蟲人 さん プロフィール

  •  
蟲人さん: 蟲人の画家人生ブログ
ハンドル名蟲人 さん
ブログタイトル蟲人の画家人生ブログ
ブログURLhttp://mushihito.jp
サイト紹介文息をする様に…水を飲む様に…絵を描く事がライフワークの画家ー蟲人の画家人生を綴るブログ。
自由文主に蟲人の画家としてのこれまでの人生や、画家として生きていく為の心得を書いています。他には蟲人の絵について、参加した展覧会や参加予定の展覧会、リスペクトする画家などを書いていく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/11/22 12:46

蟲人 さんのブログ記事

  • 友達だからタダで描いて?そんな事を言うのは本当の友達ではない。
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は本気で画家を目指す相手に向かって、友達なんだからタダで絵を描いてよと言う人は本当の友達ではないと言うお話です。 タダで絵を描いてよ=タダで働いてよ先進国である筈の日本ではまだまだ画家に対する評価が低く、それに比例して『お金を払ってまで絵を買うのは馬鹿らしい』と思う人も大勢いらっしゃるかと思いますが、海外では画家はれっ [続きを読む]
  • 本当に素晴らしい風景は忘れない…蟲人が写真を多用しない理由。
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は蟲人が写真をあまり撮らない事に関するお話です。 何故写真を撮る事をしないのか?最近、蟲人もとても利用させて貰っているInstagramさんは投稿者が撮影した写真を投稿する事で、世界中の人達に写真を見たり見てもらったり出来、蟲人も自分の作品を投稿させてもらっているのですが、基本的に蟲人自身はあまり写真を撮りません。これは今に始まった [続きを読む]
  • 画材だって使い方自由自在‼?決まった使い方以外で使っても良いのだ‼?
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は様々ある画材は、本来の用途とは違った使い方をしても問題無いというお話です。 画材の常識を逸した使い方をしても良いじゃない?このブログでも常に世間の常識に縛られない考え方をお話してきていますが、それは画家の生命でもある画材にも当て嵌まるお話です。蟲人が絵に関して良く聞かれるのが『この絵は何で描いているんですか?』と言う疑問で [続きを読む]
  • 貴方は草食系?肉食系?画家なら黙って肉食系で挑め‼?
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は画家になりたいのならば、チャンスを掴みに行く肉食系画家であると宜しいと言うお話です。 声を掛けられる事を待っている草食系画家になってませんか?先日、画家活動を通じてお知り合いになった方とお話していて、何故日本で画家はあまり活躍していないのか?と言うお話をしていたのですが、その方は蟲人の考えと少し違うけれどもとても納得出来 [続きを読む]
  • 当たり前って当たり前じゃない⁉?常に常識を疑う天邪鬼であれ‼?
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は世間の常識には常に疑問を持っていると、新しい発見に繋がる可能性が大きいと言うお話です。 常識=正解ではない世間には常識と言う概念が存在していますが、それは人が勝手に創り出した概念であり、自然界には常識と言う概念は無く常に非常識があると思います。それは自然で生きていく上で常識は自分を束縛してしまうものであって、人の世界の様に [続きを読む]
  • 羊の皮を被った狼になれ!周りと調和しながら自分を持とう!
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は沢山の人達と関わりを持つ際には、みんなと合わせている振りをして自分を貫き通すお話です。 人間関係のトラブルで夢を諦める人も少なくない人が生きていく上で最もストレスの種になる事は人間関係だそうで、この問題は己の理想を追求し続ける画家にとっても避けられない問題です。蟲人は元来の頑固さで、今までに画家になる事を反対したり、否定し [続きを読む]
  • 世界で好かれる日本の芸術‼?日本の芸術の特徴とは?
  • 初めまして、絵を描くことがライフワークの蟲人です。今回は今なお世界で愛されている日本の芸術に関して、蟲人なりに勉強をしてみたお話です。 島国で成長してきた独自の美的感覚日本は古代から大陸とは離れた島国であった事から、大陸間では他国の文化が融合して新たな文化が産まれるという感じではなく、隔離された島国で元々あった文化が長い時間を掛けて凝縮された文化が出来上がっています。芸術に関 [続きを読む]
  • 他人を押し退けてまで急いではダメ!何時か必ず足元を掬われる!
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は他人を無理矢理押し退けて前に出ようとすると、何時か必ずその人達に足元を掬われて失敗すると言うお話しです。 画家の世界は競争社会ではない数学や運動競技など点数やタイムなどの目に見えるものは必然的に競争世界となって、良い好敵手と出逢えればお互いに切磋琢磨して良い競争を行えるかと思いますが、反対に画家や音楽家など芸術に関しては目 [続きを読む]
  • 夢を追う人は不器用さん…だからこそ1つの夢に向かって走り続けられる!
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は自分の好きな事を仕事にしようとする人達は、不器用さんが多いと言うお話です。 不器用だから好きな事以外出来ない蟲人は絵を描く事以外は殆どダメダメでして、学生時代は美術や技術などの実技以外は殆ど赤点ばかり取っていました(特に数学では0点を取った記憶があります…)が、現在は世界に絵を発表する画家になる事が出来ています。もしも蟲人 [続きを読む]
  • 日本で画家が貧乏と思われている原因?絵は多方面に生かす事が出来る!
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は日本で画家が貧乏な仕事に思われてしまう原因は、絵を売るだけで生計を立てると言う偏見のせいでは…と言うお話です。 絵を売るだけが画家ではない画家と言えば絵を売る事が仕事だと、恐らく100人に聞けばそう答えが返ってくるかと思いますが、それは間違った偏見ではないかと思います。古今東西に現れた著名な画家の殆どは、絵を売るだけではなく [続きを読む]
  • 夢は強気に語れ!自分にポジティブな思い込みを刷り込もう。
  • 初めまして、絵を描く事がライフワークの蟲人です。今回は自分の夢を強気に語る事で、自分自身をポジティブにマインドコントロールしてしまおうと言うお話しです。 強気に語れば自分も強気になれる!人間が使う言葉は、昔から『言霊』と呼ばれる程に霊的な力を宿していると言われており、簡単に言いますと良い言葉を使えば良い事が起こり、悪い言葉を使えば悪い事が起きると言う具合です。これは現代社会で [続きを読む]