roki_s さん プロフィール

  •  
roki_sさん: ぼちぼちぼっち
ハンドル名roki_s さん
ブログタイトルぼちぼちぼっち
ブログURLhttp://bochi-bochi-bocchi.hatenablog.com/
サイト紹介文基本的にぼっちで走ることが多い中年チャリダーのブログ
自由文更新は走りと一緒で、ゆっくりとマイペースに行なっていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/11/24 15:40

roki_s さんのブログ記事

  • グランツールせとうち2017
  • 昨年より息子と参加しているイベントに、今年も参加してきました。(下記は過去記事)bochi-bochi-bocchi.hatenablog.combochi-bochi-bocchi.hatenablog.com今年はワンボックスカーを借りることはせず、キャリアを購入・取り付けました。道中、高速を通るので非常に不安ではありましたが、私のロードと息子のクロスバイクをしっかりと運んでくれました。今回に限らず、車載できるようになり、今後のサイクリングの幅が広がりそ [続きを読む]
  • 第1回おはよーサイクリング
  • Facebook”とっとりサイクルツーリズムの会”から今年初回のおはよーサイクリングの告知を確認したのは、前日の土曜日。体調不良もあり、早めに寝たのがよかったのか6時に起床。目覚めも良かった。いそいそと準備…するも、服装がよく分からない。とりあえず、biciのウィンタージャケットとパールイズミのビブ、春秋用のグローブで出かける。念のため、バイシクルクラブの付録にあったネックウォーマーを装着。…寒い。集合場 [続きを読む]
  • 完成→COLNAGO C40 B-Stay HP
  • 続きです。bochi-bochi-bocchi.hatenablog.comおNEWのホイール用にチューブとタイヤ(25C)を購入し、組み付けます。あとは、車体を待つのみの状態に。その間、鳥取では三十数年振りだかの大雪に見舞われました。もはや災害レベル。雪かきに追われる毎日となり、まともに仕事なんかできませんでしたね。紆余曲折ありましたが、ショップさんのご協力もあり、無事に完成しました。【COLNAGO C40 B-Stay HP】シートポストの「De [続きを読む]
  • 金の切れ目が・・・
  • 続きです。bochi-bochi-bocchi.hatenablog.comフレームに、コンポにとお金をかけていたら、etapを買おうかと夏頃から貯めていたヘソクリも底をつきました。まだ、ハンドル周りやサドル、シートポスト、ペダルなども買わないといけないのに・・・。K氏に適当に揃えていただくようにも依頼しましたが、やはり安くても統一したメーカー品で組んでほしいなと。さんざ迷った挙句、Dedaで組んでいただくことに決めました。SuperZer [続きを読む]
  • コンポーネントさん
  • 前記事からの続きです。bochi-bochi-bocchi.hatenablog.comC40をショップで組んでいただく(組むなんて技術は私には当然ありません)にあたり、頭に浮かんだのは、「シマノで組まない」ことでした。そうなるとスラム?いやいや、やはりここはカンパでしょう。以前買ったバイシクルクラブに、たまたまカンパのカタログが付いていたのでパラパラと捲ってみます。やはり金額考えるとポテンザかなーと。しかもクラシックなフレー [続きを読む]
  • クローバー的な
  • 速さを競うことは嫌いではないのですが、やはり時々はまったりのんびりと走りたいという気持ちは、どこかにあるようで。「ターマックでゆったり走ったらいいじゃない」というお声もいただきましたが、そこはやはりレーシングフレーム。乗ったら乗ったでペダルを回さないといけないようなナゾの使命感に駆られてしまいます。東京サンエスさんもご紹介いただきました。なるほど。日本人の体型に合わせたモノづくりをされている会 [続きを読む]
  • しっとりと
  • 最近、特に思うのが、「速さを競うレーシングフレーム乗っているんだから速く乗らないといけないのか?」ということ。ターマックに変えてからというもの、特にその思いが強くなり、純粋に自転車を楽しめなくなった。贅沢な話だと言われるだろうが、要は用途の話。私が本来の目的に合わせて上手に買い物をしないからこういう後悔に見舞われるのだと思う。当たり前だがターマックが悪いわけではない。用途…と考え、一番に思いつくの [続きを読む]
  • ウィンタージャケット
