50の手習い 投資生活で豊かな老後を さん プロフィール

  •  
50の手習い 投資生活で豊かな老後をさん: 50の手習い 投資生活で豊かな老後を
ハンドル名50の手習い 投資生活で豊かな老後を さん
ブログタイトル50の手習い 投資生活で豊かな老後を
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/cakey1961
サイト紹介文ふとしたきっかけで専業トレーダーを志し、投資を勉強していく中で自分と向き合い、人生を振り返る日々の記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/11/29 11:37

50の手習い 投資生活で豊かな老後を さんのブログ記事

  • 人生勝ち組になる
  • 神王リョウさん、けっこういいですね。私はよく神王TVを観ています。人生勝ち組ということば一昔前にはやりました。主に、結婚した女性と結婚できなかった女性を表す表現として「勝ち組・負け組」という言葉がマスコミでひとしきりもてはやされました。でもそれって違う!と思います。その答えが、今観ている神王TVの中にありました。私にとって「人生の勝ち組になる」とはこれだ!という話しです。興味のある方はこちらからどうぞ [続きを読む]
  • 私はまだ生きています
  • FXを始める前は株を少しだけやっていました。バブル期に買った高値づかみをいまだに塩漬けにしています。30年ものでずいぶん熟成されています。バブルがはじけ、大負けして失望し、株はタンスにしまい込みました。でも、ほふりができたので、また証券会社に預けるようになったのですが、そのとき、そのうちの一つが2007年頃、大量の資金流入により2.5倍くらいに跳ね上がっていたのを知ったのでした。ショック。株価なんて [続きを読む]
  • 大反省会その1〜ロスカットの重要さについて(5)
  • ロスカットの重要さを天が教えてくれたエピソード第2弾です。大きな損失を確定したその日、確か先週の水曜日のことです。下がり続けるチャートを眺めながら、いつかあがるという妄想に駆られていたときどうしても外出しなければならず、電車の中で思い切ってクリアにしました。すると精神的にすごく楽になりました。大きな損を出しましたが、それ以上損が拡大しないことからくる安堵感です。それで、やるべきことに集中できたので [続きを読む]
  • FX 必勝4箇条
  • FX Jinさんの「しくじり先生」動画を見られた方はもうチェックしておられるでしょうが、FX必勝4箇条を紙に書いて、PC周辺に貼りました。1.きちんと損切りする2.勝率100%を目指さない3.負けは必要なものとして受け入れる4.検証を地道に繰り返す何度も何度も自分に言い聞かせています。 [続きを読む]
  • 大反省会その1〜ロスカットの重要さについて(4)
  • 私は一時バイナリーオプションの研究に没頭していました。それなりに鉄板パターンを見つけましたが、BOは時間軸によるギャンブルなので、負ける確率がすごく高いことに気づき、今はやっていません。つまり、同じテクニカル分析でエントリーしても、FXなら勝てるのに、BOでは負けてしまうことがあるのです。時間制限のないFXでエントリーしておけば、エントリー後から何分後にターゲットに達するかどうかに関係なく、ターゲ [続きを読む]
  • 大反省会その1〜ロスカットの重要さについて(3)
  • 最初に設定したロスカットをはずすと、次にどこでロスカットしたら良いか分からなくなってしまいます。だから絶対に最初に設定したロスカットを外してはだめなのです。それなのになぜロスカットを外してしまうのか?それは「負けたくない」から。また、「自分は負けない」という妄想を持ってしまったから。いや、お金を失う恐怖から根拠のない「妄想」にとりつかれてしまった。私に損をもたらす疫病神にしがみついている間、私に幸 [続きを読む]
  • 大反省会その1〜ロスカットの重要さについて(2)
  • 114.00円のロスカットを外した後、どんどん相場が下げていき、ストレスを抱えながらチャートを見続けていたとき、まるで天がロスカットの大切さを教えているかのようなエピソードがありました。1.海外ドラマの中にヒントが私は海外ドラマを見るのがすきなのですが、スポーツジムでは、Huluかアマゾンプライムでドラマを見ながら自転車をこいでいます。その中にこんな話しがありました。主人公のひとりがビデオを返却に行くと、通 [続きを読む]
  • isamのパラダイムトレーダーはやっぱりくずだった!!
