ちょめ さん プロフィール

  •  
ちょめさん: どぜう記
ハンドル名ちょめ さん
ブログタイトルどぜう記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chome_iwa/
サイト紹介文ドジョウと日淡。時々水草。
自由文アクア野郎になった小学校教諭が、水槽にやったことを書き殴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/11/29 00:05

ちょめ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ホトケドジョウの稚魚!
  • まずはこちらホトケドジョウの稚魚です。水槽内で繁殖しました!今のところ、全部で9尾。親魚に食べられないよう、隔離しています。実は年末から、繁殖を狙って試行錯誤していました。今回、その結果が上手く出たようです。エサはブラインシュリンプを与えています。まだまだ小さくてドジョウには見えないですが、ちょこちょこと泳ぎ回る姿は、とてもかわいいです(=´∀`) [続きを読む]
  • 【記録】水槽動画とホトケドジョウ口腐れ病初期症状
  • 備忘録的な記事です。ホトケの病気の画像は検索してもほとんど出てこないので、他の方の参考になれば幸いです。水槽動画ホトケのえさやりホトケドジョウ口腐れ病初期症状口吻上部〜鼻孔周辺が赤くなっている。表皮の充血ではなく、皮下あるいは口腔内が赤くなっているように見える。進行すると赤変の範囲が口吻全体に広がり、赤みが増す。ここで薬浴を行えば、ほとんどが1週間程度で完治する。さらに症状が進むと、髭がなくなりは [続きを読む]
  • 一難去って
  • 何気なく水槽を覗いたら、口の周りが赤く充血しているやつを発見!即刻捕獲、隔離しました。底床や石、流木の下に潜るときにスレて充血する事もあるんだけど、怖いのは口腐れ病。以前3匹☆にしてしまいました。ドジョウは鱗がなく、病原菌の浸透率がほかの魚に比べて格段に高いので、病気の進行がかなり早い。なので、発見次第すぐに対応する必要があります。朝異常を見つけて、帰ってきたら…と思っていたら、すでに☆になってし [続きを読む]
  • 行方不明
  • いない。ホトケが一匹。何度数えても一匹足りない。まさか飛び出したか?いや、死骸が見当たらない。死んでヤマトにツマ葬されたか?それでも骨は残るはず………数え間違えたか?よし、一度全部捕まえて数えよう!やっぱり一匹足りない…(・_・、)ホントにどこにいっ……ん?何か動いた!いた!!!!よかった〜、生きてた!。゚(゚´Д`゚)゚。けど、どうやって入ったんだ?てか、どうやって救出しようか(´・ω・`)数日前から行方不明だっ [続きを読む]
  • ハネゴケ
  • ドジョウは夜、活発になります。ホトケドジョウも同じ。電気が消えると、モソモソ出てきます。アクアにハマってからほぼ毎週末、ショップに行っています(笑)8月の教員採用試験直前にも、欠かさず行ってました( ´艸`)しかも、毎回2〜3店舗ハシゴしちゃいます。行きつけのお店の店員さんだけでなく、そのお店の駐車場の警備員さんにも覚えられてました(´・ω・`)ショップって、行くだけでも何か楽しいんですよね。自分の周りで同じ [続きを読む]
  • ホトケ水槽リセット③&立ち上げ1週間
  • 立ち上げの続き。すこし濁りが収まってきたので、一気に植栽&レイアウトしました。作業に夢中で、写真を取り忘れました^^;こんな感じです。飼育水をそのまま使ったので、ホトケ共も投入。ここまでが1週間前。一週間たったらこうなりました。照明を落とすとこんな感じ。今週は、仕事に行っている間に暴れたのか、帰ってくると水草が何本か抜けていました。なので、水草の位置が若干変わっています。隠れ家の土管も追加しました。 [続きを読む]
  • ホトケ水槽リセット②
