くぱたん さん プロフィール

  •  
くぱたんさん: 36歳サラリーマン脊髄損傷(脊髄内腫瘍)からの記録
ハンドル名くぱたん さん
ブログタイトル36歳サラリーマン脊髄損傷(脊髄内腫瘍)からの記録
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/k_hirochi_k
サイト紹介文脊髄内腫瘍により脊髄損傷し、下半身麻痺になりました。 このブログは、手術直後からの闘病記です。
自由文背中が痛いと思いつつ、
ネットで調べたり病院にかかったりしながらも原因が分からず、
ある日突然、「脊髄の中に腫瘍があります」と。
既に排尿は自力で出来ず、よちよち歩き状態。
翌日、早速緊急手術をしたのでありました。
そんなこんなで、嫁と入籍した4日後に、下半身不随の危機に立たされました。
これからどうなるか分かりませんが、徒然と経緯を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/11/27 13:36

くぱたん さんのブログ記事

  • 2016年12月8日 2年検診
  • たいして変わらない日々なので、書くこともあまりないんですが、先日、術後2年の検診に行って参りました。造影剤を使ったMRI検査です。再発はないようです。再発はないだろうなぁとは分かっていても、毎回結果を聞く時はドキドキしますね。再発でまた手術ってことになったら、もっと障がいが酷くなるわけですから・・・。次回からは造影剤なしのMRIになるそうです。注射はできるだけ避けたいので良かった・・・それと、引っ越しを [続きを読む]
  • 2016年12月8日 2年検診
  • たいして変わらない日々なので、書くこともあまりないんですが、先日、術後2年の検診に行って参りました。造影剤を使ったMRI検査です。再発はないようです。再発はないだろうなぁとは分かっていても、毎回結果を聞く時はドキドキしますね。再発でまた手術ってことになったら、もっと障がいが酷くなるわけですから・・・。次回からは造影剤なしのMRIになるそうです。注射はできるだけ避けたいので良かった・・・それと、引っ越しを [続きを読む]
  • 2016年8月3 脊髄損傷とは3
  • ここからは、「俺、頑張った!」的な自慢が含まれてきますw不愉快になる方は読まないでくださいw私は手術後からリハビリをしている間もずっと、歩けなくなるなんて全く思っていませんでした。医師が何度も「杖をついて歩くのが最終目標」と言っても全くヘコむこともなく、信じることもなく「いやいや、杖なしで歩くしw」と、根拠のない自信に満ちていました。急性期リハビリの際、作業療法士に「杖なしで歩けるようになりますよ [続きを読む]
  • 2016年8月3 脊髄損傷とは3
  • ここからは、「俺、頑張った!」的な自慢が含まれてきますw不愉快になる方は読まないでくださいw私は手術後からリハビリをしている間もずっと、歩けなくなるなんて全く思っていませんでした。医師が何度も「杖をついて歩くのが最終目標」と言っても全くヘコむこともなく、信じることもなく「いやいや、杖なしで歩くしw」と、根拠のない自信に満ちていました。急性期リハビリの際、作業療法士に「杖なしで歩けるようになりますよ [続きを読む]
  • 2016年8月3日 脊髄損傷とは2
  • 私は脊髄を損傷して神経や身体の仕組みについて色々調べつつ自分なりの考察も続けました。先ほど書いた、神経が繋がっていない人は自分の手がついているという自覚も出来ないほど全く感覚がなく、骨折しても気づかなかった、と言います。それなのに、リハビリを続ける過程で感覚を取り戻し、わずかな温度差も感じることが出来るようになった、というのです。神経が繋がっていないのに、です。私は、自分の経験や理学療法士と話した [続きを読む]
  • 2016年8月3日 脊髄損傷とは2
  • 私は脊髄を損傷して神経や身体の仕組みについて色々調べつつ自分なりの考察も続けました。先ほど書いた、神経が繋がっていない人は自分の手がついているという自覚も出来ないほど全く感覚がなく、骨折しても気づかなかった、と言います。それなのに、リハビリを続ける過程で感覚を取り戻し、わずかな温度差も感じることが出来るようになった、というのです。神経が繋がっていないのに、です。私は、自分の経験や理学療法士と話した [続きを読む]
  • 2016年8月3日 脊髄損傷とは1
  • 歩行に関しては、健康な人とほぼ変わらない動きになりました。片手には大きな買い物袋、もう片手には米の袋と持ってもとりあえずは歩けます。そこまでの負荷があると自然な歩きとは言えませんが。あと、スリッパを履いて歩くのはいまだに苦手ですし、スリッパのまま階段を昇っていると、知らないうちに片方のスリッパが脱げ落ちてたりします。気づいて振り返ると、スリッパははるか下の方に・・・・感覚があまりないので、スリッパ [続きを読む]
  • 2016年8月3日 脊髄損傷とは1
