中川貴美子 さん プロフィール

  •  
中川貴美子さん: 文筆家の深層心理
ハンドル名中川貴美子 さん
ブログタイトル文筆家の深層心理
ブログURLhttp://ameblo.jp/meruhowa/
サイト紹介文エッセイや脚本、詩を書いてます。ミュージカルと映画評、書評、不思議な話、猫。オペラ座の怪人。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/11/27 22:11

中川貴美子 さんのブログ記事

  • 兄を偲ぶ花
  • 姉が週末に生けたお花。木瓜と椿だそうです。実は「西遊記」上演の3月25日は30年前に亡くなった兄の命日でした。偶然ではあるのですがお寺で兄や姉と顔を合わせて楽しむことができたのも仏縁というものかなと思っています。 [続きを読む]
  • 「西遊記」もうすぐです
  • 私が脚本を担当させていただいた歌劇団エトワール版「西遊記」。 3月25日の本番まであと3日になりました。 昼夜2公演でとくにお昼の部は大人気。 当初予定の客席数より予約が上回ったので急きょ座席を増やしたそうです。 夜の部も、残席が少なくなっているとのこと。 ホントにありがたい限りです。 私も前日から当日まで、ずっと会場に入ります。 どうぞ、沢山の皆さんがこの楽しんで下 [続きを読む]
  • 裏ばなし・猫ちゃんイラストに励まされたこと
  • 先日アップした、私のイラストと月子さん のアニマルコミュニケーション・メッセージのコラボ企画の裏話。当選者さん家のひめにゃんちゃん。ありし日の写真を送っていただいて何枚か描いてみた中の一枚がこちらです。背景を色々と試してみるために猫ちゃんの部分を水彩で描いて切り抜いています。全身はこちら。写真を見た時から「綺麗に描いてね」と気品のある毅然とした声がしてる気がしたのでイイ線いけたかな?と思ったので [続きを読む]
  • お位牌とピンクのハンカチ
  • 今日はお彼岸の入り。実は我が家には、ずっと懸案になっているお位牌がありました。母方の祖母の縁者の名前と戒名が3名分きざまれています。いずれも昭和のはじめに亡くなった様子。写真では伏せていますがもちろん中川ではなく、母の旧姓の名前でもありません。20年ほど前、細かいいきさつは不明ですが母が親戚の家で、新聞紙にくるまれてやっかいもの扱いされていたのを不憫に思って預かってきたようです。すぐ本来の縁者が [続きを読む]
  • ミュージカル「西遊記」お稽古訪問
  • 歌劇団エトワール版「西遊記 〜天界の金魚編〜」も本番まで、あと20日足らず。今日は、浄運寺でのお稽古におじゃましました。アショーカホールでのお稽古風景。再演とはいえ、後半部分はかなり変わっているので私も初めて見る場面が一杯☆殺陣も含めてアクティブなシーンが増えてるのがとっても楽しいです。浄運寺さんの建物。下白水のバス停が目の前にあります。1月1日付で発行された会報誌「浄運寺だより」に花まつりのプレ [続きを読む]
  • 断捨離と絵を描く心
  • 父の入院を機に、古いものを片付けています。3年前の春、母が骨折入院した時もこんな感じだったなあ。日頃からちゃんと掃除しておけばいいのですが今までかまけていたぶん、いざ動かそうとするとホコリを払ったり拭いたりしないと、なにもできない☆昔の写真や思い出の品を眺めていると両親の現在の姿を思って、せつなくなってしまいす。そんな時、お友達に会っておしゃべりしたり猫と遊んだり、絵を描くことが私の心を支えるバラ [続きを読む]
  • 父の手術終わりました
  • 今週、大腿骨骨折で入院している父の手術が無事に終わりました。前日に、姉がお見舞いに行ってスマホに保存している母の動画を見せたところすごく嬉しそうだったとか。ホント、母のことが大好きなんだなあ☆当日は、手術開始が14時半で2時間前には来てくださいと言われていたので私は正午すぎに病院に到着。ずっと待機していたのですが前の患者さんの手術が長引いたそうで結局、手術室への呼び出しが来たのは夕方18時。手術終わり [続きを読む]
  • 父の入院
  • 先週、うちの父がスーパーの帰り道に転倒して大腿骨を骨折、入院しました。私はその時間帯、ちょうど外出していたのですがどうにも気分が悪くて(今思えば、虫の知らせってヤツかな)バスも待ち切れず、タクシーで帰ったら家の中に父が座り込んでおりました。道で転んだ後、身動きが取れなかった父を知らない男性がおんぶして自宅まで連れてきてくださったらしい。「若い人?」と聞いたら「いや、40か50くらい」背広姿だった [続きを読む]
  • これぞ笹かま
