のり さん プロフィール

  •  
のりさん: 暮らしのくふう工房haco?
ハンドル名のり さん
ブログタイトル暮らしのくふう工房haco?
ブログURLhttp://haconori.exblog.jp/
サイト紹介文大分県日田市でモノと、自分と向き合うをコンセプトにスキを選ぶお片づけを提案しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/11/29 11:20

のり さんのブログ記事

  • お弁当と豊かな節約。
  • 毎日お弁当を作ってるから土日は休みます!って決心してたhaco+ののりです🍱土日、お仕事をいただくことも増えちょっとワクワクしてたのは日頃食べないもの買ってみるぞ!ってことでした。コンビニの沢山の種類の中からサンドイッチを選んでみたりサラダパスタなるものを買ってみたり…何回かは楽しかったけどささっとおにぎりを握って持参した時あ〜〜って思いまし... [続きを読む]
  • 片づける・大切にする
  • 家を見直しながら片づけることとモノを大切にすることについて考えていたhaco+ののりです。シューズクロークの中を見直ししていたらわたしの靴のかかとの劣化を見つけました。すぐにペンとノートを取り出し欲しいものリストではなく買い換えリストに記しました。同じものが欲しいのです。新旧交代という買い物。沢山欲しいのではなくお気に入りのものがあれば... [続きを読む]
  • 心地よい暮らしの記憶。
  • お父さまが大好きだというケーキを抱えてきてくれた少女のような女性は毎日夜になるとお父さまがカリカリ、カリカリ豆を挽いて家族のために珈琲を淹れてくれた『夜の珈琲タイム』の話をしてくれました。お父さまは珈琲がお好きで好きなことを続けてこられその好きなことをするお父さまの姿と夜の珈琲の香りが大人になった少女のような人の記憶に残っていることがとっても素敵だな... [続きを読む]
  • 一年後のお片づけ。
  • 忘れものはないか?聞かれて自信持ってないことを伝えたら…持ち込みの収納用品全てお客様のうちに置いて帰ろうとしてたhaco+ののりです。先日は、一年前に初めて一緒にお片づけをしたお客様からのご依頼の日でした。講座で出会い心が揺れ動く時には再受講やカウンセリングを受けてくださりずいぶん年下の彼女とは友達というより母娘のような…。お片づけをしているときのわたしの声かけ... [続きを読む]
  • わたしのきもち。
  • 大好きな森の中に身を置いてきたhaco+ののりです。大切なことを見失わないように。大切にしていきたいことを再確認したくて。木肌に触れると息吹きを感じるし木の葉のトンネルでは木漏れ日を感じる。名前も知らない野の花の愛らしさにうまく表現できなかった気持ちが湧き出しそっと受け入れる。どこに向かいたいの?それはずっと変... [続きを読む]
  • お母さん20年生。
  • 1997年5月14日お母さんにしてもらった日。今日、母の日とともにお母さん20年生になれたhaco+ののりです。なんだかとっても感慨深くてずいぶん前からそわそわしてて。お母さんとして娘に何を贈ろうかな?とか心を込めて働いたお金でプレゼントを買いたいなとか何か願いを込めようとかいろいろいろいろ考えた娘の20歳の記念。朝来た娘からのL... [続きを読む]
  • わたしにとっての暮らしを整えることの意義。
  • ここ最近の家の中で感じるざわざわをゆっくりじっくり解決しているhaco+ののりです。文房具の引き出し台所の引き出し全て出して心地よさ、使いやすさの確認をしていきました。あっ、これは引き出しじゃないですね💦換気扇やコンロの掃除が済んだ頃には空気が違って一緒に暮らしているものたちが愛おしくて仕方がない…そんな気持ちになるこ... [続きを読む]
  • 再スタートのお片づけ。
  • 今日は綺麗な夕陽もまんまる満月も観れたhaco+ののりです。今朝は、お片づけサービスリピートのお客様のもとへ行って来ました。お片づけと言っても家中丸ごとお片づけさせていただいたお客様の家…今回のご依頼は3人のお子さん全てが巣立ち広い子ども部屋をゲストルームにしたいというお片づけというより空間のコーディネート。今回、大切にしたのはゲストルー... [続きを読む]
  • ゴールデンウィークのこと。
  • 昨夜、娘との約束を果たしてのみんなの笑顔を見る!というゴールデンウィークの目標が終了したhaco+ののりです。今、さばの味噌煮やタケノコの煮物を作りながら慌ただしかった時間をいつもの時間に戻す準備をしています。夕食を準備したらおひとり様時間をいただいての映画に行ってきます。我が家の庭も今が1番過ごしやすくテーブルセッティングしたくなるのです。... [続きを読む]
  • パントリーから見える気持ち…後悔しない家づくり
  • 家づくりのアドバイスをさせていただきながらあ〜〜私が建てる時に、こんなアドバイスがほしかったなって思ったhaco+ののりです。台所は女性のお城…そんな風に表現されることがあるほど家を建てる時に、女性が1番気になるスペースでもあります。そして、いつの頃からか『パントリー』というスペースにも女性が魅了されています。パントリー…なんだか素敵な響きですよね?パントリーがある... [続きを読む]
  • 食パンと青空カフェとそこに集う人たちと。
