黒顔羊 さん プロフィール

  •  
黒顔羊さん: Silver Oblivion
ハンドル名黒顔羊 さん
ブログタイトルSilver Oblivion
ブログURLhttp://noblivion1.exblog.jp/
サイト紹介文自家現像フィルム写真専門ブログです。光と影、滅びゆくものたちを撮っています。基本的に毎日更新です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/11/27 21:59

黒顔羊 さんのブログ記事

  • 2017年4月26日 駅前の不愛想なオベリスク
  • 名古屋駅前の摩天楼、それぞれに個性があります。一番個性的なのは、何と言ってもモード学園スパイラルタワーだと思いますが、一番無個性なのはコレじゃないでしょうか。はい、ミッドランドスクエアですね。正式名称は「豊田・毎日ビルディング」と言うそうで、名古屋の摩天楼街の中では一番ののっぽビルです。背は高いんですが、羊羹をそのまま立てたようなスクエアな外観は、よく言えばモダン、悪く言... [続きを読む]
  • 2017年4月25日 哲学者を養成する古タイヤ
  • うちの近くの農地では、ときどき畑に古タイヤが置いてある風景に出くわします。その多くは、散水用の水道栓にかけてあります・・・水道栓の目印にしているんでしょうか。でも、ここで見かけた古タイヤは、枯れた木に掛けてありました。いったい何のために?うむ〜、考えれば考えるほどシュールです・・・これを突き詰めて考えると哲学者になれるかも。^^;背景に見える満開の桜が、さらに... [続きを読む]
  • 2017年4月24日 光蜥蜴が騒ぎ始めた水の宇宙船
  • 名古屋のランドマークの一つ、オアシス21の「水の宇宙船」です。「水の宇宙船」とは、この満々と水を湛えた空中に浮かぶ巨大構造物のことですね。お天気が良い日には、その水を透過した光蜥蜴が直下の柱や梁にあたり、ことのほかフォトジェニックです♪今年もいよいよ、「水の宇宙船」で光蜥蜴たちが騒ぎ出す季節になりましたねえ。^^名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikko... [続きを読む]
  • スタジアムのツノ
  • 豊田市の矢作川の河岸に建つ豊田スタジアムです。この建物は、愛知県の生んだ建築界の巨匠、黒川紀章氏のデザインになるものです。外観の特徴として、「ツノ」が生えていることがあげられます。この写真の真ん中下側に見えているのが、スタジアムの反対側のツノの上部ですね。手前に見えているテーパー状の円柱は、ツノの下の部分です。このツノ、どういう機能があるのでしょうか・・・... [続きを読む]
  • 2017年4月20日 銀河広場の光蜥蜴
  • 名古屋の真ん中のランドマーク、オアシス21と言うと、空中に浮かぶ巨大プール「水の宇宙船」が有名です。その「水の宇宙船」の直下には、竪穴住居のような地下部分あります。この場所ははどういうわけか、「銀河の広場」と呼ばれています。ここには、いろいろなタイルや観葉植物の織りなす影で、複雑なパターンの光蜥蜴さんたちが生息しているんでありました♪名古屋市東区東桜1丁目 オアシス2... [続きを読む]
  • 2017年4月18日 はしゃぐ早春のグラフィティ
  • 都市部でよく見かける意味不明の落書き、英語ではGraffitiと言うようですね。意味はわからないながらも、春めいてきた日差しに、「うれしいな、るん♪」と、はしゃいでいるように見えました。背景のケヤキはまだ裸でしたが、もう真冬とは違う日差しでした。^^名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 Acros (E... [続きを読む]
  • 2017年4月17日 桜の季節の平戸橋駅
