Act One・アクトワン さん プロフィール

  •  
Act One・アクトワンさん: 卵子提供エージェントって素晴らしい!
ハンドル名Act One・アクトワン さん
ブログタイトル卵子提供エージェントって素晴らしい!
ブログURLhttp://ameblo.jp/acto-uno/
サイト紹介文ActOne・アクトワンは海外での不妊治療をサポートする卵子提供エージェントです。
自由文http://acto-uno.com/ がWEBサイトです。マレーシア、ハワイ、ロサンゼルス、サンディエゴでの卵子提供プログラムならアクトワンにお任せ下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/11/26 23:37

Act One・アクトワン さんのブログ記事

  • 体験談 アクトワンのエッグドナーに登録して良かった!
  • ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ わたしは19歳のときに子宮頚がん検診を受けました。その時は子宮頚部の細胞レベルが中等度異形成で、中期の段階という検査結果でした。しかし、このレベルでは治療の対象ではなく、病院での治療もありませんでした。病院からは様子を見ましょうと言われただけでした。いわゆる経過観察というものです。 それから6年ほど [続きを読む]
  • 子宮頸がん 若い女性に急増中!
  • 近年、20歳代の若い女性に子宮頸がんが急激に増えているのをご存知でしょうか?子宮頸がんは、子宮の入り口である頸部の上皮(表面の細胞)に発生します。 検診で早期発見ができるので、検診がこのがんには非常に有効ですが、女性それも若い女性は検診を受けない人が多く、知らないうちにがんが進行しているケースも少なくないようです。 今回は子宮頸がんについて、あらためてまとめてみました。 子宮 [続きを読む]
  • チョコレート嚢胞は不妊の原因
  • チョコレート嚢胞をご存知ですか?チョコレートというとお菓子を連想して、甘くて美味しいイメージですが、このチョコレート嚢胞(正確には卵巣チョコレート嚢胞といいます)は、全くそんな甘いイメージとは違う卵巣の病気です。 あなたには我慢できないような生理痛はありませんか例えば、あまりの痛みで吐き気をもよおすとか、痛くて日常生活を円滑に送れないとか、痛みのために寝込んでしまうとか。そして生理のたび [続きを読む]
  • 凍結胚移植の前には必ず葉酸を摂取します
  • 葉酸は妊婦のビタミンといわれています妊娠した時のために、葉酸摂取に気を付けている女性は多いのではないでしょうか。 アクトワンの卵子提供プログラムでも、凍結胚移植の1ヵ月くらい前から、葉酸を含む妊婦さん用のサプリメントを摂取してもらっています。これは提携している海外クリニックがサプリメントの摂取を指示しているからです。 そもそも葉酸とは何でしょうか葉酸はブロッコリーやホウレンソウ、枝豆 [続きを読む]
  • 体験談・バタフライさんからの特別寄稿 第三弾!
  • バタフライさんからの特別寄稿 第三弾です 第1回:卵子提供を受けても、本当のママになれます!第2回:ひけめを感じないで! 第3回の今回は心と身体をいたわりながら的確で賢い不妊治療を受けて下さい。パートナーを大切に!と題してお送りします。 バタフライさんのブログは、卵子提供プログラムを検討しているご夫婦、特に奥様を対象として、バタフライさん自身の体験や経験を基に、卵子提供に対する [続きを読む]
  • 着床前診断の必要性について
  • 日本では特定の一部の方のみが限定的に許される着床前診断ですが、世界的に見れば、誰もがあたりまえのように受けることができる診断です。 着床前診断とは、妊娠が成立する前、体外受精でできた受精卵を培養し、胚盤胞になった胚の一部を採取して、受精卵の染色体や遺伝子に異常がないかを調べる医療技術を言います。 着床前診断によって、もともと染色体異常で着床できない受精卵や着床しても流産してしまったり [続きを読む]
  • 海外での不妊治療 ロサンゼルスってこんなところ!
