なつ さん プロフィール

  •  
なつさん: 夏の終わり
ハンドル名なつ さん
ブログタイトル夏の終わり
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/the_end_of_summer/
サイト紹介文不妊かもしれない…が始まり。終わりの見えない妊活について綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/11/23 16:37

なつ さんのブログ記事

  • 感謝
  • お久しぶりです。GW休暇もあり、なかなかブログを開く時間が取れませんでした。心配してコメントを下さった方もいらっしゃり、とても感謝してます。不慣れで、コメントの返し方がイマイチ分からないので、ブログからお礼を言わせてください。ありがとうございます。私は明日で妊娠9週に入ります。前回の更新の後、4/22の6w2dに、3ミリほどの胎芽が確認でき、5/1の7w4dには、無事心拍が確認できました。そして、8w5dの昨日、長い間 [続きを読む]
  • BT16 胎嚢確認
  • BT16(5週0日)の昨日は胎嚢確認に行ってきました。陽性判定後もこれといった妊娠症状もなく不安な長い長い毎日でした。病院は混んでなく、すぐに内診室に案内してもらえました。エコーを始めてすぐに「これですね」と胎嚢が見えました。大きさは約9ミリ。今のところ問題なく成長しているとのお話でした。はるくんが帰ってきて、報告。エコー写真を見て、嬉しさよりも安心した気持の方が強かったみたいです。そして、パパ用の妊娠 [続きを読む]
  • BT3〜BT9 フライング
  • 判定日まで待ち切れず、ソワソワするくらいならフライングをしてすっきりした方が、体に良いのでは…と思って、フライングしたくなった時はしてました。私が使用したのは、海外の妊娠検査薬「A-check」です。日本製の方が使いやすいし反応もいいだろうけど、高いのでやめました。下記に画像を貼ります。見たくない方は、ここでおやめください。↓↓↓↓↓↓↓↓↓画像ではわかりにくいですが、BT5にうっすら陽性判定が出ました。出 [続きを読む]
  • BT9 判定日
  • BT9の昨日は判定日でした。午後診察の1番で、待ち時間もなく、すぐに血液検査。40分で結果がでました。結果は…HCG212 で陽性判定をいただきました。喜ぶ間もなく、先生から心拍確認まで何があるか分からないですから…と釘をさされました。次の診察まで、安静に過ごしたいと思います。↓↓↓ ぽちっと応援よろしくお願いします♪にほんブログ村健康と医療(不妊) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 凍結胚盤胞移植してきました!
  • 昨日は待ちに待った凍結胚盤胞移植当日でした。13時半移植予約。午前中がとても長く、時間が迫ってくると緊張と不安でいっぱいでした。13時20分病院到着。体温と血圧を測り、すぐにベッドへ案内されました。私の順番は5番目。待ち時間が長く、余計緊張して、手汗がすごかった。14時10分ごろ。移植前にトイレを済ますように案内され、すぐに移植する部屋へ通されました。まず、PCモニターの前に座り、胚盤胞の確認。「しっかりと元 [続きを読む]
  • 移植1週間前の内膜
  • 3/21(月)に移植1週間前の診察に行ってきました。祝日にも関わらず、診察していただけてありがたいです。前の記事でエストラーナテープのかゆみについて書きましたが、現在なんとか治まっています。ただお風呂の湯船につかると、取れてしまうのが心配…完全に取れることはないので、そのまま押さえてまたくっつけているけどこれでも効果あるのかな…エストラーナテープの使用方法に不安があり、内膜の厚さが心配でしたが、内診の結 [続きを読む]
  • かゆみと戦う毎日
  • 3/9(水)から2日に1回、エストラーナテープを4枚貼りかえる毎日が続いてます。おへそより下の下腹部に張るように、そして張り替えるときには同じ所には貼らないように言われました。私の下腹部は、MAXで貼れて8枚くらい…なので、9日はAの位置、11日はBの位置、そして13日はまたAの位置と貼ってます。4回目の貼り替えまではなんとか、我慢できる程度のかゆみと皮膚の赤みだったけど5回目以降はもう大変。とりあえずオロナインを [続きを読む]
  • 移植日決定
  • D3の昨日病院へ行ってきました。移植日決定しました。ホルモン補充しながら、内膜の厚さを見ていきながら、移植日を決定するのかと思いきや、もう決定しました(笑)3/21(月) 血液検査、エコーチェック3/28(月) 凍結胚移植4/7(木) 妊娠判定こんな感じの予定です。妊娠判定まであと3回通院するだけでいいなんてビックリです。これが、ホルモン補充周期移植のメリットですね。明日から「かゆい」と有名なエストラーナテープが始まり [続きを読む]
