はるかぜ さん プロフィール

  •  
はるかぜさん: はるかぜそよそよ♪ニットソーイング教室「はるそら」
ハンドル名はるかぜ さん
ブログタイトルはるかぜそよそよ♪ニットソーイング教室「はるそら」
ブログURLhttp://ameblo.jp/harukaze-fuwari/
サイト紹介文福岡県みやま市で、ニットソーイング教室をしています。ニット生地専門の洋裁教室です。
自由文はじめまして、はるかぜです。

手作りが好き。
布が好き。
ミシンが好き。

洋裁のひとつ・ニットソーイングに魅せられて師範科を卒業し、2013年7月福岡県みやま市でニットソーイング教室「はるそら」を始めました。
(佐藤貴美枝ニットソーイングクラブ師範科第17期修了)

楽しそうに通ってくださる生徒さんや、好きなものたちに囲まれて、毎日ミシンを踏んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/11/25 22:27

はるかぜ さんのブログ記事

  • 卒業試験
  • 今日は万葉色役術の卒業試験でした。卒業試験は、実際に先生の前で鑑定をするというもの。めぐ先生をアトリエにお呼びして、3人の方にご協力いただきました。どれだけ準備をしても、考えても足りない…。ちゃんと伝えることができるのだろうか?と、不安は募るばかり。やっぱり緊張しました。私ひとり、たくさん汗かきながら(笑)なんとか無事に終了しました。私の緊張が伝わって、みなさんも緊張させてしまったようで。その緊張 [続きを読む]
  • ニットソーイングクラブ ファッションショー2017
  • ニットソーイングクラブのファッションショーが今度の土曜日に開催されます。 5大都市でのファッションショー。福岡が最初です。 日時 2017年6月24日(土)    13:30 会場    14:00 開演    16:00 終了場所 レソラNTT夢天神ホール    (福岡市中央区天神2丁目5-55)入場料 お一人1,080円 場所は、西鉄福岡天神駅から徒歩2分のホールです。岩田屋新館の南側ですね。 はるそらからは、私を含め4名出場しま [続きを読む]
  • 6月後半体験教室 予約可能状況
  • 【7月スタートの生徒さん募集受付開始】※7月の募集人数は2名です。 自分サイズの服が、短時間で作れるようになりたいと思いませんか? ニットソーイングなら、それが可能です。 60分で1着縫えるようになるニットソーイング。まずは体験教室をどうぞ♪ ○ニットソーイングをしてみたいけど、縫えるかどうか不安。 ○ほんとに短時間で洋服が縫えるの? ○通ってみたいけど、教室の雰囲気はどんな感じ? そんな方のために [続きを読む]
  • フレンチスリーブTシャツ(オパール)
  • 「オパール」の二次加工をしたフレンチスリーブTシャツです。 オパールとは、溶液をしみこませてその部分を透けさせる加工をしたものです。 どの生地でも出来るわけではありません。必ず指定生地で。 でないと、穴があいてしまいますからね。 下の生地が透けるくらい薄い生地で、それが面白いな〜と思ってアンダーにはボーダーのノースリーブを合わせて作りました。 アンダーを変えて、いろいろ楽しめます。 [続きを読む]
  • ショートジップパーカー(グレー)
  • 自分用の「ショートジップパーカー」(LT-982)を作りました。 これで3作目・・・。 1作目は冬生地の濃いグレーで。(コチラ→★)2作目は生成りのワッフル生地で。(コチラ→★) やはり、ほぼ毎日2作目のパーカーを着ています。 フードがあると安心するんですよね〜。 首の日焼け対策にもちょうどいいし。 そういえば、ファスナーはほとんど閉めたことがないかも。 ごくごく普通に、その辺に売っていそうな仕上がりになりまし [続きを読む]
  • 部屋着も可愛く。
  • うっかりしてたら10年くらい部屋着ってそのままじゃないですか?(え?私だけ?) 10年以上前に買って、毎年着ているユニクロのショートパンツのウエストゴムがゆるゆるになって。 余ってる生地で作ればいいのでは?と、作ったのがコチラです。 トップスは「ねりじラグランチュニック」(LT-660)の着丈を短くして、袖のW付け部分を付けずに8ミリで仕上げたもの。 「この襟ぐりはW付け失敗したの?」と聞かれますが、こういうデ [続きを読む]