  • 海外での不妊治療、卵子提供は不安がいっぱいです見知らぬ土地で言葉も通じないクリニックで本当に不妊治療ができるのか慣れた日本のクリニックとあまりにも違っていたらどうしようせっかく日本から渡航したのに、看護師さんはじめドクターに冷たくあしらわれたらどうしようなどなど、様々が不安があって、検討はしていてもなかなか実行に移せない方も多いのではないでしょうか。 でも、そのために、私たちエージェント [続きを読む]
  • 体験談・バタフライさんからの特別寄稿 第二弾!
  • バタフライさんの体験談、「卵子提供を受けても、本当のママになれます!」は昨年の年末に公開してご好評をいただきました。 卵子提供プログラムを受けて、妊娠、出産し、現在子育て奮闘中のバタフライさんから、この度、二回目の寄稿をいただきまました。 このブログは、卵子提供プログラムを検討しているご夫婦、特に奥様を対象にして、バタフライさんの自らの体験を基に、卵子提供に関する思いや心情を綴ったブ [続きを読む]
  • 体験談・アクトワンの卵子提供プログラム、1次渡航を終えて
  • 先日、マレーシアでの卵子提供プログラムの1次渡航を終えて、帰国されたご夫婦から、その体験談をいただきましたのでご紹介します 見知らぬ東南アジアの国で、不妊治療ために病院を訪れて、診察を受けたり、相談したり、薬を処方してもらったりすることは、とても不安で、心配で、どうのような感じなのか想像も難しいことでしょう言葉の問題もありますし、自分たちだけでは訪問して治療することなどとても無理だと思っ [続きを読む]
  • 早発卵巣機能不全(POFまたはPOI)とはなんでしょう?
  • 早発卵巣機能不全( Premature Ovarian Failure または Premature Ovarian Insufficiency) とは、一般に40歳未満で無月経となる疾患です。早発閉経ともいわれます。30歳未満の女性の0.1%、40歳未満の女性の1%にみられ、無月経の原因の約10%をしめます。 POFは卵巣内の卵胞が枯渇してしまった場合と、卵巣内に正常な卵胞が存在する場合に分類されますが、ほとんどの場合は卵胞の枯渇によるものです。 卵子 [続きを読む]
  • 多嚢胞性卵巣症候群 PCOSとはなんでしょう?
  • 卵子提供プログラムでエッグドナーさんがドナーとして渡航する前には、必ず国内で事前検査を受けていただきます。 検査には、通常の血液検査、感染症の検査、ホルモン値測定、エコーによる卵胞数の確認等がありますが、その検査の中でも特に重要な指標にAMHがあります AMHとはアンチ・ミューラリアン・ホルモンの略です。 AMHは発育卵胞から分泌されるホルモンで、この値が卵巣内の卵子の数にリンクしている [続きを読む]
  • アクトワンのハワイでの過ごし方は
  • 2月4日は二十四節気の立春ですが、春とは名ばかりで、まだまだ寒い日が続きそうです。 ハワイでの卵子提供プログラムで、卵子ドナーさんが宿泊するコンドミニアムのオーナーさんから、今来日しているとのメールをいただきました。そのオーナーさん「日本はとても寒いです」と言ってました。 そりゃ、ハワイに比べたら、日本は寒いです でもハワイも北半球にあるので、今は冬です。夏に比べたら、気温も低いし [続きを読む]
  • ActOne・アクトワン 格付け、評判、口コミ(2017.1.23更新)
  • いったいどこの誰が、何のために書いているのか分かりませんが、根も葉もなく、なんの根拠もない、卵子提供のアクトワンの格付けが、ネット上にあるようですそれを見た人が、それを本当だと思ったら嫌なので自己評価ですが、その格付ブログ風に書いてみました ☆ActOne・アクトワン 格付け、評判、口コミ(格付日:2017.1.23更新) 総合評価:エクセレント!(5点/5点満点中)卵子提供を扱うエージェントの中では [続きを読む]
  • 自宅での採精は避けましょう!
