黒顔羊 さん プロフィール

  •  
黒顔羊さん: Silver Oblivion
ハンドル名黒顔羊 さん
ブログタイトルSilver Oblivion
ブログURLhttp://noblivion1.exblog.jp/
サイト紹介文自家現像フィルム写真専門ブログです。光と影、滅びゆくものたちを撮っています。基本的に毎日更新です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/11/27 21:59

黒顔羊 さんのブログ記事

  • 2017年8月19日 真夏の太陽に炙られる牧場
  • 真夏の愛知牧場、お天気が良いときはべらぼうに暑い場所です。なんせ、ギラギラ照り付けるお日さまから逃げる場所がありません・・・文字通り、炙られます。このヒマワリさんも、「もういい加減にしてくれ・・・」って、言いたそうな感じでした。こちらはコブシの樹の葉っぱです。強い日差しに葉脈まで透過されてしまい、もうヘロヘロのようでした。でも実際には・・・今年の夏は、こう... [続きを読む]
  • 2017年8月17日 夏の終わりの四手網
  • 豊田市の名物の一つ、四手網モニュメントです。名鉄・豊田市駅と愛知環状鉄道・新豊田駅を結ぶペデストリアンデッキの真ん中に聳えておりますね。正式名称がわからないので、私は「豊田市駅の四手網」と呼んでます・・・蠅帳(はいちょう)と呼ぶ人もいるようです。^^;その四手網越しに見る空、夏とも秋ともどっちつかずの雲が見えております。もう今年の夏はおわりなんでしょうか・・・猛暑... [続きを読む]
  • 2017年8月16日 四角と丸で誘惑するカフェ
  • 「ねえねえ、外は暑いでしょ?キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノなんてどーお♪」「もちろん、香り高いコーヒーもアイスで飲むとうまいよぉ、中に入んなよぉ」あの手この手で、お客さんを中に誘おうとする四角と丸の看板です。お、そこに行くのは透明人間さん・・・見事に誘惑に引っかかったようですねえ。^^;愛知県豊田市にてAsahi Pentax SPFP... [続きを読む]
  • 2017年8月15日 困惑するオープンカフェの透明人間
  • 「お、おい、あれ・・・真っ白だぞ」「いや、こっちのはそんなに真っ白じゃないぞ」オープンカフェに座った透明人間さんたちが困惑しています。その指さす向こう側には・・・赤外線フィルムで真っ白になった樹木とそれほど白くならない樹木がありました。^^赤外線フィルムで撮った樹木は白くなるのが相場なんですが、例外もあるってことなんでしょうか。ところで毎回、こんな与太話にお付... [続きを読む]
  • 2017年8月14日 鉄棒を咥えこんだ正式名称のわからない部品
  • 鉄扉をロックするための棒ですね・・・あ、なんでこんなものを撮ったのかは、聞かないように。^^;だって、フレクトゴンって、鬼のように寄れるレンズなんですよ。ついつい面白くなって撮ってしまいました・・・寄ってみると、錆の状態とか、結構フォトジェニックでした♪さてこれは、お仕事中の鉄棒とそれを咥えたコの字状の部品・・・ううむ、正式名称がわかりません。意外に身の回りにいっぱい... [続きを読む]
  • 2017年8月13日 発狂しながら頭上で揺れる水面
  • 揺れる水面・・・まあ、川や海でごく普通に見られますね。でも、頭上に揺れる水面が見られる場所は、なかなかないんじゃないでしょうか。このオアシス21はその稀有な例かもしれません。^^最初は普通の仕上げだったんですが、見ていてあまりインパクトがない・・・せっかく赤外線フィルムで撮ったのに。^^;なので、久しぶりに発狂系のスプリットトーニングを加えてやりました。^^;Ad... [続きを読む]
  • 2017年8月12日 日陰で涼む自転車たち
  • 「ふう・・・暑い八月は、日陰で涼むのが極楽だねえ・・・」そんなつぶやきが聞こえてきそうな、高架下の駐輪場の自転車たちでした。Porst Tele 135mm F1.8 MCでも、フィルム写真を撮ってみました。絞りはF1.8の開放です・・・うむ〜、モノクロにしても美しいボケを描くレンズですね。M42を復活させただけの値打ちはあります。^^問題は・・・業病に罹患したP... [続きを読む]
  • 2017年8月11日 にじり寄られた真夏の赤虎
  • この無骨なボルト・・・見覚えがありますでしょうか。これは、愛知牧場の名物廃トラ、”International Harvester 576”、通称「丘の上の赤虎」のものですね。それをこんなに近接で撮れるレンズとは・・・そう、18?まで寄れるCarl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35なんであります♪デジタル写真ブログでも五勝したように、M42マウン... [続きを読む]
  • 2017年8月10日 松竹梅で言えば松マイナス級の廃バス
  • 毎度おなじみの「シマシマの廃バス」夏バージョンです。今年は葛蔦だけでなく、妙な夏草が生えておりまして、今まで見たことがないような威容になっておりました。毎年、その夏草の茂り方を見てランキングを付けてますが、今年は松マイナス級を挙げても良いかな、って思います。^^松プラスにならないのは、天井を覆う草が少ないからですね・・・本当の松プラスだと、バスが見えなくなります。^^;... [続きを読む]
