リュミエール・アロマティーク 亀山季代子 さん プロフィール

  •  
リュミエール・アロマティーク 亀山季代子さん: 小さな幸せ アロマテラピー・ハーブ・漢方養生
ハンドル名リュミエール・アロマティーク 亀山季代子 さん
ブログタイトル小さな幸せ アロマテラピー・ハーブ・漢方養生
ブログURLhttp://lumierearomatique.blog.fc2.com/
サイト紹介文自然療法を通じてココロとカラダの健康と美と小さな幸せについて綴っていきます。
自由文大人になって取得した資格です。

AEAJ 認定アロマテラピーインストラクター
/アロマセラピスト
JAMHA認定 ハーバルセラピスト
日本漢方養生学協会 認定漢方上級スタイリスト/ 養生薬膳アドバイザー
などなど

大人脳でも暗記ができることに感動してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/11/21 13:16

リュミエール・アロマティーク 亀山季代子 さんのブログ記事

  • セントジョーンズワート
  • 昨年種を蒔いたセントジョーンズワート(和名:西洋弟切、学名:Hypericum perforatum)、今年は咲いてくれました。サンシャインサプリメントともいわれていて、高齢者のうつ症状に効くということで一時期もてはやされたことがあるようです。しかし、薬との相互作用がある【薬物代謝酵素を誘導するため、厚生省(当時)は2000年5月10日に、セントジョーンズワート含有食品・医薬品(インジナビル(抗HMV薬)、ジゴキシン(強心薬)、シ [続きを読む]
  • 乾燥名人
  • ハーブを収穫して、せっせと乾燥させています。自分で言うのもなんですが…私、乾燥、上手いんです♪去年ハーブ生産農家さんに、「一般人のやっている乾燥は枯れさせただけだ!プロは違うだろ!」とそちらのハーブティーを自慢されました(笑)。←愛がベースの会話です♪(笑)その時は「緑緑したその乾燥したミントを見て「さすがですぅ〜。?。・゚?゚・。?。・゚?゚・。?。」と目をハートにして感心して帰ってのですが…家で自分が作った乾燥 [続きを読む]
  • 光毒性_フロクマリン_ソラレン
  • 6/9(金)松森市民センター ほっとサロン「ハーブの楽しみ」で頂いた質問に関する回答です。Q:朝に柑橘系を「食べて」紫外線にあたるとシミになるって本当ですか?A:日本薬用植物友の会の勉強会で習ったことによりますと、光線過敏症の副作用のある薬物を服用中に、たとえばフロクマリンを含有する植物(セロリ、ライム、ニンジン、パセリ、イチジク、アメリカボウフウウ、カラシなど)を食べたりすると光毒性を増強する恐れがある [続きを読む]
  • kitchen lab.ハーブの楽しみ
  • 講座でお出しした「寒天スイーツ」のレシピです。実は、テキストに記したレシピとは違うやり方で作ったものを持参したので、ブログで公開することにしていました。ハイビスカス(ローゼル)とローズヒップのティーとフルーツの寒天なのですが、美しいアメジスト色のハイビスカスティーに、フルーツを入れてしまうと鮮やかなフルーツの色が濁り、見た目が残念になってしまったので…2層にしたのでした。下層はハーブティーの寒天( [続きを読む]
  • 松森ほっとサロン 「ハーブの楽しみ」
  • 松森市民センター主催の松森ほっとサロン 「ハーブの楽しみ」〜6月の梅雨におすすめのハーブ〜 で講師を務めました。当日キャンセルも無く満員御礼で、とても楽しい会になりました。副題に6月の梅雨におすすめのハーブとさせていただきましたので、漢方養生的な梅雨の過ごし方などもお話しました。梅雨時は「湿邪(しつじゃ)」湿気の邪気によって、代謝が悪くなったり、胃腸が弱まったりすることにより体調不良になることがあり [続きを読む]
  • 香道_水無月2017
  • 本日の組香は「杜若(かきつばた)香」です。証歌は在原業平の『伊勢物語』東下りの一句です。折り句になっていて、頭文字が「か・き・つ・は・た」になっています。唐衣 着つつなれにし 妻しあれば はるばる来ぬる 旅をしぞ思ふ言葉遊び、本当に楽しいですね。こういうルールで色々遊んでみたいと思いますね。。゚:*:?.。?.組香では、三種類のお香を2包みずつ計6包みを聞いてその順番を答えます。お試しは、「一」「二」を聞きま [続きを読む]
  • JAMHA東北地区イベント_ざおうハーブ
