Carta(s)カルタ さん プロフィール

  •  
Carta(s)カルタさん: Carta(s)カルタのかるた日和
ハンドル名Carta(s)カルタ さん
ブログタイトルCarta(s)カルタのかるた日和
ブログURLhttp://cartatarot.blog.fc2.com/
サイト紹介文お店の日記です。スペインワイン・料理・タロット・スノーボード・フライフィッシング・MTBが中心です。
自由文西麻布のスペインワインと季節のタパスや煮込み料理を提供しているお店です。
店主1人の為、いつでも出来るとは限りませんが、タロットカードを使った占いも致します。
営業時間外でも、ご予約を頂ければ承ります。

スペインワイン・料理・タロットカードを中心に、スノーボード・フライ&バスフィッシング・ダウンヒルマウンテンバイクの日記を書き留めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/11/25 16:22

Carta(s)カルタ さんのブログ記事

  • どこから見るのか
  • あるお客様とお話しをしていまして、その時の話題が、何で占いは当たったり外れたりするのか?でした。正直言いまして、当たる場合も外れる場合も、何が原因で当たり、何が原因で外れるのかは良く分かりません(あからさまに分かる場合もあります)実際、当たったお客様も、特に何も意識しないで当たった。とおっしゃる方もいらっしゃれば、言われた事を意識していたら当たった。とおっしゃる方もいます。外れた方も同様な事をおっし [続きを読む]
  • 子供ちゃんを見ると
  • 子供ちゃんを見ると、ついつい思ってしまうのが、この子供が大きくなる頃は、どうなっているのかな?って事です。私は東京生まれの東京育ちでして、ほぼ東京で過ごしました。私が子供の頃は、空き地やグラウンドがそこら中にあり、小川までありました。夏になると、カブトムシやクワガタを捕まえに行ったり、ザリガニ釣りや魚釣りをしたり、場所によっては蛍を見る事もありました。今はその様な場所は見る影もなく、ココは以前どん [続きを読む]
  • 何で作り方を上げているの?
  • ここ数日、21日に新規オープンする上石神井の後輩のお店を手伝っています。店名は和フレンチKomorebiここ10年位まえから、飲食店の特に調理場は、慢性的な人手不足です。そこを補う為、又は人件費削減の為、特に大手飲食店は、セントラルキッチン化や冷凍食品、インスタント食品を使用したりして対応している所もあります。冷凍食品やインスタント食品その物がダメではないですが、1から全て作る店舗や1から全て作れるシェフもな [続きを読む]
  • 独立して生き残る為には
  • 後輩がお店を新規オープンさせました。直近の売り上げ+利益も大切ですが、いかにして長い間継続させるのか?この辺りは、どんな職種の社長さんも考えどころであり、悩みどころであると思います。多分、うまい事生き残る人って、時代や環境に慣れるのが早くて、変化を楽しめる人だと思います。ダーウィンだったか、誰だったかも似た様な事を言ってました。今自分がやりたい事。今自分が出来る事。将来的に、自分がやりたい事。将来 [続きを読む]
  • 復旧と復興
  • 熊本の地震から1年が経ちました。各TV局では特集を組んで放送をしていました。そこで思った事。町中は復旧が進んでいますが、山間部や農村部はどうなの?町って山間部や農村部があるからこそ成り立つのではないのか?わかりやすく言うと、山間部や農村部で作られた物や材料が、町中で使用され町中の生活が成り立っているのではないの?そう思うと、もっと山間部や農村部の復旧や現状を報道して欲しかったです。それと、復旧と復興 [続きを読む]
  • なかなか変わらない(変われない)
  • 「彼変わらないかな…」とか「私が変われば…」と言う事を、ちょいちょい耳にします。多分、人ってなかなか変わらないし、変われないと思います。自分自身でさえ難しいのに、他人が変わるのは、なかなか困難な事ではないでしょうか?自分自身を変える。って言っても、どこをどーすりゃ良いんだ?ってなります。そんな時は、身近なところから「変える」のではなく「気を付ける」事から始めてはいかがでしょうか?例えば…言葉遣いを [続きを読む]
  • ルノルマンカードで思う事
  • 最近ルノルマンカードの出番がちょいちょい有ります。実はもう一つルノルマンカードを購入致しました。このデッキは、36枚では無く52枚あります。52枚に興味があったのですが、なかなか見つからずある方が使われているのを見て、購入に踏み切りました。物事を習得する方法の1つに「真似してみる」があると思います。今回は、申し訳ないと思いながらも勝手に「真似」をさせて頂いております。まずルノルマンカードの良いところは、 [続きを読む]
  • やっぱり真髄はグランタブロー?
