立石美津子 さん プロフィール

  •  
立石美津子さん: ちょっと、聞いてよ!
ハンドル名立石美津子 さん
ブログタイトルちょっと、聞いてよ!
ブログURLhttp://www.tateishi-mitsuko.com/blog/
サイト紹介文「テキトー母さんのすすめ」の著者の毒の奥にも愛があるブログ 障害児教育にも詳しい母
自由文子育て本著者・講演家・自閉症児を育てる母親
著書は『一人でできる子が育つ テキトーかあさんのすすめ』『一人できる子になる テキトー母さん流 子育てのコツ』『小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと』
『読み書き算数ができる子にするために親がやってはいけない104のこと』『心と頭がすくすく育つ読み聞かせ』『はずれ先生にあたったとき読む本』『子どもも親も幸せになる発達障害の子の育て方』
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/11/21 04:39

立石美津子 さんのブログ記事

  • 息子が孤独死しないため
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。先週の続き・・先週のブログはこちら ↓wp.me/p73B8w-3gD 普通の子の親であれば、子どもが20歳になれば子育て終了である。でも、障害のある子の場合、永遠に子育てが続く。 老障介護(=年老いた親が障害のある子を介護する)になってしまい、親が死ぬ間際になって「この子はこの先、どうやって生きて行くんだろう。出来れば連れて行きたい」と無念の思い [続きを読む]
  • 私が死んだらこの子はどうなる?
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。 私の本を読んで、滋賀県長浜市の発達支援センターから「0歳〜6歳くらいまでの発達に課題を抱えている子どもを持つ保護者が、元気になるような講演会をしてほしい」とお声がかかった。8月21日に講演に行ってきた。そして、参加者の感想が送られてきた。 こちら ↓「親として子どもの将来を考えるあまり、今何をすれば良いかとか、今のうちにこれをさせ [続きを読む]
  • (無題)
  • ネタ【学校の過保護に慣れてきてしまった】特別支援学校高等部に通って2年、学校の手厚さに慣れてしまって鈍感になっている。 小学校時代(特別支援級に在籍していた)、プールカードを忘れるとプールに入れてくれなかった。水着を持ってきていてもカードがないと入水禁止だった。 今は忘れたら担任から「プールカードを忘れているようですが、プールに入れてもいいですか?」と都度電話がかかってくる。 今月末から、卒業後の進路 [続きを読む]
  • 暴れる子に…こんな保険があります
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。 息子が暴れ、某施設を破壊した。これについては過去記事に書いた。↓wp.me/p73B8w-39w このことで、ある保険に心もお金も救われた。 私はリタリコという会社が運営している“発達ナビ”というサイトに記事を書いているのだが、そのままこちらに掲載します。 ■皆さんのお子さんには他害がありますか?それとも自傷がありますか?息子は自傷タイプなので「 [続きを読む]
  • 子どもの前で泣き真似をする毒親!
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。 毎日新聞の“渡辺えりさんの人生相談”に載っていたこと(写真 https://ameblo.jp/eri-watanabe/)内容はこちら ↓■相談内容母のことです。母は昔から私が逆らったり、口答えしたりすると怒るのではなく、寝込みます。私は罪悪感を覚え、いつしか母に口答えをすることはなくなりました。そのうち私が大学に入り、帰りが遅くなると、母はまた寝込むように [続きを読む]
  • この世で一番重要な仕事は・・・子育てだと思う
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。高2になって度々、開かれる保護者会に参加している。小学校、中学校の保護者会はさぼりがちだったが、必ず日程をやりくりして参加している。周りを見ても、シングルファーザー、シングルマザーであまり学校に顔を出さなかった面々も参加している。参加理由は進路先についてがテーマだからだ!9月になったら息子もいよいよ実習が始まる!■テーマ [続きを読む]
  • 宿題代行に頼むのは止めた方がいい!