  • ネットを探していたら、ある商材検証サイトを見つけました。その人によると、イサムのパラダイムトレーダーの評価が最低のC級でした。そのサイトはこちらから「久々に「買ってはいけない系」のFX商材が出てきましたので、早速レビューしてみたいと思います。」との文言でこのページは始まっています。私はカモにされたひとりですが、すぐに使えないツールだとわかり捨てました。もちろん、イサムさんにはフィードバックを送りま [続きを読む]
  • 大反省会その1〜ロスカットの重要さについて(1)
  • 今回の急激な円高は、トランプ大統領に関するファンダメンタル要因とのことですね。専門家の中ではもう少し円安が進むのではと楽観視する人たちもいたので、やはりファンダメンタル要因で相場が大きく動く可能性のあることを絶対無視してはいけないと肝に銘じました。FXではテクニカル重視で、ファンダメンタルはまったく考慮しないと断言している専門家もいますがそのわりには、ファンダメンタル要因を詳細に解説しており、やっ [続きを読む]
  • 大反省会その1〜ルールのありがたさに気づいていなかった(3)
  • 今週、FX Jinさんのある動画を見てはっと気づかされたことがありました。勝率を高めようとすると、ドローダウンに耐えなければならない。下手をすると大きな損につながる。きちんとロスカットをすると勝率は下がるが、全体では利益となる。そっか!腑に落ちた瞬間でした。おそらくこの話は今回初めて聞いたわけではないはずだけど今までどうしても自分のシステムの中にいれることを拒んでいた気がします。それは、勝率にこだわる間 [続きを読む]
  • 大反省会その1〜ルールのありがたさに気づいていなかった(2)
  • 私が現在見ているチャートは以下の通りです。MA14と50と200ボリバンは50のプライス・マイナス2σオシレーターはRCIルールはシンプル。1.下降の反転を一番最初に確認出来た地点(安値切り上げ)でロングエントリー  RCIはちょうど三重底。  これを袋とじ逆張りと名付けています。ターゲットはMA50(ミドルライン)タッチ。  ロスカットは直近安値の下。2.ミドルラインを超えて上昇が継続すると今度 [続きを読む]
  • 大反省会やります
  • ついにドル円が本格的に下降を始めました。4月19日から始まった上昇。4月24日には窓を開けてまで上に飛び、窓埋めをすることなくひたすら上昇し続けたドル円君。日数にして16日。プライスでは約6円(600pips)。一度も本格的な調整もなくひたすら上がり続けた。トレンド発生後に順張りで飛び乗るのが苦手な私は、その間ずっと傍観してきた。調整が入ったらショートを入れようと、ある意味待ち構えていた。それなのに。。 [続きを読む]
  • コスパのいいトレード
  • 2月からフリーランスになりまし。それ以前は9:30〜18:15の勤務のため、毎日往復3時間の通勤時間をかけていました。最初は、夜のNY時間にトレードすればいいと思っていましたが、昼間の職場でのストレスから、夜はお酒を飲んでのんびりするというライフスタイルが定着し、トレードが全然できなくなりました。どうしても億トレーダーを目指したいということもあり、また組織の中の人間関係が苦手なので、フリーランスに [続きを読む]
  • もういい加減おいしい投資話にだまされるのはやめよう
  • 山邉というおばあちゃんがついに逮捕された。70人以上から7億集めたらしい。こういうニュースを聞くといつも不思議に思うのはなぜこんな素人に金を渡す人がいるのだろうかということ。野村證券や大和証券の名刺を持ったビジネスマンにだまされたというのならまだしも。だまされた人の心理面を考えれば、亜流のやり方でなんとか自分だけこっそり金儲けしたいといういやらしい心が垣間見れる。喝!そんな話しがあるわけない!元本保 [続きを読む]
  • NHKクローズアップ現代で”先行き不安病”を特集していました
  • 今、NHKのクローズアップ現代で先行きに不安を覚えている人々が増え、どうやってお金を増やしたらよいか専門家を招いてアドバイスしてもらっていた。私も皆さんと同じく、老後はすごく不安。というより、現役の生活もいつどうなるかと不安いっぱい。いや、正確には不安だった。でも今は違う。FXに出会ったから。専門家の話を聞いていて、血のにじむ思い出FXの勉強を続けてきた価値が光ってみえた。決してむだではなかった。そして [続きを読む]
  • 聖杯探しはもうおしまい!