  • 花びらスリーブチュニック 2作目
  • 6月の新パターン「花びらスリーブチュニック」の2作目です。 水玉のパワーネット生地。 身頃は去年出たパターン「袖フレアーブラウス」の着丈を5センチ短くしています。 身頃は「袖フレアーブラウス」で、袖を「花びらスリーブチュニック」と、組み合わせて作っているわけです。 最近チュニックをあまり着なくなったので、短め丈がいいかなと思って作りました。 袖、可愛い〜♪(追記:試着してみたら少し着丈が長かったので、 [続きを読む]
  • ジョガーパンツ(メンズ服)
  • 6月の新パターン、3つ目です。 「ジョガーパンツ」メンズ服。 私の周りのメンズは、この形を着こなせないようなので(笑)女性でも着れるように、全体的に小さくしています。 脇 -1股上 -2裾 -10裾ゴム 25センチ上がり ポケット付きです。 私が着ると「もんぺ」みたいになりますが、背の高い生徒さんに試着してもらったら格好良かったですよ。七分丈だとヨガパンツみたいで私にも着れるかな?女性用のパターンも出るといい [続きを読む]
  • 「1日で2着できました!」〜生徒さんの作品〜
  • 午前中に1着、午後に1着。1日で2着余裕で出来るのはニットソーイングならでは、だと思います。 今日の生徒さんの作品です。 娘さん用に「花びらスリーブチュニック」をブラウス丈に。 定番(準定番だったかも?)の涼しい生地で、作られました。 袖が可愛いですね。巻ロックもきれいに入ってます。 もう1着はご自分用に「リップルドチュニック」を。 同色系の生地を、上手く組み合わせられました。 着丈は7センチ伸ばしてワンピ [続きを読む]
  • ぽっかり予定が空いた日は。
  • 今日は、ぽっかり予定が空いた日でした。わ、何しよう!朝からじっくりミシンもいいけど、チケットを買ってた映画見に行こうと思い立ち、行ってきました。『花戦さ』私、お花のお稽古に、もう20年近く通っています。池坊です。映画はそう期待してなかったのですが(ゴメンナサイ!)、予想以上に面白かったです。お花をしている方、過去にしたことがある方には、見てほいしいなぁと思いました。一緒に行った母が、むかーし習ってた [続きを読む]
  • 「お揃いです?」〜生徒さんの作品〜
  • こちらの、生徒さんの作品。 誰とお揃いだと思いますか? 正解は、ご主人とです。 これを作られた生徒さんは、私の母に近い年齢の方。 「いつも自分のばっかり作ってるから、お父さん(ご主人)に作ってあげたい。」とのこと! その心遣いが素敵ですね〜。 衿の部分は裁断する時に私がうっかりして、4枚必要なのに2枚しか裁断していませんでした。 なので別の生地を足してもらいました。 でもその残り生地でフレンチスリーブTシ [続きを読む]
  • 切替ボックスタックワンピース 紺
  • オーダーで作りました。 今度、表彰式&祝賀会があるそうで、それに着て行くワンピースを、ということでした。 形は「切替ボックスタックワンピース」(LT-325)で、膝と肘が隠れるくらいの丈。 フォーマルな席なので、生地は定番のフォーマル生地・紺色をオススメしました。 車で約2時間ほどかかるところから、わざわざお越しいただき、ありがとうございます。 一緒にカーディガンもオーダーされたので、また別の記事で紹介しま [続きを読む]
  • 「ご法事に着て行きます。」〜生徒さんの作品〜
  • 今日の午後から、フリーの教室で作られた生徒さんの作品です。 黒のフォーマル生地で、上下2着が出来上がりました。 トップスは6月の新パターン「花びらスリーブチュニック」の着丈を23センチ短くしたもの。 パンツは「フレアキュロット」(LB-172)です。スカートにみえるけど、キュロットです。 来週の月曜日、ご法事に着て行くとのことで、今日中に仕上げなければ! 上下まとめて裁断しま [続きを読む]
  • リップルドチュニック