  • 普段はとっても地味な名鉄三河線の駅、「平戸橋」駅です。ここは一年に一回だけ、桜に囲まれた素晴らしい駅に変身します♪一昨年も撮ってますが、今年もまた撮ってしまいました。今回は跨線橋の上から撮ってみたんですが、橋の一部が入ってしまいました。うむ〜、二眼レフならではのパララックスなんでありました。^^;愛知県みよし市三好ヶ丘にてRolleiflex Automa... [続きを読む]
  • 2017年4月16日 不敵に笑う早春の太陽
  • 「今はまだ寒いけど、2か月後にはどうなっているかねえ、うひひひひ・・・」と、不敵に笑う太陽です。これを撮ったのは3月中旬でした・・・どちらかと言うと、今年は寒い春でした。桜の開花も遅めでしたもんね。でも・・・長期予報を見ると、今年の夏は平年並みからやや暑い、と言う予報が多いようなんですね。この不敵に笑う太陽の予言が当たらないことを願うのみです。^^;愛... [続きを読む]
  • 2017年4月15日 花曇りの桜並木を駆け抜ける自動車
  • 先週の土曜日、雨があがって花曇りのわが住宅街での風景です。曇天の日の桜も、晴れの日とは違うしっとりとした情緒があって、なかなか良いものだと思います。そんな雰囲気を撮ってみようと思いましたが、普通に撮ってもあまり面白くない・・・そんなわけで、桜並木を横目に見ながら走るクルマを1/8秒で撮ってみました。明るい陽射しだと露出オーバーになってしまいますが、暗い花曇りの日な... [続きを読む]
  • 2017年4月14日 早春の商業ビルにまとわりつく光蜥蜴
  • 早春の複雑な光蜥蜴を宿す商業ビルの窓です。これを撮ったのは春分の日の前、3月中旬でしたが、もはや冬の暗い雰囲気はなかったですね。日の明るさが徐々に感じられるようになってきた頃でした。この頃はまさか、桜がこんなに遅くなるとは思ってませんでした。順調に春は進んでいくもの、と信じていましたよ。世の中、何が起きるかわかりません・・・そのスジの話によると、米国による... [続きを読む]
  • 2017年4月13日 枝垂れ桜を見に来たムクイヌちゃん
  • 桜が眺められる山の上に登ってみたら、大きなムクイヌさんが愛想を振りまいておりました。どうやら、サモイェードと呼ばれる種類のワンコのようですね。この季節は、ワンコもお花見がしたくなるようです♪このムクイヌちゃんが見ていた桜はコレ・・・「奥山田のしだれ桜」です。エドヒガンと呼ばれる品種で、言い伝えによれば、その推定樹齢は1300年なんだとか。^^ソメイヨシノより若... [続きを読む]
  • 2017年4月12日 成長が早い街路樹
  • この街路樹の添木、ちょっと変です・・・添木の下の方をよく見てみると・・・おお、浮いてます。この街路樹、成長が早くて、添木を地面から浮かせてしまったようです。^^;愛知県豊田市浄水町にてNikon F3Ai Nikkor 24mm f/2SNeopan 100 Acros (EI 100)Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 mi... [続きを読む]
  • 2017年4月11日 書店の前を通過する二人
  • 本屋さんの前を、早足で過ぎ去るカップルさん・・・このスナップを撮るために、この場所で理想的なモデルが現われるまで、しばらくスタンバイしておりました。待機していて思ったんですが、本屋さんに入っていく人って、今は少なくなりましたね。やはり、スマホの普及でネット環境がどこにいても手に入るようになり、情報はスマホで収集する人が増えているんでしょうか。また、アマゾンで書籍購入す... [続きを読む]
  • 2017年4月10日 宴に向けて張り切る菰樽
