ツキネコ北海道 さん プロフィール

  •  
ツキネコ北海道さん: ツキネコ北海道 ブログ
ハンドル名ツキネコ北海道 さん
ブログタイトルツキネコ北海道 ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/
サイト紹介文北海道札幌市のNPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/11/24 12:47

ツキネコ北海道 さんのブログ記事

  • 溢れるお花と溢れる思い出。
  • まだダミアンにサヨナラしていない皆さんにも、思い出してもらうのにダミアン&ピノコのコーナーを作りました。お花がまだ続々届いていて、本当に愛されていたコだったと今更ながら感じています。実は政五郎がウチに来る前に看板猫を《ダミアン》にしようと思っていたのですが、いつの間にか看板猫が政五郎になっていたんです。意外と臆病なダミアンは部屋から出るのをとても嫌がるシャイな男のコでした。それでも、いつに間にか皆 [続きを読む]
  • ツキネコカフェ 【夜の譲渡会】
  • 本日は【ツキネコカフェ 夜の譲渡会】が行われます!お仕事帰り、学校帰りに是非お立ち寄りください??日時:5月26日(金)19:00〜21:00(入場無料)場所:ツキネコカフェ(札幌市中央区北6条西25丁目1-6)駐車場:5台分(満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください)※日中は通常通りカフェの営業を行っておりますが夜の時間帯は飲食の提供は行いませんのでご了承ください。・混雑した場合は入場制限を設けさせていただく [続きを読む]
  • 余市から根室へ オメデトウ《しろべえ》
  • ダミアンが目を落とすのがいつになるのか微妙だったのですが、一昨日はすでに予定が入っており最期の立ち会えなないかな〜と逡巡していました。そろそろ出かけようと側に寄ると、すでにこと切れていたダミアンの姿がありました。最後まで本当に母ちゃん思いのいい子でしたね。私は安心して《しろべえ》のお届けの為帯広に向かいました。ダミアンとピノコと一緒です。レンタルボックスの作家さんのMagao?nekoさんにオーダーした《 [続きを読む]
  • ダミアン 永遠に。。。
  • 甘えん坊の貴公子マーキング王子??寂しがりのお坊っちゃま。ツキネコカフェのスタッフ猫として10年昨年心臓に疾患が見つかり、先は長くないと宣告されていたダミアン。治療法はないとのことで自然に過ごさせていました。数日食べ物も口にしなくなりもうその時間は刻々と近づいてきていました。そして昨日、12時40分くらいに目を落としその猫生の幕を降ろしました。普通の飼い主さんの元にいたらもっと長生きできたかな?そう思 [続きを読む]
  • キュンちゃん。
  • キュンちゃんキュンちゃん楽しい時間はたった2日だったね。お母さんと離れて寂しかったかな?美味しいものあんまり食べれなかったね。ライラックの花が窓辺に咲いていたから手折って入れたよ。タンポポも入れたよ。虹の橋にはきっとお花がいっぱい咲いているから、いっぱい走り回ってね。お母さんと兄妹は今の所元気です。余市の多頭飼育案件では高齢の飼い主さんが適正に猫を飼っていない為、医療行為も行われていず耳ダニや猫風 [続きを読む]
  • 砂川多頭飼育案件〜2017冬〜
  • 砂川前回スタッフと掃除に入りましたが、あっという間に時間が過ぎて行きます。二階の掃除を終え腹ごしらえ近所に 北◯楼 のレストランがあり皆んなでご飯を食べに行きました。消臭剤を振りかけましたがさすがに臭くてごめんなさい??♀?北海道内猫のことで色々なところを回りますが、景色を楽しんだり観光する暇はなく殆どトンボ帰りです。食事を済ませ地元のボランティアさんと、どの猫を引き出すか打ち合わせ。2階の猫達はキ [続きを読む]
  • 砂川多頭飼育案件〜2017冬〜
  • ストップしていた【砂川多頭飼育案件〜2017冬】当団体の譲渡が進んだこともありスタッフとボランティアさんで出向きました。今回は清掃もしようと思い準備して出発スタッフ 美和、よしみ、のどかにボランティアさん1名の5人で向かいました。現場では地元のボランティアのお二人が掃除には入られていました。もう、アルバイト代はもらえてないようですがやはり猫たち心配で毎日面倒を見に来ているそうです。飼い主は相変わらずです [続きを読む]
  • 余市猫レスキュー
  • 昨日は5月21日に開催される【わんにゃんフェスタ@石狩】の打ち合わせがありました。事前に犬のM基金のメンバーのリアルドックフードMご夫妻から余市猫の保護について連絡があったので引き出しをお願いしました。今回は親子猫の他にメス猫2匹避妊手術も急がなければなりません。すでに発情中の黒猫こちらはなぜか2匹で子育て中。ここの猫達は皆んな猫風邪で目が失明している子達が多いです。その中でも未成熟の子猫が1匹放ってお [続きを読む]
  • 野良猫を保護するということ。
  • 固まりまくり必死な形相の猫名前は《タラちゃん》一昨日、ニャイダーハウスに入居しました。タラちゃんが当団体にやってきた経緯をお話ししますね。永年預かりのお話を聞きたいと当団体を訪ねてきてくれたSさん。《ビィビィ》という猫を預かって頂くことになりました。下の歯がにょっきりと伸びていた猫で覚えている方も多いかと思います。ビィビィはおっとりしていて高齢者にも扱いやすいコで、Sさんもすぐに気に行ってくださり [続きを読む]
  • 幸せにゃんこ続々と??