  • 今月3度目の蔵王町(1回目、2回目)本日は、日本メディカルハーブ協会主催の東北地区〜ざおうハーブでカモミール摘み体験と摘みたてバジルのパスタをいただく〜イベントです。土が良いからカモミールが元気過ぎる!お父さん(会長さん)に教えてもらいましたが、カモミールは、こうやって(↓)鷲掴みで摘み取るのだそうです!摘み取って、その場でお茶にしていただきました。カモミールがナチュラルでめちゃくちゃパワフル!濃厚な [続きを読む]
  • アロマで遊ぶ♪_ざおうハーブまつり
  • アロマで遊ぶ♪大盛況でした。遊んで下さったお客様!ありがとうございました〜一番最初のお客様は、小さな可愛い姉妹&ママでした。(メチャクチャ可愛い〜〜〜!お母様に写真掲載の承諾頂いております)お母様がアロマ大好きなのでお子ちゃまも「イイ香り大好き!」なのでした。お姉ちゃまがブレンドを決めました。妹ちゃんはお絵かき専門(笑)、青いマジックペンがお気に入り♪。゚:*:?.。?.“アロマで遊ぶ♪”は、香りを自分ごと [続きを読む]
  • 東北医科薬科大学薬用植物園見学会 _2017年5月
  • 去年秋に引き続き、東北医科薬科大学の薬用植物園見学会に参加してきました。佐々木教授の説明、とっても面白い&勉強になります!季節によって、育てられている生薬(ハーブ含む)の種類が違うことが分かり、とても興味深かったです。除虫菊が咲いていました。花が、こんなに色鮮やか&大きい(直径6センチくらい)と知り驚きました。家にあった除虫菊は枯らしてしまったので…、こんなに鮮やかならまた庭に植えたいと思いました。( [続きを読む]
  • コリアンダーと環境
  • 鉢植えのコリアンダーは花盛り、花壇の方は1m以上もスクスクと伸びて蕾をつけています。(手前が鉢植えのコリアンダー、その奥が地植えのもの。倍も大きくなっている)コリアンダー(パクチー/香菜)実はあまり得意じゃないです…。タイ料理や中華に入っているとそれなりに雰囲気出るし、美味しいと思っていました。でも和食に使うとか、野菜のように食べるのは得意ではありません。でも、種は好きです。コリンダーシードはスパイ [続きを読む]
  • 草の根_東北コットンプロジェクト 3
  • その後、棉花は5/20前後にドンドン発芽してきました。植物の記憶って凄い! DNAって凄い!! ですね!!!路地で発芽するのは大体5/20頃だと、東北コットンプロジェクトの担当者さんから聞いていたのですが、本当にその頃発芽してきたので感動しました。水色の円の中は、芽にまだワタがまとわりついている状態のものです。数日かけてこのワタを突き破り脱ぎ捨てます。朝の水掛けの時に手で取ってあげようとしましたが(笑)、なかなか取れ [続きを読む]
  • hiking_森
  • 半年振りに森を歩きました。こんなにも自分が森を欲していたなんて!細胞が喜んでいる感じがありました。(森の中のケヤキ)草花木果の、土の、森のエネルギーが私を充たしてくれました。感謝します。ケヤキの幹に水平に入る筋は、その時何かしらのトラブルがあった印だそうです。そして、そこから小枝が出ています。不調に対して栄養を補給するようにそこから枝を伸ばすのだそうです。自然治癒力ですね。自然のままに、命のままに [続きを読む]
  • アロマをあそぶ♪
  • ざおうハーブまつりで「アロマをあそぶ♪」出店します〜。゚:*:?.。?.香り(アロマテラピーの精油)を自分ごとにしよう〜!好きな香りを選び、香りのイメージをさぐります。その精油で自分だけの「アロマミスト」か「バスソルト」を作ります。 (対象;どなたでも)? 日時:5/28(日)  10:00〜15:00? 値段:500円/1回 。゚:*:?.。?.お祭りを楽しみにいらしてください〜! [続きを読む]
  • 草の根_東北コットンプロジェクト 2
  • 先日の種蒔き後の報告です。芽が出た!と思っていたものが棉花の芽なのか…?疑問がなのです。なぜかというと、東北コットンプロジェクトで見た双葉は丸々したつぶれたハート型でしたが、この双葉はとがっています。(葉っぱが丸くない!?何の芽なのかな?昨日仕事でコットンプロジェクトのハウスにいったのですが、茎が赤いのが特徴のようですが、一応茎は赤いのですが…。やはりここの棉花の双葉とは違うみたいです。コレは何の芽 [続きを読む]
  • 雨の匂い
  • 昨日は一日中大雨でした。たたきつけるような雨、強風も吹いていました。今朝、シトシト雨の庭の様子をみてみると、カモミール・ジャーマンが横倒しになっていました。イヤダーー!でも雨の中支柱点てるのもヤダー。カレンデュラも花が重たそうでグンニャリお辞儀をしているので、それらの花は摘んであげました。晴れの日のカレンデユラは余り香りがしませんでしたが、雨にぬれたカレンデュラは香りがありました。ゼラニウムのよう [続きを読む]
  • ざおうハーブのカモミールの丘
