エリーゼ さん プロフィール

  •  
エリーゼさん: エリーゼの音楽日記
ハンドル名エリーゼ さん
ブログタイトルエリーゼの音楽日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/for-elise2011/
サイト紹介文カトリック教会でオルガンを弾いています。音楽以外にも日常生活の様々な事を気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2015/11/20 09:03

エリーゼ さんのブログ記事

  • おうちカフェ
  • 先週はずっと忙しくて、疲れがたまっておりますので、今日は日曜日のミサに行かず、自宅でゆっくりしております。 こういう日は、自称「おうちカフェ」でまったりとくつろいでおります。 近所にファミレスやチェーンコーヒーショップがあろうと、一番くつろげるのが自宅、そして一番リーズナブルなのが自宅の「おうちカフェ」です。 ドリップ用のコーヒー豆400g入りがスーパーで400円前後です。お茶請けは、スーパ [続きを読む]
  • 典礼の講習会に行ってきました
  • 典礼の講習会に行ってきました。信者としてだけではなく、ミサでオルガンを弾く者としても、大いに勉強になりました。 カトリックは歴史が長く奥も深いので「これでいいんだ」と自己満足で終わることはなく、これからもまだまだ勉強を続けなければならないと、あらためて痛感した次第です。 イタリア製 バラの花びらのロザリオ RL752 ※ケース付き2,862円Amazon パリ・ノートルダム大聖堂ホワイトカラービ [続きを読む]
  • 1コインワインのどこが悪い!
  • 日本ではワインには「高級酒」というイメージが定着している感があります。 しかし、ドイツ留学中、ワインがごく普通のお酒としてリーズナブル価格で一般に飲まれていることが分かって以来、「ワイン=高級酒」というイメージはなくなりました。 ヨーロッパでは大抵のスーパーで、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル産のワインが、日本円換算で500円前後で販売されているのです。ボルドー産ワインなんか [続きを読む]
  • 「痩せすぎ」と言われてしまいましたが…
  • 知人から、「あなた、ちょっと痩せすぎじゃない?心配」と言われてしまいました。 体調不良になる以前は、健康診断でいつも「太りすぎ」という判定を受けていただけに、「痩せすぎ」と言われて、新鮮な驚きとともに、少し嬉しかったりして。 「痩せすぎ」と言われても、実際のBMIは20と少し程度ですから、あまり気にせず、むしろ喜ぶべきでしょうか。 ちなみに以前は、服のサイズは15号(LLまたはXL)だったのが、今 [続きを読む]
  • 一日のうちに慶事と弔事
  • 一日のうちに慶事と弔事の2つに携わると、マジ切り換えが大変。 教会でオルガンを弾くっていうことは、ただの「音楽家」だけでなくて、冠婚葬祭に携わっているということを実感します。 天然木玉紐編み 五連ロザリオ1,350円Amazon ロザリオの祈り Amazon 天然石エンジェライト&ノートルダム聖母メダイとフランス製アンティーククロス十字架のロザリオネッ...13,800円楽天 [続きを読む]
  • スマホにLINEをインストールしてみました
  • スマホデビューして2か月半経ちます。だいぶスマホに慣れてきたところで、巷でよく使われているという、LINE というSNSをインストールしてみました。 まだインストールしたばかりでよくわからないのですが、無料通話ができるというメリット以外には、メッセージなら普通のEメールでやりとりできますし、グループでチャットなら他のSNSでやっておりますし、何かLINEならではという使い勝手があるのか、正直よくわかりません。 [続きを読む]
  • 大事なミサでオルガンを弾かせていただきました。しかし…
  • 今日の日曜日は所属教会の大事なミサがありました。オルガンを弾かせていただきました。 大事なミサ、心を込めて弾いたのですが、足鍵盤を2〜3回踏みはずしてしまいました。 もちろんミサはコンサートではないので「上手く」弾けなくともよいとはよく言われることですが、やはり、瑕疵のない演奏の方が、ミサの雰囲気を壊すことがないわけで、個人的には少しばかり心残りでした。 神父様、信者のみなさん、ごめん [続きを読む]
  • 最近の昼食は、時短のオニオントーストに赤ワイン
  • 数か月前から、昼食にはほぼ毎日早ゆでパスタをいただいておりましたが、最近なんだか忙しくなり、もはや早ゆでパスタを茹でる手間も面倒、ってな感じです。 でも、オリーブオイルと少量の赤ワインはコレステロールや心臓病予防に良いと聞いておりますので、早ゆでパスタの代わりに、昼食には、オリーブ油を使うオニオントーストをいただくことにしました。 これは、鍋やザルを洗う手間もいらないので、実にラク。食パン [続きを読む]
  • 『茶碗の中の宇宙』展@国立近代美術館に行ってきました
  • 昨日は、国立近代美術館で開催中の楽焼き茶碗展『茶碗の中の宇宙』に行ってきました。 以前も、このブログで書きましたが、和の食器を見る目が無いというか、茶道の嗜みがあまりございませんので、和食器の芸術に関しては完全に門外漢です。 本物の器を見て、少しでも目を養うことができればと思い、『茶碗の中の宇宙展』に行ってきました。 楽焼が、日本の陶芸のなかでも特別な位置をしめる焼き物であることは、展 [続きを読む]
  • ブランド品は持つ人を選ぶ?