  • オリジナルサイクルジャケットを注文するにあたり、今回もbici様より試着用ジャケットをレンタルすることができました。また、前回同様にサイクルショップ フクハマ様のご好意(半無理やり)により、試着ジャケットを本日から置かせていただいくことになりました。オーダー用紙も置いておりますので、SNSやLINEでご連絡をいただいていらっしゃる方以外でご興味のある方がいらっしゃいましたら、ご試着と用紙へのご記入をお願いいた [続きを読む]
  • オリジナルサイクルジャージ(長袖)
  • ブログでもすっかりご無沙汰しております。ここ2ヶ月、前回の記事を掲載してから土日もないような感じで時間が流れ、気がつけば年の瀬を迎えていました。ストレスからなのか、髪に白髪が一気に増えたことで、いささかショックを受けています。さて、話変わって、タイトルにもあるようにSORRISO CICLISTAのオリジナルサイクルジャージの件についてです。長袖ジャージを作成するにあたり、某SNS上では思考の過程をアップさせ [続きを読む]
  • Sportful <Hot Pack 5>
  • 4月のおはサイで無くしたパールイズミのウィンドブレーカーの代わりのものを探し、ようやく購入した<Hot Pack 5>サイズは身長ではなく、胸囲を重視してMサイズを選択。ガイツーを利用したため、試着はできず、届いて袖を通すまで不安だったが、袖の長さは丁度よい。丈は、乗車姿勢が前かがみが基本なため直立すると短めに感じるが、走ってしまえば全く問題はない。写真では確認できないが、親指を通すところがあり、冷気が袖か [続きを読む]
  • リハビリテーション
  • 土曜は所用にて乗れず。翌日の今日は少し時間があったのでブラリと出かける。考えもなく、気がつくと福部町のフォレストロードへ。一度おはサイで走ったきりだったので久しぶりに。左近からの上りがキツイけど、まぁゆっくりなら…と思ったのが間違いだった。ローギアに入れてもキツイ。そりゃ1ヶ月弱も実走していなければ当たり前か。一人悶絶しながらピーク。ここでもう足が硬くなっているのを確認。キツイけど、滅多に乗れる機 [続きを読む]
  • 雨天ライドのその後は
  • 待っているのはロードの洗車,注油等の手入れ。これが面倒で、本来なら雨天走行は避けるのだが、今回は止むを得ない。ベランダで早朝から脱脂作業。ブレーキシューも結構減っている。替えがないので買わないと。シートポストを抜いて水抜きを…と、「カラカラーン……」何かがシートチューブに落ちる音が。BB付近に何かを確認。内蔵シートクランプの部品だ。水抜きと一緒に部品も取り出し、しばらく乾燥。シートクランプの締め付 [続きを読む]
  • 出雲路センチュリーライド2016
  • 当日、午前2時起床。集合時間を3時と間違え、一人30分前に到着。することもなく、車内でボーッとすること10分。クアさんが到着。程なく今日の出雲路を走るメンバー4人が揃う。クアトロ号に4台車載し、別の場所で待機されているN垣さんを迎えにいく。5台を車載することなんて…という心配は無用だった。クアトロ号には不可能などなかった。一路、松江へ。途中のコンビニで補給&トイレを各々済ませる。私の体調はゲーリ [続きを読む]
  • イベント日の天候には恵まれない
  • 4月に落としたパールイズミのウィンドブレーカー…そろそろ必要な時期になったし、出雲路に使うだろうとsportfulのHotPack5を買った。5日ほど前までは小雨か曇っぽい予報だったのでシューズカバーも買ったよ。でもね、この記事を書いている今も、外は結構強い降り。島根の一部には大雨警報も発令された。今まで出たイベント、まともに晴れなかったことを考えると、戦犯はワタシ…?たまに、まともに走ろうとするからか [続きを読む]
  • 山の日ライドへ少しお邪魔
  • 11日(木)は新しく制定された国民の休日“山の日”各所のサイクリストたちがヒルクライムへ行く中、東部サイクリストもマルコさんの呼びかけで万葉に集合。私は子どもの自由研究を手伝うという役目があったため、顔を出すだけの予定で。せっかくなので途中まで一緒させていただく。Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA岡益橋で粉さんと一緒に離脱。帰りは粉トレイン…いや、弾頭ミサイルと称すべきか。結局、 [続きを読む]
  • 「出雲路センチュリーライド2016」へ
  • タイトルのとおり、出雲路センチュリーライド2016へエントリーすることにした。www.plusvalue.co.jp開催日は9月の連休の中日。これは出るしかないだろう。しかし、9月18日はサイクルカーニバルの開催日でもある。(エントリー受付は終了しています)東部サイクリストの中には、同イベントを楽しみにされている方も少なからずいらっしゃるので、出雲路にエントリーされる方も少ないだろうと考える。某SNSで参加を呼びかけ [続きを読む]
  • 8月7日は酒抜きライド
