no-self-enlightenment さん プロフィール

  •  
no-self-enlightenmentさん: 自己啓発を今すぐやめよう!
ハンドル名no-self-enlightenment さん
ブログタイトル自己啓発を今すぐやめよう!
ブログURLhttp://no-self-enlightenment.hatenablog.com/
サイト紹介文自己啓発にハマり自分の人生を見失い10年かけて本来の自分を取り戻した小さな会社の経営者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/11/30 14:50

no-self-enlightenment さんのブログ記事

  • MacBook2017にi5、i7が来たと喜んでいた私をガッカリさせた衝撃の事実
  • 日本時間の6月6日、WWDC2017で今回の目玉iMac Proの影でひっそり発表された新型MacBook。以前から欲しいと思っていたがCPUの非力さがネックで二の足を踏んでいた私にうれしいニュースが飛び込んできた。なんと今回発表されたCPUラインナップにi5とi7が追加されていたのだ!以下が私を大喜びさせたGIZMODOの記事(抜粋)まず、新型MacBookではプロセッサに第7世代の「Core m3/i5/i7」が選択可能に。これまでMacBookには「Core [続きを読む]
  • 自宅での喫煙が制限される小池新党の公約は「努力義務」になる模様
  • 小池新党「都民ファーストの会」が発表した選挙公約「子供を受動喫煙から守る条例」が、にわかにネットをざわつかせているのをご存知だろうか。www.asahi.com自宅や自家用車内などの喫煙を制限朝日新聞によると「子供を受動喫煙から守る条例」は子どもがいる自宅や自家用車内も適用範囲に含まれているとのことで、子どもがいる家庭では自分の家でタバコを吸っただけで罰せられるというものだ。私的空間を条例で規制するこ [続きを読む]
  • 便利屋スタッフを使ってまでfacebookに盛った写真をアップする悲しすぎる価値観
  • 読み終えた後なんとも悲しい気持ちになった時事トッドコム「便利屋」のニュース。それは自分の誕生日を祝う友人役を頼んだり、女子会の参加者(友人役)を便利屋に依頼しているという内容だった。www.jiji.comたくさんの友人に祝ってもらう華やかな自分の演出 20代後半の女性会社員は、SNSに掲載するため、自分の誕生日を祝う写真に一緒に写る女性スタッフを要請。常に友達も多く、華やかな毎日を送っている的な投稿をし [続きを読む]
  • JTプルームテック、待望の全国販売を発表!まずは2017年6月東京から
  • 品薄で事実上販売停止状態だった電子タバコ「プルームテック」だが、今日、JTから今年6月から東京で販売を開始、待望の全国販売については2018年上期との発表があった。2016年3月販売開始後、すぐに品薄にJTのPloom Tech(プルームテック)はiQOS(アイコス)に続く電子タバコとして2016年3月に販売を開始したが、すぐに品切れ。その後、予約販売をホソボソと行っていはいたものの事実上の販売停止状態が続いていた。実店舗 [続きを読む]
  • 思いつきだけで行動する経営者が失敗しても懲りない理由
  • 先日、ある同業の経営者から連絡があった。会社のことで相談があるとのことだったが、自分の仕事で手一杯だから力にはなれない旨を伝え丁重にお断りした。しかし、断った本当の理由は別にある。過去に何度も繰り返していた「思いつき」実は彼から相談されるのはこれが初めてではない。過去、彼が何かを思いつく度に相談されている。いや、自分の思いつきならまだ良いのだが殆どの場合、セミナーで聞いた話をそのまま自分のア [続きを読む]
  • ガチガチに緊張したメガバンクの契約担当者が私に教えてくれたこと
  • 先日、ある契約の更新のために某メガバンクに行ったのだが、例によってまた担当が変わっていた。で、新しい担当者と名刺交換をするわけだが、その彼は私を応接室に通す前にフライングで名刺を出してしまったり、応接室のドアが開けられなかったりで、誰の目にもわかるレベルで緊張しまくっていた。名刺交換後に早速ボケまくる担当者なんとか応接室もドアも開けられた彼は晴れて私と名刺交換。担当 「ご商売は何をされているので [続きを読む]
  • 使ってわかった!クルマ買取り無料一括査定のメリットとデメリット
  • 先日、車買取の無料一括査定サービスを利用した。実は50歳が目前に迫る現在まで私は不要なクルマはほとんど下取りに出していたので、無料一括査定を利用するのは人生初となる。そこで今回はクルマ売却ビギナーの私が実際に体験したメリットとデメリットをぜひ皆さんにご紹介したい。無料一括査定申込みの翌朝7時に携帯が鳴る無料一括査定を申し込むと、査定業者からじゃんじゃん電話がかかってくるという噂を聞いていたので [続きを読む]