  • 6月の新パターン1つ目です。 「リップルドチュニック」 「リップル」とは、「さざ波」という意味だそうです。 私は生地の表と裏を組み合わせて使い、バインダーも同じ布で仕上げました。 おおい布部分を、レースやパワーネットにしてもいいですよね。 組み合わせでいろいろ遊べるパターンですね。 [続きを読む]
  • 覚えなくてもいいんです。
  • よく生徒さんが言われること。「作り方をすっかり忘れました。」「どうやったのか覚えてないです。」はい、それでいいんです。毎日ニットソーイングをしている訳ではないし、するとしても多くて週に1日。忘れて当たり前です。例えばこちらはマスターコースを修了した生徒さんの作品。今月の新パターンですね。スリットがあって、袖口にはゴム入れ。「スリットの作り方すっかり忘れました!」「ゴムはどうやって入れるんでしたっけ [続きを読む]
  • 6月前半体験教室 予約可能状況
  • 【6月スタートの生徒さん募集受付開始】※6月の募集人数は2名です。 自分サイズの服が、短時間で作れるようになりたいと思いませんか? ニットソーイングなら、それが可能です。 60分で1着縫えるようになるニットソーイング。まずは体験教室をどうぞ♪ ○「ニットソーイング」って何? ○ニットソーイングをしてみたいけど、縫えるかどうか不安。 ○ほんとに短時間で洋服が縫えるの? ○通っ [続きを読む]
  • 万葉色役術 鑑定士
  • この春からお勉強を始めた「万葉色役術」。(まんようしきやくじゅつ、と読みます。) 今日講座が終了し、伝習生(鑑定士見習い)としての資格を取得しました! 後は主宰者の先生との面談と、卒業試験をクリアすれば活動ができます。 福岡で万葉色役術鑑定士といえばmeguさん。毎回の講座が楽しみでした。meguさんの自宅まで、電車と地下鉄を乗り継ぎ、講座に通いましたよ〜。 「万葉色役術」と言われても、た [続きを読む]
  • お財布代わりのポーチ
  • お仕事のお財布として使うポーチを、新しく作りました。 作り変えるタイミングも、選ぶ柄もその時の気分次第。何となく、で選んでます。 今回は鳥さん柄。 たっぷり(←ここポイント・笑)入るようにマチ付きです。 中に小銭を入れるポケットをつけました。 仕切りを兼ねています。 向こう側にお札、手前にはカードとか通帳を入れようかと。 で、ファスナーを開けた時に中身 [続きを読む]
  • ファスナーポーチ
  • 色違いの生地で、ファスナーポーチ作りました。 先月の『ファスナーポーチ1dayレッスン』で作ったのと同じサイズです。 20センチファスナーで、程よい大きさです。 裏地、今回は全部黄色。 今日、委託先に納品してきました。 その場にいたお客さんが「この柄、いいですね!」と声をかけてくださって、嬉しかったです♪ [続きを読む]
  • 切替ボックスタックワンピース(喪服)
  • 喪服として、自分用に作りました。 黒のフォーマル生地で「切替ボックスタックワンピース」です。 着丈はパターンより8センチ短くして93センチに。袖丈は25センチ短くして28センチ仕上がりにしました。 肘上の長さですね。 この長さにしたのは姉からのアドバイス。 ・夏に着れるよう、半袖がいい。・袖が短すぎるとカジュアルな印象になる。五分袖だと品良く見える。・七分袖だと上にジャケ [続きを読む]
  • ケープ衿ラグランジャケット
  • オーダーで作りました。 ブログを見てくださって、遠くからわざわざオーダーにお越しいただきました。 ご住所を聞いた時に「え!そんな遠くから??」と思ったんです。 大き目の衿がいい、車の運転をする時に着るので着丈が短めのコート、ということで、こちらの形に決定。 今年の3月にオーダーされて、「コートなんで急ぎません。先に別のもの、急ぎのものがあればそちらをを優先してください。 [続きを読む]
  • 魔法の鍋帽子 2作目
  • オーダーの「魔法の鍋帽子」2作目ができあがりました。 外側は1作目と同じこげ茶の無地。 内布を変えてみました。 汚れが目立たずインテリアの邪魔にならないかな。 1作目のは早速使ってくれてるみたいで、インスタグラムに素敵な写真がアップされてました。 筍をゆでるのに便利だったそう。5分沸騰させて火からおろした鍋にかぶせて、数時間放置していたら柔らかくなっていたと。へえ〜 [続きを読む]