城南骨董 さん プロフィール

  •  
城南骨董さん: 備前焼 古伊万里他 骨董品
ハンドル名城南骨董 さん
ブログタイトル備前焼 古伊万里他 骨董品
ブログURLhttp://ameblo.jp/jyounannkottou/
サイト紹介文備前焼、古伊万里の骨董品や古備前焼をネット通販(通信販売)している古美術商のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/11/30 17:33

城南骨董 さんのブログ記事

  • 五月みどり 絵画
  • テレビ朝日昼ドラマ、倉本聰脚本、やすらぎの郷に出演中の五月みどりさんがお書きになった絵画、水彩絵になります。普段は熱海にお住まいで、沢山の絵画をお書きになっています。プロゴルファーの西川哲は長男。百貨店にて五月みどりさんからの直接購入の自画像百貨店にて1994年の五月みどりさんからの直接購入>>詳しくはホームページをご覧ください<<ブログランキングへ [続きを読む]
  • 酉の置物
  • 酉年ですので鳥の置物はいかがでしょうか?今年になっていくつか売れてしまいました。備前焼 香炉 俵鶏 平川 忠酉の陶器置物のホームページはこちら酉の版画はこちら酉の木製品はこちら酉の鉛筆画はこちら [続きを読む]
  • 古伊万里蛸唐草
  • 古伊万里蛸唐草唐草とは、植物の蔓を曲線であらわし、連続させた文様。その始まりは古代エジプトや紀元前のアッシリアにみられる、ナツメヤシやハスなどの植物文様と考えられています。やがて古代ギリシャで蔓草を繋いだ唐草文が完成し、地中海から広く東西へと伝播しました。日本へは 5・6 世紀頃に伝えらえたと言い、荘厳な仏教装飾として花開いた後、染織など工芸品の意匠となりました。陶磁器では 17 世紀初頭に初の国産磁器 [続きを読む]
  • 歴代最高齢横綱
  • 歴代最高齢横綱は2人いて・谷風 福島県出身 伊勢ノ海部屋 1789年11月39歳〜1795年 1月44歳まで10場所・不知火 熊本県出身 浦 風部屋  1840年11月39歳〜1844年 1月42歳まで8場所になります。それぞれ天明の大飢饉、オランダ王が開国を勧告の頃になります。下記は不知火諾右衛門(しらぬい だくえもん(なぎえもん)1801年(享和元年) - 1854年8月 20日(嘉永7年7月27日))第8代横綱。歴代横綱の中で、横綱昇 [続きを読む]
  • 藤田嗣治 作品
  • この木版画は藤田嗣治の作品【人形を抱く少女】です。東京の帝国ホテル近くにある日本最古の専門店で、30年程前に購入した木版画です。購入してから飾る事も無かった為、日焼けはもちろん、蛍光灯による焼けも無い状態です。東京都、神奈川県のかたは現物を見てから御購入も可能です。予約にて、こちらにお越しになって実物を見てお決めになる事は可能です。藤田嗣治は(1886-1968)芸術の都パリで認められた最初の日本人画家である [続きを読む]
  • 版画 販売
  • 只今、版画 販売のアップの最中です。上の画像は川瀬巴水の版画になります。緑が力強く良い感じです。雪がしんしんと静かに降っている感じが伝わります。この雪は写真ではなかなか表現できないです。藤田 嗣治(レオナール・フジタ)自画像の版画です。なんでも鑑定団でレオナール・フジタは水彩画で2千万円以上になります>>ホームページはこちら<< [続きを読む]
  • 備前焼 人間国宝
  • 備前焼人間国宝の取扱作家は下記になります。金重陶陽備前焼人間国宝金重陶陽の取扱作品⇒ 1藤原 雄備前焼人間国宝藤原雄の取扱作品⇒ 1 2  3山本陶秀備前焼人間国宝山本陶秀の取扱作品⇒1  2  3  [続きを読む]
  • 木彫り人形・置物
  • 木彫り人形・置物の通販松田尚之富山県出身。1922年東京美術学校彫刻科卒、帝展に出品、1926、1927年特選。1930年京都帝国大学講師。1932年帝展審査員。1935年京都市立美術工芸専門学校教諭。文展に出品、1943年同審査委員。1946年日展審査員。1951年金沢美術工芸大学教授。1952年京都学芸大学教授。1958年日本芸術院賞受賞、日展評議員。1968年日本芸術院会員、日展理事、1969年同常務理事。1970年勲三等瑞宝章受章1975年日展顧 [続きを読む]
  • 備前焼 重鎮作家
  • 取扱備前焼 重鎮作家人間国宝金重陶陽 1  藤原 雄 1 2  3山本陶秀 1  2  3   重要無形文化財保持者  伊勢崎 陽山伊勢崎 満 1    2    3   4金重道明金重晃介藤原建2代目藤原 楽山松井與之 1   24代目松田華山森陶岳山本雄一 吉本正 1  2  3   4上記が [続きを読む]
  • 干支香合
  • 干支香合申申の干支の香合他、申の置物や茶道具のネット販売、ネット通販。申の香合:昭和期に造られた備前焼の申の香合になります。中は金メッキになっています。詳しくはこちら猿の香合:こちらも上記と同じ昭和期に造られた備前焼の猿の香合になります。詳しくはこちら申の香合:昭和期に造られた備前焼の申の香合です。期間限定特価になります。詳しくはこちら申の香合:昭和期に造られた萩焼の申の香合です。共箱栞付になり [続きを読む]
  • 古伊万里 皿
  • 古伊万里皿古伊万里染付逆蛸唐草山水絵中皿蛸唐草を白で描いています。21.5センチ高台に卍マーク。古伊万里角皿非常に肉厚でズシリと重いです。約20センチ古伊万里蛸唐草文大皿46センチの大皿です。非常に綺麗な表面です。古伊万里蛸唐草文中皿21.5センチの中皿です。非常に綺麗な表面です。古伊万里蛸唐草文豆皿6.5センチの中皿です。非常に綺麗な表面です。その他の皿詳しくはこちらを [続きを読む]
  • 伊勢崎満 ぐい呑
  • 伊勢崎満 ぐい呑伊勢崎満 ぐい呑重要無形文化財保持者の伊勢崎満のぐい呑です。昭和57年の作品にります。前後左右360°景色が違う飽きのこない作品です。伊勢崎満(1934-2011)父に細工の名工重要無形文化財保持者の伊勢崎陽山、弟は人間国宝の伊勢崎淳。伊勢崎卓、紳、創、競の4人の息子義弟の山下譲治、甥の伊勢崎一郎と山下有仁いずれも備前焼作家である。詳しくはこちらをご覧ください。 [続きを読む]
  • 鶏の置物
  • 鶏の置物この鶏の置物は平川忠氏の香炉です。この鶏の置物は国延昇氏の香合です。この鶏の置物は木村茂夫氏の香合です。詳しくはそれぞれの文字を [続きを読む]