  • 皆さん聞いてください??5月に入り怒涛の譲渡ラッシュが続いています。FIVキャリアの《みみこ&エミュー》にお申し込み があり、今週の水曜日卒業予定。余市猫??砂川猫です。花泉 (アニマルホーダーのレスキュー猫)卒業菊姫(アニマルホーダーのレスキュー猫)トライアル中ひので(蘭越猫)トライアル中エゴイスト(砂川猫)トライアル中チェロ&カスミン卒業ももえ(砂川猫)卒業ゲラン(砂川猫)卒業とよくに(蘭越猫)卒業ツ [続きを読む]
  • じゅんじゅんのこと。
  • http://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/entry-12273375846.htmlご心配頂いていたじゅんじゅん。順調に回復中です。ボランティアさんが凛々しい姿を撮ってくれました。汚れていた鼻もすっかり綺麗になりました。皆んなと一緒の部屋に解放すると楽しそうに遊びだしました。まだ若いもんね〜心配していた後遺症も今の所は出ておらず一安心まだ楽観はできませんが、????アメリカのご家族に安心してもらいたいと思います。 [続きを読む]
  • 高齢者の飼育放棄《モリ》の場合。
  • わたし《モリ》って言うの。10才くらいだって。私の飼い主さんは、高齢で施設に入ることになったの。私はこんなところ来たくなかった。家にずっと居たかった。だから毎日夜になると鳴いている...家猫なのにFIVキャリア。お婆ちゃんは優しくて自由に外に出してくれたから、感染したみたい。それは《優しさ》って言うんじゃないかもしれないね。モリね。。。オスって言われてたの失礼ねれっきとしたレディなのにもう、お婆ちゃんも [続きを読む]
  • 新日高町へ。
  • 鳥に顎をくり抜かれても生き抜いたサンちゃんの物語。《それでも命を諦めない》http://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/entry-12261923936.html主人公のサンちゃんは北海道でも馬産地で有名な新ひだか町に住んでいます。保護されたのは新日高犬猫ボランティア W.A.R.P(ワープ)さんの代表 足立さんです。soswarp.blog134.fc2.com/クラウドファンディングで出版することができたサンちゃんの本ツキネコでも販売をお引き受けしたとこ [続きを読む]
  • 《じゅんじゅん》のこと。
  • 昨日は清掃消毒日で急遽、お休みを頂きました。ケアの子達も多く通院もあり朝から大忙し。普段できないところを徹底的に掃除して行きます。今回は保護部屋(長屋)の消毒を中心に気合いを入れて掃除しました。そんな中、いきなり様子がおかしくなったじゅんじゅん。慌てふためくスタッフ達。吐いた後、いきなりだらだらと涎を垂らし始めトイレに倒れこんでしまいました。急いで病院に走り検査をしてもらいます。検査の結果は全く [続きを読む]
  • 子猫を家族に迎えるということ。
  • 『子猫 まだいないの?いつ来るの?』『○○色の子猫が入ったら教えてくれないかしら?』『かぎしっぽ? あら〜嫌だわぁ。できればしっぽはまっすぐなコがいいわ』 『くしゃみしてるじゃないできるだけ元気なコがいいのよ〜』何度となく繰り返されてきたこの言葉達。保護猫をお世話している方なら、PCやスマホの向こう側で大きく頷いていることでしょう。誰だって元気な子猫を譲り受けたいのはわかります。ただ [続きを読む]
  • μプロジェクト様よりご寄付を頂きました。
  • 札幌市で猫専用デザイナーズマンションを経営されている、μプロジェクト様より、この度多額のご寄付を頂きました。 現在、豊平区にて猫専用のマンションをご案内しており、ツキネコ北海道をはじめ保護猫への支援もされています。 ツキネコ北海道より猫を譲り受けて、こちらのマンションへ入居した場合は家賃が2000円引きになりますよ 札幌市もまだまだ猫の飼育が出来る賃貸物件が少ない中、このような物件がある [続きを読む]
  • 保護部屋《長屋》の猫達に幸あれ。
  • ツキネコ北海道の施設としては保護施設型猫カフェの《ツキネコカフェ》と《ニャイダーハウス》そして《長屋》と呼ばれる保護部屋があります。8畳ほどの部屋が3部屋あり10〜15匹の猫達を管理しています。主にキャリアで人馴れしていない譲渡が難しいと思われる猫や、健康状態に問題のある猫達が生活しています。今回は猫達の譲渡が進み、部屋替えをしたのでご紹介しますね。《こすけ》は一昨年、ツキネコの周りをウロついて店の中 [続きを読む]
  • 猫の恩返し?
