rekochan1122 さん プロフィール

  •  
rekochan1122さん: 貼ったり描いたり(貼り絵・色鉛筆画・水彩画など)
ハンドル名rekochan1122 さん
ブログタイトル貼ったり描いたり(貼り絵・色鉛筆画・水彩画など)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/rekochan1122
サイト紹介文水彩色鉛筆画ときどき和紙のはり絵
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/11/22 14:59

rekochan1122 さんのブログ記事

  • 雑草という名の草はない、と・・・
  •  雑草という名の草はない、と、かの昭和天皇はおっしゃったとかこの吾亦紅もれっきとした、野に咲く花の一つだったのですが野原から姿を消しました。名を付けてくれし古人も偲ばれて秋を忘れず咲く吾亦紅  (短歌) 吾亦紅えのころぐさねじばなねじばなは高さがニ十センチほどで、見過ごしてしまうほど背が低く、他の草に紛れて咲いていますが凛として咲く姿に感動します。応援おねがいします。https://art.blogmura.com/water [続きを読む]
  • 大好物の中に大嫌いなものが・・・・
  • 信じられないことらしいのですがウニが嫌いです。一緒に食べる人に喜ばれるのです。なぜ嫌いなのか自分でもわかりません。多分大損をしていると思います。あの世に行ってからでも口にしてみようかと思うばかりです。(貼り絵) 応援おねがいします。https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人気ランキング [続きを読む]
  • 柿の季節
  • スーパーに柿が並び始めました。真似事ですが、秋になると干し柿作りをしています。それも皮を剥いて10日ほど干すだけ。売っているものとは、比べ物にならないほど美味しくできます。一度お試しあれ。おうえんおねがいします。https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人気ランキング [続きを読む]
  • 逃げろ鯛焼きくん
  • 鯛焼きくんの季節がやってきました。あのフィーバーはすごかったですね。今でも食べるとき少し心が痛みます。   そう言えば魚を食べるときは忘れているのに鯛焼きを食べるときはすぐ歌を思い出して切なくなります。①♪まいにちまいにちぼくらは てっぱんのうえでやかれて いやになっちゃうよあるあさ ぼくは みせのおじさんとけんかして うみに にげこんだのさ④やっぱり ぼくは タイヤキさすこし こげある タイヤキさおじさん [続きを読む]
  • 知ったかぶりして・・・・。
  • 昨日タブレットでマツコさんのなんとかいう番組を見ていたら紅葉の季節のお話でした。。日本一綺麗な紅葉は宮城県の鳴子峡だと言っておりました。よく子供のころ遠足に行ったところです。一度どうぞ足をお運びください。山川に風のかけたるしがらみは流れもあへぬ紅葉なりけり風が吹いて、山中の川のところどころに紅葉がかたまっているところがある。まるで風が作った堰止め用の柵のようだなあ。春道列樹(百人一首より)山の中の [続きを読む]
  • 電車は止まるよ!