  • 今月末にある、日本メディカルハーブ協会の東北地区イベントの下見でざおうハーブのカモミールの丘に行ってきました。長距離運転にうんざりして、ヘトヘトになってやっと着いたその丘(山の上)の極上さに感激しました。昔、出張先で延々車で移動して(助手席)、湧水を見つけて飲んだ時の感覚を思い出しました。疲れ果ててグッタリしていたのに、一口その水を飲んだ途端、水が触れた順に細胞が生き返った感覚がありました。口、喉 [続きを読む]
  • 香道_皐月2017
  • 本日の組香は「時鳥(ほととぎす)香」でした。証歌はほととぎす鳴きつる方を ながむれば    ただ有り明けの月ぞ残れる『小倉百人一首』 藤原実定でした。5/5立夏でした。夏の始まりです。ほととぎすも夏を告げる鳥、季節を感じながら香りを楽しむ、素晴らしい文化です。(キエビネが咲きました)香炉の作り方、箸目をつけるのはやはり難しいです。軽く、素早く、スッと、しかし、端までしっかりと線を引く。練習あるのみです [続きを読む]
  • kitchen lab._寒天
  • 祖母が緑とかに色付けした甘い寒天をよく作っていた記憶があります。同じ寒天の記憶なのに、その透明でキラキラしたエメラルドのような美しい記憶として持っている人もいます。私は、甘ったるいだけの寒天があまり好きではありませんでした。今は、寒天を料理に良く使います。ご飯を炊く時に、煮込み料理に、食物繊維摂取のためにサラッといれたりしています。なんちゃってテリーヌやスイーツにすると美味しく美容(お通じ)にも良 [続きを読む]
  • kitchen lab.オリーブオイル石鹸/さっぱり系CUT
  • ちょっと前の話ですが…オリーブオイル石鹸(さっぱり系)をカットしました。型から外して5日ほど乾かしました。実は忙しくて忘れていたのですが…、カッチカチになっているかしら!?とドキドキしながら切ってみると凄く綺麗に切れたのです!(手作り感満載ですが…切り口は今までで一番キレイ♪)型出しして更に乾かすと、良い形できることができるのかな?これまでのところ、型に入れたままで一週間おいて切る時は、切り口が包丁 [続きを読む]
  • 塩を作れ!
  • 2017ハーブ その2今年のハーブを求めて、また香草園に行ってきました。しょっぱいクッキーを作って持参したので、みなさんとお茶飲みタイム♪塩加減、難しいです〜。作っているとこんなに塩入れるの〜!と思ってしまうのです。だけど、出来上がりは別にそんな塩味かんじるわけでもなく。トッピングの塩を少なめにして、別に塩&黒コショウ―&ハーブ・スパイスを持参したのです。そこで、ハーブソルト問答がありまして、美味しい [続きを読む]
  • 聖なるところ
  • 自分にとってのヒーリングスポットはいくつかあります。宮城県薬用植物園に行く時は、途中の中田神社、近くの今熊野神社、熊野那智神社にお参りします。今熊野神社で、階段に桜の花びらが散っていたので空を見上げるとまだ桜が咲いていました。下まで降りてきて『この木は何?』と見上げてそれがしだれ桜だったと気がつきました。3年目にして初めてしだれ桜の存在に気がつきました。『あ〜、そこにいてくれて、どうもありがとう』思 [続きを読む]
  • 有毒植物
  • 久しぶりに宮城県薬用植物園に行ってきました。(オキナグサ:綺麗なお花だと思ったキラキラフサフサの部分は実でした。花は下を向いている紫の部分)「山菜と間違いやすい身近な有毒植物(講師:我妻邦雄 氏)」を聞いてきました。結論は「食べられる種類なのか!?はっきり分からないものは、安易に判断せず絶対に食べない!」ということです。ドクゼリとワサビを間違えて中毒とかあるみたいですが…それは葉も違うので、見分けられ [続きを読む]
  • ルビーのような
  • お隣さんから山盛りのラディッシュを頂きました〜♪メッチャ綺麗な色、まるでルビーのようです。美しい〜。?。・゚?゚・。?。・゚?゚・。?。それでいて、ハードでワイルドなラディッシュです。頭の芯に響く辛味があります。もちろん葉っぱも食べますよ〜!ビタミンBC、βカロテン、鉄分!!!ありがとうございました〜 [続きを読む]
  • カレンデュラ 2017年開花
  • 2週間ほど前からドンドン開花しているカレンデュラ(学名:Calendula officinalis)、ポット・マリーゴールドともいいます。秋に咲くマリーゴールドとは、属が違います(同じキク科ではあります)。昨年秋に種をまいて沢山育ててきました。金色のお花、華やかです。って…緑が多いですね…(笑)。花芽が沢山ついていますが、ポツポツ咲きだしたものをドンドン収穫しているのです。花びらを陰干しして、浸出油を作って外用にしたり [続きを読む]