さとる さん プロフィール

  •  
さとるさん: さとるのブログ
ハンドル名さとる さん
ブログタイトルさとるのブログ
ブログURLhttp://satorunobrog.blogspot.jp/
サイト紹介文あなたの悩み、問題、解決
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/11/27 19:52

さとる さんのブログ記事

  • 時間は存在しない!?
  • 「時間」という概念について「今この瞬間」だけしか存在しないということを考えると普通、多くの人が昨日とか、明日とか過去や、未来の事を話しますがそれらが全て想像の産物でしかないと聞くとどう感じますか?例えば、友人に「ねえ、みんな明日とか、明後日とか、昨日とか一昨日とかよく言ったり、使ったりするけど、それって全部想像で本当は存在しないって知ってた?」こんなことを言ったらどう思うでしょうか?頭がおかしくな [続きを読む]
  • 戦争が起こる原因
  • なぜ、戦争が起こるのでしょうか?戦争=争いです。個人的な子供のケンカから国家同士の紛争まで全ての戦争に共通する根本的な原因があります。「誰かが持っているものを持っていない者がほしがるから」ということです。これは物理的な金や、財宝、資源以外にも感情、愛情など、精神的なものも含めて自分はもたずに、誰かがもっているものです。それが、結果として、戦争、争い、喧嘩になった場合、それは間違った欲望と言えます。 [続きを読む]
  • 大麻が禁止されている理由
  • 「大麻」ってご存知ですか?「大麻って麻薬の一種でしょ?」そう思われる人も多いと思います。で、アメリカを始め殆どの先進国では大麻の所持は、非合法である、(アメリカでも州によっては合法です)いわゆる「犯罪」になります。なぜなんでしょうか?「覚醒剤」などと違って、大麻の有害性に関してはまだ様々な研究をしつつもよく判明していないそうです。大麻の有害性に関してはじつはアルコールやタバコ以上の習慣性や健康上の [続きを読む]
  • 好きな事≠悪いこと
  • 好きなことだけして生きていればいいと以前書いたことがありますが「じゃあ、なんでも好き勝手に他人を傷つけていい」ということではありません。もちろん、どうしてもそうしたければするのは自由ですが当然、その行為の結果はどこかで受けるでしょう。でも、最終的に自然な流れとして人は正しいことをしたいんだと思います。人がどんなに間違ったことをしているように見えても本人は正しいと信じてやっていることって世の中いくら [続きを読む]
  • セックス=悪いこと?
  • 性犯罪や、性的トラウマ、性的倒錯の問題と原因は直接的にはいろんなケースが有ると思いますが最大の問題は『間違った教育』かもしれません。教育というと学校を思い浮かびますが性の問題に関してはまずは家庭からはじまっています。セックス=悪いこと、恥ずかしいことこんな刷り込みってありませんか?もしかしたらあなたは性にオープンな家庭で育って微塵もこんな感覚を味わった事はないかもですが多くの日本人はどこか性的なこ [続きを読む]
  • 好きなことだけをして生きる
  • 人生が充実するために最高の方法があります。「自分のやりたいことに全神経を集中させる」これにつきます。これを行えば、しあわせになれると思います。現代の学校教育を受けている私たちはなかなかこんな考えにはなれないと思います。自分の不得意な分野の事を、浅く広く教育されてそれを得意な他の同級生とさんざん比較されて自分の可能性を過小評価され続けてきたからです。でも、自分の不得意なことや、やりたくないことを無理 [続きを読む]
  • 死は苦痛からの開放
  • 多くの人は死を恐れますが実は死とは最大の喜びであると言われています。この世の中で生きている中で最も大きな喜びを感じる瞬間が死ぬ瞬間だといいます。「生きることは苦しみ」だと、ブッダも言われたそうなのでその通りなのでしょう。だからといって、死ぬことを推奨しているわけではありません。また、どんな死も無意味な死は世の中に一つも存在しないと言われています。多くの人は死を恐れますが実は死とは最大の救済なのでし [続きを読む]
  • 世の中孤独な人はいない
  • どんなに「俺は一人だ」「私はひとりぼっちなの」「天涯孤独の身だ」と思っている人でも実は、見守ってくれている存在がいるんです。それは、「未来の自分」かもしれませんし、もっと、「偉大な魂の存在」かもしれません。多くの人が「神様」と呼ぶ存在かもしれません。こんなことを言うと「何を言ってるんだ?」と思うかもですが実は私もハッキリとはわかりません。しかし、あなたにも経験があると思います。過去に何か、不思議な [続きを読む]