  • 不妊治療のため採精した精子はどのように凍結保管されるのでしょうか 自慰で得られた精液は射精直後はゼリー状に固まっているため、室温で数十分間静置されて液化させます。 その後精子濃度、運動率、形態などをチェックするとともに、培養液で洗浄して、運動率の高い良好な精子を選別して濃縮します。 以前このブログで受精卵の凍結の手順について記載しましたが、精子の凍結の場合も、胚のガラス化法の時に [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます(2017年)
  • あけましておめでとうございます。今年もActOne・アクトワンをよろしくお願い致します 昨年末にハワイの卵子提供プログラムで凍結胚移植をされたご夫婦から嬉しいお知らせをいただきました。 移植後の第1回目の血液検査のhCGの値が300その2日後の第2回目の血液検査のhCGの値が750そして直近の血液検査のhCGが13,400となり、順調に胎芽が成長しているとの報告を受けました。 本当に嬉しい限りです &nb [続きを読む]
  • 体験談・バタフライさんからの特別寄稿!
  • みなさん。今年もあと僅かとなりました。ActOne・アクトワンの2016年の営業もこれで終了です 2016年のアクトワンは秋から年末にかけて、「妊娠しました」という、嬉しいご報告をたくさんいただきました マレーシアのクリニックで移植を受けた方も、ハワイのクリニックで移植を受けた方もどちらもです。 みなさんからご報告をいただいたように、この度、妊娠された奥様方がとても幸せに、前向きに、希望を抱い [続きを読む]
  • 体験談・アクトワンのハワイ(FIH)での凍結胚移植を終えました
  • ハワイのクリニックで凍結胚移植を終えた奥様(58歳)から、体験談をいただきましたので、掲載させていただきます ハワイでの卵子提供プログラムでアクトワン様にお世話様になりました。本当によかったと思っています。 アクトワン様の対応は、常に、誠実、迅速、そして、思いやりに満ちたきめ細やかなものでした。まさに、癒し系で、かつ信頼できる会社と感じています。 現地病院には、日本人看護師さ [続きを読む]
  • AMH値を測定して卵巣年齢をチェックする
  • ActOne・アクトワンの卵子提供プログラムに参加すると、ご夫婦に卵子を提供してくれる、エッグドナー(卵子ドナー)を選定することになります 選ばれたドナーさんは、まず国内で事前検査として、各種ホルモン値や感染症の検査とエコーによる卵胞数の確認をします。この事前チェックの項目として欠かせないのがAMH値の測定ですAMH値の測定は血液検査で行います。 AMHとはアンチ・ミューラリアン・ホルモンの略です [続きを読む]
  • 着床の窓を検査して着床率アップ!
  • みなさんは「着床の窓」という言葉をご存知でしょうか 卵子提供プログラムでは、卵子ドナーからの卵子提供を受けて受精させ、胚盤胞をつくりPGSを行った上で胚を凍結します。 凍結胚移植に際しては奥様のホルモン補充周期で内膜の調整を行い、内膜の状態が良い状態で、形態良好な凍結胚を移植します。 この場合の着床、妊娠の可能性は通常の場合よりもかなり高くなります。妊娠率が高いのです。 ところ [続きを読む]
  • 高プロラクチン血症は不妊の原因!
  • 以前、このブログで女性ホルモンについて、第1回から第5回まで総まとめというかたちで、書かせていただきました 女性ホルモンが正常に分泌されて、毎月生理が来るためには、脳の脳下垂体と視床下部、そして卵巣の密接な連携プレーが必要だということを書きました 今回はその連携プレーが何らかの原因でうまくいかず、希発月経や無月経、また無排卵になってしまうケースについて書きたいと思います。 連 [続きを読む]