  • この食パンを食べたときこの食パンが食べられるモーニングセットが一日中食べられる喫茶店をしたいなって思ったhaco+ののりです。朝、家事を終わらせた人とかお昼ごはんを食べそこなった人とか甘いものが苦手な人のおやつに…とか。わたしはこの食パンに負けないくらい人を癒すような珈琲を淹れる。静かに静かに。と、パンを一口食べてから妄想が止まりません&#... [続きを読む]
  • 忙しい人ほどお片づけを。
  • 朝、仕事に出る前に帰って来た時の自分のために家を整える。朝、身支度をするように『 家支度 』をする。大きな環境の変化の中でお片づけと向き合ってきた日々に支えられている様子のご報告をいただきましたよ。お片づけって…やっぱり苦しいものではなくわたしたちをラクにしてくれて、わたしたちを癒してくれる暮らしが手に入ることなんだと思いました。わたし... [続きを読む]
  • お片づけサービス特別価格のお知らせ。
  • 来月haco+という屋号で動き始めておかげさまで3年を迎えます。前職を手放してお先真っ暗泣きべそ状態だったわたしの背中を押していただいてのスタートでした。初めてのレッスンは、お世話になっていたヨガ教室のスタジオを用意していただいたこと忘れません。haco+が生まれた日5月29日…幸福の日だと教えてくれたのは、レッスンで出会ったMちゃん♪日を見ること... [続きを読む]
  • 暮らしのカウンセリングでほどけていくから結び。
  • ピンク色レースにリボンゴロンと横になって食べるアイスグレーや黒で長いことオシャレをしていても〜〜みんなキチンと片づけてよ〜〜って長いこと思っていた方がカウンセリングの中で思い出していった本当の自分。本当の自分に蓋をしてきたのは…ひとつひとつひもといていく中で無邪気な表情や言葉が顔を出す。キチンとしてる人だと思っていたのではなくキチンと... [続きを読む]
  • おいしかった〜は魔法の言葉。
  • 朝から家族の笑いがとれたhaco+ののりです♪髪を乾かさず寝てしまったので…あとは想像にお任せしますね(笑)曲げわっぱは使わないとかごはんは白にしてとかお弁当生活が始まる前はいろいろうるさかった娘が毎日毎日『 おいしかった〜 』って言ってくれること。ごはんは、最近、いつもの少し茶色めの五分づきだけど…何も言ってこない!とにかくお腹が... [続きを読む]
  • ほっとしてくれてありがとう。
  • 何度も書き始めたのに最後まで行き着かずblogを削除していたhaco+ののりです。ここのところプライベートレッスンや暮らしのカウンセリングや暮らしのレッスンやお片づけサービスを重ねる日々で…日々の感動がどこから来るのか?がうまく言葉になりませんでした。だけど今日一対一の暮らしのレッスンをする中で目の前の女性の笑顔と涙と優しい声を聴いていたらわた... [続きを読む]
  • 4月の自宅レッスンについて。
  • 暮らしのプライベートレッスンにお片づけサービスに暮らしのカウンセリングに…とじっくりお一人お一人と向き合う日々がうれしいhaco+ののりです。明日の大分県宇佐市 『 幸せおひさまカフェ 』さまでのレッスンも満席、ありがとうございます。出会ってくださるみなさまよろしくお願いいたします!4月の自宅レッスンについてお知らせします。4月20日... [続きを読む]
  • 『muto』5周年リニューアル。
  • お店も家もお客様のためだけに整えるのではなくそこで働く人そこに住む人がその場を大好きでいられるために整えることができたなら…その喜びはそこを訪れた人にも伝わりみんなを気持ちよく包み込んでくれると思っているhaco+ののりです。大分県中津市の小さな焼き菓子店 『 muto 』さんのリニューアルが、ほぼ仕上がりました。(後はカウンター上の照明のみ)前日、... [続きを読む]
  • 家を建てる前のお片づけは損なのか?
  • 今から知らない街へお片づけサービスに行くhaco+ののりです。新築というお客様の心に残る節目に携われることを…とっても幸せに思います。実は明日から大分県日田市にある『 天領住宅 』さんの暮らしのアドバイザー(仮名)として、これから家を建てられる方々に関わらせていただくこととなりました。家づくりにもっと関わっていきたい!というhaco+の願いを叶えていただく大きな一歩を... [続きを読む]
  • どうして家を建てる前にお片づけ⁇
  • 今日はシャボン玉をして遊んだhaco+ののりです。桜、光、シャボン玉やっとやっとわたしにも春が来たように感じた時間となりました。そんな春のはじまりを感じた帰り道うれしいメールと写真が送られて来ました。送り主さんはお片づけを学んでくださりお片づけを一緒にして家づくりの相談もしてくれた人。彼女からの許可もいただいたので彼女の実体験からの『 ... [続きを読む]
  • 旅のおかげで知った…わたしの暮らし。
  • しばらく家を空けたけど散らかっているわけではなく…だけど、今朝目が覚めてやったことはごはんを作ることではなく窓を開けて掃除と洗濯だったhaco+ののりです。ごはんを作るにも食べるにも清々しい空気の中がいいというのもあるけれど自分の手を入れるというかしばらく触れてなかった家と触れ合うというか頭の中もカラダも非日常から日常へシフトチェンジする儀式のようなも... [続きを読む]