  • 人を喜ばすのは自分を喜ばすこと
  • 他人を喜ばすのは本質的に人間は最高の喜びを感じます。それが「生きがい」になるほどです。世の中の多くの成功者と呼ばれる人はもう、何億円稼ごうがたいして喜びを感じられないといいます。お金がいくら増えようが自分の生活レベルに何も影響がないからです。それよりも、もっと貴重で大切なものに気付かされるわけです。それが「時間」ですね。普通に考えて時間は誰でも平等に流れ年を取るごとに早く過ぎ去るように感じて決して [続きを読む]
  • 思うどおりの人生
  • 多くの人が気づかないうちに洗脳されてしまっていることがあると思います。世の中「洗脳」と聞くと、何かいかがわしい「宗教」「カルト教団」「詐欺師」とかこれらのイメージが思い浮かぶかもしれません。しかし、誰もが最も身近なところで最大の洗脳を受けてしまっています。それが、「両親」「家族」「生活環境」です。多くの人にとっては人生で最も身近にあるものはテレビの中の出来事よりも一番身近に接している人達です。そし [続きを読む]
  • 無理解を理解する
  • 「すべての人が愛おしい」スピリチュアルの世界を探求していくといつかこういう心理状態になる時があると思います。なぜなら、人間の本質は「愛」だからです。男女の恋愛関係で限定した言葉ではありません。多くの人が争うのは「無理解」から本質が見えなくなっているからです。誰の、どんな行動もその本人にとっては最も正しい選択だと思える本人にしかわからない理由があるのです。それらすべてを理解出来ることはほぼ不可能だと [続きを読む]
  • スピリチュアルの世界観
  • スピリチュアルに感化された人たちの言葉って何か違和感や、得体の知れない感じを受けて敬遠する人も多いと思います。第六感ベースのお話が多いのでどうしても現実離れした何か、頭のおかしい話に思われる人も多いのではないのでしょうか?その大きな理由の一つとして「世界観の相違」があると思います。この世の中の世間一般的な概念としてまず一番大きな前提があると思います。「全ては一個体としてそれぞれ分裂した存在」普段は [続きを読む]
  • 生まれてきた目的
  • 人の生まれてきた目的って何なんでしょう?多くの人はハッキリとした答えを持っていないと思います。様々な状況で答えも違って来ると思います。「子孫繁栄のため」「仕事上がりの一杯の生ビールのため」「子供のため」「家族のため」「恋人のため」色々あると思いますがこれも突き詰めてドンドンとなぜなのか?「家族のために生きるとはどういうことなのか?」「なぜ、家族のためにいきたいのか?」深く、何度も理由を追求していけ [続きを読む]
  • 人生はゲーム
  • 人生はあなたが主役のゲームのようなものだと思います。あなたが楽しいことを好きなだけやっていいと思います規制はありません。あなたが規制があると思えばそれはあなたが作り出した「現実」になります。あなた自身が絶え間なくルールを作っています。それが現実です。ただ、あなたと全てのものは繋がっています。深いところで。なので「善悪」という絶対的な規準はありませんが「他人」という分裂した存在はなく相手に感じること [続きを読む]
  • あなたは犠牲者ではなく、主役
  • 成功や、行動や、アイデアを拒む原因として色々あると思いますが『犠牲者意識』これはどんな時も邪魔をします。自分が犠牲者だと感じた瞬間。自分の責任とコントロールを放棄してしまいます。あなたが加害者だと思っている対象に全てを委ねてしまうのです。多くの場合、自分で責任を取りたくない・・・。だから、犠牲者という立場は実はとても執着しやすい立場なんです。でも、それでは本当に長期的にみて望む結果は得られません。 [続きを読む]
  • しなければならないことなんてない
  • しなければならないことなんで世の中には何もないと思っています。でも、つい最近まではそんはふうに思っていませんでした。今でも100%そうは思えません思えません。でも、真理だと思うとかなり気持ちが楽になります。「あれもしなくてはならない」「これもしなくてはならない」でも、実際しなければならないことは何もないんです。ただ、どんなことも結果はあります。あなたがどんな結果を望んでいるか?そして、その結果のた [続きを読む]
  • 変えようとしない、自分が貫くだけ
