88_31.gif        S H O G O   H  A M A D A     チャリティもちゃんと やってる 我らが ハマショー ずいぶん ブログの更新が停滞していましたが、月日は百代の過客のごとく・・・ですね。トランプ大統領の出現によって、世界が大混乱をきたし 金 正男氏はスパイ映画のごとく暗 [続きを読む]
  • 「沈黙」ふたたび。
  •     沈       黙                   サ   イ   レ   ン   ス  昨年の12月、「沈黙のクリスマス」と題して、このブログで没後20年を経ての遠藤周作の作品を取り上げた。今回、キリシタンの受難と宣教師の棄教を描く小説「沈黙」を米国の巨匠マーティンスコセッ [続きを読む]
  • 「沈黙」ふたたび。
  • http://music.blogmura.com/musician_man/img/musician_man88_31.gif     沈       黙                   サ   イ   レ   ン   ス  昨年の12月、「沈黙のクリスマス」と題して、このブログで没後20年を経ての遠藤周作の作品を取り上げた。今回、キリシタンの受 [続きを読む]