kiko さん プロフィール

  •  
kikoさん: あんなことからこんなことまで・DIYでリノベーション
ハンドル名kiko さん
ブログタイトルあんなことからこんなことまで・DIYでリノベーション
ブログURLhttps://ameblo.jp/syusei-ink/
サイト紹介文古い集合住宅を、階試行錯誤しながらセルフリノベーションしている様子を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/11/28 01:16

kiko さんのブログ記事

  • ファンコイルユニットその後(コボ荘④)
  • ファンコイルユニットっていう暖房設備の続き・・・ 今日、設備屋さんを呼んでどんな状態か見てもらいました。その結果、やはり賃貸の設備としてはNGでしたね。使えません。 まあ予想してたことなので、別に落胆もしませんが・・・設備屋さんとは、専ら撤去方法についての相談となりました。 *** この扉が付いた小屋の中に室外機がありました。 中はこんな感じで、ステッカーからMITSUBISHI製だとわかります。しかし室内機はSAN [続きを読む]
  • DKから始めます。(コボ荘③)
  • コボ荘の大半を占める和室部分、ここをどうするかを最初に決めておきたいのですが、考えがまとまりません。しかたないので、とりあえず保留ということにしときます。他をやりながら、あるいは入居希望者(まだいませんが)と相談しながら・・・って感じすかね。 *** 何も決めてない和室ですが、それなりに現調はしています。定番の天井剥がしができそうか天井裏を覗いてみると、断熱材に交じって謎の軽量鉄骨が見えたり・・・シン [続きを読む]
  • Pタイルの補修
  • 本日は、最近あまり話題にしてない木造アパートの小修繕作業でした。 キッチン床で一部剥がれた個所の張り替え作業を行いました。4年ほど前に施主支給で業者さんにPタイルを貼ってもらったところです。明らかに施工ミスですが、こういったことも含めて自分が責任を持つと決めて依頼したところなので、あまり気にはしません。ただ、今後いろんな理由で同様の作業を依頼する場合には、この業者さんは除外します。 *** 不具合の状 [続きを読む]
  • 意味不明
  • 近所のスーパーに研ぎ屋さん(入り口付近に軽トラを横付けしてよく営業してる)が来てるっていうんで、切れなくなったノミを持っていったら、なんと断られました。 *** kiko:「こんなノミなんかもやってもらえますか?」 研ぎ屋:「見せて下さい」 kiko:「だいぶ刃こぼれしてるんですけど・・・」 研ぎ屋:「これなら出すほどのものじゃないですね」 kiko:「・・・?」 (ノミそのもののこと?それとも刃の状態?) 研ぎ屋: [続きを読む]
  • ドアハンドルの修理
  • ヤフオクで部品が手に入ったので、早速修理しました。すみません建物じゃなくて車の話ですけど、コボ荘改修工事の準備と言えばそうとも言えます。 *** 外れたままの助手席ドアハンドルと作動しないPWのスイッチ。図らずも4年以上放置してますが、ようやく着手です。 ドアハンドル+アームレストに小細工して・・・ 新しいスイッチ(写真右)に交換。やってみないとわからない・・・と思いながら4年も放置してた助手席の不具合 [続きを読む]
  • ブロック塀の補修
  • DIYで塗装してから10年経過、だいぶヤレが目立ってきました。当時、建物の外壁と同じ塗料を使いましたが、面倒なのと外壁と違って何かあっても対応可能ということで、塗りにくくて面倒なプライマーは省略していました。(塗料情報には下塗り無しでもOKみたいなこともあったし・・・)塗装屋さんからは「塗装のモチが違うよ」とは聞いてました。プライマーを使った外壁と比べると確かにその通りでした。 でも、「一発ナマ塗 [続きを読む]
  • ヘッジトリマー買い替え
  • 生垣とかを刈り込むときに使う電動工具ですね。外構の植栽の手入れに使ってます。今回使用中、急に調子悪くなって使用不能になってしまいました。使用不能になった工具は買って22年(たぶん)経ちます。長寿命だったと言っていいんでしょうか・・・年数は22年ですが、使ったのは毎年一回だけで、ほぼ同じ量・同じ作業時間、1回あたり約2時間とするとこれまで約44時間しか使ってなともいえます。 まあ、「真夏に2時間連続 [続きを読む]