  • 最近、あるマダムが某有名ブランドのハンカチをお持ちなのを見かけました。有名ブランドなのですが、色合いはどちらかといえば地味でした。 実は私も同じハンカチを所有しているわけですが。 そのマダムがその地味なブランドハンカチを手にされると、さりげなく高級感・上質感が醸し出されるのです。とても素敵に見えたのです。 私が同じ品物を使ったとしても、ブランド品とはいえ、ただの地味なハンカチにしか見え [続きを読む]
  • ヒーリングCD『メンタル・デトックス』を聴いています
  • 作曲家、広橋真紀子さんのヒーリング音楽CD『自律神経にやさしい音楽』がとてもよかったので、今度は広橋さんの『メンタル・デトックス』というCDを聴いております。 一応「ヒーリング音楽」のジャンルということですが、これ、欧米では"Meditation"(メディテーション、瞑想)にカテゴライズされそうな音楽だと思います。 ヒーリングの目的だけでなく、瞑想するときや、ロザリオを唱えるとき、お祈りする時、ヨガのBGM [続きを読む]
  • 早起きモードにチェンジ完了!
  • 不眠症が一応治まって以来、徐々に夜更かし気味の生活リズムに。このままではいけない、とずっと思っておりました。 春になり、日の出時間も早くなり、朝5時前には外が明るい季節です。 生活リズムを早起きモードに戻すには絶好の機会です。 疲れた日の夜、眠気を促進する作用があるカモミールティーを1杯飲み、眠気がきたらパジャマに着替えて早く寝てしまいます。 すると翌朝早く目が覚めます。そうすると [続きを読む]
  • 和の美 〜南部鉄器と生け花の調和〜
  • 最近、知人のマダムから南部鉄器の急須と桜の樹製の急須敷きをいただきました。 急須と急須敷きの色合いが同じこともあるのですが、なんといってもクオリティーが高いので、さりげなくテーブルに置いてあるだけでも、テーブルに上質な雰囲気が醸し出されます。 そこに、草月流生け花の嗜みある別のマダムが、可愛い小花を生けてくださいました。 南部鉄器の横に生け花を添えますと、上質な和の美の小さな空間が生ま [続きを読む]
  • 信仰ジュエリー
  • 高価なハイジュエリーを買えるような身分でもないのに、ジュエリーの展覧会やジュエリー・宝石関連の本を眺めるのが好きです。要するに、ヒカリ物が好きってことです。分不相応ではありますが。 で、あるジュエリーの本を読んでいましたら、昔のヨーロッパではジュエリーは王侯貴族が権威を示すために身につけるだけでなく、「信仰ジュエリー」という種類のジュエリーがあり、現在でもそうですが、十字架型のペンダントなど、 [続きを読む]
  • 古い住居と新しい住居 ー 日本とヨーロッパの違い ー
  • 知人と茶飲み話してて、話題になったのが、日本と違ってヨーロッパでは住居用の建物は古い建物が好まれるということです。 このことは身内の者も指摘していたような記憶があります。 日本では、新築の建物の方が資産価値が高く、古い建物は資産価値があまり高くないようですが、ヨーロッパでは必ずしもそうではありません。 何故かというと、ヨーロッパの古い建築物とは、つまり、バロックやルネサンス、あるいはネ [続きを読む]
  • WORDのタブが苦手〜!
  • 長年パソコンを使っております。仕事でWORDやEXCELで文書も沢山作成しました。 今日も、教会関係の文書をWORDで作成中なのですが、相変わらず、「タブ」の設定で混乱するばかり。 行ごとに文字の位地が微妙にズレます。これを微調整するには「タブ」を使いこなさなければならないのに、タブが全然ダメです。 WORD入門書の解説を読みながらタブの設定を試みても、ズレた文字位置の微調整ができません。 一体、 [続きを読む]
  • 過食による胃もたれにペパーミントティー!
  • あと2キロ減量すれば、俗に言われる「美容体重」に戻れるのですが、今日は午後ふいに、甘い物が食べたい衝動に襲われました。 ブラックコーヒーを飲んでみたり、ストレートティーを飲んだり、苦いものを飲んでみても甘味欲求が消えません。 なので、仕方なくコンビニに駆け込んでスイーツを購入。甘いデザートを過食してしまいました。 そしたら、甘味欲求はおさまったのですが、今度は、なんだか胃がもたれます。 [続きを読む]
  • 珍しい花茶でティータイム
  • いただきものの花茶にお湯を注ぎましたら、ティーポットの中で本当にお花が開いたみたいで綺麗です。 お味は、ウーロン茶とジャスミン茶を合わせたような感じです。花茶は透明なティーポットで淹れると楽しめますね。ご馳走様でした。 【Amazon.co.jp限定】母の日 2017 プレゼント ギフト 優雅セット カーネーショ...4,500円Amazon 【花咲くお茶】工芸茶(細工茶)6種類 Amazon お花が開く幸せ工芸 [続きを読む]
  • 競馬場で馬を見物してきました
  • 以前ドイツの村で、本物の馬を間近で見て以来、疾走する馬の姿を一度は見てみたいと思っておりました。 日本で馬を見ることが出来る手軽な場所といえば、ズバリ競馬場です。 本日は連休中で、地元の競馬場の日中のレースは入場無料だったのです。 競馬場に行くのは全く初めてで、馬券の買い方すら全く解りません。馬券売り場にマークシート用紙が何種類も置いてあったようですが、なにがなんだかさっぱりわからない [続きを読む]
  • エマオの晩餐
  • カトリック教会の教会暦では、本日は復活節第3主日です。本日のミサの福音は「エマオの晩餐」(Supper at Emmaus)のエピソードです。 十字架磔刑後、墓に葬られたイエス・キリストが三日後に復活し、まだそれを目撃していない弟子達の前にイエスが突然姿を現し、エマオという村での夕食の時、イエスがパンを取って祝福した瞬間、弟子達がその人が復活したイエスだとようやく認識したというお話です。 この「エマオの晩餐 [続きを読む]