  • さあ、立ち上げ!今回の一番の変更点は、底床です。田砂をソイルにします。一般的に、ドジョウにソイルは不向きと言われています。それは、ドジョウが砂に潜るからなんですが…ホトケって、全然潜らないんだよね〜(^^;)グロッソが剥がされたのも、砂に潜ったからじゃなくて、グロッソに隠れようと隙間に入り込んだのがきっかけ。そこからどんどん砂が崩れていって、ホトケの遊び場と化したわけです。なので、思い切って変えちゃう [続きを読む]
  • ホトケ水槽リセット①
  • さてどんなレイアウトにしようか。と思いながらググってたらこんなレイアウトが(http://www.kawamura-tansuigyo.com/2015/04/28/20150428/より)よし、これを真似しよう!ということで、リセット開始!!まずは、水草を引っこ抜く。グロッソをベリベリ剥がして、バケツへ。直径3センチぐらいだったのがこんなに。つるっぱげにしたら、ホトケとタニシ、ヤマトを60cm水槽へ避難。ついでに、水槽と外部のホースもきれいにしまし [続きを読む]
  • そうだ、リセットしよう
  • 教師の仕事で最も重要な仕事一つ…通知表。これを書くのが、実はちょっと大変なのです。学校では一週間、短縮授業にして子供を早く帰して通知表を書き上げます。とは言っても、他の先生たちはおしゃべりしながらやっています。なので、半数は期限に間に合いません。先週が提出期限だったのですが、まだまだ出してない人もいます(笑)私は先週、提出期限ギリギリで出しました(*゚▽゚)ノで、帰宅したらグロッソがほとんど剥がれてました [続きを読む]
  • 隔離というVIP待遇
  • 今年も残すところ、あとひと月。学校では今、通知表をつけています。 人が人を評価するって難しい・・・さて、先週お迎えしたアルビノドジョウは・・・ エサのコリタブをローリングしながら貪っていますw 他の魚をいじめているような様子もありません。ただ、日本メダカが2匹、尾ぐされに。隔離して、0.5%の塩浴中です。新メンバーが加わったことによるストレスでしょうか?そしてもう1匹・・・ガリガリのシ [続きを読む]
  • 生存確認
  • ドジョウ系の魚って、砂に潜ったり流木の陰に隠れたりして、常時確認出来ないのが悩みなんですよね。ホトケドジョウは負の走光性をもつので、明るいとなかなか出てきてくれないし、暗いと見えない…これは観賞魚としてどうなんだろうか?(笑)それでも病気の早期発見など、飼い主として最低限の責務はこなさなければならない。気付いたら☆になってたなんてかわいそうですからね(´・ω・`)うちのホトケたちの生存確認は、餌やり時で [続きを読む]
  • 混泳水槽
  • うちで一番賑やかな水槽、60?混泳水槽です。アクアにハマって3カ月ぐらいに立ち上げた水槽。入れたい生体をポンポン入れてるので、好きじゃない人もいるかもしれませんね。過密なので、水質や病気には特に気を払っていますが、今のところは日本メダカが1匹☆になったぐらい。換水は、1/3を週に1回ですが、アンモニア、亜硝酸塩はもちろん、硝酸塩もほとんど検出されません。最初は水草にも手をかけていたんですが、今では放 [続きを読む]
  • ホトケ水槽
  • うちのメイン水槽、ホトケ水槽をご紹介したいと思います。ドジョウの中でも、特にホトケドジョウが大好きです。あのマヌケな顔は、いつまででも眺めていられます♪ホトケ水槽(2015/10/3~)生体 : ホトケドジョウ×7、ヤマトヌマエビ×5、ヒメタニシ×5水草 :グロッソスティグマ、フレイムモス、アヌビアス・ナナ、ミクロソリウム・ウィンドローブ      アマゾンフロッグピット、スクリュー・バリスネリア、タイワン [続きを読む]
  • 初投稿
  • このブログは、アクア野郎な小学校教諭のブログです。初投稿なので、自己紹介。アクアリウムにハマったのは、今年の6月。授業で子供たちに見せる為、近所の田んぼでドジョウを捕まえました。さらに、ため池や水路などでモツゴやスジエビ、ザリガニなども捕まえ、教室で飼うことに。しかし、どんどん死んでいく。子どもたちの手前、これ以上死なせるわけにはいかない!ネットや書籍で調べ、濾過を見直したり、水質に気を配ったり… [続きを読む]
  • 過去の記事 …