  • ワンルームとかにいいかも・・・(21_21 DESIGN SIGHT)
  • トゥーワン・トゥーワン・デザインサイトと読むんだそうです。東京ミッドタウウン・ガーデン内にあるデザイン施設ですが、できてもう10年になるのに今回初めて入りました。(あるのが知らなかっただけですが) ちょうど「そこまでやるか・壮大なプロジェクト展」が開催中で、その中の一つにとても面白いというか使えそうなのがあったので紹介したいと思います。 *** 施設外観はあまり大きく見えませんが、展示室の大半が地下に [続きを読む]
  • 共用部の高圧洗浄
  • ようやく雨があがりました。延び延びになっていた共用部の作業、早いとこやってしまって来週からはコボ荘の改修作業に入りたいと思ってます。 *** 水撥ねや騒音などを考えると、雨の日の方が都合よかったりしますが、やはり晴れの日にやる方が楽しいです。 絵的にイマイチですね。 共用廊下と階段、1F玄関周辺までやると丸2日かかります。 [続きを読む]
  • オフィスビルを転用(CITAN)
  • ホステルとかゲストハウスというと、たいてい古い建物を転用しているところが多いですが、最近は一見転用しにくそうな比較的新しい建物を使うところも出てきました。 CITAN(シタン)もその一つで、インテリアの収まり具合なんか難しそうに思えて、とても興味がありました。ちょうど東京へ行く用事ができたので早速泊まって見てきました。 CITANは今年の3月にオープンしたばかりで、手がけたのはBackpackers’ Japan。 [続きを読む]
  • 現場調査(コボ荘②)
  • 現場調査のつづきです。 *** ●ファンコイルユニット各部屋に取り付けてあった暖房器具ですが・・・熱源のモトは電気だと思ってたら灯油でした。屋外の大きな灯油タンクの謎が解けました。いずれにしても特定保守製品に該当する古い設備なので撤去ですね。 ●玄関目立つ場所にあるステンドグラス。残して使うにはちょっと厳しいデザインだし、なんだか鉄とガラスの質感が変です。裏側なんか特に・・・よ〜く見るとフェイクでした [続きを読む]
  • 善光寺周辺
  • 前々回からの続き。足(新幹線)の関係で長野市内は善光寺の表参道周辺を少しだけ見てきました。 *** 早朝の善光寺仲見世通り。 宿坊の門扉。朱色とはちょっと違うくすんだ色にちょっと惹かれました。 古い旅館。中も見てみたかった。 ここも古い旅館。歩道との境の扱いが上手いです。 北野美術館。 パティオ大門。 同上・・・ ここも。建物だけだったら案外人がいない早朝の方が見やすくていいかも・・・ 郵便局 窓に萌えます 住 [続きを読む]
  • 現場調査(コボ荘①)
  • とりあえず手元にある建築確認時の設計図を見ながらチェックしてます。 *** 陶器瓦屋根で壁はコンクリート系のサイディング貼りの木造2階建て。在来工法で築33年延床面積126?間取でいうと5LDK+Sです。 ※すみません外観は公開しません。 1階 2階 まずは、手を入れるとお金がかかりそうな水回りから ●キッチン収納が多いわりに、中身がないというか簡素なので手を入れ易い。いつものリメイクでいけそうです。 水栓金 [続きを読む]
  • 奥社の茶屋(戸隠高原)
  • 前々回の小布施の続きです。 枡一客殿が第一目標だったので、近くで見てこれる建物ということで、奥社の茶屋に行ってみることにしました。場所は戸隠高原。序でに蕎麦も食べて、パワースポットだという戸隠神社にも寄ってきたのですが、予想通りハードで疲れました。 *** ここが目的の場所・奥社の茶屋山の中の蕎麦店です。 このルーバーの感じ・・・・・・隈健吾さんの設計です。 そばも食べたし(美味かった)、個人的には、も [続きを読む]
  • ようやく戸建決済・・・コボ荘