  • 歩行に関しては、健康な人とほぼ変わらない動きになりました。片手には大きな買い物袋、もう片手には米の袋と持ってもとりあえずは歩けます。そこまでの負荷があると自然な歩きとは言えませんが。あと、スリッパを履いて歩くのはいまだに苦手ですし、スリッパのまま階段を昇っていると、知らないうちに片方のスリッパが脱げ落ちてたりします。気づいて振り返ると、スリッパははるか下の方に・・・・感覚があまりないので、スリッパ [続きを読む]
  • 2016年6月8日 足骨折
  • 足を骨折しました。脚ではなく、足です。転んで怪我したわけではありません。ベッドの角で右足の小指をぶつけて骨折しました。足のコントロールが悪くなると足をぶつける機会も増えます。また、健康な時は小指だけぶつけていたところ、薬指までまとめてぶつけたり・・・そんなこんなで一昨日の夜、小指の骨折に至りました。どうせ足が麻痺してるわけだからそんなに痛くないだろー、とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんがとこ [続きを読む]
  • 2016年6月8日 足骨折
  • 足を骨折しました。脚ではなく、足です。転んで怪我したわけではありません。ベッドの角で右足の小指をぶつけて骨折しました。足のコントロールが悪くなると足をぶつける機会も増えます。また、健康な時は小指だけぶつけていたところ、薬指までまとめてぶつけたり・・・そんなこんなで一昨日の夜、小指の骨折に至りました。どうせ足が麻痺してるわけだからそんなに痛くないだろー、とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんがとこ [続きを読む]
  • 2016年5月5日 台湾旅行
  • ゴールデンウィークが7連休になりましたので、台湾旅行をしてきました。嫁が行きたいと言い始め、私はそれを承諾した感じです。なんせ、ハワイに行ったばっかりですからね、今回は貧乏旅行です。ハメを外さない程度に節約しつつの旅行です。移動はもっぱら、MRT(市内鉄道?)とバスです。貧乏旅行ですからね。これが意外なほど安くて、初日、Suicaのようなカードにチャージしたポイント1400円ほどを6日間で使い切ることはありませ [続きを読む]
  • 2016年5月5日 台湾旅行
  • ゴールデンウィークが7連休になりましたので、台湾旅行をしてきました。嫁が行きたいと言い始め、私はそれを承諾した感じです。なんせ、ハワイに行ったばっかりですからね、今回は貧乏旅行です。ハメを外さない程度に節約しつつの旅行です。移動はもっぱら、MRT(市内鉄道?)とバスです。貧乏旅行ですからね。これが意外なほど安くて、初日、Suicaのようなカードにチャージしたポイント1400円ほどを6日間で使い切ることはありませ [続きを読む]
  • 2016年4月16日 ハワイ挙式
  • ハワイで挙式してきました。脊髄の手術からのリハビリという流れで予約していた結婚式もキャンセルしましたので、どうせなら、と豪華にハワイで行いました。といっても嫁と2人きりの挙式なんですけどね。オアフ島の、コオリナ地区にあるアクアヴェールというチャペルですけど、ガラス張りで正面にビーチ、バージンロードもガラスというオシャレなところで、とても素敵な式を挙げることが出来ました。まぁ、こういうことをつらつら [続きを読む]
  • 2016年4月16日 ハワイ挙式
  • ハワイで挙式してきました。脊髄の手術からのリハビリという流れで予約していた結婚式もキャンセルしましたので、どうせなら、と豪華にハワイで行いました。といっても嫁と2人きりの挙式なんですけどね。オアフ島の、コオリナ地区にあるアクアヴェールというチャペルですけど、ガラス張りで正面にビーチ、バージンロードもガラスというオシャレなところで、とても素敵な式を挙げることが出来ました。まぁ、こういうことをつらつら [続きを読む]
  • 2016年3月21日 動物園
  • 動物園に行って参りました。タダです。ついでに美術館にも行きましたが、こちらもタダです。来月は美術館に進撃の巨人展が来るようなので是非とも行きたいと思っています。こちらも1人1500円のところ、嫁と2人タダで入れます。障害者手帳、活躍しまくりで充実しています。年末はUSJのカウントダウンに行く予定ですが、ワンデイパスが半額になるようです。脊髄を損傷してしまったのはどうにもならない事実なので、その中でも少しで [続きを読む]
  • 2016年3月21日 近況報告
  • かなり前回から時間が空きました。仕事を本格復帰したので、ブログ書こうかな!てほどの時間が作れてないです。仕事は、あまり支障なく出来ていると思います。車も運転出来ますし。ただ、重くて大きい荷物を持った状態で階段を昇るのが大変だったり、お客さんのところを出る時、振り返って再度お辞儀をするのが億劫だったり、全く以前通りってことにはならないですね。しかし、良いこともあります。駐禁取られない魔法の紙があるの [続きを読む]