  • 本当にお久しぶりです。昨年、2016年は私にとってつら〜いつら〜い年でした。でもそれがあったから勤めていた職場を辞める決心をすることができ、今年の2月1日をもって、晴れてフリーランスに返り咲くことができました。人間は習慣性の動物なので、いったん確立した習慣(毎朝起きて会社に行き、決まった日に給料をもらう)から抜け出すには相当なエネルギーがいります。だからその「呪縛」から逃れるためには、時には、負の力(自 [続きを読む]
  • MAベースのトレードがシンプルだ それにフィボナッチを組み合わせる
  • 久しぶりのブログです。プライベートでいろいろあって、最近は実弾トレードはずっとしていない。でも、断続的に勉強は続けている。雑誌「マネー」の「FXで毎日1万円稼ぐ賢い仕組み」がつい目にとまり買ってみた。成功者のストラテジーを見て、やはりMAベースが簡単でわかりやすいと思った。それプラス、5月から始めているフィボナッチベースのハーモニックパターンベースのトレードそれを自分なりにアレンジしてマスターしよう [続きを読む]
  • 結局勝ち続けるためにはどうすればいいのだろうか?
  • まだ専業にはなれていません。早く仕事を辞めたいです。ところで、久しぶりのブログですが、将来のためにふと思いついた知恵を記録しておきたいと思います。結局トレードで食べていくためにはどうすればいいのか?1.負けないこと。言い方を変えれば、負けるトレードはしないこと。  それは社会人の常識である「負けるけんかはしない」というのと似てるコンセプトだ。2.直近20〜50pips動く場面を見つけてエントリーすること。 [続きを読む]
  • 投資心理学
  • どの教科書を読んでも、テクニカル、資金管理、メンタルの重要性を説いている。だが、読者がまず関心を示すのはテクニカルだ。資金管理の話は、レバ25倍目いっぱい使わなければまず問題ない。というのも、100万円の元金で、10万通貨で20pips毎日とれば、だいたい2万円の利益を挙げられるから、それをコツコツ積み上げればいいわけだ。だが、最後のメンタルに関しては、果たしてどのくらい深く踏み込んでいるだろうか。損大利小の原 [続きを読む]
  • 一生勉強する
  • 夜中に目が覚めてから眠れず、とうとう夜明け前に起きだして英語の勉強を始めた。留学および滞在から帰国した時はもう英語をマスターしたと思っていた。確かに普通の人よりははるかにレベルは高いと思うが、いまだに知らない単語がたくさんある。いつまでやらなければならないのかと時々気が遠くなる。といっても、翻訳の場合は調べればいいのだが。子供の頃から数えるともう何十年も勉強していることになる。私の師匠の言葉The Le [続きを読む]
  • 夜中に目が覚めてひらめいた
  • 最近トレードの調子が落ちてきた。そうなると基本に戻るよりも何か新しいものを探そうとするのは私だけなのか。実際、このGW中また新しいことを始めてしまった。デモで試してみたが以前の失敗トレードを繰り返していることに気づき、さらに修正を加えた。なんだか同じことを繰り返しているなとふと思ったが。真夜中に目が覚めて、ふとひらめいた。自分は間違っていた!!勝ちトレードを積み上げているとき、別の血を入れてはダメだ [続きを読む]
  • ギャンブルトレード禁止
  • 今日はGW延長で仕事はお休み。さきほどテレ朝のワイドスクランブルで、ギャンブル依存症をやっていた。聞いていて少し耳が痛いとこがあった。FXをやっている人の多くがおそらくギャンブル依存症的状態にかかっていると思う。成功体験が脳に刻印され、ドーパミンによる快楽を忘れられないのだ。ギャンブル依存症の人は、失敗体験を認められない状態にあるらしい。それはアル中や薬物中毒患者が現実を認められないのと同じだ。ギャン [続きを読む]
  • こういうものこそ、お金を払う価値のある情報だ
  • イサムさんに個人的に恨みがあるわけではないが、中途半端なものを売って得意げになっている姿勢にだんだん腹が立ってきた。私はよくYoutubeでトレード関係の動画を見るが、その中には海外発のものもある。きちんとしたチャンネルなら内容がすごくよく、しかもレベルがすごく高い。日本ではまだあまり知られていないスキルを教えたりしている。海外ではフィボナッチベースのチャートパターンを使ったトレードが一般的だ。トレード [続きを読む]