  • 話が具体化してから約1年。ややこしい話を整理した部分も入れるともっとです。長かった。 とにかく無事決済が無事済んだので、ようやく自由に触ることができます。 *** 建物については、重説の必要項目以外にも手掛けた工務店のことや来歴等かなり細かいところまで知っていました。とはいうものの、色々あって中を詳しく見るのは今日が初めてでした。 玄関から厳しいお出迎え。 1階は・・・和室。壁は1面のみで他は障子か襖。 [続きを読む]
  • 栗の小径(小布施)
  • 小布施の栗菓子店と美術館が並ぶこの周辺、歩いてみると面白いです。店の裏口から敷地内を通って別の店や美術館に行けたり隣接する民家の庭が開放されていて自由に通れるような回遊路が整備されていています。「えっこんなところ通ってもいいの?」って感じで楽しいです。 *** 栗菓子店の裏口から敷地内に出て歩いていくと・・・ 出た先がこんな感じの小径になっていて・・・ここは入っても?・・・って迷うようなところには大抵 [続きを読む]
  • 小布施のブランディングを担う施設・枡一客殿
  • 枡一客殿は長野市から移築した土蔵を中心に七棟の木造家屋により構成されている宿泊施設で、平成7年にオープンして以来、小布施ブランドの中心施設となっています。 *** 小布施は十数年前に一度来たことがありましたが、当時はまだこの施設・枡一客殿はなかったです。今回、運よく1泊することができたので、じっくり見てきました。 建物の内外装の材料は自然素材を多用してるので・・・ 出来て10年経った劣化は味になってて・ [続きを読む]
  • 枡一客殿
  • 今、小布施にいます。ここ・枡一客殿が目的です。詳細は後ほど・・・ [続きを読む]
  • オリーブ×2
  • 室内で扱う(育てる)鉢植え(主に観葉植物)が苦手です。(嫌いということじゃなくて育てられない・・という意味で)とにかくすぐだめにしてしまう。 何ででしょう。・・・たぶん、加減がわからないからなんでしょうね。 あまり手をかけなくて大丈夫 → 放置適度な水やり → 水攻めどうやらそうなってしまうらしい。 昨年は入居者さんに譲ってもらったユーカリ2本、乾燥に強いにもかかわらず速攻で枯らしておりますが、今回 [続きを読む]
  • 葉っぱ切ってタイフェスへ
  • 先週末・土曜日の話。午前中に知り合いが講師をする不動産セミナーに出席。夕方からはタイフェスティバル。空いた時間に植栽剪定。と、そんな予定でおりました。 しかし当日は朝から天気が良くて「暑くならないうちに葉っぱ切ってしまったほうがいい」と思いたった時点で、セミナーのことはすっかり頭から抜け落ちておりました。 *** セミナーを忘れて夢中で切ったのでこの通り。before写真も忘れております。落ちてる葉っぱの量 [続きを読む]
  • ウッドデッキの修繕②
  • 前回に続いて既視感のある写真ばかりですみません。 ウッドデッキ修繕の続きです。 *** 一晩置いて乾いたパテをサンディング。このサンダー安いので仕方ないんだけど、コードがダメダメです。夏でも硬いコードは、本体を持ってこのまま伸ばそうとするとコードが伸びずにプラグが抜けてしまうことがある位。他に振動ドリルも持ってますが、同じようにコードは硬いですね。 塗装準備。軽くテープでマスキング。 塗料はVATON。 [続きを読む]
  • ウッドデッキの修繕①
  • 移籍なんかを考えてたら、少々ご無沙汰してしまいました。作業の方はそれなりにやっております。 *** ウッドデッキの補修。入居者さんに約束していて延び延びになってた作業です。塗装は割とこまめにやっておりましたが、今回は塗装以外に割れの補修も併せて行いました。 まずは、伸び放題になっていたデッキ周りの植栽のカット。 大分スッキリしました。 雨があたるところの汚れが目立ってるので高圧洗浄。汚れは取れますが、併 [続きを読む]
  • 植栽の参考にでも・・・
  • 誘われるまま仙台市農業園芸センターに行ってきました。しかし、特にめぼしいものは何も・・・ ただ行っても・・・やはり目的を持ってプログラムやセミナーとかに参加しないとだめですね。 *** バラかなんかのイベントがあったみたいで平日なのに結構混んでました。 ハーブ畑なんかもあるようですが、そっちのほうも疎くて・・・ *** 帰り道車窓から・・・確か中国系の施設だったと思いますが、震 [続きを読む]