  • 6日(土)夜は職場の歓送迎会があり出席。いつものようにペース配分もなにもない、無茶な飲み方で1次会だけで終了。自制心が足りないから上りも弱いんだよ。翌朝、普段通り6時前に起床。酒抜きに行ってくると告げ、ホームである湖山池をぐるりと走る。青島の橋、誰もいないかと思ったらお年寄りが一人散歩に来られていた。ご老人の朝は早い。酒抜きのはずがそこそこのスピードで。心拍が分からないからペース配分も何もあったも [続きを読む]
  • 8月6日はクアサイへ
  • おはサイへ向けて5時起床。ぼちぼち準備しているとクアさんが西方面へのサイクリングを計画されているとの情報をつかむ。予定変更。集合の7時までに軽く菖蒲を周回する。古海のファミマで補給後は集合場所のカインズ駐車場へ。Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA朝からマックをレーパンおじさんたちが占拠の画。29号線を走り、立見峠から三山口,吉岡を抜けることに。平和すぎるほど平和。真夏のライドはこ [続きを読む]
  • 思い知る
  • 8月1日(月)は、予定通り休みを取得。TTさんの待つ万葉まで向かいます…が、時間は8時過ぎ。外はすでに30℃超え。CR走るだけで汗まみれ。遅刻しそうになった自分が悪いのですが…。チーム鳥取ジャージに身を包んだTTさん発見。お待たせして申し訳ございません。とりあえず、予定していた大坂越えの岩美入りを目指します。夏バテ気味だと言われるTTさんについていくのがやっとの私は…。久しぶりの殿ダムも踏めません。ケ [続きを読む]
  • 乗らぬと高まる物欲
  • ホント、しばらく自転車からは遠ざかってました。ローラーも時々しか回さず、確実に衰えを感じる日々。この1ヶ月は…ライヴに行ったり、息子のボルダリング教室に付添ってみたり、某水族館へ行って、息子の釣りあげたアジで一杯したり、読書やスマホゲームしたりと、なんのかんの楽しんでおりました。しかし、時間を見つけて乗らなくちゃ…ではなく、乗りたいなと思えるようになったので、ここらで起爆剤を投下しようと考えま [続きを読む]
  • まともに走れぬまま1ヶ月
  • が経ってしまいました。土日に仕事、疲労、家庭内事情などが重なり、ローラーばかり。そのローラーも体調が悪く、7月は片手で数えられるくらいしか乗れていません。「いいね」押してコメントしてる場合じゃないだろ…と羨ましく思いながら、実際ローラーから外すことができません。ああ…。これだけ走れない日が続くとモチベーションも下がってしまいますね。イベント参加も画策していましたが、結局、悩んでいる間に頓挫してし [続きを読む]
  • おはよーサイクリング(4回目)
  • 6月11日(土)5時半には起きているのに集合時刻の7時に間に合わない。出発時刻は集合時刻の10分前という体たらく。アップすることなく、いきなり全開で国体道路を駆け抜ける。稲葉山地区を過ぎても集団の姿は確認できず、さらに滝山へ。…あれ?まだ見えない。フォレストロードに入り、ようやく集団の姿を確認。さらに速度を上げます。後ろにつかせていただき、前の方にいくタイミングを伺います。集落を過ぎて徐々に上り始 [続きを読む]
  • おはよーサイクリング(3回目)
  • 6月4月(土)とっとりサイクルツーリズムの会主催のおはよーサイクリングに参加させていただきました。主催者さまと参加者の方々のおかげで、一週間に一度の楽しみになっております。ありがとうございます。いつものように5時半起床。家のことを済ませてからいそいそと出かける準備をします。身体の怠さに加え、少し曇り空で風もあるようでしたので少し躊躇いましたが、辛ければ途中で抜けさせてもらおうと思い、出かけます。 [続きを読む]
  • サイクルイベント
  • 前回のサイクリング以降、お外を全く走れず、筋トレばかりの退屈な日々を送っておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?()ストレッチのおかげで腰痛もなく、いつでも自転車に乗れる状態ではあるのですが、何かとイベント(主にPKO)があり、思うように走れません。ローラーでも…と思いつつ、どうしても割ける時間がなくなる生活サイクルに陥っていました。まあ、レースに出るわけでもないので「ぼちぼち」でいいのです [続きを読む]
  • 思いがけず走れた日
  • 5月22日(日)この日はツールド大山の日。諸事情によりDNSです。なんだか毎年こんな感じですが、大山は道(特に下り)が怖いのでDNSで安心している自分もいるというのが正直なところです。今日は天気はいいけど走れないな…と思っていたのですが、カミさんの計らいにより、少し走る時間をもらうことができました。安蔵まで行ってみようか…などと思いましたが、足に疲労感を感じたためホームコースでもある湖山池を走ることにし [続きを読む]