  • ここ数日、ちょっと忙しくしておりました。父が「足が痛い」というので整形外科に連れていったところ足というより腰、とくに座骨から来ている模様。原因は加齢と筋肉不足、姿勢の悪さからくる坐骨神経痛だそうで、コルセットをもらってきました。今週は暖かくなってきたし、父の散歩も早春の日差しを楽しむことができそうです。写真は、遊びの途中でソファのくぼみに転げていくほわ。妙にお行儀よく揃えた足が面白い。白にうっす [続きを読む]
  • シドニー旅行記 その3 子ども病院と愛しいトラくん
  • 医療機関の視察、二日目を個人的にとても楽しみにしていました。子ども病院が予定されていたからです。一般の病院とはまた違う部屋のデザインや子供を飽きさせない工夫に興味津々。朝ご飯のあと、ロビーで村上さんとガイドのソーニャさんとパチリ。ソーニャさんはご主人が日本人で二人のお嬢さんのうち、一人は日本在住とのことで親しみやすい日本語に納得でした。今日も通訳をお願いしている倉持さんも合流して向かった先はウェ [続きを読む]
  • 節分に始まる新しい挑戦
  • 旧暦でいえば、今日は新年の始まりになるんですね。節分の昨日、おもいがけないところから新しいお芝居の話が舞い込みました。アニマルコミュニケーターの寛子さんとコラボレーションした、猫ちゃんイラスト企画の当選者も決定したしイラストの方も新しく挑戦することになります。2日くらい前から喉が痛かったのですがこれは風邪なんてひいてられないなあ。写真は、ずいぶん久しぶりに味わったメロンソーダフロート。風邪の治りが [続きを読む]
  • シドニー旅行記 その2 オーストラリアの医療制度と志
  • 1月24日火曜日。今日から2日間で4つの医療機関、福祉施設を見学します。 出発前のロビーで。医療実務研究会代表の村上さんは十数年前からの講師仲間であり信頼できる友人です。8時半にコーディネイト兼通訳の倉持さんと合流。彼女は20数年前、慶応大の医局勤めをしている時にこちらにきて移住、結婚。ご自身のクリニックで心理系の診療を行う傍らコーディネートや通訳、講師もやっているという現役バリバリのパワーウ [続きを読む]
  • シドニー旅行記 その1 シドニー到着とパブでの夕食まで
  • 2017年、海外旅行第一弾です。医療実務研究会主催の視察旅行は2年に一度開催されていまして前回はハワイでした。私にとって10年ぶりの海外旅行でしたがまさかそれから2年のうちにハワイ、ロンドン、パリ、シドニーと各地を訪問することになろうとは。今回も、2年前と同様に医療機関の視察が主目的の旅行です。参加者は7名。医療機関に勤める方、コンサルタント業の方もあり少人数ながらバラエティに富んだ顔ぶれでした。旅 [続きを読む]
  • オーストラリア・シドニーに行ってきます
  • 仕事関係の視察旅行で今日からオーストラリア・シドニーに出かけます。今日になって、ほわを動物病院に連れていったりして朝からバタバタ。猫風邪と歯肉炎の注射が前回よくきいたので念のために注射してもらってホッと安心。オーストラリアは時差が少なくて楽だけどあちらは今真夏らしい。初めてのオーストラリア、どんな感じなのかなあ。行ってきまーす(^^♪ [続きを読む]
  • 「西遊記」新しいチラシできました
  • 3月に再演が決定しているミュージカル「西遊記」。歌劇団エトワールさんの新しいチラシができました。 大場久路さん演じる安仁のビジュアルが変わっています。この人物については、脚本もかなり変わってるので、2回目にご覧いただける方は要チェック☆裏面には浄運寺さんで上演することになったいきさつも掲載されています。「西遊記」、すべてはここから始まったんですね。 前売りチケットのご希望は、エトワールさんはもちろん [続きを読む]
  • 兄、姉との食事会
  • この週末は寒かったですね〜。今日は兄と兄のお友達、姉と私の4人で市内中心部にある中華料理の老舗「福新楼」でランチ会でした。 お昼のコースには前菜の後にふかひれスープが出て、これが美味しい! ごはんまたはお粥と一品料理を選べます。これは鶏肉とカシューナッツの炒め物。 デザートは定番の杏仁豆腐。食事の後は、少し歩いて福岡でタルトといえば、の人気店「キルフェボン」に来ました。 一番人気はこのフルーツタルト [続きを読む]
  • カレーとカフェの一日
  • ブログ更新を少しお休みしていましたが、元気にしています。実は今年のんびりしすぎて、いまだお正月気分が抜けず(笑)。今日はお友達に誘われて、西新ベスト電器そばの「シブシャンカール」というインドカレーのお店にきました。博多区でお気に入りのお店があったんですけど残念ながら昨年閉店してしまったので新しいところを開拓中。こちらは、古いビルの奥にあるお店ですがお昼どきは満席。カレーとナン、サラダで780円だった [続きを読む]