  • 雨の西麻布でございます。おまけに寒いですねー最近ルノルマンカードを扱う様になりまして、アレやコレやとリーディングしております。タロットカードでもおなじみのスプレッド…1枚引き。スリーカード。5クロス。デビルズ10…色々やりましたが、イマイチ?だったので、たぶんドイツ語で書いてあるであろう読めないリーフレットを参考に、フルオープンなスプレッドで読んでおります。いわゆるグランタブローってヤツです。タロット [続きを読む]
  • ルマンカード
  • ルマンカードが届きました。ブルーオウルってヤツです。ルマンカードには前々から興味があったのですが、なかなか購入には至りませんでした。購入に至らなかった理由は、特に無いんです(笑)どれを買えば良いのか?そこは迷いましたが、ある方からのオススメでブルーオウルにしてみました。タロットカードに比べて小さく、持ち運び(?)も便利な感じです。早速広げてみました。枚数は36枚で、タロットカードに比べると半分以下です。 [続きを読む]
  • 教えは尊く伝えるのって難しい…
  • お客様の中には「タロットリーディングに興味があります!」って方や「カードは持っているのですが、意味がサッパリ解らないんです…」とおっしゃる方がチラホラいらっしゃいます。カードの意味合いなど、カードをお持ちの方でご質問がある場合は、参考程度にアドバイスをさせて頂くのですが、テキストなども無いのでなかなか上手には説明出来ません。うーん。そもそも私の場合、お師匠さんはいるのですが、カード1枚1枚丁寧に教え [続きを読む]
  • いい年悪い年
  • 今年も2カ月が過ぎようとしています。たまにお客様が「今年はイマイチ」とか「去年に比べて出だし好調」とか「去年は辛かった」などなど、色々と思う事があるみたいです。私の中では、誰にでも良い時期や悪い時期が有ると思います。で、問題はこの言い方。「良い」「悪い」と言ってしまうと「良い」時は気分が上がり「悪い」時は気分も落ちる。まぁ、当たり前ですが…良い時=良い時ですが悪い時=備えるべき時な感じがします。イ [続きを読む]
  • 昨日の詩の日本語です
  • 大きな事を成し遂げる為に、強さを与えて欲しいと神に求めたのに、謙虚さを学ぶ様に弱さを授かった。 偉大な事が出来る様にと、健康を求めたのに、より良き事をする様にと、病気を賜った。 幸せになろうとして、富を求めたのに、賢明である様にと、貧困を授かった。 世の人々の賞賛を得ようとして、力と成功を求めたのに、得意にならない様にと、失敗を授かった。 人生を楽しむ為に、あらゆるものを求めたのに、あらゆるものを慈し [続きを読む]
  • 英語の詩
  • A CREED FOR THOSE WHO HAVE SUFFEREDI asked God for strength, that I might achieveI was made weak, that I might learn humbly to obe
    y...I asked for health, that I might do greater thingsI was given infirmity, that I might do better things...I asked for riches, t
    hat I might be happyI was given poverty, that I might be wise...I asked for power, that I might have the praise of menI was given
    weakness, [続きを読む]
  • スプレッド
  • タロットリーディングをしていくうちに「この方が良くね?」とか「このスプレッドに追加したら、更に見やすい」など、色々と思うのではないでしょうか?タロットカードには様々なスプレッド(展開)があります。ワンオラクル、スリーカード、ペンタグラム、ヘキサグラム、ギリシャクロス、ケルトクロス、ピラミッド、ホロスコープ、ザグレウスの心臓、生命の木などなど……相談者さんの質問や状況に応じてスプレッドも変わります。私 [続きを読む]
  • 子供の頃から物作りが好きでして、子供の頃に作った作品(?)が当店にはあります。コレは木製の箱。今はヒュミドール替わりにシガーが入っています。基本的にはシガーやパイプタバコはダメなのですが、営業時間外や他にお客様がいない場合は、大丈夫な時もあります。彫刻がタロットカードに合って、なかなか良い感じですが、当時は全く興味なかったのに、ソレっぽいデザインなのが驚きです。これはバックバーに置いてあるサイドテー [続きを読む]
  • 肉の次は…
  • 肉の次は…魚介類?魚介類?と言えばパエリアです。本場スペインには肉類のパエリアもあります。って言うか、肉類のパエリアの方が多いかもしれません。作り方はバレンシア風です。ミニサイズのサルスエラです。鱈のカブレアドス風です。結構な辛さです。カニご飯イクラ乗せ。ご予約のみです。カニ好きにはたまらないご飯ですねー黒いのは生海苔です。鯛の白子スモークサーモン巻き、ポン酢ジュレ乗せです。美味しくて、バクバク食 [続きを読む]
