村背博秋 さん プロフィール

  •  
村背博秋さん: 桃太郎 赤ずきん 織田信長 etc 歴史と謎
ハンドル名村背博秋 さん
ブログタイトル桃太郎 赤ずきん 織田信長 etc 歴史と謎
ブログURLhttp://ameblo.jp/rekisitonazo/
サイト紹介文様々な歴史やお話、おとぎ話、民話、童話、昔話。その謎と真実をつきとめる物語です。
自由文童話、赤ずきんちゃん。
その物語りに隠された真実と、現代にまで続く謎を解き明かす。

貴方が知る赤ずきんには、知られざる意外な真実が隠されていた。
その謎が今、明かされる。
そして、現代にまで続く巨大な組織と陰謀とは!?

貴方は驚愕の真実を知ることとなる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/11/27 16:23

村背博秋 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 下山事件にまつわる 予告
  • 歴史と謎 第4話は「下山事件にまつわる」1949年(昭和24年) 日本国有鉄道(国鉄、現JR)の総裁・下山定則が怪死するという事件が起こった。戦後最大級の未解決事件と称されるこの事件は自殺説、他殺説など様々な説が唱えられたが真相が明らかになることはなかった。その下山事件にそっくりな事件が発生した。資産家の突然の失踪。そして謎の死。他殺と思われる事件の真相。はたして犯人は?そしてその目的と不可能 [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第11話 「タケルとの別れ」
  • 犬太郎の話を聞き納得した桃太郎は犬(優しさ)を仲間にすることを決めました。しかしタケルはおもしろくありません。納得いかないタケルは犬太郎を連れて行くなら自分はここで別れると言い桃太郎たちから離れていきました。____________________________おばあちゃんが言っていた。おいしい料理とは粋なもの。さり気なく気が利いてなければならない。おばあちゃんが言っていた。どんな調味料 [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第10話 「犬との出会い」
  • さらに旅を続ける桃太郎とタケルの前に犬太郎という男が現れました。 _______________________________ある日桃太郎は犬という名の優しさと出会った。おばあちゃんが言っていた。美味しいものを食べるのは楽しいが一番楽しいのはそれを待っている間だとな。_______________________________犬太郎は桃太郎のお供をしたいと言いました。しかし、 [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第9話 「救命薬」
  • 村人の話によると10人の盗賊たちは、村の裏の山をねぐらにしているとのことでした。桃太郎は早速、山へと乗り込みました。しかし、用心深い盗賊たちは桃太郎の動きをを事前に察知し山から姿を消していました。_______________________________おばあちゃんが言っていた。誰にも分からないように隠し味を付けるのは楽しい。だが、それを見つけるのはもっと楽しいってな。おばあちゃんが言っていた [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第8話 「10人の盗賊」
  • 桃太郎が旅を続けていると、と、ある村に辿り付きました。その村は、まだ鬼の襲撃にはあっていませんでした。にも関わらず、村は悲しみに溢れていました。_______________________________おばあちゃんが言っていた。未熟な果物は酸っぱい。未熟者ほど喧嘩をするってな。おばあちゃんが言っていた。悪魔の囁きは、時として天使の声に聞こえるってな。おばちゃんが言っていた。仕事は納豆のように [続きを読む]
  • 信長にまつわる〜前編〜 予告
  • 日本史最大の謎、織田信長 本能寺の変。そして信長の死の真相と真の黒幕とは!?信長の隠し財産を巡る謎解きがはじまる。明智光秀は本当に信長を裏切ったのか?信長の死体は本当に見つからなかったのか?新説、織田信長!ある日、国素裸の元に一人の老紳士がやってきた。その男は織田信長が妻、濃姫に宛てた密書を発見したという。その密書には信長の財宝の場所が記されているのでは?と国素裸に謎解きを依頼してきたのだ。そこ [続きを読む]
  • 赤ずきんにまつわる衝撃の真実!?
  • 最後の最後に更なる衝撃的な推理を披露する国素裸。赤ずきんの話が生まれた背景には悲しい事実が存在した。赤ずきんにまつわる衝撃的な物語、ここに完結。赤ずきんが、そしておばあさんが狼に食べられたとはどういうことなのか?そして、巨大な組織とは!?赤ずきんにまつわる 其ノ九 完結ぜひ、お読みください。http://ncode.syosetu.com/n5015cz/ この話、実話かもしれません。信じるかどうかは、あなたの自由ですが・・・ [続きを読む]
  • 赤ずきんが実在した!?
  • 赤ずきんちゃんが実在した!?衝撃の推理を披露し始める国素裸。そして赤ずきんの驚くべき血脈も明かされる。赤ずきんの出生の秘密とは?そしてその裏に隠された悲しい物語とは?歴史と謎 第1話赤ずきんちゃんにまつわる 其ノ七公開中。ご覧ください。http://ncode.syosetu.com/n5015cz/ブックマークしてね(´∀`) [続きを読む]
  • 赤ずきんちゃんにまつわる 予告