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。“宿題代行業“って知ってますか?主に「学校の勉強よりも、進学にダイレクトに役立つ塾での勉強を優先させたい親子」が利用しているようが…。どっさり出された宿題を前に「途方にくれてしまった親子」の利用も多いみたい。 相場は下記しかも・・・代行業者は子どもの筆跡を真似てみたり、完璧な正解を記入してしまうと学校側にばれてしまうので、微妙に [続きを読む]
  • 夏のトイレ旅行
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。ちょっと早めの夏休み、生まれ育った芦屋に行ってきた。こちら街並み(阪神芦屋駅から)こちらは卒業した芦屋市立朝日ヶ丘小学校私はこの学校が新設されて入学した第1回卒業生なのである。こちらは卒業生の記念碑、私は努力の人であったようだ。噂によると、キンキキッズもこの学校の卒業生らしい。 43年ぶりに息子とここに来るとは何とも感慨深い・・ [続きを読む]
  • 自分を「テキトー母さん」という人はテキトーではない
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。 “テキトー母さん”の表紙を見せたら「私ってテキトー母さんだから・・・」という人によく出会う。でも、そういう人に限って“テキトー母さん”ではない。 では、何故、そんなことを口走るのか? それは・・・“テキトー母さん”と呼ばれたい気持ちが心のどこかにあるからだ。憧れのようなもの。 ■あるある、こんなこと似たような例は外にもある。・「私っ [続きを読む]
  • 「いつ会社辞める?」と質問された
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。息子が「いつ会社辞める?」としつこく聞いてきた。だから「お母さんはもう2年前に会社辞めてるんだよ。行く会社がないんだよ。今は一人で家で仕事してるんだよ」と答えた。納得しない顔つきをしている。しばらくして…息子の質問の意味に気が付いた!卒業後の進路を決めるため、実習先の用紙を学校から渡されたので・・・これ ↓自分が会社に [続きを読む]
  • 初めての結婚式 その参加目的とは!
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。息子は生まれて初めて結婚式に呼ばれた。放課後ディサービスの職員同士の結婚式だ。*放課後等デイサービスとは、障害のある就学児童(小学生・中学生・高校生)が学校の授業終了後や長期休暇中に通うことのできる施設「そんな大事な儀式に子連れで参加して良いのだろうか」と不安になり、確認したら「もちろん、参加してください」とのことだった。 ■はし [続きを読む]
  • 愛情が深いと憎しみのエネルギーが爆発するのか?
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。松居一代の動画を見た。凄まじい!芸能レポーターのライターに一瞬、変身して書かせてもらうと・・・ 「深い愛も裏切られたら、これほどまでの憎しみのエネルギーに変わるんだ・・・」と思った。 「厚生労働省が認可している倍の量のバイアグラを使って、松尾一代の親友とハワイで密会し、○○○して・・・しかも、糖尿病で・・・」と公共の電波を使い日本中 [続きを読む]
  • 子どもが傷ついているのに気づかない親
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます! NHKの?噂の保護者会…発達障害編”を見ていたらwww.nhk.or.jp/hogosya-blog/100/273014.html(写真掲載は上記サイトから)ある母親が出てきて(もちろん顔はモザイク) 次のように言っていた。 子どもが昨年、自閉症スペクトラムの診断を受けたが、そのことを夫に知らされずにいる。なぜなら、夫は息子が診断を受けるのに激しく反対していたからだ。「障害 [続きを読む]
  • 息子のしつこさに耐えかねて暴言
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます! 小林麻央さんが亡くなった。御冥福をお祈り致します。テレビで盛んにニュースが流れている。私の父も昨年、癌で亡くなった。(過去記事 祖父の死を経験した息子は) h-navi.jp/column/article/35025687 息子の頭の中には「癌→怖い→死→大事な家族を失う」とインプットされている。 ■確認行為息子は自閉症だか、これとは別に“強迫性障害”と [続きを読む]
  • 暴れたら警察に連れて行かれる年齢
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。■トラブル10年間、障害児を対象にしたスイミングに通っていた。そこで、ちょっとしたトラブルそこに通う“ある生徒さん”のことが気になる存在らしく、相手が嫌がっているのにも関わらずちょっかいを出し、しつこくする行為が1年ほどパターン化していた。息子がしつこくするのを止めさせるため、一人で通えるのだが見張り役として私が毎回付き添っ [続きを読む]
  • うんこのドリル
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます!小学生の学習教材としては前代未聞!100万部を超えて売れている“うんこドリル”小学2年の漢字”今”を書かせるために・ここで(いま)すぐ うんこをすることも できるんですよ 小学4年の漢字”英”を書かせるために・(えい)語さえわかれば アメリカ人とも うんこの話ができるのに 小学校6年間で習う漢字は全部で1006字あるが、文章に全部うん [続きを読む]
  • 進路先、見れば見るほど迷い路
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。 息子はもう16歳、特別支援学校高等部卒業まで1年と8ヶ月だ。■エスカレーター式で行けた保育園卒園後・・・(これは特別支援学校の入学式 6歳)小学校から義務教育が始まってからは黙っていても「小学校→中学校→そして受験をすることもなく“特別支援学校高等部”」に自動的に行けた。役所から時期になると通知が来て親がせっつかれる。有難いこと [続きを読む]
  • 睡眠薬を飲んで自己嫌悪に陥る日々
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。ご心配なく・・・「ODしよう」ってわけではないですから。※OD→「オーバードース」の略。薬を致死量までの大量摂取して自殺未遂しようとすること神経質私の性格を一言でいうと“神経質”「なに言ってんのよ!ブログで赤裸々に自分のことを書いて、他人からのバッシングも気にしないんだから、神経質とは程遠いんじゃあないの」とよく言われるが・ [続きを読む]
  • 実験、チーズを電子レンジに入れたら!