  • いよいよ移植周期スタート
  • 今日やっと生理がきて、移植周期がスタートです。待ち遠しかった〜毎回28日周期で規則的に来ていた生理も、ホルモン注射や薬のせいで乱れ、初めてD31を経験しました。こんな乱れたホルモン状態で大丈夫なのか…私はホルモン補充周期による凍結胚移植です。病院の方針で、選択の余地なしでした。前周期のD25からナファレリールを開始しています。この点鼻液の副作用か、花粉症なのか謎ですが、スプレー後、数分間のくしゃみの連発に [続きを読む]
  • 助成金決定通知書
  • 1月の後半に申請した「一般不妊治療費補助金」の審査が終わり、無事助成金がおりました。 私の住む町では、1夫婦に対して6万3千円を上限に、治療にかかった自己負担額の10分の7以内の額を助成してもらえます。ありがたいことに私の住む町では、所得制限がないため、我が家も申請することができました。共働きで、ある程度収入があっても、保険のきかない治療費の負担は大きいので大変助かります。人工授精19,800円×4回=79,200円 [続きを読む]
  • 診察の謎と保険診療
  • 昨日は通院日でした。凍結胚移植のスケジュールの説明や、準備のための薬などをもらうための受診だと思っていたけど、違ったみたいで…先生が違ったからなのか、いまだに謎…採卵後の診察で、医師A:「次の周期が始まったら、その周期の高温期から移植の      準備を始めます。      高温期に入ったら、受診してください。      高温期がはっきりしない場合は、周期の真ん中くらいでも      いいです。」と言 [続きを読む]
  • 長引く生理と苦しい心
  • 採卵後初めての生理が長引いています。いつもだったら4日ほどで出血は終わるのにもう1週間以上続いている…採卵周期でホルモンバランスが崩れたからだと思うけど心配。病院は来週なので、診察時に相談してみようと思います。今周期は移植準備周期で、通院もないのでゆっくり穏やかに過ごせると思っていたけど、なかなかそうは過ごせてません。OHSSになりそうな兆候もなかったのになぜ新鮮胚移植をしてくれなかったのか…なぜ自然周 [続きを読む]
  • 採卵後の生理
  • 採卵後の生理は早く来る人が多いそうです。新鮮胚移植をしなかった私にとっては、早く来てくれたらありがたい。毎朝基礎体温を測って、下がっていることを期待して確認するのは初めてです(笑)基礎体温を測り始めてから、生理の来る日は必ず低温期の体温になる。これは、毎回裏切りませんでした、なのに、今回は違いました、高温期の体温のまま、不意打ちで生理がやってきました。準備していなかったので、大変なことに…生理痛や量 [続きを読む]
  • 緊張の凍結結果
  • 昨日は採卵1週間後の凍結結果を聞きに行ってきました。長い長い不安な7日間でした。私の通う病院では、培養経過は教えてもらえません。そして、胚盤胞にならなければ凍結してもらえません。分割期胚の凍結をやってもらえないので全滅の可能性もあるのです。他の方のブログを拝見すると翌日から、電話で受精確認や分割確認ができる病院があるようで、うらやましかったです。また、今回14個採卵できたため、選ぶ余地なく全胚凍結で [続きを読む]
  • 採卵日当日
  • なかなかブログを書く時間が取れず、時間が経ってしまいます。ブログを書いている今はすでに採卵後になりますが、振り返りで記事を書いていきます。前回の続きです。1/23(D10)の20時40分に排卵させるためのHCG注射を打ち、いよいよ採卵するんだという実感が湧いてきたころ…腹痛が…そうです。緊張からくる下痢ピーに悩まされました。久しぶりに通院しない日曜日も1日中下痢ピーと戦いました。採卵日当日もこんな状態だったら、ま [続きを読む]
  • 採卵日決定
  • ブログを書いている今はすでに採卵後になりますが、振り返りで記事を書いていきます。1/20(D7)の診察で14ミリくらいの卵胞が4個。その他小さい卵胞がいくつか。平均20ミリまで注射を続けました。1/22(D9) 2回目の卵胞チェック。今日は、病院がすごく空いてました。私以外に1人待合室にいるだけ。混む日と混まない日は何が違うのか…空いているからなのか、採卵前の重要な卵胞チェックだからなのか内診が長かった。平均18ミリ [続きを読む]
  • 私の気持ちを分かってほしい