  • 誰かに自分がいいと思っていることを勧めるときってあると思います。それは、本だったり、映画だったり、漫画だったりお薦めのカフェ、レストラン、ラーメン屋だったりするかもです。もっと、抽象的なものでいえば、生き方、信念、ライフスタイルなども言えるかもです。でも、それは自分が良いと思っていても相手がそれを素直に受け入れてくれるとは限りません。殆どの場合、お薦めしたものもその場で聞き流すか、当たり障りのない [続きを読む]
  • 他人を許す(足を叩く手)
  • 「他人を許す」と聞いて、どう感じますか?この概念は現代の世の中では高尚なこととして捉えられています、しかし、実はもっと進化した人類にとっては「許す」という概念自体が存在しないのだといいます。「許す」ということは何か他人に「危害」を与えてその行為自体を与えた相手から責めないでもらうことを約束された、ということだと思います。しかし、そもそも、許す以前に害を与えるという行為自体が存在しない文化であれば、 [続きを読む]
  • 本当に自分の求める仕事、天職を見つける方法。
  • 自分の本当に求めていることは何なのか?本当に幸せなことって何なのか?こういったことで悩んでいる人って結構多いと思います。「宝くじが当たったら今すぐ仕事やめるのに」こういうことを言っている人って周りにいませんか?私も以前、職場の複数の人から何度も聞いたことがあります。みんな冗談ぽく言っていましたが<まず当たらないだろう・・・>と本心では思っていたと思います。でも、本当に宝くじが数億円当たったとしても [続きを読む]
  • 私たちはマジシャン
  • 私達の人生は魔術のトリックで私たちはそれぞれ魔術師です。なので私たちはどんな魔術(人生)も訓練すれば使いこなせるようになります。言い換えれば自分の人生は自分で作り出せるのです。私たちはほとんど全ての人が自分が魔術師で、魔術という人生を生み出しているなんて自覚はありません。おそらく想像もしていないでしょう。人生とはある決められた流れに自然に流れていると感じているかもしれません。でも、人生はそういうも [続きを読む]
  • 突然のこむら返り
  • 今日は早くに起きることができました。最近夜更かしが続いていてその為に夜のゴールデンタイム(22時から02時まで)を丸々睡眠に当てることがほぼ出来ていませんでした。昨夜もベッドに横になったのはゴールデンタイムに1時間ほど食い込んでからでした。ですがここ最近では比較的早い時間に眠れたのでその分目覚めも早くに出来たのだと思います。目覚ましのスヌーズも数回鳴らしましたがここ数日では一番早く起きることができ [続きを読む]
  • 無益な死は存在しない
  • どんなに無駄な死に方無残な死に方無念の死と思われる死を迎えても無益な死は一つもありません。「いきなり、何の話だ?」と思われたかもですがこれはあるスピリチュアルな回答の話です。全てその本人にとっても『その死を知る全てに人』にとっても何か学びがあるのだそうです。もちろん人間社会だけの規準で考えれば犯罪的でとても許せないようなやりきれないような死はあると思います。ですが、そんな『死』であっても魂の規準で [続きを読む]
  • 『がんばれ』は禁句?
  • 『がんばれ』という言葉に関してなんですがこれって、うつ病の人には絶対に言ってはいけないと言われています。その理由はうつ病の人はもうすでに頑張る余力がないのでそれをいわれると精神的にさらに追いつめられてしまうから。とか、そのような理由だったように思います。確かにその通りだと思うのでもし、相手の人がうつ病なのであれば言ってはいけないと思います。では、普通の一般人、つまり「うつ病」でない人にはどうでしょ [続きを読む]
  • 怒りで友情崩壊?
  • 昨夜のことなんですが久しぶりにはっきりと「怒りの感情」が表面化してしまいました。友人たちと飲みに行った時に飲んでいる席で友人の一人が軽口で私のある部分に触れてしまってそれが何度も続き私の口からはっきりと「怒りの言葉」を静かでしたが口にしたのです。激しく罵倒したとか殴り合いの喧嘩になったとかそんなことはありません。ですが、私は普段滅多に怒る事がないので友人たちは相当びっくりしたようでした。私はその瞬 [続きを読む]
  • 不安か愛か
  • うーん、かなり久しぶりの投稿になります。ここの所、かなりサボってしまいました。色々、インプットはしていて、勉強にはなっていたかなと自分では思うのですが、やはり、一番の学習はアウトプットが伴わないと効果が半減してしまうと思いますので久しぶりに記事を書こうと思いました。統計を見てみるとどなたが読んでくださっているのかは正直、よくわかりませんがまあ、読んでくださったあなたに少しても何か気付きがあれば良か [続きを読む]