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。私がよく作っているチーズ煎餅の作り方をご紹介します。 十勝のスライスチーズにこだわっていたが(昔のブログに書いた)様々なメーカーのもので試してみた。ちゃんと出来る!(一部、くっついてしまったが・・・)三角チーズもメーカーによってこんなクレーターみたいになるこれはスモークチーズ、おかきみたい切り口はこんな感じアーモンドをのせ [続きを読む]
  • 死ぬかもしれない、命がけの食事
  • 今日はシェアをお願いしたくて書きました。息子には食物アレルギーがあります。これはショックを起こしたときの自己注射、エピペン注射の練習している光景です。生まれた直後からアレルギーで苦しみました。自閉症でもありますが、自閉症では死にません。でも、食物アレルギーで命を落とすことがあるので、緊張感を強いられながら子育てしてきました。その経緯についてここに書くと長文になってしまうので、過去、他社様の子育て [続きを読む]
  • 息子のクレームにうまく対応できない
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。 昨日、息子が久々にパニックを起こし自傷していた。腕にはひどい歯型が付いていた。 それは私の対応の悪さが原因だった。 ■聴覚過敏息子はとても耳がいい。トイレの水流で型番を当てられるくらい良い。 【過去記事 便器】 wp.me/p73B8w-2ZC だから、過敏性があり、耐えられない音は徹底的にダメなようだ。 食洗器の音は絶対に×。それから咳の音 普通でも [続きを読む]
  • 囚人の穴掘り
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。 日本の話ではないが?囚人の穴掘り“って刑罰があるらしい・・・午前中に掘った穴を午後に埋める拷問 無意味なことをさせられる作業で、凄く辛いらしい。 ■ある、ある、似たようなこと仕事でもあるな。こんなこと。・相当時間、費やして書いたのに「この記事全てダメです」と言われること・取引先とやりとりして何度も詰めて・・・やっとこさ終盤に差し掛 [続きを読む]
  • 怪しい!子育てカウンセラー
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。■結婚したら幸せになれるか?この間、この方が面白い動画配信していた。 ゼクシィ詐欺www.youtube.com/watch?v=svShS3kD3qc&feature=youtu.be この方は福祉関係の会社を経営されている佐藤さん。写真は川崎市宮前区にあるアイムのアインシュタイン放課後デイで。・幸せはここからが幸せという線引きはないのに・・『幸せになれます』と断定・「これは [続きを読む]
  • はずれ先生
  • 今日もこんなブログにアクセスしてくださり、誠にありがとうございます。 新年度、「今度の担任、はずれた〜」「当たった〜」とママ達の間では話題になる4月(先生もぼやいている絵 ↓)昔、こんな本を書いた。amzn.asia/c2isV1R私が考えるはずれ先生は以下 ■お友達先生子どもとの信頼関係を作るのに必死で、フレンドリーに接しすぎる人 先生と生徒のいい意味での上下関係を築けず、秩序のない、けじめのないクラ [続きを読む]