自費出版専科、自分史の書き方や自費出版の内容説明な さん プロフィール

  •  
自費出版専科、自分史の書き方や自費出版の内容説明なさん: 自費出版専科、自分史の書き方や自費出版の内容説明な
ハンドル名自費出版専科、自分史の書き方や自費出版の内容説明な さん
ブログタイトル自費出版専科、自分史の書き方や自費出版の内容説明な
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yatabookgarasu
サイト紹介文自分史や自費出版全般の安心親切相談所「山の辺書房かしはら出版編集室」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/11/22 09:52

自費出版専科、自分史の書き方や自費出版の内容説明な さんのブログ記事

  • 山の辺書房 最新情報 「里山今昔物語」杉岡昇著 より
  • 里山今昔物語紀州奥熊野編第一章 中世から近世まで第二章 現在の里山紀州一揆の様子から現在里山に移住された人のコメント及び、話題の陶芸窯まで地元歴史愛好家が方言混じりで語る注目の一冊320頁完成間近!ご期待お願いします。中世から現在までの歴史変遷を数々の史料を探索して、その成り行きを方言混じりの語り部調で聞かせるというこれまでにない手法の一冊です。面白いとおもいますよ。アマゾン電子書籍にて出版の暁には [続きを読む]
  • 7月3日(月)のつぶやき
  • 素人さんへの予備知識としてお読み頂ければ幸甚です。 goo.gl/vbZepv― 山の辺書房かしはら出版編集室 (@ympub) 2017年7月3日 - 11:41[ツイ助PR]―――――――――ゴルフも結果にコミット!2sk.co/F93f7― 山の辺書房かしはら出版編集室 (@ympub) 2017年7月3日 - 13:33 [続きを読む]
  • 自伝などの草稿書き方まとめ  自費出版専科の山の辺書房より
  • 〜自伝などの草稿書き方をまとめてみました〜●自分史を書くための超初心者向け書き方ガイドです。 ●わたしは自分史相談編集室を開設して29年になります。 ●この本は、29年の経験を生かして、 ◇自分史とは何か?  ◇書き方は? ◇出版とは?  ◇出版社の甘言とは?  ◇書くための心構えとは?   等にお答えするものです。 ●特に、初めて原稿をお書きになる方は本書内の「復刻版・書き方ガイド」 を実践していただけ [続きを読む]
  • 自分史専科 山の辺書房雑感 「能動的思考回路」の崩壊
  • ●「紀州奥熊野の里山今昔物語」のリライト編集も終盤にかかってきた。そんなある日、この書籍の著者から次のような手紙が送られて来た。里山についての著者の想いが感じられるものなので紹介する。■今、里山回帰が静かなブームとなっておるようじゃな。[田舎ぐらし]という言葉がテレビ番組などで放映され、実体験者の生活が紹介されておるのをよく観るんじゃが、儂(わし)らが若いときは大都会が憧れの的じゃった。ふと気づくと、 [続きを読む]
  • 自費出版専科の現在編集進行中書籍のご案内
  • 「紀州奥熊野の里山今昔物語」杉岡昇著。山の辺書房かしはら出版編集室刊[今初秋Amazon電子書籍として出版予定]●杉岡昇氏はこれまで、「大台ヶ原開山物語」「大台の妖怪伝説・一本足たたら」「平成の大洪水」「膀胱ガン手術日記」などを矢継ぎ早に出版。なかでも、平成の大洪水は昨年秋NHK三重が現地ロケを実施、三重全域放映、その後NHK和歌山でも放映され話題となった。●杉岡氏は、紀伊半島大洪水で家屋喪失。現在は熊野市育 [続きを読む]
  • 5月15日(月)のつぶやき
  • 記事のタイトルを入力してください(必須) goo.gl/r8cQKc― 山の辺書房かしはら出版編集室 (@ympub) 2017年5月15日 - 11:03新刊「紀州奥熊野の里山今昔物語」発売予告 goo.gl/r8cQKc― 山の辺書房かしはら出版編集室 (@ympub) 2017年5月15日 - 11:05 [続きを読む]
  • 3月16日(木)のつぶやき
  • 明日香村情景しおり blog.goo.ne.jp/rin-asuka/e/49…― 山の辺書房かしはら出版編集室 (@ympub) 2017年3月16日 - 10:22goo事務所さまから「一年前の感想を書いてみては」という通信を頂き、経過を書かせて頂きました。 goo.gl/ZRLYqu― 山の辺書房かしはら出版編集室 (@ympub) 2017年3月16日 - 16:29自費出版専科 山の辺書房news 一年前を振り返って blog.goo.ne.jp/yatabookgarasu… @ympubさんから― 山の辺書房かしはら出版 [続きを読む]