  • 今年の3月中旬に名古屋のセントラルパークで見かけたお酒の菰樽たちです。岐阜県の東濃地方の地酒ばかりですね・・・そう、この時はそのエリアの街興し特別イベントをやっていたようです。春爛漫のお花見に向けて、どの菰樽もスタンバイを完了し、張り切っているように見えました。ところがぎっちょん・・・今年のお花見、ちょうど週末に雨が降ってしまい、戸外での宴会は難しくなってしまいました... [続きを読む]
  • 2017年4月9日 つい座りたくなる木製ベンチ
  • 公園のベンチの材質も様々です。ステンレス製のベンチはモダンで清潔ですが、少々不愛想な感じがします。合成樹脂でできたものは安価なんでしょうが、風合いが良くないです・・・劣化してくるとパンツに色移りしたりします。^^;やっぱりベンチの材質として一番なごめるのは、木でしょうね。メンテナンスが大変だとは思いますが、風雪に耐えた木製ベンチはとっても座り心地が良いんですよね♪... [続きを読む]
  • 2017年4月8日 教育熱心な新興住宅街
  • 隣町の浄水駅の駅前風景です。集合住宅の壁面を見ると・・・お〜、進学塾の宣伝が目立ちますねえ♪きっと、この街の住人はまだ若い人が多いんだなあ、そして教育熱心なんだろうなあ、なんて思ってしまいましたよ。^^愛知県豊田市浄水町にてNikon F3Ai Nikkor 24mm f/2SNeopan 100 Acros (EI 100)Fuji Super Prod... [続きを読む]
  • 2017年4月6日 モクレンの季節を歩く親子
  • 膨らみ始めた花芽がその影からもわかるモクレン・・・誰かこの影の上を歩いて行ってくれないかなあ、と待つことしばし。う〜ん、ちっちゃな女の子を二人連れたお父さんがやってきてくれました、しめしめ。^^足だけファインダーに入ったところで、カッション・・・ありがとう♪名古屋市中区にてNikon F3Ai Nikkor 50mm f/1.8SNeopan 100 ... [続きを読む]
  • 2017年4月5日 ひそやかに咲く河津桜
  • 愛知県豊田市の東部、イオン高橋店の裏手の加茂川には、河津桜の桜並木があります。3月中旬になると、一足早く春らしい風景を見せてくれるんですが、ここ意外に穴場なんですよね。岡崎の乙川沿いの「葵桜」に比べると、かなり地味なせいか、あまり見に来る人がいません。でも、長閑な雰囲気を味わうなら、この加茂川沿いの河津桜の方が良いかもしれません♪愛知県豊田市東山町にてRollei... [続きを読む]
  • 2017年4月4日 早春の光蜥蜴が戯れる噴水
  • 名古屋のセントラルパークの中ほどにある「希望の泉」です。真冬はさすがに寒々しいので撮ろうと思わない被写体なんですが、春めいて来るにつれて、写欲が湧いてきます。光蜥蜴さんたちも、日増しに元気になってきているように思います♪ちなみに、背景に写っているのは中日ビルです。てっぺんに回転レストランを乗せた昭和ノスタルジックなビル、再来年には姿を消すようですね。こういう組み合... [続きを読む]
  • 2017年4月3日 交錯するショッピングストリート
  • ISO20と言う低感度なフィルム、ADOX CMS20 IIを使うと、ついスローシャッター系の写真を撮りたくなりますね。F22に絞れば、日中でも1/8秒と言うスローシャッターが使えます。ブレ写真って、実際の人間の目には見えない瞬間が写るので、そこがなかなか面白いんです。だからどうした、と言われればそれまでなんですけどね、へい、すんません。^^;名古屋市中区にてRo... [続きを読む]
  • 2017年4月2日 小さなボーカリスト
  • 名古屋のセントラルパークには、「希望の広場」と言うスペースがあります。ここではよくミニコンサートが開かれています。3月11日の東日本大震災記念日には、原発ゼロをアピールする抗議イベントが行われていました。このおちびちゃんは、そのイベントで歌っていた中では最年少じゃないかな・・・お父さんやお母さんと一緒に、一生懸命に歌っていましたよ。原発は要らない・・・私も基本... [続きを読む]