  • 童話、赤ずきんちゃん。その物語りに隠された真実と、現代にまで続く謎を解き明かす。貴方が知る赤ずきんには、知られざる意外な真実が隠されていた。その謎が今、明かされる。そして、現代にまで続く巨大な組織と陰謀とは!?なぜ、赤ずきんちゃんは赤いずきんを被らなければいけなかったのか?なぜ、赤ずきんちゃんは狼に食べられなければならなかったのか?貴方は驚愕の真実を知ることとなる。歴史と謎 第1話 「赤ずきんち [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第7話 「タケル」
  • _______________________________ある日、桃太郎はタケルという名の「孤独」と出会った。_______________________________タケルを仲間にした桃太郎はさらに旅を続けていました。_______________________________タケルは言っていた。男は燃えるもの。火薬に火をつけなければ花火は上がらない。おばあちゃんが言っていた。子供は [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第6話 「一歩」
  • 桃太郎の前に立ちはだかった鬼は予想以上の強さでした。なかなか、倒すことができません。その時、桃太郎はきびだんご(想い)を思い出しました。桃太郎に力が沸いてきました。_______________________________桃太郎は「最初の一歩」という力で鬼を打ち倒した。おばあちゃんが言っていた。本当の名店は看板さえ出していないってな。おばあちゃんが言っていた。人の物を盗む奴は、もっと大事なも [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第5話 「旅立ち」
  • きびだんごを受け取った桃太郎は鬼たちと戦うことを決めました。_______________________________桃太郎は「決意」という名の鎧を身にまとった。おばあちゃんが言っていた。男がやってはいけないことが二つある。女の子を泣かせる事と、食べ物を粗末にすることだ。ついに桃太郎は「諦め」という名の鬼ヶ島に向けて旅立った。_______________________________鬼ヶ [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第4話 「きびだんご」
  • 次々と村々が襲われていきました。生きる意思すら無くしかけていた村人たち・・そんな状態が続きました。困り果てた人々は次第に救世主を求めるようになりました。そこに現れたのが桃太郎でした。人々はいつしか希望を取り返していました。そして、_______________________________ある日、桃太郎はきびだんごという名の想いを受け取った。おばあちゃんが言っていた。涙が出るのは明日を信じてる [続きを読む]
  • 赤ずきんちゃんにまつわる あらすじ
  • 童話、赤ずきんちゃん。その物語りに隠された真実と、現代にまで続く謎を解き明かす。貴方が知る赤ずきんには、知られざる意外な真実が隠されていた。その謎が今、明かされる。そして、現代にまで続く巨大な組織と陰謀とは!?なぜ、赤ずきんちゃんは赤いずきんを被らなければいけなかったのか?なぜ、赤ずきんちゃんは狼に食べられなければならなかったのか?貴方は驚愕の真実を知ることとなる。歴史と謎 第1話 「赤ずきんち [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第3話 「人々が奪われたもの」
  • ある日、ついに鬼たちが人里へやってきて各地の村々を襲い始めました。_______________________________赤鬼が叫んでいた。俺は奪う!お前らは無くしてからしか気付かないんだろ?本当に大切なものを!_______________________________村で暴れた鬼たちはいろんなものを奪っていきました。夢・・希望・・喜び・・楽しみ・・__________________ [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第2話 「鬼の復活」
  • 桃太郎がおじいさんとおばあさんのもとへやってきて十数年がたちました。時を同じくして鬼の頭領である鬼丸(絶望)が蘇りました。鬼が再びその牙を剥き始めたのです。_______________________________おばあちゃんが言っていた。世界は自分を中心に回っている。そう思った方が楽しいと。おばあちゃんは言っていた。人は人を愛すると弱くなる・・けど、恥ずかしがることはない。それは、本当の弱 [続きを読む]
  • 桃太郎物語り 第1話 「はじまり」
  • むかーし、むかし・・・の話ではなく、現代人の心の闇・・を、桃太郎になぞられた物語り・・・はじまりはいつからだったろう・・・人類がいでし時よりはじまっていたのか・・鬼との終わることのない戦い。人がこの世に生きる限り続いてく・・・鬼とは己の心の中に巣喰うものなり。勇気という名の桃太郎で、己の中の鬼を打ち砕け! [続きを読む]
  • 桃太郎のモデル!?
  • 桃太郎は、江戸時代から語り継がれる日本五大おとぎばなし(※)の1つです。桃から生まれた桃太郎は、成長するとキビダンゴをもって鬼退治に出発します。鬼ヶ島〔おにがしま〕に向かう途中、犬・猿・雉〔きじ〕を仲間にし、全員で協力して鬼を退治するというおはなしです。※日本五大おとぎばなし(御伽噺)…江戸時代から今日まで語り継がれる「桃太郎」「はなさか爺さん」「舌きりすずめ」「さるかに合戦」「かちかち山」の5つ [続きを読む]
  • 過去の記事 …