  • 続きです。
  • やっぱり外せないのが、皆様が大好きな肉。肉。肉。笑これは内ももです。ハラミです。んー。これは薩摩だったか、米沢だったか…忘れました(笑)牛肉だけでは無く、他にもございます。これはマグレの胸です。 こちらはシャランのもも肉。コンフィにしました。 豚肉も使います。薩摩黒豚だったか?岩中だったか?スペアリブです。まだ画像が有りますので、続きます… [続きを読む]
  • 食事
  • 食事。お酒やタロット関係の投稿が続いていますので、つまみや食事は無いの?と思われている方々もいらっしゃると思います。私一人しかいませんので、出来るメニューは限られますが、色々と取り揃えていたり取り揃えていなかったりでございます。こちらパーティーメニューの1列です。ロワイヤルって言うか、巨大スープ茶碗蒸し(笑)こちらはご予約のみです。今人気なのがこちら海老ギョウザ入り野菜スープです。寒い日には暖まりま [続きを読む]
  • ルノルマン
  • タロットカードには種類が沢山ありまして、マルセイユ版やらライダー版、トートなどがメインになっていると思います。私が使っているのはライダー版。もう1つユニバーサルも持っているのですが、タッチや色調が優しい為、なかなかイメージが湧かなくて、ほとんど使っていません。こちらはユニバーサルです。こちらはライダー版です。トートタロットは、興味有りなんですが、まだ購入しておりません。最近気になるのはルノルマンカ [続きを読む]
  • ウイスキーの味って…
  • また酒かよっ!って言われそうですが、最近ウイスキーのメニューを増やしております。理由は…私がウイスキー好きだから夜の遅い時間帯にご来店が多いから女性のお客様が多いからが主な理由です。お食事をしながらウイスキーがダメでは無いのですが、お食事にはビールやワインがありますし、夜の遅い時間帯に食べたり飲んだりするのは、太るからイヤ!と言うお客様が多いのです。確かに、画像はクレーム ド カシスですが、甘いです [続きを読む]
  • ウイスキーには薫製やらチョコレート(?)
  • 2月になりました。ちらほら春っぽい物も出てきています。例えば…菜の花。フリット、パスタ、お浸し、辛子和えなどなど…これ、何だか解りますか?うるいです。シャキシャキとした歯ごたえが良いですねー話しがそれましたが、ウイスキーのつまみには何が良いのか?ハイカラ!なんて言いますので、ハイボールにから揚げとか、ロックにはチョコレートがイイ!とか、色々なつまみで皆様楽しまれていると思います。ウイスキーにチョコ [続きを読む]
  • 78枚
  • タロットカードって…メジャーアルカナ22枚マイナーアルカナ56枚合わせ78枚。結構な枚数がありますねなぜこんなにあるのか?それは…「大丈夫なの?」「ダメなの?」みたいな感じで、答えが「YES」か「NO」だけではないからだと思います。「YES」か「NO」で良ければ、コインなの裏表で占っても良いわけです。78枚あるのには理由があります。せっかく78枚あるのだから、その全てを使わなくてはもったいないと思います。まぁ、私も時 [続きを読む]
  • ウイスキー その5
  • スペイサイドと、アイランズが1本有りますのでアップ致します。グレンドロナック12年。甘い香りと色あいはマッカランに後れを取らないと思います。グレンドロナック18年アラダイス。こちらも甘い香りがたまらない1本です。アラダイスは人の名前。前にご紹介したブルイックラディーのティファニーブルーのカワイイ感じとは違い、こちらのラベルの色は神聖な感じが致します。バルヴェニーダブルウッド12年。バーボン樽の後、シェリ [続きを読む]
  • ウイスキー その4
  • 何だよ。酒ばっかりじゃねーかっ!と思われる方もいらっしゃると思いますが、やっぱりお酒です。バーボンと日本のウイスキーは、当店にはあまり無いのですが、増やす可能性はございます。ブラントンのブラック。シングルバレルでアルコール度数は調整してあります。キャップのジョッキーは、スタートからゴールのガッツポーズまで種類があります。これはガッツポーズです。オールドクロウ。私の先輩が大好きな銘柄です。I・Wハーパ [続きを読む]
  • ウイスキー その3
  • ハイランドとハイランドのスペイサイドでした。画像が無いのもありますので、撮影次第機会がありましたら、改めてアップ致します。ハイランドでもスペイサイドがご贔屓なのは、単純にスペイリバーが流れているからでして、いつの日にかスペイリバーでフライフィッシングがしてみたいって事です。続いて……アイラです。アイラと言えば「胃薬みたい」とか「正露○」みたいと言われる事が多いです。癖になる味と言いますか、好きな人 [続きを読む]