  • 2017年8月9日 色がないのがうれしい赤錆チンクェチェント
  • 定点観測物件の赤錆チンクェチェント、モノクロフィルムでも撮ってみました。カラーだと赤錆の主張が強すぎて、チンクェチェントの可愛らしさより無残さが先に目がいってしまいます。でも、色を抜かれると本来の可愛らしいフォルムに注目できるようになります。「僕たち、色なしのほうが好き〜♪」と、言っているようでした。^^愛知県豊田市にてThe "Bakepen" Pentax 6... [続きを読む]
  • 2017年8月8日 サンダルと戯れる光蜥蜴
  • ショーウィンドーの中のサンダルさん、光蜥蜴さんと戯れております。これを撮ったのはGWの初めのころ・・・初夏の日差しが気持ちよかったころでした。サンダルさんも、「日差しが気持ちいいねえ♪」なんて言ってたのかも。8月の今は・・・「ええ加減にしてくれ・・・ブラインドを閉めてくれ〜」なんて言ってるかもしれませんねえ。^^;愛知県豊田市にてNikon F3Ai Nikk... [続きを読む]
  • 2017年8月7日 輝く樹林の中の木漏れ日
  • 赤外線フィルムって、お日さまを背に背負った順光で撮った時が、一番それらしい写真ができあがります。樹木は白く輝き、空は暗く沈む・・・ジョルジョ・デ・キリコ的「形而上絵画」世界です。逆光になるとどうなるか・・・まあ、どってことのない普通の白黒写真いなりますね。^^;それでは、逆光と順光が入り乱れたこういう木漏れ日はどうなるのか・・・興味があったのでやってみました。う〜... [続きを読む]
  • 2017年8月6日 曖昧な夏空にフラストレーションを抱く橋
  • 「ぢぐじょぉ・・・今年の夏はなかなかパキッとした夏空にならん・・・俺の美ボディが台無しだ・・・」と、豊田大橋さんが嘆いておりました。この橋、真っ白な橋なので、背景が暗いとだととても絵になるんですね。先日ご紹介した赤外線フィルムで撮ったような写真が一番ふさわしく、このようなどよよ〜んとしたお天気は辛いんです。^^;とはいうものの、さすがの黒川紀章センセの作品ではあり... [続きを読む]
  • 2017年8月5日 落葉が積もる階段
  • もう今年も落葉写真か・・・あはは、いくらなんでもまだ早すぎますね。これは今年のGWの頃に撮った、クスノキの落葉なんです。クスノキって、新緑の季節に落葉して新しい派と入れ替わる樹木なんだそうです。それにしても、蒸し暑くて嫌になります。早く本物の落ち葉の季節になってほしいものです・・・^^;名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 35m... [続きを読む]
  • 2017年8月3日 人待ち顔のベンチに近づく透明人間
  • 「だあれも来ないなあ、暇だなあ・・・」公園に置かれたベンチが独り言をつぶやいておりました。この暑さですからねえ、なかなか日の当たるベンチに座ってくつろごうとする人もいないでしょうね。そのとき・・・はるか向こうから、1人の透明人間が歩いて来るではありませんか。「お〜、透明人間さん、お久しぶり〜、会いたかったよぉ・・・」と感動するベンチさんなんでありました。え゛・... [続きを読む]
  • 2017年8月2日 脱力系の鉄格子窓
  • 外国に行くと、よく鉄格子のはまった窓を見ますね。アメリカのデトロイトなどは、かなり厳重な鉄格子が嵌っていたりします。でも、日本の窓はそこまで厳重な鉄格子が嵌っている窓って、あまり見たことがありません。これも「入っちゃだめだよぉ、一応トゲもあるから、刺さると痛いかもよ〜」と、かなり脱力系の鉄格子ですもんねえ。^^;愛知県豊田市にてNikon F3Ai Nik... [続きを読む]
  • 2017年8月1日 灼熱の豊田大橋
  • 今日から8月、いよいよ夏も本番、暑さも本番です。こちらは紺碧の空の下、真夏の太陽にじりじりと炙られる豊田大橋・・・って、ウソをついてはいけませんね。^^;これを撮ったのは、爽やかな5月中旬のことでしたからねえ♪赤外線フィルムで写真を撮ると、暑くないのに暑いような不思議な感覚の写真が撮れてしまいます。これが「形而上絵画写真」と私が感じるゆえんなのかもしれませんが... [続きを読む]
  • 2017年7月31日 野菜不足な人に訴えかけるポスター
  • 豊田市駅前のカフェ・プロントさんです。首都圏で仕事をしていたときはよくお世話になりましたが、愛知県では少数派ですね。プロントさんの最近の一押しは、このITTジュースらしいです。まるで生のフルーツをかじったような「フレッシュ感」と濃厚リッチな飲み心地が特徴だそうです。「ITT製法(Instant Treatment Technology)」という世界特許の加熱加工技術を... [続きを読む]
  • 2017年7月30日 AピラーとBピラーが欠損した軽トラ
  • 先日発見した草ヒロ物件の軽トラです。この軽トラ、ぱっと見たときに違和感がありました・・・で、近寄って確認してみました。どうやら、AピラーとBピラーが途中で切られているようです。う〜ん、なんでこんなことに・・・ひょっとして事故でも起こして、中からドライバーを救出するためにピラーを切ったのでしょうか。夏草に阻まれて詳しいことが調べられなかったので、また冬枯れしたころに... [続きを読む]