  • 裏の庭にチューリップの??花が咲きました。黄色いクロッカスの花も咲いています。皆さん連休中は楽しく過ごせましたか?ツキネコカフェのはお休み無しで営業していましたよ。全道各地はもとより本州からのお客様もいらっしゃいました。スタッフ部屋の猫テラス今度お家に猫を迎え入れてくれるご家族がこれを見て、新居にも猫テラスを作りたいってお話ししてくれました。嬉しいですねこのテラスはボランティアのほずちゃんが考案 [続きを読む]
  • 脳性麻痺の天使猫 ネネ。
  • 風を感じるネネ毛繕いが大好きなネネどこでもワープしちゃうネネ見えない目がとても澄んでいる寝顔が可愛いネネビックリしてるネネ激オコプンプンのネネ横から激オコあんなネネこんなネネどんなネネも愛しくて愛しくて脳性麻痺の天使猫ネネ。可哀想だと思わないでください。ネネは個性的なだけ他の猫(人)と違うってことそんなに悪くないですよ私たちの大切な宝物ネネに巡り合わせてもらたことに感謝です。 [続きを読む]
  • ボランティアのパーソナリティ。
  • 本日??子供の日可愛い賄い弁当を作ってくれたのはモグちゃん??島田センパイカレンダー製作やグッツ製作に力を貸してくれるお二人です。連休中、頑張っているスタッフやボランティアさんにと差し入れしてくれました。気持ちだけは行楽気分になりましたいつもながら芸が細かいです。スタッフも大喜びでした半年間雪に埋もれていた裏の庭の手入れをしてくれたのは咲絵さん。2年間ご主人の転勤で札幌を離れていたのですが、その間 [続きを読む]
  • 椎名純平Live。。。その時政五郎は⁉?
  • 5月1日 月曜日椎名純平北海道ツアー札幌ではツキネコカフェが初めてとなりました。すでに満席でしたが当日FMノースウエーブにも出演されたので、問い合わせが入ってきました?夕方からのLiveですが14時には準備が始まります。さっそくチェックする政五郎氏。純平さんも苦笑い私は高価な音楽機材にマーキングするんじゃないかとひやひやです金ラメのキーボードを準備していた純平さんですが、密かにウチのピアノも調律していまし [続きを読む]
  • ☆蘭越多頭飼育案件。
  • 蘭越から4匹生殖制限の為4匹引き出して来ましたが、1匹のメス猫のお腹が異常に大きかったので出産間近な感じがしました。月曜日に手術の予定を入れていましたが、30日の夜に出産が始まりました。6匹産まれて1匹は死産普通はすぐに胎盤を舐めとるのですが一向に赤ちゃんを抱きかかえないので、これは無理かもしれないと思っていました。次の朝、新人スタッフの《のどか》が心配だったようで朝早く駆けつけてくれると無事に子育てを [続きを読む]
  • ダミアンの時間。
  • ゆるやかにおだやかにダミアンの時間は流れています。心臓の病気と診断されて1年は持たないかもとのことで、薬を飲み続けていました。でも元来、薬嫌いの飼い主としては違和感を覚え、もう投薬はやめました。残りの時間は自然に側にいてあげることそれだけでいいと思っています。仲の悪かったヤギ兄さんの腹枕で寝るダミアン今まで一緒にいることもなかっギンちゃんといるダミアン。今までとはなんと無く違う感じ。そして、私が近 [続きを読む]
  • ニャイダーハウス譲渡会開催中??
  • ??ニャイダーハウス 譲渡会のご案内日時:4月30日(日)12:00〜18:00(入場無料)場所:ニャイダーハウス(札幌市中央区北6条西27丁目1-18 2F)駐車場:1階の《尾形整骨院さん》のご厚意で当日は4台分駐車可能です。混み合う場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。・譲渡目的のお客様に限り該当時間は無料で入場できます・混雑した場合は入場制限を設けさせていただく場合があります・ねこは即日譲渡をしておりませんので後日 [続きを読む]