  • 前回の続きです。病院の帰りに、はるくんに今後の予定の予想を電話で報告しました。私:「今日の卵胞の様子だと、1/25(月)か1/26(火)に採卵予定だって」彼:「俺、月曜日は出張で無理だからなんとか火曜日にしてもらえないか?」私:「一番ベストな状態で採卵するんだから、自分たちの都合に合わせて、いい卵が   採れないんじゃ意味ないじゃん。   それに私は、月曜日休みだから月曜の方が都合がいい。   これ以上会社に [続きを読む]
  • D4〜D7 体外受精周期1回目の卵胞チェック
  • 1/17 D4は日曜日。日曜日まで診療してくれるとは有り難いです。「朝9時から11時の間に来てくださいね」とのこと。日曜日で通常の診察は休みだから、きっと空いてるだろうと思っていた。あまりギリギリでもスタッフの方たちに申し訳ないと思い10時に病院に到着。病院に入って…ビックリ。なんと座るところがなく、立っている人もいるくらい混んでいる。不妊専門病院、甘く見ていました。日曜日でもこんなに患者さんが来るのか…こ [続きを読む]
  • D3 注射の始まりと金額
  • D3 の今日病院へ行ってきました。午前中だけだからなのか、座るところもないくらい混んでました。今までは比較的すいていて待ち時間と診察で1時間くらいで終われていたのに今日は2時間半もかかりました…今日は仕事なのでお昼休みに抜けて、時間内に戻れるかな〜なんて考えていたけど甘かった…会社のみなさんに申し訳ないです。こんな時、仕事辞めたくなります。前回受けた体外受精前の血液検査の結果は問題なし。生理中の超音波 [続きを読む]
  • D1 初めての体外受精の始まり
  • プラノバール10日分を飲み終えて、4日後の昨日の夕方、生理が来ました。いよいよ体外受精の始まり。とうとうここまで来てしまった…というのが、本音。不安しかありません。今日の朝から、ブセレキュアが始まってます。1本10,800円もする高級品(笑)鼻をスプレーやったことがなく、とまどう。鼻の粘膜からお薬の成分が吸収されるから、吸いすぎて喉に行き過ぎてもダメ、鼻の穴から垂れてもダメとの説明。ちょっとビビりながらワン [続きを読む]
  • 聞かなきゃ損するところだった!
  • 私の住む市では、一般不妊治療費助成と特定不妊治療費助成があります。市のHPを見て、助成金の制度があることは知っていたけれど、すごく分かりにくい説明。説明を読んでもたくさんの疑問点が…私の理解力が足りないのか?もう少し具体例も挙げて、分かりやすく説明してくれたらいいのに…一般と特定の両方申請することはできるのか?私の申請期限はいつまでなの?年度をまたいで治療した場合は、年度ごとの申請が必要なの?調べて [続きを読む]
  • 2016年の始まりと体外受精
  • あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします♪前の記事にも書いたように、私は2016年1月から体外受精を始めます。ここに至るまでにはいろいろな葛藤がありました。ブログを始めて、”なつの歴史”で今までの治療や心の変化を綴っていくことで改めて自分を振り返ることができました。そのおかげで今、すべての現実を受け入れて、迷いなく体外受精へ進むことができます。時間もお金もかかるし、体への負担も [続きを読む]
  • 2015年のまとめ
  • 2015年もあと2日ですね。今年こそ妊娠できると願っていたのですが叶わず…不妊治療を始めて医療費がものすごくかかるので、初めて医療費控除を申請する予定です。2015年の主な治療はタイミング療法と人工授精4回。治療費総合計211,320円。想像よりも治療費がかかった…来年からの体外受精にはもっとかかると思うと溜息しかでない…私は不妊治療で4つの病院を受診しました。不妊治療の中で金額に大きく差が出るのが内診エコー代と薬 [続きを読む]
  • 私のいままでのこと【14】 〜決意〜
  • 3回の人工授精に失敗した私は悩んだ。90%の人が3回の人工授精で妊娠できるのに、私は妊娠できない10%に入ってしまった…ショックで言葉も涙もでない。まったく妊娠できる気がしない。何が問題なのか分からないから、解決方法が見つからない。これからどう治療を進めればいいのか決まらないままD11に病院を受診。これはもう私の手に負えない。医師の判断に任せるしかない。卵胞は順調に育っていた。医師は当たり前のように人工授 [続きを読む]
  • 私のいままでのこと【13】 〜運命の3回目の人工授精・結果〜
  • いよいよ運命の3回目の人工授精。「人工授精で妊娠できる90%の人は3回の人工授精で妊娠できる。」カウンセラーのこの言葉が毎日頭の中を離れない。今周期も順調に卵は育ち、D13に人工授精が決定。3回目になると慣れたもので余裕すら出てくる。こんなことに慣れたくないものだ。処置室に入るとすぐに人工授精開始。1回目と同じ先生。1分も経たず終了。と、同時に生理痛のような腹痛が襲ってきた。だんだん卵管造影のような痛みに [続きを読む]