  • 2015年12月17日 親切な人々
  • リハビリ病院を退院した当初、私は片手T字杖で歩いておりました。どこからどう見ても脚が悪そうだな、と分かるので地下鉄などに乗っていると席を譲られることが多かったです。席を譲られる確率、9割ぐらいだった気がします。大抵、席を譲ってくれるのは若い女性でしたね。親切ですね。また、当時内反といって足が内側にグキッとなることも多く、屋外で派手に転ぶこともありました。そんな時「大丈夫ですか?」と手を差し伸べてくれ [続きを読む]
  • 2015年12月11日 子作りについて
  • 脊髄内腫瘍と宣告され、色々と調べている過程でここに辿り着いた方がいらっしゃったら少しでも参考になるかな、と思い、私のことと言うより、見知ったことのまとめとして書き留めます。また、脊髄内腫瘍に限らず、脊髄損傷全般に当てはまる事だと思います。脊髄内腫瘍の場合、私のイメージだと30代前半から40代が一番多いように思います。なので、既に結婚をしていたり、子供がいる人も多いかと思います。では、これから子作りの必 [続きを読む]
  • 2015年12月8日 脊髄め・・・
  • 入院中、看護士さんからこんな話しを聞きました。「脊髄は異常があっても自覚症状が出にくくて限界まで頑張るですよー。だから、自覚症状が出た時は結構病状が進行していたりするんです。」なんか脊髄って頑張り屋さんですよね、的な言い方だったんですがそれは違うだろう・・・と。トラブルがあっても報告をせず、手が付けられない状態になってやっと報告してくる無能な部下のようなものかと・・・。報告しろよ!と。ホウレンソウ [続きを読む]
  • 2015年12月7日 氷点下の歩行
  • 最近、札幌はめちゃくちゃ寒くなってきています。日中でも5度以下とか、最低気温は氷点下とか・・・路面も雪が踏み固められてカチカチになりスケートリンクのように完全な「氷」になりますので健康な人でも転びそうになりながらヨチヨチ歩くわけですけどそれに関しては私には強力な靴があるので平気なんです。みんながずりずり滑りながらゆっくり歩いているのを尻目にサクサクと追い越していきます。しかしですね、寒いと全身に力 [続きを読む]
  • 2015年12月2日 身体障害者マーク
  • 先日、職場で部下と交通安全について話しをしておりました。ハンディを背負って公道を運転する以上、細心の注意をはらっておかなきゃだよねぇ、という話しだったんですけどそこで部下から一つの提案が。「初心者マークをつけて走ってみたらどうでしょう?そしたら周りのドライバーも注意してくれるんじゃないでしょうか。」と。悪い案ではありませんが確か私の記憶では免許取得後1年以上経過しても初心者マークを付けていたら道路 [続きを読む]
  • 2015年12月1日 医師の診断
  • 本日から職場に完全復帰です。脱・傷病手当金です。リハビリ出勤はしていたとは言え、1年間丸々休暇でしたので、勘を取り戻すのが大変そうですね。さて、今日は医師の診断について書きます。医師は診断の度に「ここまでは回復できるけど、これとこれは将来的にも無理でしょう。」みたいなことを頼まれもしないのに話してくるわけです。過去の経験からこのぐらいの脊髄損傷具合なら回復はこの程度まで、という判断で話しをしている [続きを読む]
  • 2015年11月30日 交通禁止等除外標章
  • まだ本格的なアイスバーン状態になっていないのもありますが雪道での運転も徐々に慣れてきています。ブレーキの加減が上手くなってきている気がします。なので、週末とか普通に車でお出かけしたりしています。車があると便利ですね。郊外の安いスーパーにも行けるから食費が安く済むし灯油も買いにいけるので配達で頼むよりかなり安いです。そこで先日、警察署にて「交通禁止等除外標章」の申請をしてきました。これの申請が出来る [続きを読む]
  • 2015年11月30日 交通禁止等除外標章
  • まだ本格的なアイスバーン状態になっていないのもありますが雪道での運転も徐々に慣れてきています。ブレーキの加減が上手くなってきている気がします。なので、週末とか普通に車でお出かけしたりしています。車があると便利ですね。郊外の安いスーパーにも行けるから食費が安く済むし灯油も買いにいけるので配達で頼むよりかなり安いです。そこで先日、警察署にて「交通禁止等除外標章」の申請をしてきました。これの申請が出来る [続きを読む]
  • 2015年11月30日 交通禁止等除外標章
  • まだ本格的なアイスバーン状態になっていないのもありますが雪道での運転も徐々に慣れてきています。ブレーキの加減が上手くなってきている気がします。なので、週末とか普通に車でお出かけしたりしています。車があると便利ですね。郊外の安いスーパーにも行けるから食費が安く済むし灯油も買いにいけるので配達で頼むよりかなり安いです。そこで先日、警察署にて「交通禁止等除外標章」の申請をしてきました。これの申請が出来る [続きを読む]