  • 私はこの電車の線路沿いに住んでいます。線路に遠からず近からず電車の音を子守歌のように聞きながら、暮しています。その始めは貨物線用に作られたと聞いています。それがこのあいだの東北大震災以前は住人の奥様方は<マリナーゼ>などと言われて、気取って歩いていました。それが今や、例のゾゾタウンマリンスタジアムのお客やら東京ディズニーランドのお客やらそれに幕張メッセへのビジネスマンやらでいつも混んでいるようにな [続きを読む]
  • ひっそりと目立たず・・・。
  •   背丈はあるのですが他の花に隠れるように咲いています。かの紫式部の名を汚さない奥ゆかしさ私はこの花が大好きです。紫式部といえば<源氏物語>男性はあまり読まないようですが女性というものを知りたければぜひ一読をお薦めします。そして女性によって十世紀頃に書かれたといわれるその素晴らしさドナルド・キーン氏に独り占めされているのは悔しいかぎりです。おうえんおねがいします。https://art.blogmura.com/watercolo [続きを読む]
  • 悪女のおかげで・・・。
  • 銀閣寺は室町幕府八代将軍足利義政によって建立されました。とは名ばかりで正室日野富子との不仲に嫌気がさし早々と隠遁,ここにこもって書画骨董にうつつを抜かす日々を送り応仁の乱の一因ともなった寺です。日野富子は日本の三大悪女の一人ともいわれる人物です。名前も富子、富に固執し後世に悪名を残しました。でもこの御方(おんかた)のおかげで今銀閣寺を拝することが出来るんですね。裏あれば表あり、歴史とは面白いもので [続きを読む]
  • 何でも屋
  •  切り絵の最初にこんな絵を作りました。 部屋のちょっとしたスペースに飾って一人で喜んでいます。黒い画用紙を切り抜いていろ紙に貼っただけのものです。何か手を  動かしているのが好きで、生まれつき貧乏性なんですね。応援おねがいします。https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人気ランキング [続きを読む]
  • コーヒーで描きました。
  •  珈琲で描いたものです。コーヒーで描くイラストレーターさんが美術ランキングにいらっしゃったので真似をしてみました。香りに酔い過ぎて一度でギブアップ、気分が悪くなって半日寝てました。応援おねがいします。https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人気ランキング [続きを読む]
  • 「月が綺麗ですね。」って・・・・
  • 昨日の婚約会見をご覧になりましたか?漱石にこんな話があります。ある学生がI love you.を<我 汝を愛す>と訳したら漱石センセイ、<君、それは「月が綺麗ですね」、と訳すんだよ>と宣うたとか。これは誰かの作り話と言われていますがいかにも漱石が言ったようなところが面白いですね。さて、小室さんと眞子さまの会見に「月が綺麗ですね。」が出てきて私はびっくりしました。イギリスとアメリカで、遠く離れて同じ月を見てい [続きを読む]
  • お釈迦様、救ってください!
  •   お釈迦様が好きです。(本当は和紙が勿体なくて、残りもので作りました。)この頃は、血の池から救ってもらいたくてカンダダを真似て蟻を踏みつぶさないよう踵を上げて歩いたりしてます。自分ではそのつもりはないのですがいろいろ悪いこともしたらしいのでお釈迦様にすがるしかないのです。南無阿弥陀仏(カンダダ・・・<蜘蛛の糸>に出てくる悪人)応援おねがいします。https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人 [続きを読む]
  • コボ球場(!)で生まれた私・・・
  • 私は仙台の宮城野原で生まれたようです。記憶では広い原っぱでした。宮城の萩の歌枕でもあったようです。それがそれが現在は、コボパークという名なんですって!今は千葉在ですがロッテマリンスタジアムはゾゾタウンですって!もう少し優雅な名にしてほしかったなあ・・・・句は原石鼎石二つ相寄るごとし秋の暮れ応援おねがいします。https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人気ランキング [続きを読む]
  • 天高くミサイル飛ぶ秋
  • 下にー下にーと行くカブト虫蝶々や過去は問はない思ひやり蟷螂の目を剥いたまま枯れてをりてんと虫おてんと様を疑はずかなかなや天にミサイル地に戦車かなかなをたえて聞きません。あの哀愁を帯びた鳴き声の懐かしさ、五、六年前までは当地でも耳にすることが出来たのに・・・。核戦争になって地球はもうだめかもしれません。応援おねがいします。 https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人気ランキング [続きを読む]
  • お釈迦様の耳
  • テレビで<趣味の時間>という番組をやっていたことがありました。これは真似をして描いたものです。 写経、写仏などは不思議なほど心穏やかになるものですね。信仰はもっていませんが自分の心を見つめなおす良い機会でした。お釈迦様は耳が大きいんですね。衆生の嘆きを聞くためなんでしょうか。応援おねがいします。https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人気ランキング [続きを読む]
  • 死んではいけない!
  • 夏休みが終わり<九月一日に死ぬな>というフレーズが、巷でよく聞かれます。大人社会を映すように子供社会も荒れています。いじめられたらとりあえず家族ぐるみ引っ越す!親は体を張って子を守るしかないでしょう。教師とか教育委員会とか警察に掛け合っている間に子は死んでしまいます。でも家が、とか言い訳している間に子は死んでしまいます。学校になんかしばらく行かなくてもいいんです。子の命に勝るものはありません。 棚 [続きを読む]
  • 秋刀魚苦いかしょっぱいか・・・
  • 絵を始めたのは、約二十年前になります。俳画に魅せられて一年、 しかし、家庭のトラブルで挫折、そもそもが、こんな簡単な絵なら私にも描けそう、という不遜な動機でした。でも、どうしてどうして絵と書と俳句の素養が必要なのでした。一時は一生懸命、書と俳句にも取り組んだのですがとてもとても私の及ぶところではない、とあきらめました。秋刀魚といえば佐藤春夫の<秋刀魚の歌>ですね。七輪で秋刀魚を焼きながら人妻を恋う [続きを読む]
  • 富士に願いを!
  • 今日は先日の腫瘍の結果が出るので病院へ まいります。窓から富士が見えます。富士は今は見えませんが これから秋冬になるとよく見えるようになります。神様、仏様、富士様                なんにでも祈って命乞いの朝です。                      行ってきます!               この絵は昨年載せたのですが                 霊験あらたかな富士の山に [続きを読む]
  • 秋の七草
  •           山上憶良の歌に朝顔が入っていますがこれは桔梗の花といわれています。おばな(すすき)                            おみなえし                       ききょう                 ふじばかまなでしこ    はぎ                        くず            朝顔は熱帯アジア原産とか、知らないこと [続きを読む]
  • 秋めく
  • 昨日は当地方は36度でした。雨に泣き風に泣き暑さに泣いた夏がもう逝こうとしています。心惜しいですね。おわら風の盆が好きです。句は波多野爽波<誰よりも早く秋めく心かな><心が秋めく>なんて逆立ちしても出てこない語句なので拝借しました。おうえんおねがいします。https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人気ランキング [続きを読む]
  • カボチャ
  • これは切り絵なのですが切り終えた画用紙の裏から和紙を貼っただけのものです。              黒画用紙があれば裏から和紙を貼って              出来上がり、画用紙などは百円ショップで              調達できます。              和紙は和紙専門店でまとめて買っています。              専門の方はもっと細かく切り抜いていますが           [続きを読む]
  • 懐かしいはり絵
  •              整理していたらこんな絵がでてきました。             自分なりに一生懸命作ったのですが             自信がなく、お蔵入り&意気消沈、             今は昭和を懐かしく思うばかりです。             両親、祖父母とうるさい弟達、黒電話に             違い棚、卓袱台、おかっぱ頭に三つ編み、             涙・・・ [続きを読む]
  • 私が作った本&切り絵のバラ
  •    一日に本は約200種類出版されてるそうです。   200×365で、年間ざっと70,000種類発行されていることに   なります。   その数に恐れをなして、自分で作りました。   友人、知人、親戚などに進呈して、自己満足にピリオドを打ちました。   一時、自費出版ブームがありましたが、カラーなので   200万円かかると言われ、あきらめました。   いつか巡り巡って皆様の目に触れることがあるかもしれません。 [続きを読む]
  • (若き日の?)石川 遼
  •     不調に苦しんでいるというニュースがありました。    しかしもう彼は、十分な栄光を手にしたのではないでしょうか。    誰の人生にも天は、一度は最高の日をプレゼント    するものだと思うのです。    ちょっと彼は早過ぎただけのような気がします。応援おねがいします。https://art.blogmura.com/watercolors/ 美術ブログ人気ランキング [続きを読む]
  • 秋の憂い
  •           このまま秋になってしまうのでしょうか。          今年は異常ですね。この曇天続きでは果物、野菜、          それに大事なお米まで心配が尽きません。          昨日、ブドウと梨を買って食べてみたのですが          気のせいか、甘さが足りませんでした。          この異常な天気は温暖化のせいということですが、          人の心まで殺伐 [続きを読む]